エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

<   2013年 12月 ( 120 )   > この月の画像一覧

社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。
アメリカにさえも、何度も思いとどまるよう、メッセージを出されていた安倍総理。

それを振り切ってでも靖国へ参拝しました。

一国の総理としてどうだったのか?

悪影響が、ますます広がっています。

防衛相同士の電話会談も中止で、しかも「靖国参拝が影響」していると防衛相関係者も認めているという。

民主党政権は、外交でもつまずいた。だから、自民党に戻った。

だけど、自民党になったら民主党以上に、中国、韓国はもちろん、米欧からも反発を買う行動に走っている。

自民党と言うのは、経済・外交の手堅いイメージで政権に復帰した面もある。

だが、実際には、内政では、衆院選マニフェストさえ破って原発推進へ回帰。派遣労働の拡大や社会保障切捨てと増税をセットで進める。そして外交では、靖国参拝で無用の波紋を起こす。

特定秘密保護法にしても、アメリカのマスコミやNGOなどからはかなり懸念が表明されています。
特定秘密保護法と靖国がセットになれば、アメリカなど民主主義国家に対して挑戦することになるのではないか?
アメリカの意図さえ乗り越えて、安倍総理は暴走する。
確かに、これまでの日本は過剰なまでにアメリカの言うことを聞きすぎた。というより、自主性がなかった。
だからといって、今度は勢い余って、どの国も的に回し溜飲を下げるようでは「羹に懲りてなますを吹く」の典型です。
普段は押し黙って言うことを聞いておいて、ある日突然爆発。孤立する中で、いよいよ、世界の悪者に日本がなってしまうのか?

それとも、アメリカに怒られて、大慌てで、今まで以上に、アメリカに金を献上するなど「忠勤」に励むのか? 

どちらにせよ、国民にとって良いことは全くありません。
by hiroseto2004 | 2013-12-27 23:51 | 国際情勢 | Trackback
【「核と観光は共存できない」】
 「核と観光は共存できない」。
 政府が原発推進のエネルギー基本計画素案を出し、島根原発三号機(新設)の運転開始や伊方原発の再稼働の動きが強まっています。
こうした中、「核と観光は共存できない」も街頭でのキャッチにすることにしました。
 「核と人類は共存できない」とは被爆者で広島大学教授だった森滝市郎先生(1994年逝去)の名言です。
それをもじった形になりました。

 広島も愛媛も観光キャンペーンは頑張っています。しかし、原発事故があればすべては水泡に帰してしまいます。そのことをこの年末年始、広島県内各地の観光地で、観光関連の企業の皆様にもお訴えしたい。
そして、ぜひ、政府のエネルギー基本計画が原発推進に舵を切るのを一緒に止めていただきたい。
上関も島根も伊方もいらない。この声を被爆地ヒロシマ、そして観光地瀬戸内海国立公園から送っていただきたい。

 この看板を、森滝市郎先生がご覧になったらお叱りをいただくでしょうか?

いや、きっと今の状況をご覧になったらお許しになると思いますが。
e0094315_22221696.jpg

by hiroseto2004 | 2013-12-27 22:19 | 政治フェス | Trackback
広島ブログ

一般の方の参加もOKだそうです!

おちかくの、みなさん。ぜひ、おいでおください!

平成25年度自殺予防講演会 三浦市ゲートキーパー養成講座


◎第2回 自死遺族の立場から考える(人権講演会共催)


 日時:平成26年1月16日(木) 
      時間14時~16時(開場13:30)
 
 場所:三浦市青少年会館1階ホール(三浦市城山町6-9)
     http://www.city.miura.kanagawa.jp/seishounen/sisetu_seishounen.html


 講師:田口まゆ(NPO法人セレニティ代表)


 参加料:無料(事前申し込み不要)
      ※当日は手話通訳を用意しております。


 問い合わせ先:三浦市役所福祉課障害福祉担当
           046-882-1111(内線361・362)


 主催:三浦市 共催:三崎保健福祉事務所  


************


つづきはこちら
by hiroseto2004 | 2013-12-27 12:39 | 田口まゆさんを励ます | Trackback
【靖国参拝でアメリカ「失望」→別分野で慌てて譲歩が怖い】
安倍総理の靖国参拝。アメリカも「失望」と声明を出しました。
「これ以上、問題を起こすのはいい加減にしてほしい」というのがアメリカの考えでしょう。

さらに今後考えられるまずいシナリオとしては「アメリカをなだめるために、大慌てで基地やTPPなどでアメリカにこっそり譲歩し、内容は特定秘密保護法で内緒。」ということではないでしょうか?

