エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:新しい政治をめざして( 1891 )

早朝のNHKの視点・論点は「単身増加社会に向き合う」

本日早朝のNHKの視点・論点でも「単身時代」の社会政策を論じていました。

要は、一人暮らしが多い時代に合わせた社会政策を、ということです。

国レベルでの社会保障充実。地方レベルでの単身者でも安心できる介護や医療のシステムの整備。全くその通りです。

我々、団塊ジュニア世代の活動家の多くが党派を問わず、、就職氷河期や非正規率の上昇を背景に、企業主義、家族主義からの転換を訴えてきた人が多いのですが、そういう流れがNHKにおいてもだんだん主流化しているのは、悪いことではないと思います。

こういうことは言えると思う。団塊世代が退くにつれて、企業主義、集団主義的なものは後退していく。他方で、確かに、戦争の記憶がなくなって危ないほうへ行くのではないかという危惧もわかる。
戦時中にたとえると、個人単位の社会政策を重視しつつ、軍事タカ派という、立憲民政党(永井柳太郎)的な方向へ行くのではないかという懸念はある。

されど、世の中の流れというのは、否定的なもの一辺倒ではありません。

個人を尊重するという流れも社会政策分野では定着してきてはいる。そして、個人が尊重されてこその平和であると思う。

総理の軍事面での暴走は防ぎつつ、個人が尊重される「新時代の社会政策」をきちんとつくっていくことが野党・市民連合側にも求められる。


by hiroseto2004 | 2017-04-24 21:15 | 新しい政治をめざして | Trackback
ワシントンポストでも大々的にアッキード事件が報道されました。
「日本会議」についても詳しく取り上げています。


Japan’s prime minister is facing the biggest crisis of his tenure, caught up in a burgeoning scandal that involves a shady land deal, allegations of a coverup and a kindergarten sending out notes about “wicked” Koreans and Chinese.

Shinzo Abe strongly denies any wrongdoing, and his wife, Akie Abe, has resigned as “honorary principal” of the planned school at the center of the firestorm. But the scandal shows no sign of going away anytime soon.

“There are so many questions that need to be answered,” said Koichi Nakano, a professor of political science at Sophia University and sharp critic of the Abe government. “We don’t know whether Abe was directly involved, but even if he wasn’t, this will still hurt him.”

It all started with a local story about hate speech.

Tsukamoto kindergarten in Toyonaka, Osaka prefecture, sent a letter to parents in which it described Korean residents of Japan and Chinese people as having “wicked ideas,” using a derogatory term for Chinese.

Yasunori Kagoike, the chairman of the organization that runs the private kindergarten, has admitted to sending the letter.

A separate note said, “The problem is that people who have inherited the spirit [of Koreans] exist in our country with the looks of Japanese people.” Kyodo News reported the contents of the letter, citing a copy obtained from a parent.

A video from a sports day in 2015, also obtained by Kyodo, shows a child at the school saying: “We want China and South Korea, which portray Japan as a villain, to be repentant. We’ll root for Prime Minister Abe.”

Abe sought to distance himself from the school Monday, saying under questioning in the Diet, or parliament, that he had no idea what was being taught.

Abe had previously described Kagoike as having “an ideology similar to mine” but said Monday that it was not appropriate for a school leader to discriminate “based on race, nationality and religion.”

“Of course I don’t want the kids to root for me like that, and I don’t think it’s an appropriate thing for them to say,” Abe said.

Osaka is home to a high proportion of Japan’s ethnically Korean residents, a legacy of Japan’s colonial occupation of the Korean Peninsula in the early 20th century.

Children aged 3 to 5 who attend the private kindergarten sing the national anthem in front of the Japanese flag and recite the Imperial Rescript on Education, an 1890 tract that calls on Japanese to “offer yourselves courageously to the state” to “guard and maintain the prosperity of our Imperial throne.” The rescript was abolished after Japan’s defeat in World War II, when the emperor’s role in Japan was reduced to that of a ceremonial figurehead.

The kindergarten, whose website says it will teach children to “respect the courtesy of Japanese and foster patriotism,” apologized for the “misunderstanding” about its statements.

