エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:労働貴族( 18 )


もともと、安倍さんの地元の山口県は、化学工場が多くあります。そして、そこの人たちの票は
おそらく安倍さんら自民党候補に流れていたはずです。さもなくば、山口県で自民党が圧勝するという構図には
なりません。

民進党はピンチのように見えますがチャンスでもあります。

大手企業の企業内労組以外の人の方が、いまや人口の圧倒的多数です。そちらの支持を固めることを考えた方が良いのです。

民主党のそもそもの政策は、大手企業正社員でない人も救われるような個人主義の色彩が強かったのです。そちらを頑張った方がいいのではないか?

自民党政治(安倍政治も含む)は、お父さんが大手企業の正社員でありさえすれば、住宅や医療や教育も安泰。しかし、そうでないと悲惨、という体制でした。

そこからの脱却を野党連合は打ち出せば良いのです。
ただし、脱却の仕方は、小泉純一郎さん、橋下徹さんのような、「富裕層以外みんなで貧しくなる」ようなやり方ではなく、個人に着目したセーフティネットにしていくことです。

それにしても、化学総連が支持団体につくことで、自民党は、これにより、「バンカラ(田舎)色」がますます強まりますね。

安倍さんはそもそも、官僚の天下りにも甘い。橋下さんみたいに公務員を叩くわけではない。

従って、安倍総理と労働貴族(連合幹部)は非常に相性が良い。

この点に限っては、小泉純一郎さん、橋下徹さんとは「正反対」です。

トランプが「労働者の党に共和党をする」というが、自民党も、「労働貴族+田舎お金持ちの党」になるということです。

小池新党がおそらく、「都会のグローバル・インテリ党(日本版ヒラリー・クリントン)」。

それに対して野党+市民共闘が「圧倒的多数の労働者勢力」として、対抗する構図になればわかりやすいと思います。

ただし、野党が、労組の支持を失ったあげくに、「グローバルインテリ」党にすり寄るようなことではこまります。

by hiroseto2004 | 2017-02-14 14:10 | 労働貴族 | Trackback
広島ブログ

【労働組合の「労働貴族体質」も東芝不正の背景】

 東芝の不正は、もちろん、経営陣に第一義的な責任はあります。
しかし、「おかしいのでは?」という部下はいなかったのでしょうか?

 そこにも不正を生みやすい土壌があったように思います。


 東芝の労働組合はいわゆる「労働貴族」を絵で描いたような組合です。経営陣へのチェックなど働くはずもありません。何かものを申す人がいると「共産党」などとレッテルを張られるそうです。


 いま、「デモに参加すると就職に不利か?」などと脅す自民系市議もおられます。実は、多くの大手企業なり公務職場でも「経営陣をきちんとチェックする労働運動をやると干される」という状況があるのです。
 
 国レベルでも企業レベルでも、自由な言論を圧殺された体制では、結局東芝のようになるのです。






More
by hiroseto2004 | 2015-07-31 22:43 | 労働貴族 | Trackback
【「ホワイト企業」に問題はないのか?】
いわゆる労働者を使い捨てにする「ブラック企業」が大問題なのは言うまでもありません。
しかし、労働条件がいいように見える「ホワイト企業」にも問題がある。
そういう「ホワイト企業」はじつは、広島では原発輸出関連企業に結構あったりします。
 自衛隊(大砲と原子炉の技術は共通部分がある)や電力会社への納入で業績が安定し、給料も安定。場合によっては公務員以上に雇用が安定している企業もあります。何年も病気休職と称て休んでいる人でも首にならない企業もあるとか。
  労働組合幹部の言うとおり、柳田稔元法相・金口巌県議会議員ら、原発推進議員の選挙運動をおとなしくやっておけば安泰。そこで組合幹部に逆らうと怖いですが。
しかし、そういう企業って、結局、給料や安定のもとは、原発ビジネスですよね?いくら、労働条件が良くても「うーん、いいのかよ????」と考え込んでしまいます。
構造転換を求めるしかないが、皮肉にも、経営者より労働組合が抵抗します。さらにその労働組合に民主党議員が頭があがらなかった。
しかし、長期には「お宅にとっても早く原発ゼロを見据えて転換した方がいいよ」と押し切るしかないでしょう。そのためにも、民主党の脱労働組合、とりわけ脱原発推進労働組合依存が必要です。
by hiroseto2004 | 2014-02-17 08:33 | 労働貴族 | Trackback
【被爆地ヒロシマの連合・自治労腐敗の構図】
e0094315_08482111.png

