「ほっ」と。キャンペーン

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を!( 38 )

【選挙】 東京都知事選挙、宇都宮けんじさんは落選となりました

2014/02/10

2014年2月9日(日)投開票の東京都知事選において、緑の党が推薦した宇都宮けんじさんは、残念ながら落選となりました。

<開票結果>
ますぞえ要一 2,112,979
宇都宮けんじ  982,594.767
細川護熙  956,063
田母神としお  610,865
家入かずま   88,936

全候補および詳細は→東京都選挙管理委員会 http://sokuho.h26tochijisen.metro.tokyo.jp/

 

以下、「希望のまち東京をつくる会」と「宇都宮けんじ選挙対策事務所」の2月9日のメッセージです。
参照:希望のまち東京をつくる会 http://utsunomiyakenji.com/



宇都宮健児都知事選挙を闘って

 皆様のご支持、ご支援に感謝申し上げます。
 なお、総括会議など今後につきましては、近日中に連絡させていただきます。

 宇都宮けんじとともに東京から新しい歴史を拓くための闘いは、私たちの懸命の闘いにもかかわらず、一歩当選に届かず、勝利を手にすることはできませんでした。ここまで支え、ご支持いただいた皆さんに心から感謝します。

 12月28日の出馬表明から44日間、そして1月23日の告示から17日間、宇都宮けんじさんと私たちは、就職に悩む若者、保育園入所に苦労しているお母さんお父さん、介護に直面する高齢者と家族、原発事故で福島から避難している方々、切実な課題を抱える都民の熱い期待を感じ、走り続けてきました。若者や女性、お年寄りなど多くの都民が切実に望んでいる福祉・暮らしを第一とする都政への転換を訴える政策は、大きな支持を集めることができました。
 今回の選挙は、原発の再稼働を止め、原発ゼロを実現できるか、安倍政権による秘密保護法制定、集団的自衛権行使、憲法改正へとひた走る危険な日本の進路を止められるか、文字どおり日本の行き先のかかった歴史的な選挙でした。宇都宮けんじは、沖縄名護の市長選で勝利した稲嶺さん、福島原発事故の被害や大島の土石流災害を受けた当事者の方がたをはじめとして、多くの市民から熱烈に支持されました。
 宇都宮けんじの、社会的に困難な状況にある人たちへのやさしい視線、社会を見る時の確かな識見、改革に取り組む時に市民と共に運動を作りながら進む民主的な手法、そして権力と渡り合い、課題を実現させる時の粘り強さと力強さは、確実に有権者の心を捉え、大きなうねりを作り出し、選挙演説を聞いた人々が投票するだけでなく、次々に運動員となってくださいました。まさに、この市民選挙は、このような感動的な出会いと協同の機会を作りだし、選挙そのものがひとつの社会運動となっていったのです。
 ネット選挙が解禁されている中で、有権者が思い思いに作った「I vote UK」「東京デモクラシー始動!」のバナーがネット中に溢れました。そこには、一人一人の市民が宇都宮けんじに託した思いが詰まっています。私たちは、誇りを持ってこの選挙は主権者である市民が表現の自由をフルに行使して、宇都宮けんじを支持して共に全力で闘った選挙だったといえます。都民の希望の政策をこの選挙で表明することができ、多くの都民とその希望を共有することができたのです。電話かけの反応も、テレビ討論のたびに、良くなってきていました。
 政策論争を深めるために不可欠な機会であったテレビ討論会のほとんどがキャンセルされ、また候補間のディスカッションがほとんどできず、都民が候補を選択するときの材料が決定的に不足したまま、投票日に至ってしまったことは残念です。
もし、テレビ討論の機会を作ることができていれば、今回の投票結果は異なるものとなったのではないかと感じています。
 私たちが、ここまで追い上げることができたのは、これを支えた都民のみなさんの強い支えがあったからこそです。この選挙を通じて行われた広範な都民との対話によって培われた絆を大切に、私たちが訴えたひとつひとつの政策の実現のために、この選対に集った者たちが、それぞれ明日からの活動を続けていきたいと思います。

