エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カテゴリ:ヒロシマの心活かす市民発・政界再編( 276 )

室井佑月さんが、鋭い国会質問で有名な小池晃さんを説教!?
是非ご覧ください。


by hiroseto2004 | 2017-05-23 14:10 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback

今までは、「安保法の廃止」を中心の共闘でした。あれから1年。幅広く、共通政策の方向性が確認されました。

基本的には市民がつくって政党に提示するというのが良いのではないか。




 「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(市民連合)と、日本共産党、民進党、自由党、社民党の4野党は5日、意見交換会を国会内で開きました。4野党は、市民連合が昨年12月9日に提案していた「市民連合が実現を目指す政策」を受けて、野党間の協議をふまえた現時点での共通認識を確認し、これを土台に政策の具体化の協議を進めるとしました。


写真

(写真)記者会見する4野党の(前列左から)玉城、野田、小池、又市の各氏と市民連合の代表各氏=5日、参院議員会館

 4野党は、安保法制=戦争法の廃止、集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回、立憲主義の回復をはじめ、子育てや雇用、社会保障、「原発ゼロ」、憲法改悪の阻止など、各分野で共通の方向性を確認しました。

 その上で、市民と野党は新たに、いまの緊急課題である「共謀罪」法案の廃案、「森友学園」問題の徹底追及でも共同し、連携を広げていくことで一致しました。

 市民連合側は、「4野党から政策の基盤となる共通認識の骨子について見解」が示されたとし、市民連合がめざす政策について「基本的な方向性」が共有されたと歓迎の意向を表明。「全国の運動において共有すべき政策を具体化する作業を進めたい」としました。

 日本共産党の小池晃書記局長は意見交換会後の共同記者会見で、4野党の考え方について「これはまさに現時点での到達点。これを土台にして、より豊かで魅力ある共通政策をつくっていくことが課題だ」と強調。「『共謀罪』の廃案や『森友』問題の追及でも4野党が力を合わせてたたかっていく中で、より豊かな政策をつくっていくことが必要だ」と述べました。同時に、今後の政策づくりについて「議論の中身を国民のみなさんにみていただけるような努力もしながら、ぜひ来たるべき総選挙で、野党と市民の共闘で自公と補完勢力を少数に追い込んでいく。その旗印を立てていきたい。今日はその点で、大きな一歩が示された」と語りました。

 民進党の野田佳彦幹事長は「政策の方向は、4党であらためて共有できた。このことを基本に、今年は政治決戦の年であり、準備をより加速していきたい」と表明。「共謀罪」法案の廃案や「森友」問題の真相究明で4野党と市民が共同し、「これからも緊密に連携をとりながら安倍政権打倒に向け全力を尽くしたい」と述べました。

 市民連合からは、4月13日の市民と野党の共同街頭演説や、憲法記念日の5月3日の憲法集会に、4野党の党首ら代表が参加することを求めました。

 日本共産党から穀田恵二国対委員長、笠井亮政策委員長が同席しました。



More
by hiroseto2004 | 2017-04-06 13:26 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
野党三党が天下り規制強化法案を提出しました。
広島瀬戸内新聞では、さらに踏み込んで、公務員の天下りをなくすために、「人手が不足している分野」への「公務員身分を維持したまま」の
コンバートを提案しています。
具体的には、労働基準監督官、自治体のケースワーカー、介護職、保育士などです。
つくってもすぐ潰れそうな大学へ天下りして、つまらないご託を並べているよりも、よほど国民のために
なるのではないでしょうか?
なお、見かけの公務員人件費は増大しますが、天下り先のために税金が無駄遣いされていることを勘案すれば
むしろコストは低減し、税金の使い道としても有効ではないでしょうか?
また、「そんなコンバートは無理」と言う声もあるかもしれませんが、産業構造の変化が急速な
現代社会で、ずっと同じ仕事などということは民間でも公務員でもあり得ません。
本社社主自身が役人から介護職に転じています。やれば出来るのです。
その点は甘えは許されない。
官僚の皆さんも、橋下徹さんのような公務員を敵視している政治家に小突き回されるよりはマシだと思った方
が良いでしょう。

