「ほっ」と。キャンペーン

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:尾道市政( 1 )

6月実施予定の高速道路の新料金制度。

「しまなみ海道」では、他の高速の2000円より1000円高い3000円が上限となります。

また、これまであった「通勤割引」がなくなってしまいます。瀬戸田ー尾道、因島ー尾道のフェリー航路は現在ありません。

そうした中で、通勤割引まで廃止されたらエライことになってしまいます。

チョッと待て!ということで、署名活動をされている議員さんもおられます。

これはそのとおりだと思いますので、この署名を、「生存のためのメーデー」後の民主党広島県連への提言事項にもしたいと思います。


橋代金(因島大橋、生口橋)の通勤・休日割引をなくすなんて、民主党さん、約束違反ではありませんか?http://nagatoshi.exblog.jp/13179242/


高速道路の新料金制度(6月実施)を見直し、
「しまなみ海道」割引制度継続を求める陳情書

内閣総理大臣 鳩山由紀夫 殿
国土交通大臣 前原誠司 殿

国土交通省から発表された新たな高速道路の料金制度によると、「しまなみ海道」を含む本四高速道路は、他の高速道路より割高の上限3000円とされ、これまで実施されていた半額の「通勤割引」制度なども廃止されるとのことです。しかし、これでは私たち「しまなみ海道」を生活道路として利用している島嶼部住民にとって負担増となり、「高速道路無料化」を公約した民主党中心の政権下でのできごととはにわかに信じられません。
「高速道路無料化」がすぐに実現困難な事情は理解しますが、現状より負担が増えることは理解できません。このような真逆の事態の押しつけ、公約破りが、民主主義社会で許されるのでしょうか。
本四高速道路については「フェリー航路との調整が必要」との報道がありますが、因島-尾道、瀬戸田-尾道を直接結ぶフェリー航路はなく、「橋代金が高くなったら、フェリーを使う」という選択肢は残されていません。唯一の生活道路となった、「しまなみ海道」を高速道路一般の問題と区別なく処理されることも理解が困難です。
そもそも広域合併を進めた国、県の政策により、市役所に行くにも橋を利用せざるを得ない地域の実情をご理解いただき、少なくとも現状から負担が増えることのないよう、「通勤割引」制度などを継続していただけるようお願いいたします。

《陳情項目》
一、しまなみ海道の「通勤割引」など料金軽減制度を継続してください。

お名前  ご住所 





 取り扱い団体   (                     )


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide


広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2010-04-20 06:57 | 尾道市政 | Trackback