エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

<   2009年 11月 ( 191 )   > この月の画像一覧

http://www.adpweb.com/eco/eco595.html
ヘッジファンドの広報担当

失敗したカラ売り
一ヶ月前あたりから日本国債が売られ、わずかな間に長期金利が1.3%程度から1.5%まで急上昇した。民主党連立政権下で大きな国債増発が必至ということが理由になっている。しかしこれに対し「民主党連立政権が成立し国債増発があることは既に8月に分かっていたことではないか」という素朴な疑問がある。

実際、本誌は09/8/10(第581号)「総選挙の国債増発」(「総選挙後の国債増発」の間違い)で、このような動きが有り得ることを予想したたつもりである。3月の底値から夏場には米国の株価がかなり戻した。またヘッジファンドから逃げていた資金もかなり戻ってきており、ヘッジファンドには資金の余裕が生まれていた。


余裕資金を持ったヘッジファンドが、次に何かを仕掛けてくるか注目されていた。考えられることの一つが日本国債のカラ売りであった。しかしこの時には外資系ヘッジファンドは日本株を買っただけであった。それまでに売り過ぎた日本株を買戻したのであった。いわゆるリバランスである。


ところがここに来て、筆者が危惧していた日本国債のカラ売りを誰かが仕掛けてきたのである。どういうわけか、このような状況になると市場関係者やエコノミストという怪しい人々が一斉に「財政の危機」を唱える。長期金利は短期間のうちに1.5%まで上昇した。

ところが今回は、1.5%に達するやいなや急激に長期金利が低下し始めた。つまり逆に国債が買われたのである。国債増発の懸念より、金融機関がよほど余剰資金の運用に困っていたのであろう。一斉に国債を買い始めたため、証券会社の国債の在庫が瞬く間になくなったのである。直に長期金利は元の1.2%台に舞い戻った。筆者はいずれ長期金利は低下するものと見ていたが、想像以上に早く急落したのである。


カラ売りを仕掛けたのはやはり外資系ファンドのようだ。OECDなどが日本の国債発行の残高が異常に多いと警告したことなどをきっかけに国債を売ったのである。

日本の国債が売られ、長期金利が上昇すると必ずマスコミは「財政危機」を喧伝し始める。「日本政府の膨大な借金はついにいくらに達し、これを一万円札し重ねると富士山の何倍になる」とか「赤ん坊を含めた日本人一人当りの借金は何百万円になる」という例の陳腐な話を持出す。


このようにヘッジファンドの思惑は今回も外れたのである。彼等は長期金利を2%、あるいはそれ以上に持って行くつもりただったのではないかと筆者は推察している。ところが1.5%の壁ではね返された。もしヘッジファンドが逃げ遅れていたなら大きな損失を抱えていることになる。

筆者には、彼等がもう一度国債のカラ売りを仕掛けてくるように思われる。カラ売りを仕掛けてくるとしたなら補正予算などの景気対策が決定する頃と思われる。その時にも、ヘッジファンドの「投機的な動き」を見ぬふりをし、日本のマスコミは「財政の危機状況を無視しての大型補正予算」といってまた騒ぎそうである。筆者は日本のマスコミや市場関係者にはヘッジファンドに繋がっている「ヤカラ」がいるのではないかと感じられる。彼等はヘッジファンドの広報を担当しているかのようである。



国際を空売りする→財政危機を唱えておいて、金利上昇=債券価格下落→空売りした国際を買い戻しぼろもうけ

という狙いがあったのではないか、と経済コラムマガジンの筆者は語ります。

たしかにこのような筋書きはあってもおかしくはない。

困ったことは、ちょっとでも長期金利が上がると財政破綻だと言い出し、貧困対策を停止すべき、などという暴論がリベラル派からも出る始末です。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 20:26 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)
事業仕分けの問題点については、以下の「きまぐれな日々」の今日のエントリーが的確かと思います。

なお、赤字は引用者によるものです。

『きっこの日記』の「漢方薬に関するデマ」は無理筋の議論だ
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-1019.html


