エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

無知なブッシュ大統領

あまりに無知なブッシュ大統領。

戦前も「それなりの民主主義」が日本にあったことは実はおさえておかないといけない。

そうでないと、原爆の投下などを正当化させることにもつながりかねない(独裁だったから投下していいというわけもないですが)。

 このブッシュ発言の背後には、日本が民主化したのは、アメリカが原爆を落としたおかげ、という発想がある。

 あるいは、ブッシュ発言の放置は、逆に言えば、「戦後民主主義体制が「押し付けだ」」という、一部右派の論調を補強することにもなりかねない。

きちんと史実を押さえましょう。戦前の日本にそれなりの民主主義があったからこそ、日本国憲法も受け入れられました。

http://www.news.janjan.jp/media/0708/0708241248/1.php

●ブッシュ米大統領はミズーリ州カンザスシティーで行なわれた「米在郷軍人会」の集会で、イラク政策を正当化するため日本の戦後民主主義の成功体験を絶賛する演説をした(各紙)
【「日本の神道はあまりに狂信的で、天皇制に根ざしていることから、民主主義は成功しないとの見方もあったが、今日の日本は宗教的、文化的伝統を保持しつつ、世界の偉大な自由社会になった」とも述べ、米国の関与によって、日本や韓国などアジアに自由が拡大、定着したとの独自の歴史観を披露】(読売WEB)

演説は【戦前の日本をアルカイダと同列に置き、米国の勝利があって初めて日本が民主化した、という構成をとっている。大正デモクラシーを経て普通選挙が実施されていた史実は完全に無視され、戦前の日本は民主主義ではなかった、という前提。「日本人自身も民主化するとは思っていなかった」とまで語った(略)テロとの戦いにかけるブッシュ氏だが、今回の演説は日本を含めた諸外国の歴史や文化への無理解をさらした。都合の悪い事実を捨象し、米国の「理想」と「善意」を内向きにアピールするものとなっている】(朝日)
【米大統領演説の日本関連部分(要旨)】(同)は
http://www.asahi.com/international/update/0824/TKY200708240002.html


なるほどと思ったら下をクリック!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 12:44 | 国際情勢 | Trackback
2007年8月24日

読者の皆様

広島瀬戸内新聞主幹 さとうしゅういち

「広島瀬戸内新聞ブログ版」をご愛顧いただいてありがとうございます。

当ブログですが、YAHOOにサーバーをお借りしております。

このたび、エキサイトブログに、新しいブログを開きました。

http://hiroseto.exblog.jp


携帯端末からも閲覧しやすい、画像からのリンクが可能、画像の位置も調節可能など、機能はアップすると考えます。上記には、詳しい記事を投稿します。

もしご面倒でなければ、ブックマークの変更などをお願いします。


一方、「YAHOO版」
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroseto2004/にはINDEX的機能を持たせることにしました。


http://hiroseto.exblog.jp

にアップした記事へのリンクなどをわかりやすく張っていきますのでよろしくお願いします。

 また、過去の記事自体はすべて残しますのでご安心ください。

今後ともなにとぞよろしくお願いします。


「わかった」と思ったら下のクリックお願いします!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 12:34 | 主幹・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
自民党の参院選総括委員会は24日,参院選総括を報告しました。

事実認識としては,おおむね妥当と思います。

自民党の政策が「民意とズレていた」というのはまったくそのとおりです。

むろん,やはり,かなり甘さも見られます。

「「美しい国」「戦後レジームからの脱却」の訴えは浸透していない」というのは,
「「美しい国」「戦後レジームからの脱却」は支持されていない」と言い換える
べきでしょう。

また,安倍総理(総裁)を批判しているのは異例です。

しかし,ここまでいうなら,閣僚だけでなく,「総理(総裁)退陣」を求めるべきでしょう。

そして,「民意とズレていた」政策を根本転換すべきです。

いまや,何かと批判されてきた(私も批判すべきはしてきた官僚のほうがまだ国民の側に立っているのではないか?と思わされます。

 厚生労働省は,今年の労働経済白書で労働者への分配強化を要求。文部科学省も,24日の各紙の報道では,教職員の多忙状況を受け,教職員増員を概算要求で盛り込む方向です。

 また,ニューヨークタイムズは,日本の女性の劣悪な労働環境について告発しました。

 ドルと株の下落で,内需拡大,「ポストネオコン」の国際経済システムの再構築も待ったなしになっています。

ブッシュ大統領の「滅亡」に巻き込まれる日本

 連立与党の公明党からも(人気取りのためとはいえ)距離を置かれつつあります。

小泉政府による教育予算削減や労働条件悪化を是認しつつ,「家庭の教育責任」と叫んだり,古い家族モデルだけをよしとする安倍総理の側近らは官僚やアメリカからさえも,浮きつつあります。