2014年2月9日
希望のまち東京をつくる会
宇都宮けんじ選挙対策事務所


by hiroseto2004 | 2014-02-11 21:42 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
【維新支持層でも15.4%が「宇都宮けんじ」!】
都知事選挙。東京新聞の出口調査では維新支持層の15.4%が維新に投票し、田母神さんと並んでいました。自主投票ですが、石原慎太郎さんらは田母神さん、一部国会議員が細川さんを支援する中、少なくない維新支持層が宇都宮けんじさんに投票しました。
宇都宮候補がこれまでの共産党・社民党推薦候補よりは、保守層にも広がったこともあります。革新系活動家が大量に「勝てる候補」として細川さん支援に回ったのにも関わらず、宇都宮候補の票は伸びました。
それと、そもそも割と柔軟な思考の方が維新支持層には多いと思います。
わたくし、さとうしゅういちは、橋下徹市長は支持しませんが、しかし、日本維新の会の地元議員や支持者のみなさんともできる限り一致できる点はご一緒できるよう、対話や交流を進めていますし、今後もそうします。
世の中を良くするためには、選挙に勝つのはもちろん大事です。しかし、同時に、イデオロギーが違うみなさんとも同じ人間同士として、対話、交流、共同を進めていくことが大事ではないか?
その確信を強めた今朝の東京新聞記事でした。
by hiroseto2004 | 2014-02-10 16:52 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback

【都知事選挙】

【都知事選挙】
舛添要一さんの当選が確実になりました。
市民運動において、いわゆる「一本化」問題はいろいろありましたが、尾を引かないで前向きに進むことです。原発問題、そして労働問題、また過密都市での東京の高齢社会化という未曽有の事態。待ったなしでなおかつ、現政権の路線では展望が開けない課題が山積しています。
宇都宮けんじ候補をわたくし・さとうしゅういちは支援しましたが、多くの無党派の若者が参加した選挙でした。
自分たちで政治をつくろうとするみなさんも多くおられるわけで、ここに希望を持ちながら、前に進むのみです。

舛添 要一
2,112,979
宇都宮 健児
982,594
細川 護熙
956,063
田母神 俊雄
610,865
家入 一真
88,936
ドクター・中松
64,774
マック 赤坂
15,070
鈴木 達夫
12,684


by hiroseto2004 | 2014-02-09 20:29 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
【企業主義・マイホーム主義の打倒こそ、ブラック企業なくす近道】
戦後の日本の社会保障(教育、住宅も含む)の仕組みはずっと「大手企業正社員」家庭をモデルとしてきました。
企業に忠誠を誓う代わりに、住宅や子どもの教育費、医療も含めて(年功序列や手当ても含む仕組みで)企業が保障するモデルでした。もちろん、当てはまらない人はたくさんいたわけですが、それを隠して、「一億総中流ということにした。」
自民党が経営側、革新が労働組合代表として対峙してきた。
しかし、この構図は、高度成長を前提とした仕組みであり、右肩下がりに突入し、人口減少か進み、そして、規制緩和で非正規雇用が増えた今、通用しません。
そうした中で、既得権を護持するために、自民党と連合東京の労働貴族が相乗りして担いだのが舛添さんです。
55年体制=企業主義が残存している一方でアメリカの要求もあって野放図な規制緩和を進めた日本。
相変わらず、企業は社員に忠誠心を求める一方、規制緩和などで、労働者使い捨ても進む。
日本の悪い部分とアメリカの悪い部分がハイブリッドになってブラック企業問題が生じています。
(アメリカはアメリカで事後規制は厳しいし、日本よりお金持ち課税は厳しいし、寄付文化もあるが日本はそれが薄い)
宇都宮けんじ都知事候補は、住宅格差是正のため、空き家借り上げなど具体策があります。また、教育費についても給付型奨学金などを導入。労働者が、企業にマイホームや子どもを人質に取られないようにしています。職業訓練も充実させ、企業に頼らない能力開発を進めます。
宇都宮けんじ都知事候補は、その上での、都の入札で労働条件を考慮するなどのブラック企業対策ですから、効果はあります。
右肩上がり前提、55年体制既得権護持の残党たる自民党と経営側と一体の労働貴族(連合東京)が舛添さんを担いでいます。大型事業で企業が潤えば、すべてよし、という考え方です。野放図な規制緩和で大手企業さえ儲かれば、すべてよし、という考え方です。

これに正面から、マイホーム主義打倒、企業主義打倒、脱貧困で対抗するのが宇都宮けんじ都知事候補です。
55年体制の残党が時代錯誤な企業主義政治を突き進む東京か?
それとも、分かち合い、一人一人がそれなりに安心して働ける東京か?争点は明確です。
宇都宮けんじ都知事でマイホーム主義、企業主義を打倒し、ブラック企業をなくそう!
by hiroseto2004 | 2014-02-06 12:52 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
24時間で入会者1000人集めるぞ:舛添要一を都知事にしたくない女たちの会

下記緊急プロジェクトを立ち上げました。入会(全国の女性)と拡散(男性も)をお願いします!