天下り規制強化の法案 民進・共産・社民が共同提出

文部科学省の天下り問題を受けて、民進党、共産党、社民党は、再発防止のため、職務と密接な関係のある企業などへの再就職を2年間禁止し、違反した場合には刑事罰を科すなどとした法案を、衆議院に共同で提出しました。

組織的な天下りあっせん問題をめぐって、文部科学省は先週、最終的な調査結果を発表し、62件が国家公務員法違反に当たると認定され、退職者を含む43人が懲戒処分などを受けました。

これを受けて、民進党、共産党、社民党の野党3党は、再発防止のためには、公務員の再就職について規制を強化する必要があるとして、4日に国家公務員法の改正案を衆議院に共同で提出しました。

法案は、職務と密接な関係のある企業などに再就職することを2年間禁止するほか、職員のOBを仲介役とした再就職のあっせん行為も禁止するとしています。
また規制に違反した場合には刑事罰を科すことも盛り込んでいます。

民進党の神山洋介衆議院議員は記者会見で、「この法案で現行法の穴をきっちりと塞ぐことができる。まじめにしっかりと仕事をしている公務員が、国民から疑念の目で見られないためにも、成立に向けて努力していきたい」と述べました。


by hiroseto2004 | 2017-04-04 18:06 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
e0094315_09585254.jpg
本社社主・さとうしゅういちは、2月18日、広島市安佐南区祇園出張所前で街頭演説。第一に、安倍総理の妻昭恵さんが名誉校長の小学校のために、格安で国有地が払い下げられた問題を取り上げました。「本当に、ゴミを取り除いたのか?」「総理は自分や妻が関与したら総理も議員も辞任すると言っているが、良く覚えておこう。」と指摘しました。第二に南スーダンの問題を取り上げました。「昨日のNHKニュースでも朝早く、さらっと、紛争当事者の元副大統領が『停戦合意は崩壊している。首都攻撃も辞さない』と言っている。PKOの五原則は崩壊している。ただちに自衛隊は撤退すべきだろう。」「争っているのは山賊ではない。本格的な戦車やヘリも持っている軍隊同士だ」
と指摘。
その上で、
「日誌を報告するのが遅れたと言うが、現場が都合の悪い情報を隠そうとするようになったのではないか?その背景には、安倍総理や稲田大臣ら政治家が強引に自衛隊に海外に送りすぎた結果、現場には『だったら暴走しても良いじゃん』みたいな考えが出ているのではないか?危険な兆候だ。」
「総理は、自衛官に死傷者がでたら辞める覚悟と言うが良く覚えておこう。そもそも、気易く辞任という言葉をもてあそばず撤退を!」
と南スーダンからの撤退を訴えました。
最後に、東芝の巨額損失に言及。
「外国に原発を売りまくるという総理らの成長戦略は破綻した。」
「そもそも、国内の福島第一原発の廃炉さえ、650シーベルトの汚染で絶望的だ。それなのに、外国に売って、責任が取れるのか?」
と指摘。
「総理は、原発を買ってもらうために外国にばらまきまくったが、それくらいなら、国内で庶民の暮らしの不安を取り除くために使った方がマシではなかったか?」
とボルテージを上げました。
その上で
「過激な政治家が台頭したり、テロが起きているのも、生活不安、将来不安が背景だ。生活不安を取り除くことこそ、テロや紛争を防ぐ道だ。」
と訴えました。


