エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:東京都政( 89 )

関連リンク

「小池ファースト」は「橋下維新」未満だ


9条改憲、そして自衛隊の中東本格参戦となれば、早晩、ISによる報復テロは必死である。

これまで、ISは主な標的は、パリ、ブリュッセル、ロンドン、マンチェスター、サンクトペテルブルグなどである。主に、「空爆しまくり」の英仏など帝国主義諸国の中枢を狙った。もし、日本が狙われるなら間違いなく、その標的は東京になる。

共謀罪など取り締まりでテロが防げないのは、プーチンの批判をするデモの主催者が逮捕されるロシアがテロを防げなかったことでもはや、自明であろう。殺されても良い、捕まっても良い、という覚悟の人間を止める術は、正直、ない。

テロの確率を下げるには、日本が、他のキリスト教白人(主導の)帝国主義国家と一緒にテロ対策という名のムスリムへのテロに参加をしないことである。

となると、その「テロ対策という名のムスリムへのテロ」へのハードルを下げる九条改憲の被害を最も被るのは東京都民であり、テロの確率を下げるためにも、憲法問題というより、「ムスリムへのテロに参加するか否か」問題は、都民の安全にとって重大な問題である。

日本本土でまだ、ISのテロが起きていないのは、日本がかつてアメリカ帝国主義による核テロ、戦略爆撃という名のテロを受けたことは広くイスラム圏でも知られており、日本と他の白人キリスト教徒主導の先進国(と言う名の彼らからしたら帝国主義諸国、テロ国家)と日本の間に、ムスリムも一線を画していると言うこともあると思う。実際、多くのイラク人やイラン人も日本がアメリカ従属であることに戸惑いながらも、「日本が原爆でアメリカにやられた」ということを重視している。しかし、日本が本格的に空爆に参加すれば、ISも躊躇をしない可能性が高い。

安倍改憲は、2020五輪でのISテロにも直結しかねない。都民の安全に責任を持つ(警察や消防の予算も都議会で審議される)都議がきちんとそれに対して見識を持つことは大事である。「国政のことだから関係ない」では首都東京の議員は済まされない。


by hiroseto2004 | 2017-06-27 17:36 | 東京都政 | Trackback

「小池ファースト」は「橋下維新」未満だ


関連リンク

《都議選・小池ファーストの大半の候補》アンケートに答えないだけで不支持の理由十分


小池ファーストの都議選候補が、新聞のアンケートに未回答が目立つということです。
敵を作らないための巧妙な戦術と言えば戦術なのだが、政治家としてみれどうなのでしょうか?
ハッキリ言ってしまえば、「議員になりたいだけ」の薄っぺらな風船です。
中身はなく、どこへふわふわと行ってしまうか分からない。
それが小池ファーストという集団です。

一方、「橋下維新」とか「みんなの党」の特に若手議員や活動家(特に団塊ジュニア世代)にはそうはいっても「確固たる信念」は感じられました。


ざっくばらんにまとめると、「既得権益・既成政党に天誅を加えなければ、大阪も日本もダメになる」という危機感は十分に伝わってきたし、彼らを支持はしないが、彼らが年配の既成政党や既存組織幹部への不満の勢い余って、そう考えるに至ったことについては「理解できなくもない」という思いは今でもあります。「橋下維新」とか「みんなの党」の特に団塊ジュニアくらいの議員や活動家は、実を言うと、共産党や社民党とそう考え方はかわらないけれども、「個人の尊重」をもっとも重視する価値としている人も結構おられる。そういう人たちが、その勢い余って、民主党の支持基盤の「既存労組」も含めて「天誅」の対象にしてしまったということだと思います。


小池ファーストが「東京大改革」といっても何のことやらさっぱりわからないが、「大阪維新」や「みんなの党」は「何をするか」はハッキリ伝わってきました。もちろん、渡辺よしみにせよ、橋下徹にせよ「ハッキリしているが故に」敵を作った面も多いと思います。