アメリカの機嫌を損ねた挙げ句、別分野であわてて譲歩する。

安倍総理の「愛国」パフォーマンスが「売国」をもたらすという皮肉な結果になりかねません。

今後、しっかり注視していかなければなりません。

http://japanese.japan.usembassy.gov/j/p/tpj-20131226-01.html

安倍首相の靖国神社参拝(12月26日)についての声明

*下記の日本語文書は参考のための仮翻訳で、正文は英文です。

2013年12月26日

 日本は大切な同盟国であり、友好国である。しかしながら、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している。

 米国は、日本と近隣諸国が過去からの微妙な問題に対応する建設的な方策を見いだし、関係を改善させ、地域の平和と安定という共通の目標を発展させるための協力を推進することを希望する。

 米国は、首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する。


by hiroseto2004 | 2013-12-26 20:43 | 国際情勢 | Trackback
広島ブログ

年末年始の各団体の取り組み紹介(全国版)
今年も年末年始、各地域・各団体で生活にお困りの方へのさまざまな取り組みが行われます。以下にご紹介します。
相談はもちろんのこと、各団体にてボランティアや寄付等募集している場合もあります。一人でも多くの方が暖かく年を越すことができるように、私たちも取り組みを支えていきます。
各取り組みについては個別にそれぞれの団体にお問い合わせください。

2013年12月28日~2014年1月5日 全国の炊き出し・相談会リスト
(出典:ホームレス資料センター)

全国

★全国 【通常の無料電話相談】
電話:0120-757-930
12月30日(月)・1月3日(金) 11:00~17:00
ホームレス総合相談ネットワーク 03-5312-7654
★全国 【全国一斉無料電話相談】
電話:0120-757-930
12月25日(水)10:00~22:00
年越し電話相談会実行委員会 03-5312-7654
★全国 【よりそいホットライン】
電話:0120-279-338
常時
よりそいホットライン

北海道・東北
★北海道 【緊急シェルター】
札幌・苫小牧・函館 011-299-7284
常時
ホームレス支援北海道ネットワーク

★仙台 【炊出し】(年越しそば)
榴ヶ岡公園(NPOプラザの向い)
12月31日(火)12:00~
萌友
★仙台 【炊き出し・支援物資配布・相談会】
五橋公園
12月28日(土)12:00~
仙台夜まわりグループ
★仙台 【食糧支援相談会】
みやぎNPOプラザ前
12月30日(月)10:00~
同上
★仙台 【食事会・セミナー】
福祉プラザ
1月4日(土)12:00~
同上
★仙台 【炊出し】(餅つき)
五橋公園
1月3日(金)12:00~
カトリック正義と平和仙台協議会
★仙台 【健康相談・食事会】
福祉プラザ
1月4日(土)15:30~
宮城県民主医療連合

関東
★水戸 【お弁当・相談】
水戸駅北口
12月30日(月) いつもの時間
まごころねっとわーく
★宇都宮市 【炊き出し・相談】
宇都宮駅東公園
12月22日(日) 正午
炊き出し実行委員会
★栃木市 【炊き出し・相談】
瀬戸河原公園
12月29日(日) 正午
同情
★千葉 【炊き出し】
千葉中央公園
12月28日(土)・1月4日(土) 18:00~
枝の会
★市川 【夜間パトロール・お雑煮】
パトロール:JR本八幡・市川駅、都営新宿八幡
パトロールは1月3日(金)19:30集合~ 12月27日~1月3日は24時間緊急対応
市川ガンバの会 047-704-9915

東京
★年末拡大相談 【総合相談会】
聖イグナチオ教会ヨセフホール(四谷)
JR中央線/東京メトロ丸の内線・南北線四ツ谷駅徒歩1分
12月26日(木)・12月27日(金) 10:00~20:00
年末「拡大」相談会実行委員会
http://www.moyai.net/modules/d3blog/details.php?bid=1783

★渋谷 【越年活動】
宮下公園北側(原宿側)広場
12月28日(土)~1月5日(土)
のじれん
http://nojiren.wix.com/index

★池袋 【越年活動・医療相談・健康診断】
東池袋中央公園集合
12月28日・29日・30日(もちつき) 12月31日(年越しそば) 1月1日・2日・3日 16:30~
てのはし
http://tenohasi.exblog.jp/21067078/