 小泉さんは,いままでの官僚政治ないし族議員政治を打破するような雰囲気をかもし出し,リベラル志向も含めた人々の溜飲を下げてもらった。

 あるいは,山谷さんら古臭いタイプの「ネオコン」が社会の荒廃を男女平等のせいにしたりして,目をそらす。こういうことで,目先の批判をかわしてきた。

しかし,実際には,緊縮財政により,教育などの公共サービスは後退していった。

地方では,一方的な地方交付税カットで,「最低限必要な事業」にすら事欠く有様です。

かくて,人々も矛盾にだんだん気づきだした。もうネオコンでは持たないと。

 安倍総理は,実はそのことに気づいていたかもしれない。そこで,戦後レジームの脱却などと叫んで,問題をごまかそうとしたのではないか?

だが,それは通用しなかった。

「もう勘弁してくれ。お題目はどうでもよいから,メシを食わせてくれ!」

これが多くの人々の思いだった。

今なお,安倍総理は,具体的な政策もなしに,従来の路線を突き進もうとしている。

閣僚だけ変えてもだめです。

 そして,自民党の議員の方々もいかがなものでしょうか?安倍総裁(総理)に匙を投げたほうがよいのではないか?

 安倍総理を退陣させる方法はあります。安倍総裁以外の自民党議員有志で「内閣信任案」を提出し,それを大量欠席により,否決するのです。

 ドイツなどでは,解散・総選挙を行う際,わざとこういうことをしますから,異例とは言えないと思います。

 安倍総理が政権にとどまる可能性を見出すとすれば,解散・総選挙。しかし,それはできないでしょう。

委員会の報告書はまた,総裁に対して,「国民と苦楽を共にせよ」といっている。

 本当に国民の幸せを願うなら,実は自民党なんてどうでもよい。安倍総裁を引き摺り下ろすしかないのではないか?

 多くの自民党議員が本気で安倍さん引きずりおろそうとしないで批判だけにとどまるとすれば,私はそれは点数稼ぎの「八百長」だと思います。自身がまず国民の側に立たねばなりません。退陣の覚悟を「閣僚」だけでなく総理(総裁)に求めるべきです。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070824i306.htm

自民の委員会が参院選総括「国民の側に立っていない印象」
衝撃 与党惨敗
 自民党の「参院選総括委員会」の谷津義男委員長(選挙対策総局長)は24日午前の
臨時役員会と総務会で、参院選で惨敗した最大の要因として「政府・与党の危機管理能力
の欠如」を挙げた参院選総括を報告した。

 総括は、年金記録漏れ問題、「政治とカネ」、閣僚不祥事のいわゆる「逆風3点セット」
に加え、組閣における論功行賞人事や郵政造反組の復党などを敗因として挙げ、安倍首相の
一連の対応について「一般国民の側ではなく、永田町の政治家の側に立っているような
イメージを持たれた」と厳しく指摘した。

 政策の優先順位についても「民意とズレていた」として、「美しい国」「戦後レジーム
からの脱却」の訴えは浸透せず、「生活が第一」とした民主党のキャンペーンに主導権
を奪われた点を強調。「いまや党は存立の危機に立っている」との現状認識を示した。

 その上で、27日に予定される内閣改造を念頭に、新閣僚は「政治とカネ」の問題が
起こった場合は、進んで説明責任を果たし、それができなければ、自ら辞職する覚悟を
持つよう求めた。

(2007年8月24日12時47分 読売新聞)


「そうだ!」と思ったら下のクリックお願いします!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 12:29 | 政治一般 | Trackback
総理就任当初,教育にお金を回すという「米百俵」のたとえを出しながら,
緊縮財政を強行し,地方教育を減少させた小泉純一郎さんの政治の
弊害が非常に大きくなっています。

 小泉さんのネオリベ的財政政策によって加速した荒廃に対策を採らず,「ネオコン」で鳴らす山谷えりこさん,土屋たかゆきさんらが「性教育はけしからん」などと叫び問題を摩り替える。

 そして,小泉純一郎さんの作成した「行政改革推進法」により,教職員定数の削減が盛り込まれる。

 かくて,教育でもどの部門でも現場サービスを担う人々は叩かれ,小泉さんのとりまきの既得権益は温存される。

 その是正に,文部科学官僚も乗り出したのです。当然です。

 最近,よく,地方紙の囲み記事で,「小学校講師,児童を殴る」などという記事がよく出ます。「教諭」ではないのです。「非常勤講師」です。しかも講師が「担任」をしている。そういう状況があるのです。