「宇都宮さんも、細川さんも「連合」の応援がなくてよかった。」
という思い。
「宇都宮さんも、細川さんも「連合」の応援がなくてあそこまでよく取った。」
という思い。

両方をわたしは持っています。
理由は、被爆地ヒロシマの恥ずべき労働界の実態があるからです。
 

人気blogランキングへ


つづきはこちらをどうぞ!
by hiroseto2004 | 2014-02-15 08:49 | 労働貴族 | Trackback
【東京では「舛添支援」、広島では「横車」に「海外旅行三昧」・・・労働貴族「連合」の腐敗】
東京都知事選挙では、「原発推進」の立場から、自民党の舛添さんを支援している「連合」幹部の「労働貴族」たち。
もはや、労働貴族というよりも戦時中の「大日本産業報国会」というべきレベルです。
派遣法改悪を推進する自民党と一体となって、労働者に襲いかかっています。
...
2010年、わたくし・さとうしゅういちは、県庁職員として、介護保険施設の指導などを担当しておりました。このとき、わたくし自身が介護施設がらみの利権で「連合」組織内県議から圧力を受けたことがあります。

 民主党所属で中国電力労働組合所属の金口巌県議は、先輩の同じく民主党で労働貴族系のK元県議(引退)が理事長の経営している介護施設について、「手心を加えてくれ」とわたしと同僚に圧力をかけてきました。もちろん、わたしと同僚は断りました。
(「労働貴族」参照)
http://www.amazon.co.jp/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%B2%B4%E6%97%8F-%E6%B7%B1%E7%AC%9B%E7%BE%A9%E4%B9%9F/dp/4846309584

金口県議は広島県議会の中では、なんと政務調査費での海外出張も最多です。
http://hiroseto.exblog.jp/18364338

自民党より腐っている民主党の労働貴族・金口巌県議。

金口県議の選挙区=尾道市選挙区は今回から定数が1減ります。そして金口県議は毎回最下位当選です。順調に行けば、金口県議は2015年4月の統一地方選挙で落選確実です。

定数削減も悪いことではない。こんな県議はご退場いただいても県民の圧倒的多数は困りません。

尾道市選挙区の有権者の皆様は、油断せずに、2015年4月の県議選で金口巌議員を確実に落選させましょう!

どうせ、連合の組織票しか入らない金口巌議員相手です。
とにかく、浮動票を増やすことです。
 
投票率アップで、職員も安心して働ける広島県を!
投票率アップで県民の税金も公平に使われる広島県を!
投票率アップで、脱原発の先頭に立つ明るい広島県を!

それにしても、小泉純一郎さん、東京都知事選挙の街頭で、「労働貴族批判」をやったら票が伸びそうな気がするのですが。大阪の橋下さんも市役所の労働貴族を批判してバカ受けしたわけですから。

