エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:片目失明者友の会( 42 )

弊社社主・さとうしゅういちの友人が「片目失明者を障がい認定」に!と活動し、「片目失明者友の会」をつくっておられます。

●ホームページ:NPO片目失明者友の会エンゼルランプ
http://katamenotomo.jimdo.com/

●ツイッター:エンゼルランプちゃん
https://twitter.com/angellamp1

●Facebook:片目失明者友の会
https://www.facebook.com/katameshitumeisyatomonokai


続きはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2017-12-31 20:06 | 片目失明者友の会 | Trackback(2)
広島ブログ
本社社主・さとうしゅういちも参与を務めさせて頂いております「片目失明者友の会」代表の久山公明さん。
2月19日午後7時半よりNHKラジオ第2で放送される、視覚障害ナビラジオに登場されます。
是非お聞き下さい。

by hiroseto2004 | 2017-02-12 20:04 | 片目失明者友の会 | Trackback
視覚障害の認定基準に関する検討会が、昨日23日、東京で開催されました。
今回は、直接は片目失明者そのものに踏み込んだ内容ではありませんでした。それは残念ですが、今後、当事者からのヒアリングが実施されるとのことです。


1月23日午後4時より東京都港区の労働委員会会館で実施された、
厚労省主催第1回視覚障害の認定基準に関する検討会の傍聴に市川副代表、渡辺支部長、宮下会員、井上会員同行の下行って来ました。
今回の内容は現状の視覚障害者の認定基準の見直し、両方の視力の和と視野に関する検討会で、残念ながら私達片目失明者に関しての事は、今回は話の議題にのぼりませんでした。
有る程度想定はしておりましたが、次回開催はヒアリングを実施するとの事で、そこには私も席につけて意見を述べさせて頂けるとのことですので、次回のヒアリングの時に、アンケートを実施させて頂いて会員の方から数沢山の悲痛なご意見を頂戴しておりますので、そのご意見を正面からぶっけて、訴えて行きたいと思っております。

by hiroseto2004 | 2017-01-24 19:31 | 片目失明者友の会 | Trackback
「片目失明者友の会」代表の久山公明さんは、2017年1月14日、広島市安佐南区で広島瀬戸内新聞の取材に応じ、2017年の抱負を述べました。
署名活動をはじめてから3年。ようやく、厚生労働省が障害認定基準のみなおしの検討会を行うことが決まりました。
片目失明者は、長年、法の谷間に置かれてきました。
大型免許の取得などはできないので、仕事にも制限がある一方で、片目に視力が0.6以上あれば
障害者と見なされないという状況が続いてきました。こうした状況に声を上げた久山公明さん。
2014年に署名を集め、6月に厚労省に提出。広島瀬戸内新聞も協力させて頂きました。
その後も、マスコミや国会議員などに粘り強く働きかけ、
取り上げてもらうようになりました。そして、1月23日に厚労省で検討会が開かれます。


「石の上にも3年。ようやく土俵に乗った。」と振り返る久山さん。
この日は、NHKラジオ深夜便で久山さんが登場。多くの問い合わせが殺到しました。
いよいよ、今年が大きな前進への節目になりそうです。

by hiroseto2004 | 2017-01-15 11:05 | 片目失明者友の会 | Trackback
関連記事
「片眼失明者を障がい認定」に!署名も開始!・・片眼失明者友の会

お知らせ・・・・視覚障害認定基準の見直しに対する検討委員会が下記の所で実施されます。
傍聴希望の方はアドレスから傍聴申込書をプリントアウトされ、FAXにて申し込みをお願いします。
久山はFAXにて申し込みをしました。
秘密のグループのお友達で申し込みされる方は久山迄返信下さい。
終わった後に参加者と簡単な慰労会を実施したいと思っています。
【第1回 視覚障害の認定基準に関する検討会】
日時:2017年1月23日(月)16~18時
場所:労働委員会会館 講堂(7階)
    (東京都港区芝公園1-5-32)
(↓開催案内は下記リンクからもご覧になれます)

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-syougai.html?tid=404284
by hiroseto2004 | 2016-12-30 19:04 | 片目失明者友の会 | Trackback
片目失明者友の会からのお知らせです。

