エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 11月 10日 ( 13 )

「米国抜き」TPP。カナダの異議で首脳会議は延期です。


by hiroseto2004 | 2017-11-10 23:15 | TPP違憲訴訟 | Trackback

橋本龍太郎(故人)は、間違いなく、ネオリベないし新自由主義を大きく進めたという「罪」(財界からすれば「功績」)が大きい政治家の1人だろう。

1987年、橋本が運輸大臣として行った国鉄分割民営化は間違いなく労組潰してある。そして、1990年代半ばには、自民党内の新自由主義者・小泉純一郎さんや、新進党党首・小沢一郎さん(当時は、海外派兵&新自由主義のチャンピオンだったが、民主党入党時に旧社会党Gと連携し、社民主義寄り・護憲寄りに転向した。)に煽られる形で、ネオリベ政策を進めていった。

しかし、そのネオリベ政策は、金融恐慌を招き、橋本は98年の参院選で大惨敗し、退陣した。

だが、当時の世論は「政権運営に失敗した橋本にお灸」という感じであって、「新自由主義に反対」という感じではなかった。日本共産党、民主党は躍進したが、ネオリベ法案に新社会党と並んで断固反対し続けた日本共産党はともかく、民主党は、むしろ「田舎のしがらみ」がある自民党よりもネオリベな人も少なくないくらいだった。

どちらかというと、民主党も自民党的なしがらみのなさを重視する層を取り込む戦略だった。日本共産党も、「ネオリベ」と名指しで批判しだしたのは小泉政権以降ではないのか?(日本共産党員の方で詳しい方、間違っていたら指摘して頂きたい。もちろん、日本共産党が矢田部理委員長率いる新社会党と並んで橋本の新自由主義的な法案に反対してきたことは高く評価している。)

やはり、生活の要求をガツンと打ち出す運動がようやく巻き返し始めたのは2000年代後半だと思う。その一つは、団塊ジュニア(就職氷河期世代)を中心とする独立系労働運動であったことは確かだと思う。わたしもその運動には広島では中心的に関わった。

ただ、正直、当時は、いわゆるリベラル派内部でも、当時、「生きづらさ」を訴える「我々」若者(今は、中高年にさしかかっているが)に対する視線は極めて厳しかった。

それでも、民主党が「国民の生活が第一」を掲げた結果、若者でも相当民主党に投票した人は多かった。ただし、すぐ期待は裏切られた。

だが、民主党がふらついたのは、「生活の要求に基づいた大衆運動」に支えられていなかったと言うことも大きいと思う。その結果として、様々なマスコミや官僚の攻撃に耐えきれなかったのである。

そうした中で、絶望した我々世代の中には「公務員に天誅!」「団塊世代に天誅!」的なノリで「大阪維新」などに期待してしまう人間も少なくなかった。

また、2011年以降は、反原発運動にいわゆるリベラル派の力点が置かれたこともあり、労働や医療、介護などの面での深刻さは、日本共産党系以外では、後回しにされた観はある。
共産党においてさえ、野党共闘の強調は良いが、せっかく同党が取り組んできた介護や医療、労働問題などでの多くの「実績」(特に都道府県や市町村レベルでは大きい)と結びついた打ち出しが弱かった印象はある。

正直、現時点で、新自由主義に対抗するには、個々人が、自分たちの生活上の要求をガツンと打ち出すことだろうと思う。そこが、まだまだ決定的に不足しているし、それを恥とする文化が根強いが改める必要がある。

「身近な誰某に天誅!」より、まず「自分はこれこれこういうことで困っている」ということだ。「身近な誰某に天誅!」を加えることありきでは、自分の問題は解決しないからだ。


by hiroseto2004 | 2017-11-10 21:56 | 新自由主義批判 | Trackback
【森友疑惑】醍醐聰先生から会計検査院へ意見を送ってください とのお願い

本社社主の大学時代の恩師でもある醍醐聰先生から、森友学園問題に関して、財務省や国交省の資料隠しを言い訳にせず、会計検査院にきちんとした調査報告を出して欲しい、という趣旨の意見を贈ってくださいとの呼びかけです。

■昨夜7時のNHKのニュースで■
NHKが昨夜のニュースで会計検査院の河戸院長のインタビューを伝えました。
「森友学園問題 会計検査院長『検証に必要な書類欠けている』」


国会への検査報告前に会計検査院長が報告の内容を先触れするような発言をした
ことに疑問を感じました。
しかし、森友学園への国有地の異常な安値売却をめぐる疑惑解明にあたって、
会計検査院がどのような検査報告を出すのか(今月中)は重要な意味を持ちます。
■会計検査院へ意見発信しました。皆様もぜひ■
そこで、先ほど私は会計検査院のHPに設けられている「意見・感想受付窓口」
へ添付のような意見をメールで送信しました。
できましたら、明日と言わず、今日のうちに皆さまも、できれば早く着くメール
でご意見を発信して下さるよう、お願いします。
会計検査院 意見・感想受付窓口
https://www.jbaudit.go.jp/form/opinion/index.html
 郵送 〒100-8941 東京都千代田区霞が関3-2-2 会計検査院渉外広報室
 メール 入力フォーム https://www.jbaudit.go.jp/form/opinion/form.html
 字数:2000字以内    個人情報:記載任意
(私は名前を明記して送りました。)