by hiroseto2004 | 2014-02-05 19:45 | 労働貴族 | Trackback
【もはや「打倒連合!」を叫びまくるしかない!・・乾坤一擲、細川・小泉が逆転する方法】
細川さん支持の皆さまへ!
わたくし、さとうしゅういちは、「細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を!」という立場です。
ただ、細川さん、小泉さんにもし「もし、仮に、わたくし・さとうしゅういちが選挙参謀だとしたら純粋に票を伸ばすため」アドバイスすることがあるとすれば、以下のことです。日本では、他候補批判は、嫌がられます。しかし、悪口を言えば言うほどウケる対象があります。それは「連合」です。
橋下さんは大阪市長選挙で徹底的に連合(自治労、大交など)を批判し、バカ受けしました。その二番煎じですが、票を伸ばすには舛添さんを推薦している連合への徹底的な批判です。
労働貴族を徹底的に事実に即して批判し、「連合の労働貴族に屈せず、脱原発を実現する!」と訴えるのです。「労働貴族」という本をまだご入手でないなら、差し上げますよ!一部左派は離反して宇都宮さんに流れるでしょうが、橋下さんやみんなの党にシンパシーを抱くようなタイプの新自由主義無党派や労働組合が嫌いな保守票をかなり舛添さんから奪い、あっと驚く逆転勝利があるかもしれません。
多分、連合批判は小泉さんがやったら、迫力が出ると思います。
小泉さん、労働者の敵、連合の労働貴族を打倒してくださいよ(笑)!
99%の労働者のためにもならない連合ばかりか自民党に労働者を売り渡す連合。自民党もろとも大掃除してください(笑)!
by hiroseto2004 | 2014-01-31 08:01 | 労働貴族 | Trackback
【都知事選挙・・労働貴族「終了」で期待される新しい展開】
細川護煕さんが、無党派で立候補。過去はともかく、いま、脱原発で小泉さんと組んで頑張るのは残念ながら今回は支持はしない。だけど、細川さんなりに頑張って欲しいし、大いに敬意を表します。
舛添さんを自民党、公明党が担ぐのも、【もとのさやに収まっただけ】で「順当」。
田母神さんもご自身の信念を貫いて潔い。

しかし、救いようがない方々がいる。
それは日本最大の労働組合ナショナルセンターの連合です。
いくら細川さんの脱原発が電力総連とあわないからといって、自民党の舛添さんを事実上推薦するとは?!自民党が大政翼賛会なら連合は大日本産業報国会。
歴史的汚点であり、日本の恥でさえあります。
そういえば、三年前の今日、わたくし、さとうしゅういちは、連合・自治労広島県職員連合労働組合幹部に呼び出され、脱退届にサインするよう迫られました。あのときは、まだ原発推進だった民主党の候補を推すことを拒んだがゆえでした。
「こんなあほくさい組合なら辞めてやる!」とサインしたのを覚えています。
あれから三年。連合は今度は自民党を推そうというのです。連合は終わっています。
今回の都知事選挙の最大の敗者は連合です。連合は一回解体し、労働者のための組合として出直すべきです。
民主党も連合をあてにしないで、労働貴族ではなくひとりひとりの労働者・市民を向いた政治を心がけたらいいでしょう。
電力総連にも物怖じせずに、【原発ゼロのほうが、長期的にはお宅も得だよ】、と説得すればいいのですから。
細川さんにも頑張って欲しいと思う理由の一つは細川さんが【連合抜き】でそれなりの票を取れば、【原発推進の労働貴族抜きで票を取る】成功モデルになるからです。
連合が【終わる】ことで、これからは、前向きな展開が期待できます。

さて、来年春の広島県議会議員選挙で安佐南区から連合組織内候補として立候補しようとしている自治労広島県職員連合労働組合幹部のTさん。
わたしはあなたを応援できないし、他候補を支援するのは二万%間違いないでしょう。革新からは裏切り者、無党派からは既得権護持者と思われてしまうあなたに当選可能性はない。