いざ政権が交代してみたら、いろいろと問題も出てくるだろうし、麻生前政権以上に新自由主義的な性格も現れてくるだろうとは予想していた。そして、その懸念は当然のごとく現実化している。その典型例が「事業仕分け」だろう。

あまり毎回毎回「事業仕分け」のことばかり書くのも何なので、今回でこの件は一区切りとしたいが、ひとことで言うと民主党政権の「事業仕分け」には、大きく分けて2つの問題点がある。民主党政権は「効率的な小さな政府」を目指しているように見えるが、軍事費のように本当に削るべき費用を削る姿勢が見えないこと、これが第一点。そして、さらに問題なのが、政権が政府支出自体を縮小しようとしていることだ。これは、既に深刻な不況下にあり、今後不況がさらに悪化することが懸念される現状にあっては、決定的に間違った方向性である。

昨日、テレビ朝日の『サンデープロジェクト』に長妻昭厚生労働大臣が出演していた。長妻氏は、一昨年に同じ番組に出演した時、年金問題で自民党の大村秀章を完膚なきまでに論破した論客だ(当ブログ2007年6月17日付エントリ「自民党の「年金問題の切り札」・大村秀章の醜態」参照)。しかし、政権交代前、私は実は長妻氏に対して、新自由主義志向ではないかとの懸念を持っていたし、その懸念をブログで表明したこともある。だが、昨日のテレビ出演で、長妻厚労相は「日本の医療費、医師の数は先進7カ国で最低」と指摘し、「今回の政権交代の大前提は、コンクリートから人。医療崩壊を立て直すためには、一定の金額が必要だ」と診療報酬全体の底上げを改めて求め、財務省が診療報酬全体を引き下げて配分の見直しを求めていることに反論した(朝日新聞記事より)。また長妻厚労相は、小泉政権の「骨太2006」で示された年間2200億円の社会保障費削減も批判していた。私の感覚では、政権交代前と比較して株が上がったのがこの長妻厚労相であり、逆にストップ安まで値を下げたのが、藤井裕久財務相、平野博文官房長官、及びこの2人を任命した鳩山由紀夫首相である。鳩山首相については、「政治と金」の問題もあり、4年などといわず早期に退陣してもらいたいものだと考えているほどだ。概して新政権にはスピード感が不足していて、だから小沢一郎や菅直人も、私の評価としてはじりじり値を下げている。

話が脇道にそれたが、小泉構造改革が国民生活を破壊したあとに政権交代によって発足した民主党政権の目指す方向性は、「効率的な(サービスの)大きな政府」以外にはあり得ない。職務上当然とはいえ、財務省の狙う医療費や社会保障費の削減に長妻厚労相が反対するのは当然である。

ところが、昨日の『きっこの日記』(2009年11月29日付)を読むと、「事業仕分けで漢方薬の保険適用除外を検討しようとしていることに対して、医師や患者が反対運動をしている」というマスコミ報道は虚偽であるとの批判に続いて、長妻厚労相を「厚労省の操り人形」と表現し、漢方薬の保険適用除外検討に反対する長妻氏を、「トンチンカンなことを言い出す」とか「『ミスター検討中』の次は『ミスターマリオネット』なんてアダ名をつけられちゃう」などとこき下ろしていた。これには大きな違和感を持った。

さらに引っかかったのは、これに続いて、漢方薬の保険適用除外批判の件を、「国民の8割から支持されてる『事業仕分け』にケチをつけたい一部の勢力」が起こしたバカ騒ぎだと断定していることだ。きっこさんは、「コイズミ」の構造改革が国民の8割どころか9割から支持されていたことをお忘れなのだろうか。私は、きっこさんがコイズミの登場時に騙されて期待していたものの、医療費の国民負担が高くなる一方であることからコイズミに疑問を持つとともに政治に関心を持つようになり、コイズミ批判のブログとしてもっとも有名になるに至ったと了解している。それなのに、今また「国民の8割から支持されてる」事業仕分けは正義であって、それに逆らう者は「悪徳ペンタゴン」じゃなかった、一部の勢力の陰謀だと言うのだろうか。長妻昭と枝野幸男を比較して、後者に軍配を上げているきっこさんの文章に、私は到底ついていけなかった。