But the scandal really erupted when it emerged that Moritomo Gakuen, the educational organization that runs the kindergarten, had bought a plot of land for what it hoped would become the “Shinzo Abe Memorial Elementary School” at a vastly reduced price.

The new school, which is due to open in April, touts itself on its website as the “first and only Shinto elementary school” and says it will “foster children who hold pride in being Japanese and have a solid backbone.” Shinto is the animist religion of Japan, and Abe is an adherent.

Moritomo Gakuen paid $1.2 million last year for a two-acre plot of land that was appraised at $8.4 million. The discount was ostensibly because the land contained buried rubbish and some contamination, although the state reimbursed the organization almost $1.2 million — the same as the sale price — for cleanup costs.

“Didn’t the state give the land away for free?” asked Takeshi Miyamoto, a lawmaker in Japan’s Communist Party.

A neighboring, slightly larger plot of land was sold to the city of Toyonaka to build a park for $12.5 million — 10 times the amount the school paid — in 2010.

Now, the Finance Ministry is saying that it threw out the records on the land negotiation after the deal was concluded, leading opposition politicians to accuse the government of a coverup. The Board of Audit is investigating.

Abe said that he asked Moritomo Gakuen not to use his name in connection with the school but that the organization has ignored the request in its fundraising drive.

“It is extremely regrettable that my name was used in that manner despite my repeated requests to stop it,” Abe told a parliamentary committee last week. He has said he will resign as both prime minister and as a member of parliament if he or his wife are found to have done anything wrong.

Akie Abe, who had previously praised the principal’s “passion,” was to serve as honorary principal of the school. But she resigned from the post Friday, and all reference to her was scrubbed from the school’s website.

The case has triggered allegations not just of bigotry but of political collusion.

Kagoike, the chairman of the educational organization, is an executive member of the Osaka chapter of Nippon Kaigi, a nationalist group that has close ties to the prime minister and numerous members of his ruling party, including some in his cabinet.

Nippon Kaigi has among its goals to “nurture patriotism” and to adopt a new constitution “based on our nation’s true characteristics,” rather than the document written by Japan’s American occupiers after World War II.

Abe, an arch-conservative who has said he wants to make Japan a “beautiful country” again, has been working to revise the constitution to loosen some of the postwar shackles imposed on Japan.

But Nippon Kaigi’s goals are widely seen as intended to restore the strength Japan had before the war. Kagoike promoted constitutional revision in a newsletter to kindergarten parents, encouraging them to “emulate a great man like Prime Minister Shinzo Abe.”

If the case continues to snowball and if Abe is found to have a greater role than disclosed, it could gravely hurt the prime minister, analysts say.

“This could be so damaging that it could shake the foundation of the Abe administration,” said Eiken Itagaki, a political analyst and former reporter for the left-leaning Mainichi newspaper.

The case encompassed local political and budgetary issues, but it also could cause a diplomatic storm with Japan’s closest neighbors. “Prime Minister Abe might think this story is a minor issue, but it has the potential to become very damaging,” Itagaki said.

Abe has been enjoying approval ratings above 60 percent in polls and faces very few challenges, either from within his party or from the main opposition Democratic Party. But the widening scandal could cause him to delay plans to dissolve the lower house of parliament and call a general election.

Yuki Oda contributed to this report.


by hiroseto2004 | 2017-03-01 14:16 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)
豊洲市場の汚染が問題となっています。

宇都宮けんじさんや日本共産党などはすでに取り上げていた話題ではあります。

ただ、小池百合子さんはこれを追い風にするという方針であったことは事実でしょう。

今回、環境基準の79倍ものベンゼンが検出されました。


小池知事や知事側近の都議(音喜多さん)の反応は硬いものがあります。

築地市場の豊洲移転問題をうまく利用して人気取りするつもりが、想定外に悪い結果が出て慌てているという感じが見受けられます。
ガチで移転中止の決断をするかどうかが迫られる。下手をすると政治生命にもかかわりかねない。

