エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 07月 27日 ( 10 )

[歴史]田中義一は天皇の「ご叱責」で辞めたが安倍晋三は?

関連リンク
やっと辞める稲田防衛大臣、「文民暴走」の安倍総理も辞任を!

満州某重大事件ならぬ南スーダン某重大事件(「現地で戦闘状態」日報隠蔽)。
防衛次官、陸幕長に続き、稲田防衛大臣が辞めると言う。
しかし、最後の大物が残っている。安倍晋三だ。

ちなみに張作霖爆殺=満州某重大事件は、村岡司令官、河本大佐に人事上の処分、田中義一内閣総辞職と言う結果だった。

満州某重大事件の首謀者は村岡司令官といわれているが、本当の黒幕(扇動者)は総理腹心のお坊ちゃん純粋政党政治家の森恪(もりかく)外務政務次官だろう。文民暴走である。

森恪は、慶應幼稚舎でありながら、素行と成績が悪くて慶應ボーイになり損ねた。平沢勝栄家庭教師につきながら成績が伸びなかった安倍晋三にウリ二つな男だ。

三井物産に親父のコネで入社。立憲政友会に入党し、金の力で議席を買う。

陸軍軍人だった師匠の田中より過激な帝国主義者だ。「東洋のセシル・ローズ」を自称。
日本の中国侵略は森が構想したといっていい。

森は1932年、50歳の若さで急死。しかし長生きしていれば間違いなく、政党政治家の帝国主義者としてA級戦犯は間違いなかったろう。
ひょっとしたら東條英機の代わりに死刑になったかもしれない男だ。
5.15事件では自分の直属の上司の犬養毅が暗殺されたのに、会心の笑みを浮かべたという。暴走する青年将校たちの黒幕が、森だったということだろう。

さて、田中義一は天皇の「ご叱責」があるまで、満州某重大事件の責任を村岡司令官一人に責任をなすりつけ、野党の中野正剛代議士にあきれられた。

天皇の「ご叱責」で田中義一が辞めたのは後味が悪く政党政治を危うくした。天皇も後に後悔したほどだ。戦前でも異例だった。

まして、現代日本では国民主権者の民意で安倍晋三を退陣させるべきだ。
さもなくば、安倍自身の暴走で大変なことになることはもちろんあり得るし、他方で、自衛隊員の不満が高まり、不測の事態を招きかねない。
by hiroseto2004 | 2017-07-27 21:28 | 歴史 | Trackback
稲田防衛大臣がようやく辞任という。
辞任どころか、公選法違反、自衛隊法違反で逮捕でしょう。
しかし、そもそも、安倍総理自身に、日報隠しを指示または承認した疑惑があります。
「文民統制」どころか「文民暴走」となっている中で、安倍総理の責任を問わねばならない。

関係者の証人喚問、安倍総理出席の集中審議を!

田中義一総理の腹心のお坊ちゃん政党政治家・森恪外務政務次官(外相は田中が兼務のため、実質外相)の関与も取りざたされていた満州某重大事件でも、結局は田中義一は、1929年7月1日の関東軍の村岡長太郎司令官や河本大佐の人事上の処分の翌日に総辞職しています。

このときは、戦前でも極めて抑制的に振る舞っていた天皇の叱責という後味の悪い形でした。

今回は、主権者国民が、安倍総理を退陣に追い込まないといけません。



関連記事
「文民統制」どころか「文民暴走」、安倍晋三。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170727/k10011077201000.html
稲田防衛大臣は、破棄したとしていたPKO部隊の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、28日に特別防衛監察の結果が公表されることから、みずからも監督責任を取りたいとして、防衛大臣を辞任する意向を固めました。
南スーダンのPKO部隊の日報の公開をめぐり、防衛省は当初、陸上自衛隊が破棄したと説明していたものの、実際には電子データが保管されていたことが明らかになり、ことし3月から、大臣直轄の防衛監察本部が事実関係を解明するため特別防衛監察を進めています。