by hiroseto2004 | 2017-02-19 10:02 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback(1)
e0094315_13292090.jpg
本社社主・さとうしゅういちは2017年1月31日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を行いました。
6年前のこの日、さとうしゅういちは、広島県庁を退職して、この地域における本格的な政治活動を始めました。
演説の要旨は以下
・そもそも米英仏露などのアフガン、イラク、シリアなどへの空爆が難民の原因。責任があるアメリカのトランプ大統領のイラクやシリアなどからの難民・移民入国拒否は無責任だ。
・トランプさんの日本への経済面での攻撃も強まっていくだろう。
・そうした中で、日本はトランプさんに対して暴走を止めるようけん制すべき。
・また、アメリカ市場に頼りすぎないよう、バランス外交をフィリピンを見習って構築すべき。
・冷え込んでいる国内需要も掘り起こそう。
・国内需要喚起は、いわゆるトリクルダウンでは実現できない。
・庶民の生活不安を取り除く方向へお金をシフトしてこそ出来る。
・介護や医療の改悪などはアベコベ政治だ。却って、ご家族の負担を増やして介護離職を増やしたり、サービス利用抑制で状態が悪化し、コストが逆にかかりかねない。
・総理が外国へ行って原発や武器を輸出する企業をバックアップするためにお金をばらまくのではなく、庶民の生活不安を取り除く方向へ財源をシフトすべきだ。
・労働基準監督行政など、必要な分野の公務員は増やし、本気で過労死撲滅に乗り出すべきだ。ただただ「身を切る」「公務員を減らせ」ばかり主張する一部の政党や政治家とは一線を画す。
・官僚は、大学に天下って、大して面白くもない講義で高給を取るのではなく、労働基準監督官や介護現場に転進するようなしくみにすべきだ。
・さとうしゅういち自身も6年前までは役人だったが、現在は介護現場で働いている。天下りしかできないというのは、いくら何でも甘えだ。
・野党は頼りないように見えるが、庶民の生活不安を取り除くような方向の法案を野党共同でいくつも出している。アベコベ政治から、より庶民生活の不安を取り除く方向へ政治を転換するため、本社は引き続き、野党・市民連合を全面的にバックアップする。



by hiroseto2004 | 2017-01-31 13:33 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback

e0094315_13231920.jpg


さとうしゅういちは、1月26日、広島市安佐南区祇園出張所前で街頭演説。第一に植松聖被疑者による相模原大虐殺の犠牲者にお悔やみ申し上げるとともに、「『国や企業に役に立たない奴は必要ない的』な特に政治家やジャーナリストなどの考え方が植松被疑者を後押ししたのではないか?」と危機感を表明しました。その上で「人間、いつ何時、病気やけがで障害が残るか分からない。ひとりひとりが安心して暮らせるようにすることこそ政治の責務だ」と指摘しました。
 第二に、トランプ大統領の一連の動きに言及。「日本は、いまこそ、アメリカ以外ともバランス良くつきあい、リスクを分散させるべきだ。」と提案しました。
 第三に、いわゆる共謀罪について言及。「共謀罪ができなければ、五輪が出来ないと総理は言うが、そんな五輪ならやめてしまえ。そもそも、五輪がスポーツの最高峰でもない。各種目に世界選手権はあるし、テニスなら、今開いている全豪オープンをはじめ四大大会の方が格上だろう。」「そもそも、ニースで起きたようなひとりでトラックで突入するようなテロなら共謀罪は意味がない。」「菅官房長官は一般人は関係ないと言うが、治安維持法も当時の政府は『共産主義者を取り締まるため』といっていた。治安維持法では実際には吉田茂も逮捕された」などと指摘しました。
 

by hiroseto2004 | 2017-01-26 13:24 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
日本共産党大会が開幕。野党共闘を受けて、今回は、初めて、4野党・会派の代表の来賓あいさつがありました。


by hiroseto2004 | 2017-01-15 18:53 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
e0094315_22165723.jpg
さとうしゅういちは、1月13日、古市橋駅前で街頭演説。今年実施される可能性が高い衆院選、今年の11月執行予定の広島県知事選挙を念頭に「国でも県でもアベコベな税金の使い道を変えよう」と訴えました。国については、
「原発輸出に1兆円出せるのに、介護保険など社会保障はカットしたり、奨学金地獄問題には、重い腰だったりする。」
「大手企業を潤わせれば庶民も潤うというトリクルダウン仮説は、言い出しっぺの竹中平蔵先生も否定している。だったら、まず、教育や社会保障、被災者支援などで生活不安をなくすことが大事だ。」
と強調。
「野党は頼りないように見えるが、国民の生活を優先する方向で法案を野党共同で出している。少しでも議席を伸ばし総理の尻に火を付けよう」と呼びかけました。
さらに、
「三菱電機や電通が摘発された。昨年のスキーバスの転落事故や山陽道の事故も過労運転が背景にある。安倍総理も労働問題に重い腰を上げたが、まだまだ不十分だ。きちんと労働基準監督行政の態勢強化も必要だ。公務員を減らせば全て良くなると言わんばかりの政治家もいるが、、増やすべき公務員は増やすべき。」
とボルテージを上げました。
その上で、
「広島県知事も、鞆の浦の問題などでは埋め立て架橋を撤回するなど良かった。しかし、最近、ただでさえ工業団地が余っているのに、まだ造成するという。アベコベではないか?東京都の小池知事のやっていることが全て良いとは言わない。しかし、保育士給与を引き上げるなどはしている。東京の良いところは広島でも見習うべきだ。広島県知事選挙へ向け皆さんで考えて欲しい。」
と指摘しました。