2014年2月6日(木)午後に議員会館で立ち上げ記者会見を行う予定のため、...
「舛添要一を都知事にしたくない女たちの会」への入会者を緊急に集めています!
http://masuzoe.wordpress.com/2014/02/05/nyuukai/

千人万人の名前が集まれば、メディアや世論に対し、大きなインパクトを与えることができます。
既に昨日立ち上げた上記サイトは15時間で3000アクセスを達成しており、勝機はあります!

◆◆◆◆ご協力頂きたいことは下記3点(男性にもできることあり!)◆◆◆◆

【1】女性の方(居住地問わず)はこちらのフォームから今すぐ入会を!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0c9acb1c285949
フォームとかよくわからない!という人はメールでお名前と肩書きを送って頂くだけ
でもOK!

【2】拡散する
<ツイート文例>
24時間プロジェクト!「舛添要一を都知事にしたくない女たちの会」が発足!2月6日
(木)午後の議員会館での立ち上げ記者会見(予定)に向けて、入会(賛同)者を緊
急募集中!都外の女性も可!1万人集めてメディアと世論を動かそう!
http://p.tl/vDaM

【3】有名人女性入会者集め:私はネットワークがないのでみなさんおねがいしま
す!

とりいそぎ!
24時間集中プロジェクトなので楽しんでやりましょう!!!

記者会見場所が変更です!
日 時:2月6日(木)14:30~15:30
場 所:貸し会議室「会議するなら」(港区新橋2-12-15・田中田村町ビル)
5B 03-3273-1167 地図は
http://www.kaigisurunara.jp/download/map_shinbashi.pdf
詳 細:http://masuzoe.wordpress.com/2014/02/05/nyuukai/

by hiroseto2004 | 2014-02-05 19:21 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
【世論バックに与野党を巻き込んで立法を実現した宇都宮けんじさん】
宇都宮けんじ都知事候補は、弁護士であり、フィールドは本来は「司法」ですが、「立法」の実績もあります。
皆さんもご存じの、クレサラ関連の法改正です。世論を盛り上げ、世論をバックに、与野党総てを巻き込んで立法を実現しました。宇都宮さんが都知事になった場合「与党」が都議会で少数であることを不安視される皆さん。
しかし、彼なら、うまく国民の声をバックに、政策を実現した実績があります。都知事になれば都民と一緒に政策実現をしよう、ということになります。逆に、いくら、議会で多数でも、何もできない政治家もまた世の中にはごろごろいるわけです。脱原発でも、都民の声を大事にすることを出発点としていれば、国や電力会社とも闘いやすいのです。

2月1日・2日の宇都宮けんじさん
http://hiroseto.exblog.jp/21641597/

http://utsunomiyakenji.com/
by hiroseto2004 | 2014-02-05 06:56 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
【結局、東京をどうしたいか?広島をどうしたいか?が重要だ!】
東京都知事選挙を巡り感じたことがあります。
わたしより若い労働者のみなさんは、既成政党へのアレルギーも案外少ないと感じました。
というより、既成政党批判そのものにもうんざりしている感もあります。年配者(経験者)が、マニアックな既成政党批判をしても引かれるだけではないかと思います。
くどいようだが、東京なら東京をどうしたいか?
広島なら広島をどうしたいか?
国会議員(候補者)なら日本をどうしたいか?
市民と一緒に考え、前に進むという王道が、結局は日本を、東京を、広島を良くする近道ではないでしょうか?
90年代以降、既成政党批判が受けた時期もありましたが、一貫して自民党に対抗したのは日本共産党だけという惨憺たる有り様です。
新しいモノをつくる気概を持たなければなりません。
都知事選挙で、脱原発候補者の選挙な自主的に参加する本当に若手のフツーの労働者に応えなければならないし、手伝いたくても忙しすぎる労働者に応えなければならないという思いは高まるばかりです。
by hiroseto2004 | 2014-02-04 17:11 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
【都民眼中になし、自民・公明・労働貴族傀儡を堂々宣言の舛添さん】