稲田防衛大臣は、陸上自衛隊が保管していた事実を公表しないことを了承していたと一部で報じられたのに対し、先の記者会見で、「隠蔽を了承したことも無ければ、陸上自衛隊に保管されているという報告を受けたことも無かった」と説明しています。

これに対し野党側は、稲田大臣が先の東京都議会議員選挙の応援演説で、「防衛省・自衛隊としてもお願いしたい」と投票を呼びかけたことなどもあって、罷免を求めていました。

こうした中、稲田大臣は、28日に特別防衛監察の結果が公表されることから、みずからも監督責任を取りたいとして、防衛大臣を辞任する意向を固めました。

稲田大臣は、28日にも安倍総理大臣に辞表を提出する見通しです。安倍総理大臣は、来月3日にも内閣改造を行う方針で、それまでの間、別の閣僚に防衛大臣を兼務させるものと見られます。

by hiroseto2004 | 2017-07-27 19:59 | 事故・災害・事件 | Trackback(1)
イランに対するアメリカの制裁にはロシア、中国、フランス(EU)は批判的。
正直、制裁の実効なんて上がるはずもないです。
トランプも国内で追い詰められてピンチなので敵を作っている
面はありますね。
なお、繰り返しますが、イランは核兵器禁止条約賛成国です。



中国とフランスが、イラン、ロシア、北朝鮮に対するアメリカの新たな制裁の行使を批判しました。

アメリカ政府のイランに対する敵対政策が続く中、アメリカ下院は、25日火曜夜、イランに対する包括的な制裁案を可決しました。

中国の新華社通信は、27日木曜、ロシア、イラン、北朝鮮に対するアメリカの新たな制裁は、世界の問題を拡大するとし、その停止を求めました。

フランス外務省も、26日水曜、声明を発表し、イラン、ロシア、北朝鮮に対するアメリカの新たな制裁は、これらの制裁が国境を超えて影響することから、国際法規に反するものだとしました。

ロシアのリャブコフ外務次官も、アメリカのロシアに対する制裁について、「ロシア政府は、アメリカの措置に即した行動を取る」と語りました。

アメリカのグラベル元上院議員は、「イランに対する追加制裁は正当化できない」と語りました。

イランと6カ国の核合意は、2015年7月、長年に渡る厳しい話し合いの末に署名されました。

アメリカのトランプ大統領は、核合意の他の締結国とは異なる立場により、「核合意は悪い合意だ」と強調しています。


by hiroseto2004 | 2017-07-27 17:38 | 国際情勢 | Trackback
昨夜は、奄美大島近海でM5.6の地震がありました。
また、京都府南部や滋賀県北部で小さな地震がありました。
平成29年07月27日14時52分27日14時48分頃熊本県熊本地方M3.1震度2
平成29年07月27日01時30分27日01時27分頃釧路沖M3.5震度1
平成29年07月27日00時49分27日00時46分頃滋賀県北部M3.6震度2
平成29年07月26日20時33分26日20時31分頃京都府南部M3.1震度2
平成29年07月26日19時37分26日19時33分頃奄美大島近海M5.6震度2
平成29年07月26日08時28分26日08時25分頃鹿児島湾M2.5震度1
平成29年07月26日01時10分26日01時07分頃茨城県南部M3.2震度2



平成29年07月26日19時37分 気象庁発表
26日19時33分頃地震がありました。
震源地は奄美大島近海(北緯26.9度、東経130.2度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

鹿児島県 震度2  鹿児島十島村悪石島* 瀬戸内町請島*
          奄美市名瀬港町 奄美市笠利町里* 天城町平土野*
          与論町茶花*
     震度1  大和村思勝* 瀬戸内町西古見 瀬戸内町古仁屋*
          瀬戸内町加計呂麻島* 瀬戸内町与路島*
          龍郷町屋入 喜界町滝川 喜界町湾*
          奄美市住用町西仲間* 伊仙町伊仙* 和泊町国頭
          和泊町和泊* 知名町瀬利覚 知名町知名*
          与論町麦屋
沖縄県  震度2  名護市港* 国頭村辺土名* 今帰仁村仲宗根*
          本部町役場* 恩納村恩納* 北大東村黄金山
          北大東村中野*
     震度1  名護市宮里 名護市豊原 国頭村奥
          大宜味村大兼久* 東村平良* 宜野座村宜野座*
          粟国村浜 伊平屋村我喜屋 伊平屋村役場*
          沖縄市美里* 読谷村座喜味 中城村当間*
          西原町与那城* 座間味村座間味*
          うるま市みどり町* うるま市石川石崎*
          南城市知念久手堅* 南城市佐敷* 南大東村在所
          南大東村池之沢

