エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

カテゴリ:広島市政(広島市議会)( 333 )

広島市議会定例会 開始

広島市議会定例会が始まっています。
市長のノーベル賞授賞式出席のため、8日の質問から14日の議決まで期間があいています。

平成29年第5回定例会本会議放送日程(予定)

日付(曜日)開会時刻( )会議名摘要放映状況
12月1日(金曜日)午前10時本会議市長説明等終了しました。
12月6日(水曜日)一般質問
12月7日(木曜日)一般質問
12月8日(金曜日)一般質問・質疑

12月14日(木曜日)

議決等

※開会時刻は予定であり、変更になる場合があります。



by hiroseto2004 | 2017-12-01 16:00 | 広島市政(広島市議会) | Trackback

サンフレッチェ広島の新サッカースタジアムは中区基町の中央公園で決まりそうだ。

個人的には「悪くはない」線だとは思う。


ただ残念なのは、この間の経過である。


市長が新スタジアムをつくりたくない勢い余ってだろうか?

「1位でなくて良い。」発言をされたこと。


さらに、サンフレッチェ広島は一度はJリーグを制覇したが、その後成績が下降し、今年は残留ギリギリだったこと。

これらは残念である。後味は悪すぎる。

やはり、他でもない「市長」が「余計なこと」をいわない方が良かったと思う。


中央公園の場合は、旧市民球場跡地と違い、紙屋町から少し歩かないといけないという欠点はある。
住民に対して市長らも十分な説明をしていない。どうして「市民球場跡地ではいけないのか?」
の合理的な説明もない。

とはいえ、南区のみなと公園よりはましであろう。みなと公園なら渋滞で港湾機能に悪影響を及ぼす可能性があるし
反対も多いからだ。

それでも、きちんとした説明を市長や知事には求めたい。


by hiroseto2004 | 2017-11-28 20:53 | 広島市政(広島市議会) | Trackback

暴走する新自由主義官僚ーー総務省出身広島市副市長の場合

公務員のなのに新自由主義で暴走する。


これは日本の官僚に特徴的です。

総務省天下りの広島市副市長。


「企画部門以外は要らない」というお考えの副市長は、広島市の厚生部を「人件費比率が高い」と敵視。
くだらない。対人サービス部門が人件費比率が高いのは当たり前だ。
そんなことも無視し、区の福祉センターの介護保険部門を民間委託する予定。
わたしが住む東区から始める予定だ。
介護保険は、そもそも、自治体が保険者。民間委託は保険者責任の放棄だ。
民間業者にやらせて中立性が保てるのか?
個人情報保護は大丈夫なのか?
こっそり、個人情報が当該企業の介護保険事業所の営業活動に悪用されないのか?
そんなことをされたら区内の民間事業所も困る。
疑問点が多すぎる。

総務省の官僚というのはどうしてこう、公務員の癖に新自由主義なのだ?それも嫌々仕事で、というより、進んで新自由主義という人が多すぎる。


東大法学部や経済学部を優秀な成績で卒業されても、

残念ながら、庶民の暮らしなんぞ全く分かっていない方々ばかりなのだろうか?。「悔しかったら官僚になって天下りの利権を吸える立場になれ」位の意識なのだろうか?


それなら最初から外資系金融会社でも行けば良い。副市長よ、あなたもそうですよ。
市役所に要らないのは「企画部門以外の職員」ではなく、あなた自身だ。


税金で給料を貰っているのに広島市民のサービスを壊すなら一秒でも早く東京へ帰って外資系金融会社でも行きなさい。こんな副市長を承認した議会の責任も大きいと思うが。


by hiroseto2004 | 2017-11-28 08:14 | 広島市政(広島市議会) | Trackback

広島市の松井市長はドイツではCOP23の関連行事の首長サミットに参加。

気候変動が核兵器と並び、人類の存続基盤を脅かす要素であること、2014年の土砂災害の背景には気候変動もあるという観点から、広島市も気候変動問題に取り組んでいます。

本日14日はイタリア議会で演説ということです。


by hiroseto2004 | 2017-11-14 23:15 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
アメリカに忖度した結果、賛同国が減るという最悪の結果になった日本提案の決議案。
「結果を謙虚に受け止め核軍縮に向けた具体的な措置を取ってほしい」
という市長の言葉は当然ですね。
会見動画。








by hiroseto2004 | 2017-11-01 18:57 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
by hiroseto2004 | 2017-09-22 21:11 | 広島市政(広島市議会) | Trackback

