エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2017年 10月 23日 ( 14 )

枝野幸男「議席によって違憲が合憲になるわけではない」

NHKのアナウンサーの「安保法を認める政党の議席が多数だが考えは変わらないのか?」
というつまらん質問に対してキッパリ。


枝野幸男について、肯定的評価と否定的評価は交錯しているが、これは、きちんと今回野党共闘を進めた市民が自分たちの要求を打ち出す運動を造れるどうか。ここに掛かっていると思います。
いくら、枝野が「ボトムアップ」といっても、市民が動かなければ、中身のない財布のようなものですからね。

by hiroseto2004 | 2017-10-23 15:23 | 衆院選2017 | Trackback
秋葉忠利さんもお疲れ様でした!
立憲勢力自体が伸びたことは評価します。
後は、選ばれた政治家をきちんと市民がチェックすることですね


More
by hiroseto2004 | 2017-10-23 15:14 | 衆院選2017 | Trackback
枝野幸男と立憲民主党、介護職の給料アップは頼むぞ!

本社社主は、枝野幸男と立憲民主党については介護職の給料を上げてくれるという点で評価(小選挙区では支持)しているような部分も大きい。
ということで、議席を増やした以上、国会で日本共産党などと一緒に安倍をしっかり追及してくれ。
「介護離職ゼロ」の公約を安倍が破るようなことは阻止してほしい。安倍、良い公約は守らないか、中途半端で投げ出すことがおおいからだ。

安倍が、(選挙対策かもしれないが、)やらざるを得ない状況に追い込んでくれ。それなら、次回以降も野党共闘と言うことで応援する。見ているぞ!

by hiroseto2004 | 2017-10-23 15:13 | 衆院選2017 | Trackback
【備忘録】突っ込みどころ満載の相手を攻めあぐねるパターンにはまった野党共闘は「有権者の要求」を大事に

突っ込みどころ満載の相手(安倍晋三)は、野党側も却って攻めあぐねるというのはあると思います。

逆に言えば、どこに重点を置いて訴えるか。それは、基本的に言えば、有権者の「要求」を大事にすることではないでしょうか?

立憲民主党について言えば、今回は断固たる「安倍的な権力の暴走に反対する」受け皿になったのは事実でしょう。

しかし、それ以上のものになるかどうか。

これは、今後の当選したみなさんの活動如何に掛かっていると思います。

日本共産党について言えば、2013年の都議選から2017年の都議選にかけては、庶民の生活面の要求に最も応える政党というイメージがプラスになっていたと思います。
「脱原発ばかりのところよりは、共産党の方が生活に密着している」という部分があったと思います。

ただ、今回は、その共産党ならではの長所を十分に打ち出せていなかったようにも思います。せっかく、自治体レベルで国保の問題、介護保険改悪などで取り組んだり、ブラック企業是正で国会で奮闘してきたその成果を生かせていないということは正直に感じました。

野党共闘を進める市民も、一定の成果は上げました。市民連合ができた選挙区では野党共闘が出来たが、そうではない選挙区ではカオス状態、ということは広島県内でも見られました。そういう意味では意味はある。

他方で、課題は残ります。もっと生活面の要求を打ち出し、政策として候補者に突きつけていくことが大事です。
生活面での要求を打ち出すことが恥ずかしい、と言う雰囲気が、特に年配の一部のリベラル派市民にはあるようですが、それは、あくまで、バブル期くらいまでの大手企業による企業内福祉が機能していた時代の遺物であり、リセットする必要がある、と考えます。

また、現行の小選挙区制を軸とする選挙制度を、民意を適切に反映する制度にしていくこともきちんと話し合いの上、民主主義の回復という文脈で、運動課題に位置づけるべきと考えます。

by hiroseto2004 | 2017-10-23 15:03 | 衆院選2017 | Trackback
衆院選翌日の10月23日(月)、日本共産党の比例中国ブロック候補の垣内きょうみさんと大平喜信さんは、広島市中区本通電停前において街頭演説。広島県民、中国地方の有権者から寄せられた要求実現へ取り組みを続けることを誓いました。

大平よしのぶさん、お疲れ様でした!
引き続き、核兵器禁止条約加入、格差是正など、共に強めていきましょう!

e0094315_13065302.jpg

by hiroseto2004 | 2017-10-23 13:05 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
e0094315_11360477.jpg
日本共産党の比例中国ブロックの大平よしのぶさん、残念な結果でした。
国会に再び送れなかったことは残念です。
お疲れ様でした!
捲土重来を期すとのこと。変わらず応援します!