参考までに以下のようなネット上の反応もあります。


さて、都政や小池新党について考える場合、以下のようなことを前提とすべきでしょう。

そもそも、小池さんは、自民党本部とは当面は喧嘩しない方針でしょう。
自民党側も、小池新党により、特に民進党の票を割ると言うことを狙うでしょう。
たとえ、自民党東京都連が大阪府連のように、壊滅状態になっても、民進党も同様に壊滅する。
その上で、小池さんを補完勢力として取り込めば、万々歳です。

他方で、安倍総理への世論の不満が今後高まった場合、特に経団連辺りが、小池新党を「次の与党」として
ウラで支援することになるでしょう。
そもそも、商売上は、安倍路線では古くさすぎるという不満もあるでしょう。
そうはいっても、経団連の特に新興企業には重厚長大重視のアベノミクス、労働側に「配慮」する安倍政権の姿勢、田舎にもばらまく政策には
不満もある。中国との関係が悪いもの都合が悪い。
そこで、小池新党=小池+蓮舫+公明党+二階の「新・新進党」を準備するでしょう。

その場合でも、政権を取ることは困難ではあると思います。
しかし、万が一、小池新党=新・新進党が政権を取ると、間違いなく安倍自民党よりもむしろ新自由主義でひどいことになります。

海外派兵もむしろ反対運動が下火になる分、しやすくなるでしょう。
なぜならば、安倍アレルギーを持つ人も与党支持に回るからです。
現状は、一定数の「反安倍世論」の反対運動で、そうはいっても安倍の暴走もこの程度で済んでいるが、「小池総理」だと、世論の抑止力が全く働かなくなる)起きやすくなるでしょう。

くどいようですが
安倍晋三=4年早いトランプ=田舎お金持ち+重厚長大
小池百合子=新自由主義的な部分を凝縮したクリントン(ないし15年遅れの小泉純一郎)=都会のグローバルインテリ+公明党
です。

その狙いを打ち砕くには、とにかく、野党連合は、格差是正・個人の尊厳尊重を軸とした政治を打ち出すべきなのです。
財政出動はするが、その中身は、重厚長大経由の「トリクルダウン」ではなく、「国民の生活を直接支える」という方向にすべきです。
言い換えれば、企業主義・家族主義から個人主義にセーフティネットを張り替えることです。
もちろん、エネルギー政策は、脱原発であるべきですが、この点はおそらく、小池新党と差別化はしにくいでしょう。

再掲 2017年初頭現在の主要政治家の位置
e0094315_12000958.png



by hiroseto2004 | 2017-01-15 17:45 | 新しい政治をめざして | Trackback

高木前復興大臣がやはり逮捕されていたそうです。

示談になって刑事責任追及はされませんでしたが、道徳的な問題は残ります。

自民党県連も、高木前大臣を切り捨てる方針に転換したと言うことでしょう。

たぶん、候補者差し替えへ向けて、次の人がだいたい当たりが付いているのではないでしょうか。



自民党福井県連の会長を務める山本拓衆議院議員は、県連が調査をした結果だとして、地元選出の高木毅前復興大臣がおよそ30年前に「女性の自宅に住居侵入し、逮捕されていた」と述べました。高木氏はNHKの取材に対し「これまで国会や記者会見で申し上げているとおり、そのような事実はない」と話しています。

これは自民党福井県連会長の山本拓衆議院議員が、13日、福井県庁で報道各社に対して述べたものです。

それによりますと、おととし、一部の週刊誌がおよそ30年前に高木前復興大臣が女性の自宅から下着を盗んだなどと報じたことを受け、県連が独自に調査を行った結果だとして、「女性の自宅に住居侵入し、逮捕されていた。そのあと、女性と示談になったので問題とはならなかった」と述べました。

これについて高木氏は、NHKの取材に対し、「これまで国会や記者会見で申し上げているとおり、そのような事実はない」と話しています。


by hiroseto2004 | 2017-01-14 09:18 | 新しい政治をめざして | Trackback
新成人の皆様、おめでとうございます。

さて、全国各地の成人式で若者のごく一部がまた暴れたという。

ものを壊したり暴行するのはよくない。

だけど、エライ人のつまらん話(失礼)を聞かされたら、年配者だってあくびが
でてくるというものだろう。

もはや、成人式は、若者に自分で自由に企画させれば良いのではないか?