小池ファーストは渡辺・橋下みたいに「自治労・日教組」を敵に回したりしません。


それどころか、小池ファーストは「自治労・日教組」の上部団体の連合の推薦すら平気で取り付ける。

ひたすら、中身がないまま空洞がふくれていく風船のようです。

それは、小池百合子知事自身の巧妙な戦術と言えば戦術です。やはり、総理を狙うためには、敵は減らしたい。

こういうことでしょう。

しかし、「小池ファーストの候補者」という集団としてみた場合には、この集団は、フラフラする風船以外の何物でもない。


支持はしないけれども、ハッキリした見解はある大阪維新。


正直、見解をアンケートで示そうともしない集団(小池ファースト)は、大阪(橋下)維新未満です。

by hiroseto2004 | 2017-06-27 13:29 | 東京都政 | Trackback
朝日新聞の都議選候補アンケートによると都民ファーストの候補の大半が「安倍政権の政権運営を評価するか?」を無回答だった。
政権運営は国政のこととはいえ、国政は都政と関連する。
やはり、国政が都民のためになっているか、評価できることは都議の大事な資質だ。
都民ファーストの大半の議員の無回答は「問題外」だ。
小池知事も安倍自民党と組んで総理狙いという意図があるからそうやって候補を統制するのだろう。知事も知事だが候補も候補。

個別政策の賛否は別としてやはり、小池ファーストの都議候補は支持できない。



by hiroseto2004 | 2017-06-26 12:56 | 東京都政 | Trackback

東京23区の区民は1943年に東京府と東京市が合併して以降、地方自治法に定める地方公共団体(基礎的自治体)を奪われている。

やはり、違憲状態にあるといわざるを得ない。


一時は、区長さえも自分たちで選べない状態にあったのを、回復していった歴史もある。

教育委員会や公安委員会はこれを公選制にすべきである。

教育委員会は戦後、公選制だったのが、廃止されてしまった。中野区などで準公選制が実施された例はあるが、それも廃止されている。

教育の無償化とともに、教育のあり方も大事である。
「学校には憲法がない」という状態を改めなければならない。




More
by hiroseto2004 | 2017-06-25 20:19 | 東京都政 | Trackback
東京都議会議員選挙は本日23日告示、7月2日執行です。
今回の都議選では、腐敗が明らかになった自民党が窮地に立っていると報道されています。
しかし、他方で、真正の新自由主義・小池百合子都知事が率いる都民ファーストが第一党をうかがい、
しかも、民進党など野党を喰うというのが下馬評になっています。

国家戦略特区の問題で考えてみましょう。

安倍総理の場合は「お友達」のためにこれを利用してしまった。
他方、小池知事の場合は、「欧米中などの大金持ち・金融資本のための東京」にするために、国家戦略特区を活用しようと
しています。
安倍総理の場合あまりにも「お友達のため」が見え見えで、本来の目的である「新自由主義」の推進ではなく、「安倍をお殿様とする封建制」への回帰になってしまった。
小池知事こそ、「真正の新自由主義者」である。

本当のことを言えば「庶民生活優先」の「野党連合」vs「大金持ち優先」の「小池ファースト」で堂々とぶつかるべきところを、
日本の後進性から、「封建(お友達)政治の安倍自民」が存在していること自体がおかしいのではあります。

自民党は壊滅に追い込まないといけないが、しかし、小池知事を支持できるかと言えばそれも違う。
「自分は護憲派でリベラルだ」という方が小池ファーストに投票すればそれは後悔する結果を招くでしょう。

さらに言えば、小池ファーストは、国政では与党の公明党と組んでいます。豊洲の問題では、ゼネコンから公明新聞への広告という形で献金を受け取っています。さらに、小池知事自体、次期総理狙いで、安倍総理への批判を避けているという。共謀罪についても、反対ではないという。

「下品な前近代安倍」vs「お上品なインテリ中心の小池ファースト」。
ドラえもんに例えれば、
「ジャイアン」自民vs「スネ夫のママ」小池ファースト みたいな二者択一ではあってはいけない。
このように、繰り返し申し上げます。

by hiroseto2004 | 2017-06-23 09:42 | 東京都政 | Trackback
小池知事の築地市場問題への態度。
豊洲移転をしつつ、5年後をめどに築地を再開発、ということです。
よく分からない結論になりました。
ただ、結局は、大手企業を儲けさせるのが第一ということはよくわかりました。
豊洲に移転を急いだ石原都政の責任は重大です。
しかし、小池知事も問題先送りというより、ゼネコンをさらにもうけさせましょうということではないか?
ゼネコンから公明新聞広告として実質的な献金をもらっている公明党と組んでいるということも大きいだろう。
さらに国家戦略特区は、結局のところ安倍ジャパンの場合は、お友だち優遇になったが、小池知事は、本来の欧米中のお金持ち優遇のための仕組みに使われる。韓国人学校は取り止めるが欧米中のお金持ちが住みやすい東京にはする。
外国人差別というより、階級差別色が強いのが小池ファーストです。敢えて言えば、スネ夫ママ的なのが小池ファーストです。
「下品安倍」「下品橋下」とは一線を画して、東京に多いインテリ層をまとめる。ただし、極右の一部も韓国人学校取り止めに溜飲を下げて小池支持という案配でしょう。