この地震による津波の心配はありません。

by hiroseto2004 | 2017-07-27 17:25 | 事故・災害・事件 | Trackback

【歴史】安倍自民党=立憲政友会・田中義一(森恪)、小池ファースト=立憲民政党・浜口雄幸(永井柳太郎)

関連記事

「文民統制」どころか「文民暴走」、安倍晋三。(街頭演説)

文民統制どころか文民暴走。安倍晋三。

今の国の状態は東條英機末期に似ている。東京五輪なんて、まさに特攻隊状態。しかし、政権の状態は、立憲政友会の田中義一内閣(1927ー29)の末期に酷似しているような気もする。そして、小池ファーストが戦前の二大政党のもう一方の立憲民政党に酷似している。

立憲政友会は、旧来型企業+田舎のお金持ちを基盤としていた。アベノミクスと田中義一の積極財政は似てなくもない。総裁が山口県出身という点も安倍自民党と似ている。

森恪という田中総理腹心の政党政治家は慶応幼稚舎を落第して、慶大に進学できなかった、一橋大学にも不合格になって親のコネで三井物産に就職した経過は、安倍晋三によく似ている。

その森は、「東洋のセシル・ローズ」を自称。

田中内閣の外務政務次官として、中国侵略政策を進め、軍人出身の田中総理以上に過激な帝国主義を進めた。

その結果、済南事件や、満州某重大事件が発生。その責任を、現地司令官に転嫁した点は、安倍総理が防衛次官、陸幕長にばかり責任を押しつけている点にそっくりである。

田中義一総理が天皇の怒りを買っているという点も安倍総理に似ている。


他方、立憲民政党は都会のインテリと新興企業を基盤としていた。小池ファーストにそっくりである。

浜口雄幸に代表される新自由主義的な経済政策と、大都市向けの一定の社会政策、そして永井柳太郎的な親軍的な側面のサンドイッチ。

野田数代表みたいな極右を抱え込んでいるという意味でも小池ファーストは立憲民政党に酷似している。

現代の日本では、野党連合が、そうはいっても政権を伺う位置に居るのが戦前とは違う。
自民、野党、小池の三国志状態である。

野党連合が気をつけるべきは、戦前の社会大衆党のように、苦し紛れに陸軍と組むような愚挙をしないことであろう。

敵を怖がる余り、浮き足立たないことである。立憲主義、庶民福祉の充実という軸をしっかり持って、腰を据えることだ。


by hiroseto2004 | 2017-07-27 17:22 | 歴史 | Trackback
本社社主・さとうしゅういちは、7月27日午前、広島市安佐南区各地で街頭演説を実施しました。

南スーダンPKO派遣の自衛隊の日報隠し問題では、「安倍内閣は「文民統制」どころか「文民暴走」だ」などと
と指摘し、内閣総辞職を迫りました。

「安倍総理は、1月18日に防衛大臣を飛ばして防衛次官に会っている。直接会うとは、よほどヤバイ内容の話があったに違いない。そのヤバイ話とは日報問題ではないのか?総理は日報隠しを指示または承認した可能性が濃厚ではないのか?安保法の実績を上げたい総理が、南スーダンからの撤退を嫌がって『南スーダンで激しい戦闘があった』と言う情報の隠蔽を指示または承認した可能性はないのか?」
もちろん、陸幕長や次官の処分は当然だが、安倍総理や稲田防衛大臣がおとがめなしで済むのか?」
と問題提起。
あなたがご自分の会社で上司の指示または承認で、情報を隠蔽し、後でばれてあなただけ首になり上司はおとがめなし、だったらどう思いますか?
アホらしくなってきませんか?」
などと訴えかけました。
そして
「これ以上の安倍・稲田続投は自衛隊員の不満を高め、引いては暴発に繋がりかねない。関係者の証人喚問による事実解明、そして安倍内閣にタオル投入を!」
と訴えました。

e0094315_14011939.jpg

e0094315_14013020.jpg
第二に、
「総理が、憲法53条の規定があるのに、野党の臨時国会開会の要請に応じていないことは憲法違反である。憲法を守らない総理には公務員の資格はない。」
と指摘。この点からも内閣総辞職を迫りました。