安倍総理から市議会議員まで。自民党の税金の私物化の徹底には、開いた口がふさがりません。


人件費名目で虚偽の領収書を作成し、政務調査費(現在の政務活動費)をだまし取ったとして、広島県警は6日、熊本憲三・広島市議(54)=同市安芸区=を詐欺容疑で書類送検した。

     捜査関係者によると、熊本市議は数年にわたり、複数の女性事務員を雇ったかのように装い、給料を支払ったとするうその領収書を市に提出。政務調査費計数百万円を詐取した疑いがある。

     熊本市議は7期目で、副議長などを歴任。広島市内の男性が昨年3月、2011年に熊本市議が政務調査費計20万円をだまし取ったとして刑事告発し、県警が関係者らに事情聴取していた。【東久保逸夫】


    by hiroseto2004 | 2017-07-07 13:31 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
    広島市東区スポーツセンターのプールで、ガラスが落下し、休業と言うことです。
    全国のこうした施設で老朽化が目立っています。

    新しいハコモノを五輪関連で造る前に、既存インフラのメンテナンスをきちんと
    やったほうがいい。
    また、正直、メンテナンスだけで、十分、景気対策にもなる。そういう時代が今
    ではないでしょうか?

    25mプール休場のお知らせ


     利用者の皆様には、東区スポーツセンター25mプールの臨時休場でご不便、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

     プールは、5月31日(水)の開館前の点検で天井屋根の破片が落下する不具合を確認し、修繕しないまま使用し続けると利用者の安全が確保できない状態であったため、現在休場とさせていただいております。

     現在、安全を確保するための緊急修繕をしており、25mプールは7月24日(月)から利用を再開する予定としておりますので、今しばらくお待ちいただきたいと存じます。

     ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。



    by hiroseto2004 | 2017-07-01 08:23 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
    8月6日(日)登校今年は中止、という残念なニュースです。

    法改正で、教員の人事が広島県から広島市に移管されました。その結果として教員も広島市職員同様に8月6日が休日になってしまったわけです。そして、8月6日登校が不可能になったという話です。

    文部科学省も、教員だけを例外にする条例を作れば、8月6日を登校日とすることは可能だと言う見解です。
    「法改正により」などと言って逃げるのではなく、真剣に考えて頂きたいですね。


    広島市立小中学校の多くで平和学習が行われてきた広島原爆の日(8月6日)の登校日が、今年は取りやめとなる。
    糸山隆・市教育長が27日の市議会で明らかにした。今年度から教員に関する権限が広島県から市に移り、8月6日を休日とする市条例を教員に適用するのが理由。保護者らから「子供に被爆体験を伝える特別な日」として再考を求める声が出ている。

     広島市では、多くの学校が8月6日を登校日としている。昨年は土曜日だったが市立小141校のうち82校(58%)、市立中64校のうち32校(50%)が実施し、平日の年は8〜9割が実施するという。各校は当日、平和記念式典の様子をテレビで見て黙とうする▽被爆者から体験を聞く▽集会で平和への思いを発表する−−などの平和学習に取り組んできた。

     一方、市は8月6日を「祈りの機会」として条例で職員は休日とし、市役所も閉庁する。法改正による権限移譲で今年4月から市立校教員にも条例が適用されることになった。

     市教委は「教員は法令で休日は原則勤務できない」と説明。出勤が可能か検討したが今年に入り、困難との結論に至って各校や保護者に周知したという。27日の市議会で糸山教育長は「既に各校は8月6日以外を登校日とする形で今年度の行事計画を定めている」とし、実施は困難とした。

     例年8月6日を登校日としてきた市立幟町小の島本靖校長は「やむを得ない。当日は各家庭で平和への誓いを新たにするよう指導したい」と話す。

    一方、2人の子供が市立小に通う女性(44)は「被爆者が高齢化し、家庭では歴史を伝えることが難しい。登校日にすることで特別な日であることを子供に伝え、心に残すことができる」と復活を望む。

     長崎では県内全ての小中学校や高校で8月9日を登校日にしており、村上登司文・京都教育大教授(平和教育学)は「広島、長崎での登校日は被爆体験の継承という重要な意味がある。存続させる方向で柔軟に検討すべきだ」と訴える。

     文部科学省初等中等教育企画課は「教員への適用を除外する新条例を作れば登校日にすることは可能」と指摘。27日の市議会でも存続を求める意見があり、糸山教育長は来年度以降について「実施の余地を探るべく国などと協議したい」と述べた。【竹下理子

    by hiroseto2004 | 2017-06-28 22:12 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
    by hiroseto2004 | 2017-06-26 08:34 | 広島市政(広島市議会) | Trackback