・・・・・・・・・・・・・・
以下は醍醐先生が検査院へ送付した文章
(1)国会へ検査報告を提出する前に、「必要な書類が欠けている」、「そのため十分な検証ができない(のは問題)」などと、部分的とはいえ、検査報告の内容を示唆するような、あるいは予断を生むような院長の発言が報道されたことに驚き、大変疑問に思った。
(2)財務省、国交省のずさんな公文書管理は検査妨害と言えるから厳重な抗議、批判を報告に書き込む必要はある。
(3)しかし、真相究明を半ばあきらめたかのような院長の発言は、関係省庁のずさんな公文書管理を口実にして、検査の限界を先触れし、「確かなことは言えない」という結論をエクスキューズする意図が透けて見える。それでは「国民の高い関心」に応えたことにはまったくならない。
(4)過日の報道によると、会計検査院は「ごみ撤去費用」の算定は妥当だったかどうかを「ごみ混入率」から検証しているとのことである。それなら、その前提として、有益費に算入されなかった「新たなごみ」が実在したことを確認するのが先決だが、会計検査院は実在を確認できたのか?
ちなみに、佐藤善信・国交省航空局長は「どの箇所から、どこのくいを打ったところから出たかということについては確認をできておりません」、「9・9 メートルまでのくい打ち工事を行った過程で発見された地下埋設物という、そういう連絡があり、それをその工事関係者から説明を受けたというふうに承知をしてございます。したがいまして、その 9・9 メーターまでのどこの深さからそのごみが出てきたかということについては、残念ながら確認をできておりません」(2017 年 2 月 28 日開催、参議院予算委員会)と答弁している。要するに、売買価格の値下げを希望する利害関係者から「報告を受けた」というだけで会計検査院は約 8 億円の値引きの証拠とするのか? ごみの実在を不問にして、「書類不備のため、ごみ撤去費用が過大かどうかは判断できなかった」で済ませるつもりなのか? それでは、政府、関係省庁は安どしても、
国民の疑問は全く解消しない。

(5)河戸院長は NHK のインタビューに応えて「正解がひとつとはなかなか決められないのではないか」と発言された。それはもっともなことと思うが、○○億円過大、と言えなくても、過日、報道されたように〇~〇億円過大、という報告を躊躇うべきではない。書類の不備から正確な撤去費単価の算定などができないとしても、その不備の責は財務省や国交省が負うべきものであり、会計検査院に帰す責任ではない。“Best Estimate”の手法で幅を持たせた算定を示すことは可能なはずだ。

(6)会計検査院としては、具体的な積算の上で売買価格の妥当性を検査するという任を負っていることは理解するが、それだけでなく、国有財産の売却をめぐる近畿財務局職員が取った手法の顕著な不当性、脱法性も検査し、意見を付してほしい。特に、問題なのは、近畿財務局職員が、本件国有財産の売却価格となんら関わりのない有益費をベンチマークとして、適正な時価を大幅に下回ることを十分、認識しながら、値引きを希望した森友学園の意向に応えるように交渉を進めたという点である。
このような不当なベンチマークによる売買交渉が異常な廉価売却を生み出す根本的原因となったことを厳正に糾していただきたい。

(7)最後に。会計検査院が、関係省庁のずさんな公文書管理を理由にして、「確かなことは言えない」という結論をエクスキューズするようでは国民はまったく納得しないことを銘記してほしい。会計検査院に与えられたさまざまな調査権限は主権者である国民から負託されたものであることを銘記していただきたい。
 

by hiroseto2004 | 2017-11-10 20:38 | 安倍ジャパン | Trackback
  • イラン外相、「イランは核兵器の廃絶と不拡散の原則の遵守を証明している」

イランのザリーフ外務大臣が、「イランは核合意を締結し、すべての取り決めを実行していることにより、核兵器の廃絶と不拡散の原則を遵守していることを証明している」と強調しました。

ザリーフ外相は10日金曜、ウズベキスタンのサマルカンドで行われた、「中央アジアの持続可能な発展・治安」国際会議で、「イランは宗教信仰によって核兵器の開発と製造、使用に反対しているのみならず、この兵器が不安定化の要因だと考えている」と語りました。

また、イランは1974年から中東地域における核兵器と大量破壊兵器の廃絶の確立に向けた提案を追求しているが、これは、核兵器を獲得するシオニスト政権イスラエルの侵略的な政策と、アメリカのシオニスト政権への支援により、結果にいたっていないとしました。

さらに、中央アジア非核地帯宣言は安全保障への正しい理解に基づいた行動だとしました。

ザリーフ外相は、近隣諸国との全面的な協力は、イランの外交政策の優先事項だとしています。

「中央アジアの持続可能な発展・治安」国際会議は、10日、地域諸国の体制責任者や要人が出席する中、開幕しました。





More
by hiroseto2004 | 2017-11-10 19:51 | 国際情勢 | Trackback
2015年春以降続いているサウジアラビア王室空軍(国王・サルマン被疑者)によるイエメン空爆。
「イエメンは、過去数十年間における世界最大の飢餓に瀕している」ということです。
陸路も海路もサウジ側が完全封鎖しており、食糧危機が懸念されます。

サウジアラビア国王・サルマン被疑者は封鎖を止めろ!人道支援への妨害を止めろ!