お詫びとご連絡・・・いつも私共の活動に対して、ご理解と御協力を受け賜り、誠に有り難うございます。
11月27日に12月6日(火)の午前4時台にNHKラジオ第一放送でラジオ深夜便「人権インタビュー」の中で私共を収録して頂いた内容が放送されますとご案内差し上げておりましたが、この時間放送設備点検の為、NHKより連絡が入り、下記の内容で変更になりました。変更になりましても放送はされますので、是非ともお聞き頂きたくご案内申し上げます。
放送予定
ラジオ深夜便
放送日:12月6日(火)午前4時台のおよそ40分のコーナーです。
FMでの全国放送です。

ラジオ第1は、この時間、放送設備の点検のため広島での放送を休止いたします。
全国的にも、ラジオ第1は休止しているところが多くありますので、
FMで放送をお聞きいただくよう、会の皆さまなどへはご周知ください。
また『らじる★らじる』でも、FM放送を選択していただければ、
お聞きいただくことができます。
再放送日:平成29年1月13日(金)午前4時台のおよそ40分。
ラジオ第1、FMで同内容を全国に放送。
また『らじる☆らじる』でもお聞きいただけます。
ひろしま コイらじ
(月曜~木曜、午後5時~5時55分、ラジオ第1で広島県域の放送)
放送日:12月7日(水) 12分ほどの放送です。
放送はラジオ第一で、広島県内のみですが、
『らじる★らじる』で、広島のR1(ラジオ第1)を選択して
いただくと、全国どこでもお聞きいただけます。
中国!ちゅーもく!ラジオ
(毎週金曜、午後5時~5時55分、ラジオ第1で中国5県向けに放送)
放送日:12月9日(金) 20分ほどの放送です。
放送はラジオ第一で、中国地方のみですが、
『らじる★らじる』で、広島のR1(ラジオ第1)を選択して
いただくと、全国どこでもお聞きいただけます。

by hiroseto2004 | 2016-12-05 21:36 | 片目失明者友の会 | Trackback
片目失明者友の会の久山公明代表が、毎日新聞に登場しました。

片目失明>苦悩を知って…NPO「障害者認定」求め活動

片目の視力を失った人たちで作るNPO「片目失明者友の会」が、視覚障害の認定基準の見直しを求めて活動を続けている。現行の国の基準では片目の失明だけでは障害者と認定されず、見える方の視力が0.6以下であるという条件があるためだ。見える目を酷使して頭痛などに悩む人も多く、代表の久山公明さん(66)=広島市=は「私たちの苦しみを知ってほしい」と訴えている。





More
by hiroseto2004 | 2016-06-20 20:28 | 片目失明者友の会 | Trackback
4月26日に広島の地元紙中国新聞社より片目失明者友の会 久山代表が取材を受けていました。
昨日その記事が「キーパーソンがゆく」と言うタイトルで掲載されました。

e0094315_09571037.jpg

片目失明者友の会の2015年度の取り組みは以下。




More
by hiroseto2004 | 2016-05-25 09:58 | 片目失明者友の会 | Trackback
広島ブログ

本日4月16日、広島市東区でNPO片目失明者友の会の全国総会が開催されました。
以下、つくだ守生さんによる報道です。久山代表の向かって左隣が本社社主のさとうしゅういちです。

片方の目が見えない人を障害認定するよう国に求めている「NPO片目失明者友の会」(全国9支部、367人、久山公明代表)は16日、広島市東区で第3回全国総会を開きました。28人が出席し、身体障害者福祉法を改定させようと確認しました。
 現行基準では、片方が見えなくても、もう一方の視力が0・6を上回ると障害認定されません。2013年に設立した同会の運動により、厚生労働省が今年3月、基準改定に向けて検討すると表明したのを受けて、日本眼科学会と日本眼科医会の合同委員会は現行の「両眼の視力の和」を改めるべきだとする結論をまとめました。
 久山代表は、同結論が「現行の『両眼の視力の和が0・2を超えるもの』は変更する必要はないのではないか」とも述べている点に懸念を表明。「片目失明者は無条件に障害認定されるよう、たたかいを前進させよう」と呼びかけました。

〔写真〕活動方針を提起する久山代表(正面中央の立っている人)=16日、広島市東区(引用終わり)



e0094315_22414849.jpg





More
by hiroseto2004 | 2016-04-16 22:54 | 片目失明者友の会 | Trackback
広島ブログ

先般3月4日に行われた参議院予算委員会に於いて藤田幸久議員が片目失明者に関して質問をして下さいました。
下記の動画はそれに対する塩崎厚生労働大臣の答弁です。



More
by hiroseto2004 | 2016-04-03 19:40 | 片目失明者友の会 | Trackback