「漢方が保険適用外になる」というのは本当にデマか、ということについては、『広島瀬戸内新聞ニュース』のエントリ「【漢方薬問題】「きっこの日記無謬主義」は「官僚無謬主義」と同じ過ちだ」が検証している。このエントリからリンクされている、同じ筆者が書いた『JanJan』の記事「漢方医療が危ない!?事業仕分けに疑問続出」と併せて、是非参照されたい。「一般用医薬品は安価である」という勘違いがきっこさんの議論を誤らせているように思う。

過去には「民主党なんて所詮は自民党の一派閥に過ぎない」と書いていたはずの『きっこの日記』が、小沢一郎や鳩山由紀夫を過剰に持ち上げたり、「事業仕分け」は国民の8割が賛成しているのだから、それに反対するのは抵抗勢力(という表現ではないけれど)だ、と言わんばかりの文章を書くに至ったのか、その動機は私にはよくわからないのだが、政権与党入りしてからいまひとつ存在感を打ち出せていない社民党と対応しているかのようだ。その社民党を叱咤激励しているのが、政治思想右派の亀井静香なのだから、リベラル勢力の不甲斐なさには目も当てられない。


最新の共同通信の調査では、事業仕分けを評価する人は77%になっています。

しかし、そのうちの過半数の人が予算編成過程を「オープンにした」ことを評価したのであって、予算カットを評価した人は少数でした。

そこを政府は読み誤ると大変なことになります。

効率的で大きな政府が今、必要です。事業仕分けへの支持はあくまで「効率性」「透明性」を求めてのものです。

国民へのサービスをカットし、雇用対策に遅れを取れば、来年の参院選の結果は目に見えています。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 20:18 | 経済・財政・金融 | Trackback(4)
水際作戦の福祉事務所「逆切れ」、生活保護申請者不当逮捕
さとうしゅういち2009/11/30

http://www.news.janjan.jp/living/0911/0911283759/1.php


Aさんの救援活動と無罪を勝ち取るための法廷闘争へのカンパをどうか宜しくお願いします!

【カンパ先】
郵便振替 00900−8−263985
加入者名 ユニオンぼちぼち
(通信欄に「A君」と記して下さい。)
この件に関する問い合わせやメッセージは hogohiwoageroアットyahoo.co.jp (アットを@に置き換えてお送り下さい)までメールをお願いします。



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 19:44 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback
総選挙から3ヶ月経った今日、肝炎対策基本法と金融円滑化法が成立しました。
肝炎対策基本法は、福田衣里子議員が尽力し、議員立法で成立。

また、臨時国会会期は4日まで延長しました。

ただ、早いところ、景気対策の手を打たないといけません。

くどいようだが、政治の最低限の責務は最悪事態を避けることです。

乱暴な言い方をすれば最低限、失業と戦争は避けねばならないのです。

雇用対策を怠り、さらにアフガニスタンの戦争に荷担するならば(民生支援でも国際治安部隊と一緒なら戦争荷担と一緒です)、民主党は来年の参院選は戦えなくなります。その緊張感を今、持つべきです。

記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 18:40 | 活動報告 | Trackback
広島県の湯崎英彦知事が今日、就任の挨拶をされました。

「知事ではなく湯崎さんと呼んでください。」
「現場が第一。現場のスタッフを局長が支え、局長をわたしが支える。逆ピラミッドの組織に。」
「予算をいくら使ったかではなく、成果をいかにあげたかが大事。これからは予算は使い切るのではなくあまらせたほうがえらい。」という言葉が印象にのこりました。

記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 18:27 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
“いのち”に関わる仕事が派遣でいいの?
さとうしゅういち2009/11/30
http://www.news.janjan.jp/living/0911/0911293790/1.php