都知事選挙。

2月2日(日)、上野駅前でたまたま、舛添要一さんに遭遇しました。
自民党都議団が青いジャンバーを着てビラ配りをしておられました。

舛添さんの演説はひどかったです。
「保育所が狭いなら八人しか入らない保育所でも十人詰め込めばいいじゃないか。」

圧巻は、
「わたくし・舛添要一は、自民党、公明党、連合東京のみなさんにすりあわせて都政を進めます!」
と絶叫したことでした。

 舛添さんは、「俺は都民のほうではなく、自民党、公明党の幹部や連合東京の労働貴族のほうしか向いていないよ。」と、演説で堂々と宣言しているのです。

細かい政策云々抜きにして、「俺は特定利権の方しか向かないよ」とここまで気持ちよく宣言する候補者もあまりお目にかかりません。

特定利権集団の傀儡(操り人形)都政か?
それとも、都民の方を向いた都政か?

2月9日、問われます!

舛添に投票する男とセックスしない女達の会 @Nomasuzoe
https://twitter.com/nomasuzoe

by hiroseto2004 | 2014-02-03 20:15 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
e0094315_19453831.jpg

【東京、広島、そして日本を良くするために大事なことは?】
わたくし・さとうしゅういちは、節分の日の2月3日(月)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施しました。
前半は都知事選挙について、後半は広島県政について訴えました。

前半では、宇都宮けんじ候補が、住宅格差是正し、若者も高齢者も安心して生活できるように提案していること。宇都宮知事なら、教育格差を給付型奨学金で是正することで、若者がのびのびと勉強できるようになり、日本中に広がれば、日本の未来を拓くことになること。

さらに、4月からの消費税増税にも反対の立場で地下鉄料金への転嫁をしない、と約束していることを紹介。

さらに、宇都宮候補は「被災者支援・脱被ばくと脱原発」がセットであるのが、「二度と同じ目に遭う人を出してはならない」という思いから被爆者援護、核廃絶に取り組んできた「ヒロシマの心」と共通していると強調し、緑の党グリーンズジャパンとさとうしゅういちもバックアップしている、と訴えました。

後半では、一年前の2月3日の節分の日、「鬼退治」ならぬリコール住民投票で正木篤県議が追放されたことを覚えていますか?と問いかけました。

その上で、広島県は、市町に多くの事業は移っており、県議の仕事が日本一少ないのに、報酬が八番目に高いのも正木議員が居座った背景にある、と指摘。

広島県も名古屋市を見習い、議員報酬半減で、本当にやりたい政策がある人だけ議員になるようにしよう、と呼びかけました。
そして、「広島県がこれまで環境破壊をしながら借金をつくってきたことに県議も経営責任がある。しっかり県議に痛みを分かち合ってもらうことで、県議も尻に火が付き、本気になって路線転換もうまれる。」と指摘しました。

その上で、「介護や保育士、民生委員など現場で汗を流す人にもう少し感謝の気持ちを財政的にも見せよう」と提案しました。

さらに「そもそも、広島県議会議員選挙は選挙公報がない。だから、候補者の政策が伝わらず、正木議員もロクに政策を語らず議員になってしまった」とし、選挙公報発行の必要を訴えました。

最後に「誰が選挙でリードしているか、ということより、どういう広島、どういう東京、どういう日本にしたいか?そのことを考えること。そして選挙後も、みなさんお一人お一人が、税金で政治家やお役人を雇っている雇い主として、しっかりチェックすることが大事ではないか?」と問いかけました。
by hiroseto2004 | 2014-02-03 19:45 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback
【2月1日・2日の宇都宮けんじさん】
わたくし、さとうしゅういちは、1月25日~26日は、九州は福岡、玄海原発近くの糸島市で、木村公一市長候補(緑の党支持)、藤井よしひろ市議候補(推薦)の支援に入らせていただきました。

今度は、東へ向かい、東京都知事選挙で、宇都宮けんじ候補(緑の党、日本共産党、社民党、新社会党推薦)の応援に入りました。
...



つづきはこちらをどうぞ
by hiroseto2004 | 2014-02-03 00:02 | 細川護煕に敬意を!宇都宮けんじに票を! | Trackback