おそらく,生活保護水準にもいかない賃金でしょう。自分の最低限の生活も
安定しないのに,さらに忙しいのに,子どもにやさしくする余裕などない
ということかもしれない。

 私も20年以上前,小学校のときに先生にほっぺたやお尻をひっぱたかれ
ましたが,感謝しています。多分,そのときと,現代で「心のこもり方」が
違うのだと思う。

こんなことではいけません。「必要最低限」の人数とか予算は必要なのです。
それからそうはいっても教師の権威を回復する必要がある。行過ぎた教員批判は
生産的ではありません。逆に,思い上がった親が「モンスターペアレンツ化」し
その対応に追われるという現象も起きています。

はっきり申し上げます。小泉政府・安倍政府の緊縮財政は間違っています
経済政策としてみても間違っている。

1998年の橋本政府や1929年(世界恐慌)のときの緊縮財政を行ったアメリカの
フーバー政府の過ちを繰り返しています。

 そして,「最低限の人員も不足」し,現場の荒廃を招いています。

 その上,自己満足で,庶民生活から乖離した「教育再生」を山谷えりこさんらが
押し付けようとするのですから,人々はたまったものではありません。

 厚生労働官僚からも文部科学官僚からも「もう小泉・安倍路線では持ちません」
と勧告されているのです。国民からの官僚からもノーをつきつけられた路線の
転換こそが緊急課題です。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20070824ur02.htm小・中教職員2万1000人増 3年間で文科省計画
 文部科学省は23日、2008年度から3年間で、全国の公立小中学校の教職員を2万1362人増員させる定員計画をまとめた。


生徒との時間を確保

 計画に沿って、来年度予算の概算要求で、現場教員のリーダーとなる主幹教諭や事務職員など、計7121人の増員を求める。教員が子どもと向き合う時間を確保するための措置だが、計画通り増員するためには、教職員定数の削減を規定した行政改革推進法(2006年6月施行)の改正が必要となる見込みだ。年末の予算編成に向け、財務省との折衝は難航が予想される。

 7121人の増員の内訳は、主幹教諭3669人▽事務職員485人▽特別支援教育の充実903人▽栄養教諭157人▽習熟度別少人数指導の充実1907人。文科省は来年度予算の概算要求で、教職員給与のうち国が3分の1を負担する「義務教育国庫負担金」について、対前年度比約1・8%増の1兆6957億円を要求する方針だ。

 さらに、年5000校を対象にした不登校の児童・生徒への対応などを行う非常勤講師の配置(約77億円)や、学校事務の外部委託のための地域での体制作り支援(約204億円)なども盛り込み、教員の負担軽減につなげたい考えだ。

 教職員定数をめぐっては、行政改革の一環として削減が求められている一方、政府の教育再生会議や与野党から「教員が多忙すぎて一人一人の指導に手が回らない」などと増員を求める声が出ていた。

(2007年8月24日 読売新聞)


なるほどと思ったら下をクリック!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 12:20 | 教育 | Trackback
ブッシュ大統領の「滅亡」に巻き込まれる日本
http://www.news.janjan.jp/government/0708/0708231212/1.php

もしお気に召したら「この記事が気に入ったらクリック」お願いします!

 「日本政府は庶民から所得を奪い、法人税も投機課税も甘くしました。
お金持ちや銀行などの余ったお金は、アメリカに投資されるのですが、
ドル安、不良債権化(証券の値下がり)で、結局大損、という構図
に巻き込まれているのです。」


以下はすばらしい記事です。クリックしてください!

「打ち水」より「昼寝」にしたら?(上岡直巳)
http://www.news.janjan.jp/living/0708/0708231214/1.php

 「江戸時代と都市の構造が全く変わり、伝統的な処暑術そのものが通用しないのに、
わざわざ無駄な活動をすることによって、精神的な満足を得ようというのだろうか。
「敵が本土に近づくほど、我方に有利になる」という戦時中の軍部のコメントと
同じ発想に思える。

 「戦前回帰」するなら、むしろ「昼寝」を推奨したい。旧陸海軍でさえ平時には
「午睡」が実施されていた。エアコンを最低限に落とし、人間や機械からの熱の
発生を抑えて、静かにしているのが、最も省エネになる。 」


「戦車に竹槍」を想い起こす倒錯の「打ち水大作戦」(上岡直見)
http://www.news.janjan.jp/living/0708/0708170922/1.php

 小泉さん,安倍さんになってから,政府は「精神論」が多くなっています。そう
ではなく「実効性のある対策」が必要ではないでしょうか?