28日から29日、東京で開催された「反戦と抵抗の祭(フェスタ)09」に参加。その間、28日の夜に参加させていただいた集会です。

派遣法改正へ向けた労政審がひどい状況ということです。いろいろとお話が盛りだくさんだったので不十分だった点はわたしの不徳といたすところです。

以下もひどい話です。

トランスジェンダーの従業員、「性別」理由に解雇される
酒井徹2009/11/30
http://www.news.janjan.jp/living/0911/0911293808/1.php



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 12:57 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
行政刷新会議による事業仕分けが先週終了しました。

もちろん、

・いままで、どうして予算がついていたかわからなかったことが、明らかになる。

・天下り公益法人による「中抜き」が明らかになる。

などは意義があります。

しかし、手法や結論には疑問もあります。

太陽光発電住宅設置支援が予算計上見送り。

一方、電源開発交付金は、見直しとなりました。

電源開発交付金については、増子経済産業副大臣が枝野議員から注意されるほど食い下がったそうです。

ただ、実質維持とも取れる結論。

そもそも遠くの原発などから電気をもらうことは、膨大な送電によるロスを生みます。環境を原発推進の理由にする政府。しかし、環境にいいなら東京につくればよい。それをしないで、金をばらまいて地方に押し付ける。

おかしいわけです。

地域の電気は地域でつくる方向に政策転換すべきです。

市販類似品の保険適用除外を検討、というのも大問題です。

実質的に漢方薬やシップに保険がきかなくなります。

漢方薬の保険適用維持を求める署名活動は決して過剰反応ではない。いのちにかかわることです。

ここで対応しないと、財務省は、どんどん医療や福祉を切り捨ててくる可能性がある。

【ただし、今回の件は株価操縦のために出された暴論という見方もあります。それはそれで事実があるなら、問題です。】

ともあれ、最後は国民の付託をうけた政治が賢明な判断すべきです。

なお、何事にも利権はあります。政治とは極論すれば利権の調整ですから。今までの問題点は意思決定が不透明であったことでしょう。

小泉純一郎さん、竹中平蔵さんのように、さも自分が何の利権も代弁していないかのように振舞うことが実は悪質なのです。彼らは旧来自民党政治家よりは、クリーンに見せかけて実際にはラジカルにアメリカや大手企業の利益を図ったのですから。

http://www.excite.co.jp/News/politics/20091130/Kyodo_OT_CO2009112901000588.html

2009年11月30日 02時02分
厚労省、事業仕分け8割受け入れ 3360億円を廃止・削減
 政府の行政刷新会議による事業仕分けの結果を受け、厚生労働省がまとめた対応方針案が29日判明した。対象となった51事業のうち診療報酬の配分見直しなど20事業は「対応困難」としたが、金額ベースで8割に当たる計約3360億円の事業廃止や予算削減、基金の返納などを受け入れる。各府省の対応方針が判明するのは初めて。厚労省はこれに沿って財務省と来年度予算の折衝を進める考えだ。


以下のほかのブログの記事もご参考までに紹介します。

「事業仕分け」は、どうあるべきか、冷静になって、手続きとプロセスを考えてみましょう。
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-c196.html


記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 07:49 | 経済・財政・金融 | Trackback
6時40分に
気温 4.7℃
降水量 0.0mm/h
風 北東2m/s
湿度 83.2%
気圧 1020.5hPa
11月30日
日出 06:54
日入 16:58
月齢 13.3


今日から湯崎英彦県政が本格的スタートです。


記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 07:28 | 歳時記 | Trackback
漢方医療が危ない!?事業仕分けに疑問続出


人気ブログ・きっこの日記で、「漢方が保険適用外になる」というのではデマだという趣旨の記事が出ています。

これに同調する形で、一部のブログの中では、マスコミがデマを流して民主党政権をつぶそうとしている、などという議論までされています。

しかし、民主党政権が行なうこと=全て正しいといえるのでしょうか?

また、官僚がやることが全て間違っているといえるのでしょうか?

民主党=全て正しい
官僚=全て間違っている

以上のような善悪二元論はいい加減にすべきです。


官僚がいくらムカつくからといって、官僚がしている事を全て否定したらそれこそわたしたちのための行政サービスが全部削られることになります。

そもそも、官僚が天下りした公益法人が補助金を中抜きしていたりすることが問題なのです。

官僚が言っている事で正しいことはいくらでも在る。教条的に官僚=悪としてしまえば、官僚が正しい事を言っている分野で、誤った政策を行なうことになるのではないですか?

