エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

<   2015年 08月 ( 134 )   > この月の画像一覧

by hiroseto2004 | 2015-08-31 23:47 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback(1)
広島ブログ

安保法案を推進する安倍政権の持つベクトルは以下の三つと言えます。

1,アメリカの圧力により、アメリカの戦争に参加するというベクトル。

具体的には、中東などでの対テロ戦争への参加を求めるのです。アメリカの力の低下の中で、自衛隊に肩代わりを求めるものです。
アフガニスタン戦争、イラク戦争が好例です。

2,大日本帝国をトリモロスというベクトル。
戦前の大日本帝国のような日本を取り戻したいという衝動です。安倍総理および総理周辺の本音です。先の大戦における大日本帝国を正当化し、日本国憲法を否定するベクトルです。ただし、歴史認識で大日本帝国をトリモロスと、現状の世界の国連の秩序と衝突するため難しい。また、経済界も中国との衝突は望まない。
一方で、基本的人権の抑圧などは、世界各地での同盟国について【例:サウジアラビア】アメリカも往々にして目をつぶっている。


3,「国際協調」の名の下に利権を分捕ろうとするベクトル

j自衛隊を国連PKOまたはNATO軍のような形でだす。集団的自衛権(主に駆けつけ警護)で、アメリカはもちろん、中国やインドなどとも連携し、軍事行動をする。そして、利権の分け前に預かる。日本でも経済界はこの方向が本音では強い。


続きはこちら
by hiroseto2004 | 2015-08-31 21:07 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
8月も終わりです。
役人からヘルパーへ。145日+15日目の出勤です。

また、今日は大雨でした。


さて、1年前の今日は、安佐南区八木地区に味噌汁の炊き出しボランティアに駆けつけたのを覚えています。

そのときの様子がテレビでも流れたそうです。

いま、政府は広島でも福島でも被災者を置き去りにしつつ、海外派兵に血道を上げています。

戦争は被災者を置き去りにします。

被災者が置き去りにされない日本を!


More
by hiroseto2004 | 2015-08-31 11:50 | 役人からヘルパーへ | Trackback
広島ブログ

2016年、イスラエルは、アメリカがイランに対して甘い対応をとることにいらだちを募らせていた。


イランは核開発を進めていた。しかし、イスラム国打倒のため、イランとは事を構えたくないアメリカは、2015年7月14日、イランと合意をした。


「このまま、アメリカに期待していても、イランが増長するだけだ。」
イスラエルはこう判断した。




More
by hiroseto2004 | 2015-08-31 00:30 | 小説 日本を滅ぼした総理 | Trackback
e0094315_164413100.jpg

e0094315_16441393.jpg

安保法案廃案!安倍退陣の国会前でのデモに全国で連帯し、集会や行動がありました。
広島でも、中区本通りをはじめ、広島駅周辺、緑井駅など各地で、街頭宣伝。
さとうしゅういちは本通りでの宣伝に参加しました。「国会中継をテレビご覧になった後、『日本は六十年以上、銃をとらないできたのに恐ろしいことだ』と頭を抱えておられたお年寄りの姿がいつまでも忘れられない」と訴えました。

大平よしのぶ衆院議員も途中参加。『野党でしっかり連携し、廃案に追い込む』と決意を表明されました。


More
by hiroseto2004 | 2015-08-30 16:44 | 憲法 | Trackback
広島ブログ
東電福島第一原発事故で、原子炉を製造したGE,東芝、日立に損害賠償を求める訴訟の第一回口頭弁論がおととい、東京地裁でありました。

東京新聞が報道しています。




More
by hiroseto2004 | 2015-08-30 13:04 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ

広島にもたくさん事業所を持つ三菱重工業。

アメリカに輸出した原発部品の故障が原因で事故が発生し、原発が廃炉になったとして、アメリカ企業から75億円7000万ドル=9300億円の損害賠償を求められる見込みです。


続きはこちら
by hiroseto2004 | 2015-08-29 21:53 | エネルギー政策 | Trackback
広島ブログ
今週の安保法案の審議では、イラク戦争で、自衛隊から委託されたJALの航空機がアメリカ軍の武器弾薬を輸送していたことが明らかになりました。
戦争の民営化は日本でも進んでいました。
ある意味、安保法案とは、イラク戦争でされていた現実を追認する内容です。
もちろん、安保法案が成立すれば、その法律のさらに一歩先が行われる、ということになりかねませんね。



More
by hiroseto2004 | 2015-08-29 20:22 | 憲法 | Trackback
広島ブログ
本社社主のさとうしゅういちは、8月28日、広島市安佐南区緑井駅前で街頭演説を実施。
安保法案廃案と安倍政権退陣へ8月30日に全国で計画されている安保法案廃案、安倍政権退陣のデモや集会参加を呼びかけました。広島市では本通り電停付近や緑井天満屋前で街頭宣伝が計画されていることを紹介しました。
e0094315_15491213.jpg




More
by hiroseto2004 | 2015-08-28 16:00 | 活動報告 | Trackback
広島ブログ
「安保反対、岸を倒せ!」
1960年の日米安保条約反対闘争。岸総理を退陣させたが、改定日米安保条約は、自然成立しました。

これについて、以下のような見解があります。
左派からは「安保闘争は敗北した。」
右派からは「左派は 【安保条約があると戦争に巻き込まれる】というが、現実には巻き込まれていないじゃないか?」
実際には、どうでしょうか?


More
by hiroseto2004 | 2015-08-28 07:31 | 憲法 | Trackback