第三に、
「総理は一生懸命仕事をしている。しかし、それはお友達の大学理事長のために口を利いたり、原発企業のために外国にお金をばらまいて原発を買ってもらうことだ。公務員は、全体の奉仕者でなければならないので、総理には、公務員の資格はない。」
と断じました。

そして、
「暮らしに憲法を生かす政権交代を実現し、権力の暴走をとめるとともに、庶民の教育・子育て、介護・医療など暮らしの充実にお金の使い道を変えよう。」
と呼びかけました。



by hiroseto2004 | 2017-07-27 14:02 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback(1)
今年も福島・広島・長崎で原水爆禁止世界大会が開かれます

 被曝72周年原水爆禁止世界大会は7月29日に福島大会(福島市)、8月4~6日
は広島大会、7~9日に長崎大会が開催されます。国連での核兵器禁止条約の採
択などの動きや、脱原発への運動、ヒバクシャの権利確立などをテーマに報告や
討論が行われます。多くの参加を呼びかけています。

 福島大会:7月29日(土)13:00~集会開会
 会場:福島県福島市「福島県教育会館」
    テーマ:「福島原発事故の現状と課題」(全体集会、分科会)

 広島大会:8月4日(金)16:00~折り鶴行進(平和公園原爆資料館前)
     17:15~開会総会(グリーンアリーナ)
      8月5日(土)9:30~分科会、14:00~ひろば、
 12:50~メッセージfromヒロシマなど
  8月6日(日)9:30~広島大会まとめ集会(県民文化センター)

 長崎大会:8月7日(月)15:30~開会総会(長崎ブリックホール)
      8月8日(火)9:30~分科会、ひろば
             9:30~ピース・ブリッジinながさき2017など
      8月9日(水)9:00~閉会集会(県立体育館)、10:15~非核平和行進

 国際会議:8月5日(金)13:30~広島市「アークホテル」
      テーマ「なぜ日本で脱原発が進まないのか」
 問合せ:原水禁国民会議(電 03-5289-8224)

 ■大会の日程はこちら⇒  
   http://www.peace-forum.com/gensuikin/taikai/2017-06-30hirosima.html
by hiroseto2004 | 2017-07-27 13:35 | 反核・平和 | Trackback
当然です。
そもそも、連合内部の議論もなしに、いきなり政労使と合意をというのは、問題外です。

 一部専門職を残業代支払いなど労働時間に関する規制から外す「高度プロフェッショナル制度」を含む労働基準法改正案の修正を巡り、連合が政労使での合意を見送る方針を固めたことが25日、関係者への取材で分かった。修正は連合から政府に要請、今月中に政労使トップ会談で合意する見通しだった。

 連合は事実上の新制度容認を撤回、従来の反対姿勢を明確にする。27日に中央執行委員会を開き方針を確認する。

 労基法改正案は2015年に国会に提出されたが「残業代ゼロ」と新制度への批判が強く、2年以上審議が先送りされている。


by hiroseto2004 | 2017-07-27 13:34 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback

陸幕長と防衛次官が、特別観察の結果が出次第、辞任です。事実上、更迭です。


安倍総理は、1月18日に大臣を飛ばして防衛次官に会っています。

よほどヤバイ内容の話があったに違いない。そのヤバイ話とはもちろん、日報がらみでしょう。

総理の日報隠しへの関与も濃厚です。


もちろん、陸幕長や次官の処分は当然だが、安倍総理や稲田防衛大臣がおとがめなしとは?!