官僚無謬主義が自民党政権下ではあったのは確かだ。

しかし民主党無謬主義に陥ってもいけません。


以下は、2ちゃんねるの書き込みで、わたしは2ちゃんねるは好きではないのですが、「きっこの日記」への的確な反論となっているので、引用します。(ただし、罵倒する表現が含まれますのでその部分はカットしています)。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1253884653/654

きっこは「仕分け会議で、「市販類似薬」が「保険適用外」になる可能性があるだけで 漢方が保険適用外になる訳じゃない」 とか、聞きかじりの知ったかぶりをしてるが

保険適用の漢方薬は149種類のほとんどが、ジェネリックとして、 普通に薬局で買える「一般用医薬品」になって発売されてる。
だから、漢方のほとんどが「市販類似薬」として保険適用外になる 可能性が非常に高いんだよ。

ちなみに、ツムラのマジな漢方薬なんか、「一般用医薬品」なんで確かに薬局でも買えるけど、 保険通さずに買ったらバカ高いぞ。

・きっこは保険適用漢方薬のほとんどが、「一般用医薬品」としてジェネリックで出ていることを知らない。
・まともな漢方薬を「一般用医薬品」として薬局で買うと、一日分1000円とかはザラ。
(きっこは「一般用医薬品」=「安価」と言う大きな誤解をしている)。


 わたしは民主党員です。しかし、民主党政権がやることを「盲信」してもらったら、困ります。批判すべきは検討したうえで批判していただきたい。ありがたいことではないでしょうか?

 同様に「きっこ無謬(むびゅう)主義」ともいえる風潮があるのではないか?


 だいたい、事業仕分けの乱暴な部分については、官僚や業界だけでなく、日本共産党も批判しているのですよ?民主党批判を何でもかんでも自民党の陰謀にするのは、いい加減にすべきでしょう。


まさか、日本共産党はアメリカや自民党の手先だとでも言うのでしょうかね?

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-28/2009112802_02_1.html
2009年11月28日(土)「しんぶん赤旗」

事業仕分けの三つの問題点
10中総結語 志位委員長が指摘

--------------------------------------------------------------------------------

 日本共産党の志位和夫委員長は27日、第10回中央委員会総会での結語のなかで、鳩山政権がすすめた来年度予算案に関する「事業仕分け」について、「三つの問題点がある」と指摘しました。

 第一は、「本当に削られるべきムダ遣いが温存されている」という問題です。志位氏は、大型公共事業では「スーパー中枢港湾」や東京外郭環状道路などが温存されたこと、軍事費についてもヘリ空母や米軍への「思いやり予算」などにメスが入らなかったことを指摘しました。

 第二は、「削ってはならない暮らしにかかわる大事なものが乱暴な形で切られようとしている」ことです。志位氏は、医療や保育などとともに、科学・技術の基礎研究にかかわるものが最たるものだと指摘。9大学の学長が科学技術の研究は“短期的な効率主義”でみるべきではないと批判したことも紹介し、「“短期的な効率主義”で本来削ってはならないものに縮減のメスをいれることは言語道断のやり方だ」とのべました。

 第三は、仕分け人のなかに小泉「構造改革」を推進してきた人物が含まれていることです。やり方も時間を区切り、乱暴なものでした。

 志位氏は、「ムダ遣いにメスが入ったものもあるだろうが、いろんな問題を含みながら進んでいることもみて、適切な方向への是正を強く求めていきたい」とのべました。


主張「事業仕分け」これはあまりに乱暴すぎる
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-21/2009112102_01_1.html

さて、今回一番ご紹介したいのは、村野瀬玲奈の秘書課広報室の記事です。


日本の医療費は多くない (「漢方を健康保険で使えるように署名のお願い」も合わせて)


http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-1531.html


日本の医療費支出は少ないほうに属するのに、それでも平均寿命は世界トップクラスです。それは、日本の医療のコストパフォーマンスが良いことを意味しているのに、医療費をなにがなんでも削ろうとするのは生命軽視の政策にほかなりません。