わたしが、もし、市長ならそうする。

一定金額を市で出す。

そのかわり、会場の確保も、声かけも全部、若者が自分でやる。
もちろん「分からないことがあれば聞いてくれ」ということ。わからないことを聞くのも
仕事のうち。

そうすれば、将来、仕事にも役立つし、それこそ、政治活動をしようと言うときにもノウハウは役立つ。

大声で騒ぎたかったら?

警察にデモ申請すれば良いのですよ。

そうすれば、おおっぴらにできますよ。

それも、将来役に立ちますね。

それでいいんじゃないですかね。


by hiroseto2004 | 2017-01-09 09:39 | 新しい政治をめざして | Trackback
安倍晋三総理の本音
反米=民主主義や人権なんぞくそ食らえと言う意味での反米
但し、「強者についていく論理で渋々尻尾を振る」
オバマ政権の「世界の警察官辞める路線」、トランプの内向き
➡アメリカが対中国で頼りにならないとの認識
ウクライナやシリア、南スーダンでG6と違う行動。
ウクライナ、シリアでロシアとほぼ一致、南スーダン武器禁輸案に中露とともに棄権し葬り去る。
北方領土で前進への甘い期待。

世界的にはグリーバリズム、ポストモダニズムがもたらした格差や貧困、米欧の空爆などへの憤り広がる。

ポストモダニズムの崩壊➡勢い余って人権や民主主義が失われる危機。

日本国内
➡アメリカや欧州に学ぶことなどないと言う傲慢な雰囲気
➡「ネトウヨ」の簡単な安倍追随(下地としての欧米くそくらえ価値観)

左翼・リベラル 外交的には 、嫌米だったが、価値観的にはアメリカの建前の人権や民主主義を重視。

保守本流(自民党旧宮沢派)ー親米かつ価値観はアメリカの建前に近い。

第一次安倍ー親米かつ価値観はファシズム的。

第二次第三次安倍ー嫌米へシフトしつつ国家社会主義色強める。

嫌米、反米の勢い余って、安倍総理に取り込まれてはいけない。

反安倍の勢い余って、小泉純一郎さん(親米脱原発新自由主義)にすり寄るのも良くない。

反安倍の勢い余って、右から国粋主義(反米反露反中)を煽ってもいけない。

人権、民主主義、立憲主義を守る観点から反格差や反安倍運動を。

フィンランド化という選択肢(安倍総理への対案1)

冷戦時代のフィンランド
人権、民主主義を固守しつつ、東側寄り(反米でもない)の外交。
格差小さい社会。

米中露とバランス外交
但し、日本の場合、フィンランドと違いロシアや中国と地続きではない。
バランス外交で良いのでは。

by hiroseto2004 | 2017-01-03 13:54 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
広島瀬戸内新聞出版の書籍です。「AMAZON さとうしゅういち」で検索してください!




More
by hiroseto2004 | 2016-12-31 20:51 | 新しい政治をめざして | Trackback
『衆院選挙をどう戦うか~立憲政治の再生を~』
日時:12月21日(水)18時半~
会場:北とぴあ さくらホール(王子駅北口より徒歩2分)入場無料 
入場無料
基調講演:石川健治(東京大学憲法学)
パネルディスカッション:大沢真理(東京大学経済学)、山田厚史(ジャーナリスト)
            諏訪原健(学生)、山口二郎(法政大学政治学)
立憲野党(民進党、共産党、社民党、自由党)から挨拶
主催:安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合
by hiroseto2004 | 2016-12-15 18:15 | 新しい政治をめざして | Trackback

2.26 木村草太講演会

by hiroseto2004 | 2016-12-13 11:45 | 新しい政治をめざして | Trackback
先月(11月)が、内閣支持率の一つの「天」だったように思えます。
NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より5ポイント下がって50%、「支持しない」と答えた人は、6ポイント上がって32%でした。

by hiroseto2004 | 2016-12-12 19:09 | 新しい政治をめざして | Trackback