エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 10月 23日 ( 1 )

10月22日(日)



10月21日(土)

共産党の比例カーの車内に立憲民主党の候補の名前を張り紙 


10月20日(金)

10月19日(木)

#比例代表はなるべく日本共産党 で「カープのプレイボールを球場や家で見られる」よう労働環境を改善


10月18日(水)

希望の党の候補の皆さん、もう党は空中分解するから、小川じゅんやを見習ってください!


10月17日(火)

介護経営実態調査、公表を自粛 厚労省「選挙に配慮」 事業者からの反発恐れ


10月16日(月)


10月15日(日)

比例代表は、お年寄りとご家族・労働者のために最も奮闘している日本共産党へ

10月14日(土)

国保料問題で奮闘した日本共産党を伸ばし、国政でも、もっと「困った時に優しい日本」を!#比例代表は日本共産党


10月13日(金)

希望の党の旧民進リベラルは「小池隠し」「個人戦」徹底を!そして選挙後は立憲陣営に戻ってこい!


10月12日(木)

【衆院選】あきらめが一番怖い それでも低い「青木率」に望みはある


10月11日(水)
「与党の議席が増えたほうがよい」が21%、「野党の議席が増えたほうがよい」が32%、NHK世論調査
10代、20代前半で自民党支持率が高く、30代、40代と下がる理由
総選挙における哲学的課題は近代合理性と近代立憲主義を取り戻すと言うことだろう
ドキュメント 広島3区市民連合と衆院選

10月10日(火)

衆院選に立候補されている方々(広島県内)


10月9日

10月8日

by hiroseto2004 | 2017-10-23 00:00 | 衆院選2017 | Trackback