また、社会保障全体だって充実しているとはいえないわけです。

そこで、署名のお願いを。第1回締切を2009年11月30日(月)、第2回締切を12月7日(月)だということです。


●漢方を健康保険で使えるように署名のお願い
http://kampo.umin.jp/


 去る11月11日(水)の行政刷新会議の事業仕分け作業で、医療用漢方製剤(漢方エキス製剤・煎じ薬)を健康保険から除外する、という案が出されました。
 現在、医師の7割以上が漢方薬を使用して、国民の健康に寄与してきました。また、全国の医学部・医科大学でも医学教育の中に漢方教育が取り入れられ、日本東洋医学会で専門
医教育も行われ、専門家育成も進んでいます。
 わが国が迎えている少子高齢社会の中で、われわれ国民の健康を守るためになくてはならない漢方薬・煎じ薬が健康保険で使えなくなることに、断固反対をします。

平成21年11月20日
社団法人日本東洋医学会 会長   寺澤捷年
日本臨床漢方医会    理事長  石川友章
NPO健康医療開発機構   理事長  武藤徹一郎
医療志民の会      事務局長 木戸寛孝

第1回締切を2009年11月30日(月)、第2回締切を12月7日(月)とし、2回に分け署名を関係各所に提出予定です。

(引用ここまで)

一般紙だけではなく専門紙でもこの件は報道されています。

●薬事日報ウェブサイト
【日本東洋医学会など4団体】漢方製剤の「保険外し」反対で署名活動
http://www.yakuji.co.jp/entry17362.html

ある薬を保険給付の対象からはずすということは、「国家予算の支出の無駄を削る」というよりも、それを「病人に払わせる」ということです。そのように、なんでも国民につけを回すのなら、それは「無駄を削る」という名に値しません。


なお、生命軽視の政策としては、後期高齢者医療制度もありますね。民主党(政権)はこれを廃止できずに足踏みしています。民主党の力不足を示す一例です。世論の後押しが足りないというなら、日本国民、特に民主党支持者はこの件について民主党と民主党議員に叱咤激励の投書が必要でしょう。


なお、わたしは、一方で事業仕分けの意義を否定するわけでもない。

いままで、どうしてこんな予算がついていたのか?ろくに説明もついていないまま決まっていたケースが多かった。それを明らかにした。さらにお金の使い道に議論を巻き起こした。

言い方は悪いかもしれないが、寝ていた財政民主主義をたたき起こした。そういう意味では、意義があったと思います。

しかし、雑な面は雑な面として批判・総括が必要です。そして最終的な予算編成は、憲法25条に沿うものでなくてはいけない。公務員はその義務がある。

繰り返します。「民主党やきっこの日記はいつも正しい」などと思い込むことは間違っています。

むしろ、政権にどんどん注文をつけることが大事です。

極論すれば、自民党は、とくに末期には、注文をつけても、エライ人やアメリカの利益ばかりを追求して、耳を貸そうとしなかった。

民主党はそうはいっても耳を貸す態度を示している。それなのに、苦言を呈すべきときに呈さない。民主党が最初から正しいということありきで、あるいはきっこさんが正しいという前提ありきではいけないとおもいます。

追記:上記署名フォームでも、「案が出された」と表現しています。ですから、デマとまではいえないのではないでしょうか?

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 02:07 | 介護・福祉・医療 | Trackback(2)
http://www.chugoku-np.co.jp/senkyo/kenchiji/09/news/Kn09112901.html
広島県も事業仕分け 湯崎新知事が指示 '09/11/29

--------------------------------------------------------------------------------

 広島県知事に29日就任する湯崎英彦氏(44)が、予算編成で無駄を洗い出す「事業仕分け」を導入する方針を固めたことが、28日分かった。鳩山政権で実施された手法を行財政改革の切り札にし、就任直後の2010年度予算編成から実行に踏み切る意向でいる。