by hiroseto2004 | 2017-10-23 11:37 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
安倍の危うさを伝える場合に、若い人に「ヒトラー」といっても伝わらない。まだ「トランプ」の方が分かってくれるでしょう。

若い人に「ヒトラー」といっても伝わりませんよ。まだ「トランプ」のほうが伝わるでしょう。

「おいおい、トランプ氏、大丈夫かよ?」とわたしの知っている若い介護労働者もテレビのニュースを見て言ってましたから。

その辺の伝え方も、今回のような接戦(で野党が落とした)選挙区も結構多かった場合は特に大事になると思います。
年配者に対しては「ヒトラー」で良いが、若い人は「トランプ」の方が伝わる。人を見て法を説けと言うのはあると思います。

by hiroseto2004 | 2017-10-23 11:27 | 衆院選2017 | Trackback

繰り返す。小選挙区制度は今回で終わりにしよう。小選挙区制になってから投票率が低迷している。

二つから選べというのもあまりにも不毛であるし、三つ以上選択肢があれば、現実的には自民党が勝つだけになる。実際、希望の党の刺客のせいで立憲民主党がぎりぎりで勝てない選挙区もあった。


自民党議員だって安倍総裁の機嫌を損ねたら公認取り消しで即、落選とわかっている。だから元気がなく党内のチェック機能もない。


「連合」の皆さんだって、「共産党と共闘」が嫌ならそれこそ、小選挙区廃止に舵を切るべきでしょう。


市民連合は今後は、小選挙区廃止も運動課題とし、野党共闘のテーゼとすると共に自民党内部の小選挙区廃止論者とも連携するなどしていくべきだろう。


小選挙区制廃止のためには、山口二郎先生、佐々木毅先生、小沢一郎さんが反省し、小選挙区制を総括する本(とりあえずブックレット、そしてハードカバー)を共著で出版すること。

このことをお願いします。


出版すれば、もちろん、買いますよ!ガンガン宣伝もしますから!よろしく!


本社社主も、民主党員にだったときもあり、そのときは、代表選挙で小沢さんに投票はしているから、小沢さんのやったことについて万分の一の責任がないとは言いませんので。

(小選挙区制でないと政権交代にならない、という論調があったが、1993年には中選挙区制で政権交代がありました。

これで、「小選挙区制でないと政権交代しない」という論拠は論破されています。なのに、なんで、突き進んでしまったのだ?!土井たか子(故人)も含めて小選挙区制に荷担してしまったのだ!?)
by hiroseto2004 | 2017-10-23 11:11 | 選挙制度・政治改革 | Trackback

23日3時ころ御前崎市付近に上陸。関東直撃へ。
19時に潮岬の南270km付近に台風の中心が到達。20時には、和歌山県南部と高知県東部の一部が暴風域に入っていると推定されます。
19時10分現在、岩手県から南の全ての都道府県で、大雨や洪水、暴風や波浪などの警報が出ています!
e0094315_19135255.png
日本政府(気象庁)は18時現在の情報で、ようやく、潮岬の南320kmと表現しました。
それまではずっと「日本の南」という漠然とした表現でした。
すでに、台風の暴風域は、紀伊半島や四国の南岸に掛かり始めています。
e0094315_18582593.png

18時40分現在、大阪府南部と奈良県北部で「土砂災害極めて危険」、そのほか、近畿と中四国の瀬戸内側で「危険」、南関東や東北南部の広い範囲でも「警戒」となっています!

ご注意ください。

https://www.jma.go.jp/jp/doshamesh/


18時現在、関東~沖縄本島地方の広い範囲が強風域です。


日本政府、まだ台風21号が「日本の南」なんていっている!


by hiroseto2004 | 2017-10-23 06:00 | 事故・災害・事件 | Trackback
安倍が浮かぬ顔だったのは小池党の大敗のせいだったかもしれぬ

安倍が自民大勝の割に浮かぬ顔だった。
小池党の大敗のせいかもしれぬ。
「断固として憲法違反の安保法に反対」の枝野が第一党党首としてマスコミに露出するのと、「安倍より安倍度が実は高い」小池百合子がマスコミ露出するのでは安倍もやりやすさが違うのではないか?
小池百合子についていっても、共産党と連合を敵に回し、票が減るだけ、と民主党・自由党出身議員も思い知った。おそらくは、小池党は空中分解だろう。
そのシナリオを安倍も読んでいるだろうから、浮かぬ顔だったとすると合点は行く。

by hiroseto2004 | 2017-10-23 02:07 | 衆院選2017 | Trackback