いってみれば日本版のマクロンです。マクロンは、「下品ルペン」に対抗する票を手堅くまとめ、議会選挙でも圧勝した。

安倍晋三政権の腐敗や自民党都議連中のようなセクハラ(下品)とは無縁なイメージを醸し出し、上品さを売りにし、リベラルに安心(油断)してもらいつつ、お金持ちのための都政を進める。これが小池知事です。マクロンにうり二つだし、本人もマクロンを意識している。

都会インテリ+お金持ちの奥様(ネット)+公明党+上層サラリーマン(連合)+安倍自民との主導権争いに破れた一部極右=
小池ファーストでしょう。

正直、大多数の庶民、ましてや地方の庶民の利害とはほど遠いのが小池ファーストです。ある意味、地方の庶民にとっては小池総理なら安倍よりむしろ酷いことになりかねないとさえおもいます。

腐敗安倍やセクハラ都議の代わりが真正の新自由主義小池では目も当てられません。

by hiroseto2004 | 2017-06-21 10:36 | 東京都政 | Trackback

【都議選】安倍ジャパン会社主義vs小泉・小池米欧中外資本位主義という不毛な対決にしてはいけない

安倍晋三現総理は、結局の所、軸足は、「日本ブラック会社主義共和国連邦」にある。日本の正統なる自民党政治、会社中心主義、開発独裁主義である。ただし、昔に比べると労働組合などが弱くなっているために、それがひどくなっていると言うことだ。

一方で、竹中平蔵~小泉純一郎~小池百合子のラインは、米欧中の外国の大金持ちや金融資本の利益を優先する真正の「ポストモダンの新自由主義(グローバリズム)」である。

国家戦略特区は本来は、後者の竹中~小泉~小池ラインのものだったのだが、総理の座に座っている安倍晋三が、加計学園など、お友達のドメスティック経営者のためばかりを図ってしまい、竹中や小池らの目算が狂った面はある。

さらに、安倍晋三の腐敗が余りにも目に余るために、米欧中の大金持ちや金融資本に奉仕する小池百合子知事らがマシなイメージを醸し出すという現象が起きている。

これが、6月23日の都議選を前にした情勢である。

もちろん、「我々」は「日本ブラック会社主義共和国連邦」(安倍ジャパン)にも「新自由主義グローバリズム」(小池ファースト)にもNOである。

現行憲法に基づいた、「個人の尊厳を守り、権力の暴走を押さえる」方向の政治を打ち出さなければならない。


by hiroseto2004 | 2017-06-19 20:57 | 東京都政 | Trackback
いくら、今の野党が頼りなくても、それでも都民ファースト(小池ファースト)は
支持できません。

確かに、野党が頼りないということで、都民ファーストを持ち上げる人は特に民進党の
支持層には多くおられます。






More
by hiroseto2004 | 2017-06-14 12:33 | 東京都政 | Trackback
都議選中央区、「築地再整備」派が森山高至さんに一本化です。
築地市場のある中央区で、豊洲移転反対の東京都議選候補の一本化が実現。日本共産党は、細野真理氏の立候補予定を取り下げ、森山高至氏(建築エコノミスト、東京都市場問題プロジェクトチーム前専門委員)を支持すると発表しました。細野氏「市場関係者の築地再整備の思いにこたえる」

by hiroseto2004 | 2017-06-09 18:29 | 東京都政 | Trackback

憲法95条違反の国家戦略特区に積極的な小池知事

国家戦略特区は憲法95条違反である。

特区をやるなら、住民投票と国会決議を経ろ。
総理と関係者の独裁でやるな。
これが憲法の命令するところです。

第九十五条
一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。

広島平和記念都市建設法(1949年)はこの憲法の条文に基づいて、制定されています。

小池百合子知事は、憲法を無視して特区に前のめりである。
憲法違反を奨励しようとしているのである。


by hiroseto2004 | 2017-06-08 16:11 | 東京都政 | Trackback