 湯崎新知事は既に、事業仕分けをするメンバーも含め、具体的な手法を検討するよう県の担当部局に指示を出した。一方で、県の10年度当初予算編成の準備は進んでおり、対象事業やその結果をどこまで反映させるかについて、新知事が判断することになる。

 不景気による税収の落ち込みも重なり、県は10年度から10年間で毎年度400億円台の財源不足を見込む。職員の給与カットなどを盛り込んだ現行の財政健全化策は本年度で期限を迎える。給与カットを継続するかどうかが焦点になっているほか、新たな歳出抑制策も不可欠な状況だ。

 自治体の事業仕分けは、政策シンクタンク「構想日本」(東京)が02年、岐阜県で始め、全国44自治体で手掛けた。中国地方では岡山市などが採用した。「構想日本」の加藤秀樹代表は、政府の事業仕分けを主導する行政刷新会議の事務局長を務めている。

 湯崎新知事は、「構想日本」の協力を得るかどうかを早急に判断するほか、11年度予算編成からの本格導入を想定した取り組みにする考えである。(城戸収)


29日に就任した、湯崎知事。

「みんなであたらしい広島県をつくる会」が提案した「マニフェスト」でも事業仕分け導入を主張してきました。

広島県知事選挙の告示に当たって・・「みんなでつくる広島県」マニフェストを発表


事業仕分けを行ない、県の実態を県民と共有

-事業仕分けにより、県職員と県民とで行政の実態を共有し、意識改革を図る。新たに事業を起こすにも、予算・人員を捻出しなければならない。そのために、ただ闇雲な一律削減で捻出するのではなく、事業の県民ニーズとのすり合わせのために、事業仕分けというプロセスが必要なのである。
県民参加の事業仕分けなしに新しい広島県は無いといっても過言ではない。

『事業仕分けの副次的な効果として、職員や住民の意識改革が挙げられます。事業仕分けをされる自治体の職員は、議論を進めるうちに「気づき」が生まれます。また、傍聴に来ている住民は、「行政サービスには相応の税金がかかること」を改めて認識します。事業仕分けが「結果」よりも「議論のプロセス」を重要視している由縁です。』(構想日本「事業仕分けの効果」,

http://www.kosonippon.org/shiwake/effect/index.php)。

知事・県議の金の動きは全面公開-
藤田雄山県政で大きく問題になったことのひとつは、知事と県議における不透明な金の動きである。二度と起こさないようにするには、知事・県議の金の動きを全面公開するほかはない。また、県議の政務調査費についても領収書をWebで公開(浜田市議会で実施)する。
重要案件は公開パネルディスカッションを
-広島県の重要な施策は「誰がどういう考えで、政策を進めているのかが見えない」のが問題となっている。鞆の浦の埋め立て架橋問題でも、誰がなぜ、このような事業を進めたいかがみえない。また、広島県の地方組織の移転・縮小・再編が大きく行われたが、なぜこの事務所がここに移転したのか?その意思決定が見えない。
 県議会の地方公聴会を開いても良いが、それでは、いろいろ面倒な手続きが必要なので、知事や副知事、関係する市長や議員、市民らによる公開討論会を広島市だけでなく、福山市や三次市など、議会へ傍聴に行くにも遠すぎる地域で行なう。
県費投入法人の情報公開の徹底
-県から大量のお金が流れているにもかかわらず、役員らが不透明な高い報酬を受け取っている公益法人(いわゆる外郭団体だけでなく医療法人、学校法人なども含む)があり、そういうところにきちんと説明責任を果たさせることが大事である。帳簿上は赤字にして高額報酬を山分け、という福祉施設や医療法人もあり、高級外車に乗って、労働者を収奪しているような経営者については情報を公開し、追及していく。


おそらく職員や議員でも、県が何をやっているのか。どうしてこんなことをしているのか?

十分つかめていない。ましてや県民においておや。

このあたりに広島県の閉塞感はあると思います。

その打破のため、知事のリーダーシップ、そして県民・職員・議員のチームワークが必要です。

事業仕分けがその契機になれば、と思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-30 00:52 | 広島県政(広島県議会) | Trackback