エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 09月 21日 ( 2 )

まずは、税金の使い方を検証し、改めるべきは改めるところから、だろう

総理が、消費税を教育に使うことの信を問うための解散をするという。

もちろん、額面通りに受け取る人はあまりいないだろう。疑惑逃れ解散ということである。

しかし、総理の言い分を額面通りに受け取ったとしても問題は残る。

税金(さらには広く、国有財産、地方公共団体の財産も含む)の使い方について、きちんと検証すべきではないのか?

そもそも、消費税にしても、結局の所、大手企業・お金持ちへの減税(税率だけではなく、課税ベースを縮小する)にそのまま移行しただけではなかったのか?

さらに、安倍政権時代に限っても、介護保険制度の改悪を強行した。おかげで事業者の倒産が相次ぎ、現場は人手不足に苦しんでいる。年金のカットも、法律施行を待たずして、事実上、今年度から行われている。

総理が急に「人づくり革命」などと言い出して、取り組みだした、教育についても、日本政府が批准している国際人権A規約にも関わらず、冷淡な姿勢だった。

他方で、加計学園の獣医学部のようなことに税金が使われていく。同じ税金の使い方をするにしても、公務員獣医の不足があるにせよ、公務員獣医の待遇を改善する方が先だろう。

さらに、インドやイギリスなどに原発を売りまくり、万が一の時の保障は日本国政府がするという。フクシマのようなことがもし海外に日本が売った原発起きれば、その時点で日本はアウト、ということではないのか?!

さらには、フランスですら、後ろ向きになっているリニア新幹線について、30兆円を無利子融資するという。

こうした点について、きちんと精査されるべきであろう。
さもなくば、今後も、総理のお友達の学校法人理事長や、原発企業などにお金が流れるだけになりかねない。


by hiroseto2004 | 2017-09-21 16:07 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
今週の地震です。
本日未明、和歌山県北部を震源にM4の地震。
さらに三陸沖ではM5.9の地震が発生しています。

平成29年09月21日01時43分21日01時37分頃三陸沖M5.9震度2
平成29年09月21日01時06分21日01時02分頃和歌山県北部M4.0震度2
平成29年09月20日08時36分20日08時33分頃青森県三八上北地方M2.6震度1
平成29年09月20日05時44分20日05時42分頃福島県沖M3.9震度1
平成29年09月20日05時22分20日05時18分頃福島県沖M5.3震度3
平成29年09月20日03時00分20日02時57分頃秋田県内陸南部M1.5震度1
平成29年09月19日21時08分19日21時05分頃茨城県北部M3.5震度2
平成29年09月19日18時37分19日18時33分頃豊後水道M4.2震度3
平成29年09月19日16時31分19日16時28分頃埼玉県南部M3.3震度1
平成29年09月19日13時49分19日13時46分頃日向灘M2.8震度1
平成29年09月19日02時09分19日02時06分頃福島県沖M4.0震度2
平成29年09月19日01時39分19日01時36分頃日向灘M3.4震度1
平成29年09月18日16時24分18日16時20分頃紀伊水道M3.7震度1
平成29年09月18日13時57分18日13時54分頃秋田県内陸南部M2.6震度2
平成29年09月18日13時40分18日13時37分頃秋田県内陸南部M2.5震度2
平成29年09月18日00時34分18日00時31分頃北海道西方沖M3.7震度1

by hiroseto2004 | 2017-09-21 07:00 | Trackback