さらに、あなたの組織が組合員に対して行った暴挙を選挙で追及されたら、組合は木っ端みじんになりますよ。
悪いことは言わない。だからTさん、立候補はお止めなさい。

それから、民主党広島三区支部長の橋本博明さん。悪いことは言わない。Tさんを擁立するのは止めたほうがいいですよ。

労働貴族のしがらみがない方をしっかり選んだほうが民主党のためですよ。
by hiroseto2004 | 2014-01-24 18:41 | 労働貴族 | Trackback
【広島県議選・・自治労広島県職員連合労働組合幹部Tさん、立候補はおやめなさい】
来年春の広島県議選。安佐南区選挙区で自治労広島県職員連合労働組合幹部のTさんが民主党から立候補を予定し、ビラも配られています。
わたくし・さとうしゅういちは、Tさん、とほぼ同年代。県庁時代は、自治労広島県職員連合労働組合でともに活動した仲間です。
しかし、
1、民主党が依然として不人気で当選の見込みもない中
2、連合がなんと東京都知事選挙で自民党の舛添さんを支援する中、
3、連合組織内・民主党公認として、
4、原発推進企業の労働組合に頭を下げてまで、
5、ただでさえ世間的に批判が強い連合・自治労幹部が
6、自民党が地方選挙では圧倒的に強い選挙区で
立候補するのは、自治労組合員にとっても、(一時期までは自治労幹部の皆様と一緒にわたくし・さとうしゅういちが自治労広島県職員連合労働組合支部役員としても命をかけてきた)脱原発運動にとっても、県民労働者全体にとっても、不幸なことです。
Tさんが、日本共産党や社民党、あるいは我が緑の党グリーンズジャパン、生活などと大連合を組み、ヒロシマの心を貫くならば、わたしもTさん、あなたを必死で応援します。民主党公認でも、三菱や中電など原発推進企業労働組合にたいし「原発ゼロをしっかり国策として定めたほうが、お宅の会社にとっても未来が拓けますよ」と説得できる度胸があるなら、わたくし・さとうしゅういちは、あなたを推薦してもいい。
だけど、あなたは、残念ながら、「連合の組織力とあとは反自民党浮動票を取り込んでなんとかなるのではないか?」という甘い考えで動かれているようにしか見えません。
残念ながら、反自民党の無党派は、共産党か維新か、でしょう。中には両方好き、という人もいっぱいいます。
残念ながら、今の自治労は無党派からは既得権イメージ、革新層からは裏切り者イメージしか持たれていません。
無理にあなたが、原発推進企業労働組合員のおかげで当選したとしても、あなたは原発推進企業労働組合に頭が上がらなくなる。そして、参院選ではお返しのために、原発バリバリ推進の柳田元法相への支援を組合員に強要するのではありませんか?自治労広島の脱原発姿勢が後退するだけではありませんか?
昨年12月、松山であった脱原発集会。自治労岡山や自治労山口の旗はあったのに、自治労広島の旗は見あたりませんでした。情けないことです。
Tさん、2010参院選のとき、あなたの「上司」の自治労広島副委員長(当時)は、二度もわたしの職場まで恫喝の電話をされました。
あの前あたりから、自治労広島の脱原発姿勢は後退した。そしてあの時はひどかった。
Tさん、あなたが万が一にも当選し、自民党の舛添さんを支援する電力総連に頭が上がらない県議になれば、自民党と同じ、いや自民党よりたちが悪いことになるでしょう。自民党はまだ、政策関係なしの地盤に支えられている面もあるが、あなたは全くの新人、独自地盤なしで電力総連に依存するでしょうから。
それより、自治労幹部として、例えば組合員に「湯崎広島県知事が導入した職員提案制度を活用して、脱原発につながる政策提言を知事にしよう!」とか呼びかけたほうがよほど世の中に貢献できるのではありませんか?
かつての仲間として勧告します。
Tさん。だから立候補はおやめなさい。
by hiroseto2004 | 2014-01-21 12:46 | 労働貴族 | Trackback
【正体を天下に明らかにしてくれた労働貴族たち・・連合東京、舛添さん支援】
 東京都知事選挙で連合東京が「脱原発」は(我々に)合わないとして自民党都連が支援する舛添さん支援を決めました。
いくら電力総連が連合東京では強いとはいえ、連合東京幹部は、最悪の選択をしましたね。
自ら、「私たちは既得権に凝り固まった労働貴族です」と宣言したようなものです。
想定はしていましたが、連合幹部は自分自身で「自分たちは腐りきっている」と世の中に知らしめてくれました。

