エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

<   2013年 12月 ( 120 )   > この月の画像一覧

【韓国軍への銃弾提供】閉会中審査を!

南スーダンで韓国軍に自衛隊が銃弾一万発を提供するという「事件」。
これまでの武器輸出三原則をなし崩しにするものです。しかも、韓国は、「銃弾が足りなかったわけではない」とも言う。
真相はどうなのか?真相が曖昧なまま、なし崩し的に、法解釈を変えていく。これが一番危険です。
年末で忙しいときですが、ぜひ国会で閉会中審査を!
by hiroseto2004 | 2013-12-24 19:34 | 憲法 | Trackback
【里見香奈三段おめでとうございます!】
島根県出身の里見香奈さん。女性で初めて(男性と同じ土俵の)将棋三段に!プロとなる四段まであと一段と迫りました!
おめでとうございます!そして頑張って下さい!
by hiroseto2004 | 2013-12-24 11:03 | ジェンダー・人権 | Trackback
e0094315_920568.jpg

【最高裁裏門にて】
中国電力賃金差別訴訟原告の長迫忍さん(右から二人目)。登庁中の最高裁職員に高裁での不当判決の取り消しを訴えています!
by hiroseto2004 | 2013-12-24 09:20 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback

【懇親会にて】

e0094315_20201353.jpg

e0094315_20201328.jpg

【懇親会にて】
長迫さんと。そして山口先生、WWNの仲間の村井さんと。差別を許さず、最高裁勝利!
by hiroseto2004 | 2013-12-23 20:20 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
e0094315_1956053.jpg

【WWNシンポジウム日本の男女平等は何故すすまないのか?】中国電力社員・長迫忍さんが会社を訴えている賃金差別事件。広島地裁、高裁での現代日本では信じられないの不当判決を受け、最高裁に舞台は移りました。今日は、原告本人、宮地光子弁護士、そして強力な援軍、シカゴ大学の山口一男教授らをお迎えし、決起集会的な勉強会です。
by hiroseto2004 | 2013-12-23 19:56 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
e0094315_1956239.jpg

【山口一男先生による講演】
シカゴ大学の山口教授は、統計学を今回、はじめて意見書と言う形で女性差別裁判闘争に導入しました。
山口先生は、
「差別かどうかについて、普遍的な基準ではなく、企業特殊な基準を認めると、差別される人の人権を擁護できない。」と指摘。
「間接差別がないときに長迫さんがおかれた状況が起きる可能性は(男性83人、女性35人いて、賃金が高い方から54人全員が男性)1兆分の1.2人」などと指摘しました。
また、中国電力は、『75パーセントの女性社員は出世の意欲がない』という調査結果を持ち出しています。
これについても、山口先生は、『出世の意欲がある25パーセントに機会均等が保障されたとして、中国電力の2001年における現状がおきる確率は100万分の1だ。』などと、中国電力側の主張を見事に論破しておられました。

ちなみに、中国電力は、2006年、2007年に一人づつ女性を大抜擢で管理職に昇進させています。
そうなると、統計学的には、2006年にはその年に出世した女性、2007年にはその年と前の年に出世した女性しか、均等待遇を保障されていない計算になるのです。

中国電力は、『個人の能力差を考慮していない。』と反論していますが、山口先生は、『では、男性の間に能力差を認めたら、余計により、こういうことが起きる確率は下がる。』ということです。

また、山口先生は、『女性を差別した結果、女性の意欲が低下するなどの効果もあった。』と指摘。

ちなみに、アメリカでは、女性が男性の八割以下しか管理職に出世していない場合には、企業は説明責任を義務つけられるそうです。ところが、日本にはない。だから、日本の大卒女性が管理職になる確率は高卒男性がなる確率よりもはるかに低いのです。

だから、男女の教育格差を是正しても格差はなくならない。むしろ、日本には『女性を意思決定にかかわらせない』という別基準があるのではないか?と山口先生は指摘します。

山口先生は、昔、インターネット新聞JANJANの記者としてわたくし・さとうしゅういちと『同僚』でした。

はじめてリアルにお目にかかりました。そして、このような素晴らしい意見書を最高裁判事がきちんと精査してくれれば、いい判決になると、確信もしました。
by hiroseto2004 | 2013-12-23 19:56 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
e0094315_19564160.jpg

【長迫忍さん】
「裁判にかける思いと職場の実態」 「最初は雑務をしたが、男性とおなじようにはたらいた。しかし、男性が上がったのに自分は上がらない」「出雲に転勤したのを契機に上司に相談。」「どこへでも行ったら」とけんもほろろな対応に怒り、提訴。
一審は敗訴。
そこでWWNにメールしたのがきっかけで新たな展開。だが、二審も敗訴。途方にくれていた時に、山口さんが意見をかいて下さることになったそうです。
by hiroseto2004 | 2013-12-23 19:56 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
e0094315_0305874.jpg

昨日の再稼働反対・国会包囲。国会前にはためく緑の党の旗です。
by hiroseto2004 | 2013-12-23 00:30 | 活動報告 | Trackback
e0094315_0271166.jpg

【菅直人登壇!】
主催者からは「やじは止めて下さい。原発以外の意見は後で別の場所で。」と注意。
菅直人元総理は「原発推進のエネルギー基本計画の閣議決定をやめさせよう。国会決議ではないが、国民の声が大事。」と。大間原発についても言及しました。
by hiroseto2004 | 2013-12-23 00:27 | エネルギー政策 | Trackback
e0094315_1362954.jpg

e0094315_1362995.jpg

【日比谷野外音楽堂にて再稼働反対・国会大包囲】
これから集会です!
by hiroseto2004 | 2013-12-22 13:06 | 活動報告 | Trackback