★隅田川 【パンなどの配食】
隅田川・白鬚橋(墨田区側)
12月28日(土)
セカンドハーベスト・ジャパン
http://2hj.org/

★上野 【炊き出し】
上野公園・奏楽堂前
12月31日(火)12:00~
東京愛宣教会・上野よみがえりの会

★山谷 【協同炊事】
山谷堀広場
12月29日(日)
山谷労働者福祉館
http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/

★山谷 【協同野営・協同炊事】
城北労働福祉センター前
12月30日(月)~1月6日(月)
同上
http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/

★立川 【年越し支援物資配布】
多摩川河川敷
12月29日(日)11:00
さんきゅうハウス
http://www.tachikawa-shakyo.jp/sankyu-hus/

★立川 【お雑煮会】
モノレール下緑町公園
1月1日(水)お昼
同上
http://www.tachikawa-shakyo.jp/sankyu-hus/

関東
★所沢 【電話相談・緊急宿泊など通常通り】
電話:070-5080-3068
FAX:042-962-2965
E-mail:samaria@jewel.ocn.ne.jp
NPO法人サマリア
★川崎 【パトロール】
JR川崎駅
12月31日(火)・1月1日(水)20:00~24:00頃
川崎水曜パトロールの会
★寿 【越年の取り組み】
寿公園
12月30日(月)~1月4日(土) 配食16:00
寿越冬闘争実行委員会

東海
★豊橋 【おにぎりなどの配布】
豊橋駅東口側 ペデストリアンデッキ付近にて
12月28日(土)~1月5日(日) 毎朝8:00(月曜日のみ9:00)から
豊橋サマリヤ会
★名古屋 【越年の取組み】
名古屋駅前西柳公園
12月28日(土)~1月4日(土)
名古屋越冬実行委員会 052-718-2048

関西
★釜ヶ崎 【越年の取組み】
三角公園・医療センター下(荻ノ茶屋南公園)
12月28日(土)~1月5日(日)
釜ヶ崎越冬闘争実行委員会 06-6632-4273
★尼崎 【炊き出し・生活相談】
橘公園(市役所東側)
1月6日(月)~1月11日(土)10:00~14:00
越年越冬実行委員会
★神戸 【炊出し・生活相談・法律相談・医療相談・散髪】
東遊園地(市役所南)
12月28日(日)~1月5日(日) 10:00~15:30 29日(11時頃)追悼の日 30日昼食後:もちつき 31日~2日:年越し歌声テント
越年越冬実行委員会:kobe-fuyu@nifty.com
神戸公務員ボランティア:はしもと 090-6735-8138
郵便振替:00910-5-141408 越年越冬の為
★和歌山 【炊き出し・カプセルホテル宿泊費支給】
支給場所:カトリック屋形町教会 夜回り:JR和歌山駅・南海市駅
12月31日(火)~1月3日(金)
和歌山夜回りの会・カトリック屋形町教会

中国・四国
★岡山 【入浴・食事・洗濯】
中国銀行津島支店横「奏(かなで)」
12月28日(土)~1月3日(金) 16:00~
岡山・ホームレス支援きずな 086-221-2822
★福山 【炊出し】
福山城公園東下
12月29日(日)19:00~
ともしびの会
★広島 【お弁当・味噌汁・衣類】
JR広島駅 広島青少年センター
1月1日(水)17:00~
広島夜回りの会 090-8715-5186

九州・沖縄
★北九州 【炊き出し】
北九州市立中央図書館横
1月3日(金)13:00
北九州ホームレス支援機構
★北九州 【駅周辺パトロール】
JR戸畑駅 JR黒崎
1月3日(金)18:45~ 1月3日(金)19:30~
同上
★長崎 【年末年始緊急宿泊路上生活者3名 大晦日夜回り・給食】
セレニティー12江川館
12月28日(土)~1月5日(日) 12月31日(火)
長崎ホームレスを支援する会
★熊本 【炊き出し(弁当) 緊急シェルター】
12月30日(月)・1月2日(木)13:00~15:00
くまもと支援の会 12月28日~1月5日 緊急宿泊0120-874-142
★大分市 【炊き出し】
大分駅周辺で
1月3日(金)
自立生活サポートセンターこんぱす
★鹿児島 【炊き出し】
県教育会館
12月31日・1月1日 12:00~ 1日 17:00~
かごしまホームレス生活者支えあう会
★鹿児島 【おにぎり配食】
ザビエル公園
1月4日(土)19:00~
ザビエル教会夜回りの会
★那覇 【炊き出し】
与儀公園
12月28日(土)・1月4日12:00~
プロミスキーバーズ
by hiroseto2004 | 2013-12-26 13:43 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback
【「遅れて押し寄せる超高齢社会」に対応し、持続可能な社会をつくる知事を!「トーキョー庶民革命。」】
来年2月9日執行と予想される東京都知事選挙。