ここまできたら、妙に連合に期待しないで、志ある労働者により、新しい労働者のための諸活動や運動が起きやすくなるでしょう。

ですから、結果として歴史を進歩させるのではないかと思います。

すでに、フツーのサラリーマンによる反原発スーツデモとか、新しい形の運動が起きているわけです。

組織幹部任せではなく自分たちで動く人が増えることでしょう。

まあ、「連合は腐りきっている!だから連合組合員が多い公務員も打倒だ!」と過剰な公務員批判が勢いづく危険もありますが、それはそれで腐りきっている幹部を放置してきた組合員にも連帯責任はあります。

そもそも、自民党候補を労働組合が支援するのだから「大政翼賛会」「大日本産業報国会」と言われても文句はいえますまい。
by hiroseto2004 | 2014-01-19 07:50 | 労働貴族 | Trackback
e0094315_15415723.jpg

e0094315_15415788.jpg

e0094315_15415728.jpg

【イオン海田で訴え、激励頂く】
わたくし、さとうしゅういちは、今日二カ所目のイオンモール海田前で、エネルギー基本計画へのパブリックコメント応募を呼びかけました。
「正月休みを挟んで国民の意見を聴きました、というのはいかがなものか?」「しかし、あきらめずに意見を送るしかない」
と口火を切りました。
「政府は原発は安上がりで国産だと、石油や天然ガス値上がりで原発なしでは大変だと言うが、ウランも百パーセント輸入。日本がウランを買い漁れば暴騰する。」「原発関連企業の皆様も国策で原発ゼロと定め、廃止作業なり、省エネルギーなり、環境により優しいエネルギーなりで経営戦略が立つ。中途半端が一番罪深い。」「中国が原発を輸出したら日本が原発を売らなくても努力が無駄という意見はあるが、日本は「中国の原発よりわが国の省エネルギーや再生可能エネルギーがいいですよ」と頑張ればいい。そのためにも原発ゼロを国策に」と指摘。「伊方が事故を起こせば、福島よりひどいことになりかねない。伊方には汚染水置き場がない。」「知事の観光キャンペーンも原発事故があったら水の泡。核と観光は共存できない。」と訴え、観光のためにも政府に意見を、と訴えました。そして「そもそも、政治家も官僚も皆様が雇い主。国民に使える公僕だ。議会で自民党が多数だからといって、何をしてもいいわけではない」とたたみかけました。そして、政府の暴走への歯止めとして、
緑の党が訴える住民投票や国民投票、小選挙区制廃止、企業団体献金禁止が有効だ、と訴えました。特に小選挙区制については「小選挙区制を廃止したほうが自民党議員ものびのびと安倍さんに諫言できるから、自民党もいまほどは暴走しにくくなるのでは?」と指摘しました。
そして、「2014年は核のない持続可能な社会をつくる元年、政治を市民に取り戻す元年にしよう、そのためにもエネルギー基本計画パブリックコメントを第一歩に」、と申し上げ、結びました。
「わたし上関だから、原発はいやだ」と年配女性が声をかけて激励くださいました。ありがとうございました!
【矢野駅近くでも「パブコメ応募でヒロシマの声を!」「核と観光は共存できない。」と訴える】
イオンモール祗園、イオンモール海田市に続き広島市安芸区矢野駅近くの橋の上でも、「エネルギー基本計画政府案へパブコメを」「原発ゼロに国策固定し未来を拓こう」などと訴えました。安芸区矢野は、広島市の飛び地。呉と広島の中間とあって、原発関連企業の労働者の方も比較的多くおられる地域です。
【筆の町熊野でも「核と観光は共存できない」と訴え】安芸郡熊野町。
「筆の町」で知られています。
熊野営業所前で「核と観光は共存できない」「政府のエネルギー基本計画に意見を送ろう!」などと訴えました。十五時過ぎ、呉市焼山で訴えました。
by hiroseto2004 | 2013-12-30 15:41 | 労働貴族 | Trackback