More
by hiroseto2004 | 2017-11-10 19:47 | 国際情勢 | Trackback
広島県知事選挙(11月12日執行)は明日、選挙運動最終日です。
高見あつみ候補は、広島市南区、東区、中区で街頭演説です。

【最終日!!高見さん行動予定】
みなさんの前で高見さんが訴えを行うのは明日で最後となりました!!明日は広島市南区、東区、中区21か所で街頭演説を行います。最終日もたくさんの方に駆けつけて頂けることを願っています(*^_^*)
★最後の訴えは、19:40から広島市中区金座街入口にて行います。よろしくお願いします!!

 8:00 JR広島駅南口
 9:00 霞市営住宅
 9:20 宇品東県営住宅
 9:45 丹那ハイツ
10:00 仁保南団地
10:35 洋光台
11:00 宇品ジャスコ店付近
11:25 宇品ドン・キホーテ付近
11:50 皆実ゆめタウン

13:50 本通り電停前
14:20 金座街入口
14:35 広島信用金庫牛田店前
15:00 広島県公社前
15:25 牛田新町第2公園
15:50 桜ケ丘公園
16:25 戸坂ビッグ前
16:55 光町ユアーズ前

18:15 江波南マリン付近
18:40 吉島ダイソー北病院付近
19:10 基町テラス

★19:40 金座街入口 ⇐最後の訴え!

*運行上やむを得ず、時間・場所が変更になる場合がございます。ご了承下さい。よろしくお願いします。


by hiroseto2004 | 2017-11-10 19:20 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
設置審では、ハッキリ言えば、「外形的な審査」しかしません。
特区での審査過程に問題があったとかそういうことは問われない。
そして、本来の大義名分である「四国の公務員獣医不足解消」になるかどうかも疑わしい。
外国からの留学生枠を140人中20人も設定しているところからみても大義は揺らいでいます。



by hiroseto2004 | 2017-11-10 19:01 | 安倍ジャパン | Trackback

広大・山大 相次ぐ大物教授の不祥事 これは「アカハラ」というより「犯罪」だ

広大の名物教授が学生に馬乗りになってフルボッコにし、罰金刑になったという。これは裁判所でも確定判決(略式命令だが)が出た犯罪である。
そして山形大学のセンター長を務める大物教授による部下への嫌がらせ。これも、アカハラというよりは、もはや、犯罪だろう。精神を病んで退職した人もおられるという。警察は傷害罪の適用さえ検討しても良いと思う。
大学というのも、大昔の「徒弟制度」がそのまま残っているという意味では、「江戸時代」的な空間である。
しかし、きちんと近代市民社会のルールを適用すべきだろうと思う。
山大の事件については職員組合が告発したという。こういう面での労働運動の役目も大事だと思う。


参考までに今野晴貴さんのツイートより

今野晴貴 (@konno_haruki):

職場組合は、まさにこういうところで存在意義を発揮してほしい。また、すでに退職した人も、雇い戻したり、賠償したりする必要があるのではないか。


<山形大パワハラ>センター長「偏差値40」連呼 職員組合が暴言・書き置き公表(河北新報) https://t.co/uqi1ORv2gw


by hiroseto2004 | 2017-11-10 15:22 | 事故・災害・事件 | Trackback

ドイツの集団的自衛権は勝手に戦争をしないため、日本のそれは、アメリカに追随した海外派兵の正当化のため

ドイツはNATOの枠内での集団的自衛権しか発動できない。

個別的自衛権は発動できない。これは、ナチスの暴挙への反省から勝手に戦争をしないために縛りを掛けているのが、本来の意味である。

日本の集団的自衛権は、アメリカに追随して海外派兵するのを安倍総理らが恒久化したいがためのものである。
両者には大きな違いがある。


by hiroseto2004 | 2017-11-10 15:16 | Trackback

危なすぎる「今」の人手不足

今の人手不足は、昔みたいに経済が伸びて人手が不足している訳ではないことが問題です。
単純に高齢者が引退した穴埋めが少子化で出来ていないだけです。
さらに、業界ごとに見れば介護のように仕事内容に比して給料が低すぎるだけ、あるいは岐阜の繊維産業のように給料が安すぎて、外国人労働者もむしろ逃げていることによります。
少子化にしても、給料が安すぎて(外国人も含む)労働者が来ない問題にしても、結局、この30年近く、労働環境を良くしてこなかったことの付けが回っているだけです。

あまりにも危うすぎます。累卵のごとき危うさです。


by hiroseto2004 | 2017-11-10 14:41 | 経済・財政・金融 | Trackback