わたくし、さとうしゅういちは、今は東京都民ではありません。
しかし、1975年の出生直後からから2000年3月まで杉並区や世田谷区、文京区で育ちました。
いま、もし、都民であった場合に重視したいのは、「遅れてやってくる超高齢国家トーキョー」
にいかに対応するかです。

東京は、ご承知のとおり、乱暴にいえば、戦後ずっと地方の若者を吸い取り、エネルギーを
福島や新潟などの原発(もちろん火力発電、水力発電も地方に多い)、そして食料を
国内農村や海外から吸い取る「大量浪費型」のビジネスモデルで成功しました。

しかし、今の東京はこれ以上人は詰め込めないのは毎日のラッシュを見ても明らかです。
防災上も、家屋密集地帯が目前に迫っているともいえる震災で危ういことは指摘されています。

こうした中で、若者を吸い取って人口を増やすことで高齢化率を抑えることは今後は、不可能に
なります。

そうなると、凄まじい高齢者が溢れる世界最初の大都市に、東京五輪前後にはなります。
一体、介護や医療をどうするのか?重度になった場合の施設も、どう確保するのか?
特に二十三区には土地はありませんよ?
在宅医療といっても医師や看護師は不足しています。重度なら在宅介護の方が施設よりお金が
かかります。

また、まだ元気なお年寄りについては、どう力を生かしていただくのか?これが一番の
課題です。
うまくすれば、お年寄りの力を活かすことで、子育てや地域での社会教育が充実した
東京に変革するチャンスにもなります。

高齢化によるピンチの回避、また、お年寄りに力を生かしていただくシステムづくり両方で
東京は未曽有の経験をするでしょう。

ひょっとしたら、高齢者になる前に、地方に移りたい方には移って頂き、
一極化緩和ということも必要です。
重度になってから島流しのように山奥の脱法施設に突っ込む、ということは
いまでも起きています。脱法までいかなくとも、山奥の悪徳な施設に重度になった
都民を突っ込む、ということは避けなければならない。
それよりは、若いうちに、一定程度の希望者が田舎に移れるような環境も
整備したらいかがでしょうか?東京都として、田舎への移住に一定程度の
応援をするなども、「人口密集による外部不経済」を考慮すればひとつの
選択肢です。

また、多摩地区では都心回帰を背景に過疎化が深刻になっている地域もあります。
例えば家を福祉施設やお店にしたり、畑にもどしたりして、食料や福祉サービスを確保する
手もあるのではないでしょうか?
空き地で、小さな発電所をつくるのもいいと思います。

もちろん、都政だけではこうした課題を解決するのは無理です。地元自治体、なにより
住民主体の取り組みをサポートするのが都政の仕事になるでしょう。

田舎の自治体とも連携しながら、持続可能な東京、誰もが置きざりにされない東京
をつくらねばならない。

食料やエネルギーをこれほど外部に依存している街というのは異例です。
しかし、これから経済が右肩下がりになれば、持続不能になって来るのは明らかです。
原発事故が仮になかったとしても、その点で限界は見えていました。日本も東京も、金で
食料やエネルギーを買いあさることができる時代は終わるからです。

凄まじい高齢化の中でこれまでの大量浪費型の街・トーキョーを卒業し、持続可能な東京(江戸)を
つくるビジョンが必要です。そのビジョンを示せる方こそ、都知事にふさわしい。