by hiroseto2004 | 2017-01-13 22:18 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
e0094315_18305998.jpg
広島瀬戸内新聞社主・さとうしゅういちは12日昼前、広島市安佐南区中筋駅前で街頭演説。
「原発輸出には1兆円を簡単に出すが、国保への300億円は出し渋る。このようなアベコベなお金の使い方をしていては、不安は倍増するばかりで、個人消費が低迷するのも当たり前だ。」と指摘。
アベコベなお金の使い方を改めさせようと訴えました。
そして、「野党は頼りないように見えるが、一方で、四党共同でアベコベなお金の使い道を改めさせる法案を出している。反対ばかりではない。」と強調し、野党・市民連合を引き続き支援する決意を表明しました。
また、県でもすでに余っている工業団地をまたつくるというアベコベな動きがあると指摘。今年11が広島県知事選挙を機会に改めさせようと訴えました。

by hiroseto2004 | 2017-01-11 18:11 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback

 「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」は7日、東京・新宿駅西口で新春街頭大宣伝を行い、日本共産党、民進党、自由党、社民党の野党4党の代表がそろって訴えました。野党と市民の共闘をさらに広げ、解散・総選挙で安倍政権を退陣に追い込もうと呼びかけると、2500人(主催者発表)の聴衆から拍手が湧きおこりました。(志位委員長スピーチ


写真

(写真)声援に応える(左から)山口、青木、福島、安住、志位の各氏=7日、東京・新宿駅西口

 「つながり、変える リスペクトの政治へ」と書いたプラカードを持った市民で駅前が埋めつくされました。日本共産党の志位和夫委員長、民進党の安住淳代表代行、自由党の青木愛副代表、社民党の福島瑞穂副党首が手をつなぎ、主催者が「今年も頑張るぞ」と呼びかけると聴衆から歓声があがりました。

 「市民連合」を代表してあいさつした山口二郎法政大学教授は、独裁化して暴走する安倍政権の歯止めがことごとく壊されていると指摘し、「市民プラス野党の協力態勢を組むことなしに総選挙に勝ち抜くことはできません」と強調。「4野党の決意を受け止め、安倍政治を転換し、国民の命と生活を大事にする政治を取り戻すためにたたかっていこう」と訴えました。

 志位氏は、この1年間で野党と市民が「大義の旗」を掲げて「本気の共闘」に取り組めば自民党を打ち破ることができる“勝利の方程式”が証明されたと強調しました。

 その上で、「解散・総選挙がいつあっても勝利できるように準備したい」と表明し、総選挙で野党共闘を成功させるために共通政策を豊かで魅力あるものにすること、本格的な相互推薦・相互支援を行うこと、政権問題でも前向きな合意をすることが大切だと指摘しました。「お互いに違いを認めあい、尊重しあう。野党が豊かな多様性をもって一致点で団結してたたかう。これで安倍政権を打ち破ろう」と呼びかけると、「そうだ」の声と拍手がおこりました。

 安住氏は、「衆院選にむけて野党が具体的に行動することを見ていただきたい。小選挙区で協力の体制をつくりますから応援団になってくださいね。日本には多様性を認めるもう一つの政治勢力があるということをみんなに証明したい」と表明すると、「頑張ろう」の声が飛びました。

 青木氏は「野党各党が結集し、しっかりした選択肢を示さなければなりません。安倍内閣の暴走を食い止めるためにみなさんとともに頑張ります」と述べました。

 福島氏は「野党と市民が力を合わせて希望を組織化したい。安倍内閣を一日でも早い退陣に迫っていこう」と力をこめました。



by hiroseto2004 | 2017-01-08 18:52 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback