「ほっ」と。キャンペーン

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:安倍晋三( 9 )

安倍昭恵さんが名誉校長の小学校側への国有地払い下げ疑惑。

関連記事

呆れたことがさらに発覚しました。

国は、森友学園への国有地売却につき、ゴミ処理費用分の大幅な値引きをした上に、土壌汚染・埋設物撤去費用まで払ったそうです。

呆れた話だ。小さな中古住宅の我が家よりも安いなんてバカなことがあるか?!


2 時間前

森友学園への国有地の売却について国会で質問。なんと国にはたった200万円しか入らない契約だと政府も認めました。同じ面積の隣地の価格は14億円もするのに。しかも4月1日開校なのに現時点で設置認可がおりていないことも明らかになりました。


by hiroseto2004 | 2017-02-20 17:51 | 安倍晋三 | Trackback
【緊急拡散お願い】
公明党さん、共謀罪法案の国会提出をあきらめて!2.22 党本部申し入れ
:2月22日(水)14時45分にJR信濃町駅改札外に集合。15時~ 申し入れ。
呼びかけ:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会 ※プラカードの持ち寄り歓迎です。

by hiroseto2004 | 2017-02-20 17:13 | 安倍晋三 | Trackback
e0094315_15255109.jpg
e0094315_11190166.jpg


本日19日、広島市中区本通りにて、市民と弁護士会のコラボで共謀罪に反対する街宣が行われました。
広島弁護士会の端野弁護士は、
「もともとは経済犯罪の取り締まりのための条約批准のためだったのが、テロ対策にすりかわった。そもそもテロ対策については、現行法でも十分足りる。」
と指摘。
さとうしゅういちも、
「アメリカは911テロでもサウジアラビアが黒幕だったのを隠蔽し、イラクに濡れ衣を着せて攻撃した。その結果がイラクとシリアにISが広がる結果を招いた。」
「トランプさんの入国禁止の対象国の人はアメリカでテロをした実績はない。」
「アメリカや日本のえらい人がテロ対策のためにこの国を攻撃したり、この法律を作ったりするのが必要と言ったらまず疑おう」
と呼び掛けました。

by hiroseto2004 | 2017-02-19 15:25 | 安倍晋三 | Trackback
関連記事
「安倍晋三記念小学校疑惑/南スーダン、気易く「辞職」と言う言葉をもてあそぶな」「東芝大損、総理の原発成長戦略の敗北だ」

安倍総理の妻・安倍昭恵さんが名誉校長の小学校を開校予定の森友学園の「塚本幼稚園」。
大阪維新の会が組織的に宣伝に荷担していたことを当時維新所属だった上西小百合議員が暴露しました。

https://twitter.com/uenishi_sayuri/status/832573261493870593


私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました。行ったら異様だったので〝卑怯〟な私はブログにアップするのをやめました。森友学園問題は松井一郎大阪府知事が認可した責任を取って終わるでしょうね。維新はいつもそんなもの。さすが自民党。

①異様なのでブログにアップしなかった塚本幼稚園の視察内容について、党本部へ送った報告書をツイートします。当時の私は日本維新の会 国会議員団 女性局事務局長(笑えます)という立場だったので、党の要望にこたえる内容になっていますが、現場がどうであったかは伝わると思います。



More
by hiroseto2004 | 2017-02-19 12:09 | 安倍晋三 | Trackback
独裁者と言えばヒトラーみたいに、どんどん反対者を死刑にして、どんどんユダヤ人など気に入らない人間を
虐殺していく。
戦争と言えば、東京大空襲や原爆みたいなことが日本本土で毎日のように起こる。

そういう固定的な「独裁」や「戦争」のイメージに日本人は囚われすぎたのではないか?

その結果として、戦争と独裁が気づかないうちに進んでしまったのではないでしょうか?

安倍総理はもう2年以上前、イスラエルの国旗の前でISISに対して宣戦布告を行いました。
さらに、日本の自衛隊が行っている南スーダンでは、当事者が和平合意は崩れていると言明。
すでに戦争状態と言えます。

また、沖縄においては、日本政府は基地に反対する市民を弾圧している。
日本政府は、全く聞く耳を持たない。まるで、戦争のようです。
山城博治さんは、まさに、「日琉戦争」の「捕虜」となっているのではないでしょうか?

自民党内では、安倍総理に逆らう者はいない。下手に総理に逆らえば、今の小選挙区比例代表並立制では
自民党公認を外されたら、勝ち目はないからです。

総理による独裁、ないし、総理を操る官僚による独裁がここに完成したのです。




by hiroseto2004 | 2017-02-17 19:20 | 安倍晋三 | Trackback


朝鮮の第三代「皇帝」金正恩がミサイルを発射したおかげで、かなり、多くの人々にも広まった事実があります。

トランプの別荘(といっても巨大なリゾートランドですが)に、トランプと一緒にゴルフに来ていた安倍総理が一般人(宿泊客か)多数により撮影されています。そのこと自体、危機管理の問題とされていますし、重大ですが、それはおいておいても、以下のことが暴露されています。

安倍総理の周りには、官僚、それも、いわゆる本流とは違う、独特なタイプの官僚がうろついているのです。

旧来型の官僚が良いというつもりもないが、どうも、安倍の周りの官僚は、独善的なオーラを出している。
経産省出身の秘書官・今井尚哉、そして国家安全保障局長の谷内正太郎である。