トーキョー庶民革命の先頭に立つとともに、持続可能なニッポンへ全国を視野に入れて動く
知事を!
by hiroseto2004 | 2013-12-26 12:53 | 環境・街づくり | Trackback
【遅れてやってくる高齢社会に対応できる知事を!・・トーキョー庶民革命】
来年2月9日執行と予想される東京都知事選挙。
わたくし、さとうしゅういちは、今は都民ではありません。ただもし都民なら重視したいのは、「遅れてやってくる超高齢国家トーキョー」にいかに対応するかです。
東京は、ご承知のとおり、戦後ずっと地方の若者を吸い取り、エネルギーや食料を福島や新潟などの原発や農村に頼る大量浪費型のビジネスモデルで成功しました。
しかし、今の東京はこれ以上人は詰め込めない。若者を吸い取ることで高齢化率を抑えることは不可能になる。
そうなると、凄まじい高齢者が溢れる世界最初の大都市に、東京五輪前後にはなります。一体、介護や医療をどうするのか?在宅医療といっても医師や看護師は不足しています。重度になった場合の施設も、どう確保するのか?
特に二十三区には土地はありませんよ?
また、まだ元気なお年寄りについては、どう力を生かしていただくのか?うまくすれば、子育てがしやすい東京に変革するチャンスではある。高齢化によるピンチの回避、また、お年寄りに力を生かしていただくシステムづくり両方で東京は未曽有の経験をするでしょう。
ひょっとしたら、高齢者になる前に、地方に移っていただける人には移って頂き、一極化緩和ということも必要です。
多摩地区なら、団地が空洞化しており、例えば家を福祉施設やお店にしたり、畑にもどしたりして、食料や福祉サービスを確保する手もある。小さな発電所をつくるのもいい。
都政だけでは無理で住民主体の取り組みをサポートするのが都政の仕事になるでしょう。田舎の自治体とも連携しながら、持続可能なトーキョー、誰もが置きざりにされないトーキョーをつくらねばならない。
食料やエネルギーをこれほど外部に依存している街というのはこれから経済が右肩下がりになれば、持続不能になってきます。日本も東京も、金で食料やエネルギーを買いあされる時代が終わるからです。
凄まじい高齢化の中でこれまでの大量浪費型の街・トーキョーを卒業し、持続可能な東京(江戸)をつくるビジョンを示せる方に都知事になっていただきたいものです。
by hiroseto2004 | 2013-12-25 23:39 | 環境・街づくり | Trackback
e0094315_1931990.jpg

【セトラひろしま大忘年会】広島市中心部の活性化のため、イベントやお祭りでのお掃除ボランティアなどに取り組むNPO法人セトラひろしま。前身からわたくし・さとうしゅういちも参加させていただいておりましたが一時飲みだけの幽霊会員に。この二年間ようやくとうかさん、胡講のお掃除隊に参加し活動復帰です!今年もお世話になりました!
by hiroseto2004 | 2013-12-25 19:03 | 環境・街づくり | Trackback

■脱原発・反差別の男性社員森田豪さん

さて、長迫さんを支援しているただ一人の中国電力の社員の男性がおられます。
森田豪さんです。
森田さんが「(中電では)男性には、出世をするか言いたいことを言って出世をあきらめるかの選択がある。だけど、女性は最初から、あきらめるか、裁判に訴えるかの選択肢しかない。」とおっしゃったのは極めて印象的でした。

ちなみに、中国電力の会社側は、この24日、再稼働へ向けた安全審査の申請の了承という「クリスマスプレゼント」を、島根県、松江市から取り付けました。

しかし、森田さんは、会社の幹部にもずばり「原発は止めたほうが会社のためですよ」と直言しておられます。「国策だからそれに従うと幹部は言うが、自主的に原発は止めて、「原発がない中国電力」を売りにした方がいい、とおっしゃいます。

素晴らしい方にお会いできてよい東京への旅となりました。
by hiroseto2004 | 2013-12-25 00:38 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
【来年度予算・・消費税増税を大型事業に充てる理不尽】
来年度予算案は、消費税増税を当て込む一方、大型事業を中心に大盤振る舞いとなりました。
消費税は薄く広く集める税金。それを一部の大手企業など「自民党の身内」にばかりばらまく。これほど理不尽な使い方があるでしょうか?
国が担うべき所得再分配機能を放棄し、一部の身内に奉仕する。直接税がいまより累進的だった大昔の自民党政治よりもさらに露骨な「自民党政治」です。
しかも、問題はそれが右肩下がり時代に行われていることです。
右肩下がり時代に特定利権に左右されたお金の使い方は、右肩上がり時代以上に、庶民に犠牲を強いることになります。
また、公共事業そのものが、狙いどおり国内にお金が回るのか疑問です。
供給サイドが人材不足や円安も背景にした資材値上がりで、需要に対応できない実態があります。
呉市役所新庁舎では入札が不成立。また、震災復興も予算が消化しきれていません。いま、無理に公共事業費を増やしても、消化しきれなかったり、お金が原材料費や、ハコモノ内部の機械などの輸入費で外国に流れる部分が多くなる危険があります。
まだ、それなら、子育て、大人対象の教育も含めた人づくり、セーフティーネットに充てた方が国内にお金が回るでしょう。
また、公共事業も新しいハコモノはやめて、メンテナンスに的を絞ったほうが、将来のためです。
国会で多数だからといって税金を際限なく取り立て、身内に勝手にばらまいてよし、とする自民党政治の暴走を止めようではありませんか?
by hiroseto2004 | 2013-12-24 22:11 | 経済・財政・金融 | Trackback