「あなたが上司の指示か承認で情報をかくし、後でばれてあなただけ首になり上司はおとがめなし」

だったらどう思いますか?

アホらしくなってきませんか?

安倍・稲田続投は自衛隊員の不満を高め、引いては暴発に繋がりかねません。


関係者の証人喚問、そして安倍内閣の総辞職を!



南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報を陸上自衛隊が廃棄したと説明しながら保管していた問題で、防衛省は特別防衛監察の結果を28日に公表する方向で調整に入った。政府関係者が26日、明らかにした。結果公表と同時に関係者の処分も発表。陸自トップの岡部俊哉陸上幕僚長は引責辞任する見通しだ。
 日報が保管されていた事実を公表しなかったことについて、稲田朋美防衛相が関与したかが焦点だ。稲田氏は国会答弁などで「日報を非公表にすると了承したことはない」と自らの関与を否定。一方、陸自側は防衛監察本部に対し、稲田氏に日報のデータが保管されていたことを報告したと説明している。
 稲田氏は3月16日、防衛監察本部に特別防衛監察を実施するよう指示。稲田氏は制度上、監察の対象ではないが、関与の疑いが浮上したことから聴取に応じた。



 日本共産党の笠井亮政策委員長・衆院議員は24日夜、FMラジオ番組「ジャム・ザ・ワールド」に電話出演し、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の陸上自衛隊「日報」隠ぺい問題の真相を究明するため関係者の証人喚問を行うべきだと語りました。

 笠井氏は、同日の衆院予算委の閉会中審査で、「日報」隠ぺいに関わった稲田朋美防衛相をかばい続ける安倍首相の責任をただし、首相自身も隠ぺいに関与した疑いがあると追及したことを紹介。

 首相が関与を否定し、陸自の「日報」データ保管に関して報告も受けておらず、特別防衛監察の「結果を待ちたい」などと答弁したことについて「納得できるものではない」と指摘しました。

 ナビゲーターの津田大介氏も、首相は「(質問に)直接答えていなかった」と応じ、答弁が二転三転する稲田防衛相については「辞任待ったなしだ」と述べました。

 また、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設について問われ、笠井氏は首相の元側近が「記憶にない」と繰り返したことにふれ「国民が求める真相解明に政権が背をむけている」と批判。「疑惑は一層深まった」として「日報」問題と合わせ、関係者の証人喚問を行い「国会の責任で真相究明することが必要」だと強調しました。


by hiroseto2004 | 2017-07-27 13:23 | 安倍ジャパン | Trackback
パリ五輪2024とロス五輪2028は「無投票当選」でした。
もう、五輪なんて割に合わない。
そう、世界の国も都市も見切ったのではないか?
これからは、「五輪をやってもらう都市」探しで大変ではないのか?
はっきりいってしまうと東京五輪2020は、「ジョーカー」を日本・東京が引いてしまったのではないか?
そういう思いでいっぱいです。
そういえばリオ五輪の主催国ブラジルでは政権が倒れた。
偶然ではないでしょう。五輪なんて割に合わない。
そんなものを東京は自分から立候補した。
そして、無理な五輪のしわ寄せは現場に。
若き現場監督の過労死となったわけです。
無理な五輪は、冗談抜きで殺人的です。
そもそも東京の真夏は下手な東南アジアより過酷です。
このままでは2020は、ますます「殺人五輪」になる。

五輪と経済の関係に詳しい米スミス大のスポーツ経済学者、アンドルー・ジンバリスト氏が26日、日本外国特派員協会で記者会見し、2020年東京五輪について「成功する要素が見当たらない」と指摘した。24年夏季五輪のボストン招致に反対する市民団体のアドバイザーを務めるなど大規模スポーツイベントが開催都市にもたらす経済効果を疑問視する論者として知られる。

 同氏は英オックスフォード大の研究を引用し、1960年以降の全ての五輪が予算をオーバーしており、特に76年以降の夏季五輪では平均252%の大幅な費用超過だったことを提示した。



by hiroseto2004 | 2017-07-27 10:30 | 東京都政 | Trackback