独断と偏見で申し上げますと、彼らから出てくるのは
「主流の連中の考えていることは古い!奴らは無能無策だ!俺たちが正しい!」
というオーラです。

その結果として、主流の官僚よりも「電波」な方向へ日本を導きつつあるように思います。


どうも、戦時中にも同様の連中が暗躍していたことを思い出してしまいます。戦時中の「革新官僚」という連中です。軍部の統制派(東條英機ら)や一部左翼(社会大衆党)とも結びついて、戦時体制を形作っていきました。安倍晋三の祖父、岸信介もその代表例でした。


ハッキリ言う。今のいわゆる「アベ政治」のグランドデザインを、安倍晋三が思いつくわけがないでしょう?あの男の能力で思いつくはずがない。


しかし、今井とか谷内ら「平成版革新官僚」が安倍を操っている、と考えたら、ストンと落ちるのです。

正直、今や自民党国会議員も、総理に逆らって公認を外されたら、選挙での当選はおぼつかなくなる。だから逆らわない。


その結果、「全能感に囚われた独善的な官僚」が総理をハイジャックし、思うがままに国を操るという、恐ろしいことになっているのではないか、と思うのですよ。


by hiroseto2004 | 2017-02-15 14:24 | 安倍晋三 | Trackback
広島ブログ

安倍総理は、トランプ大統領との会談で、「俺は朝日新聞に勝った」「俺も(NYT)に勝った!」と自慢し合ったそうですね。

そもそも、マスコミというのは、権力を批判してなんぼのものです。

権力者が「マスコミに勝った」とかいう感覚自体がおかしいのです。

安倍総理は、トランプ大統領当選より、4年早く総理になり、マスコミ首脳を会食でてなづけ、屈服させました。

そういう意味では、安倍総理は「4年早いトランプ」といえるでしょう。

確かに、マスコミに対する批判というものもあります。

しかし、だからといって、勢い余って、権力者をマスコミが持ち上げまくる状態をつくってしまっては
そうしたマスコミ批判も何の意味もないどころか有害です。


by hiroseto2004 | 2017-02-12 20:39 | 安倍晋三 | Trackback
70歳のガキ大将が62歳のひ弱なお坊ちゃまを喝上げする会談が今週末、行われます

ドナルド・トランプという男は、結局は子どもがそのまま70歳になったようなものである。

そういう70歳のガキ大将が、これまた、ひ弱なお坊ちゃまがそのまま62歳になった安倍晋三を別荘に呼びつけるという。
ドナルドのような人間は、少々機嫌をとったところで、矛を収めると言うことはない。

晋三が機嫌を取れば取るほど図に乗る。
晋三が、アメリカの雇用創出に協力すると言えば、矛を収めるかと思いきや、そんなことはない。
どんどん図に乗って要求をエスカレートさせてくるに決まっている。

晋三は、今度は、マクロ経済も含む包括的な協議の場を設けるという。おそらく、ドナルドが水面下で要求をエスカレートさせてきたのだろう。

晋三はガキ大将・ドナルドの機嫌を取るのに必死であるが、要求は際限ないのである。

ドナルドにとって、日本は格好の標的です。
「国内の不満を抑えるために、日本をぶっ叩いておけば
間違いはない。」
間違いなくそのように思っています。

中国とガチで喧嘩したら洒落にならないが、日本が相手なら安全パイだからです。

少しは、日中の間で上手く立ち回り、トランプに対して、米軍はフィリピンにいらないと啖呵を切るドゥテルテ大統領くらい見習わないと、大変なことになる。




by hiroseto2004 | 2017-02-09 10:47 | 安倍晋三 | Trackback
安倍晋三は「日本を取り戻す」と叫んで、政権を奪還した。

たしかに「金丸信の時代の日本」(1980年代後半~1990年代初頭)を取り戻すと言う意味なら安倍は公約を守っている。
「地方創生」なんちゃらは、金丸がつくった竹下登政権の「ふるさと創生」の焼き直しである。

リニアに30兆円。金丸信の遺志を継いでいる。

トランプに年金を献上。金丸信が創設した思いやり予算をさらにひどくしたモノと思えば、金丸信を取り戻している。
甘利TPP大臣(当時)が、ほぼ公然たる斡旋収賄事件を起こしても捕まらない。腐敗政治家が大手を振っていた金丸信の時代を取り戻した。

2016年のエンゲル係数が29年ぶりの高さになったという。エンゲル係数が高いほど貧しいという。安倍は、1987年の日本人の生活水準に戻すことに成功したのだ。


度肝を抜かれる統計が出た。2016年のエンゲル係数が、29年ぶりの高水準だったというのだ。
 31日、総務省は12月の家計調査を発表。消費支出(2人以上の世帯)は31万8488円と実質0.3%減で、10カ月連続のマイナスとなった。
「消費支出そのものより、同時に公表されたエンゲル係数に驚きました。12月は27.5%に達し、16年平均では25.8%だといいます。1987年以来の水準です」(市場関係者)
 1987年といえば、国鉄がJRに変わった年だ。中国では、数百人の学生が天安門広場でデモを行った。大韓航空機の爆破事故が起きたのも、この年だった。サラリーマンの平均年収は385万円(2015年は約420万円)。
「生活水準は、その頃に逆戻りしたということです。野菜など生鮮食品の高騰と、輸入物価の上昇で、エンゲル係数は高まったのだと思います」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)


by hiroseto2004 | 2017-02-05 09:50 | 安倍晋三 | Trackback