なるほどと思ったら下をクリック!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 12:10 | 経済・財政・金融 | Trackback(2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━
 フリーター全般労働組合メールマガジン #14-予告篇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━
☆ もくじ

(1) 労組活動報告/文責M
(2) 非正規労働者に役立つ法律知識/大森
(3) エッセイ/中村
(4) グッドウィルユニオン/梶屋大輔
(5) 朝青龍問題/植本
(6) イベント/攝津正
  
   メルマガ登録画面→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0057819.html
  
☆ お問い合わせ
  フリーター全般労働組合


なるほどと思ったら下をクリック!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
  電話&FAX 03-3373-0180
  ホームページ: http://a.sanpal.co.jp/paff/union/
  メールアドレス: paff@sanpal.co.jp
# by hiroseto2004 | 2007-08-24 12:10 | 社会市民連合 | Trackback
「政権交代しても現在では、政策の違いがあまりない」、という意見もある。

しかし、一般論としていえば、例え「全く違い」がなくても交代した方がよいのです。

第一に、同じ勢力が長く政権を取っていると、腐敗する。
本来「分立」しているはずの司法までがおかしくなってきます。

植草一秀さんへの「国策捜査」。

企業には大幅減税で、片や国民には増税の、スケベ顔の本間税調会長が愛人と官舎生活で、良心的な植草先生が超長期不当拘束という不条理糾弾バナー

(雑談日記さんご作成)



辻元清美さんしかり。

ネオコン有利の国策捜査だったと思います。

これらも長期政権の弊害です。

第二に、腐敗した勢力がいつまでも政権を降りないと、政権交代後に旧政権指導者を厳罰しなくてはいけなくなる。

大統領に死刑判決の韓国。

処刑されたルーマニアのチャウシェスク。

昔の日本では、時代劇でよくあるように、味方の中から「殿!お命頂戴!」ということにもなる。

血で血を洗うことになる。

今の安倍総理はご本人にとっても危険である。

民意にノーを突きつけられても居座ることは危険です。

人々の不満を抑えるために不法なことをどうしてもしたりしかねない。

そして、政権転落後は、反動が出る。

安倍総理らの疑惑が噴出すれば世論はただ政権を降りただけで満足するでしょうか?

安倍総理は居座ってはいけない。

国民は自民党をこれ以上政権にいさせてはいけない。


なるほどと思ったら下をクリック!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 08:15 | 政治一般 | Trackback
さとうしゅういちが特に気に入った記事を勝手に紹介させていただきます!


自衛隊内部資料 「武器使用権限の要点」 2003.11.12
http://www.news-pj.net/siryou/2007/bukisiyoukengen.html

以下の発言は、佐藤正久議員の個人的な考えなどではなく自衛隊が組織的に違憲・違法行為を行おうとしていたことが明らかになりました★佐藤正久参院議員の発言要旨
 「(オランダ軍が攻撃を受ければ)情報収集の名目で現場に駆け付け、
あえて巻き込まれる。巻き込まれない限りは(武器使用が可能な)
正当防衛、緊急避難の状況はつくり出せない。
普通に考えて手を差し伸べるべきだという時は行ったと思う。
日本の法律で裁かれるのであれば喜んで裁かれてやろうと」

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)さん
東欧ミサイル防衛システム構想がもたらしたのは、有害な「緊張関係」だけだ
~日本は同じ愚を犯すな
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/b435f30336040f4a768ebb8125a86e98

雑談日記(徒然なるままに、。)さん
植草裁判最終弁論、東京地裁刑事2部429号法廷ウォッチング&権力の誤算と蹉跌
⇒132日拘束の消せない事実と76ブログの出現(笑)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/08/post_add2.html

「たまー」さん
格差・労組
http://blog.livedoor.jp/tammar/archives/51069436.html

河野美代子のいろいろダイアリーさん
首相の約束
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_ae49.html

らんきーブログ
安倍晋三は自民最後の総理 @真の意味の戦後レジーム(自民体制)の脱却まであと少しだ!w
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-644.html

喜八ログさん
小池百合子、携帯がホットライン?
http://kihachin.net/klog/archives/2007/08/sushi2.html

「外国諜報機関、特に「北朝鮮」「韓国」「ロシア」「中国」「台湾」に盗聴されたらどうするのですか!
防衛官僚の人事はトップシークレットに類する「機密事項」です!
そんな「機密情報」を民間企業の移動体通信網で連絡するとは何事か!
当たり前だが、防衛大臣~防衛省~防衛事務次官への「専用回線」は存在する。
これは「高度に情報処理」された解読困難な通信回線である。
それを利用せずして、小池百合子先生は防衛を語るのか?

小池百合子先生よ恥を知れ!」

自民党とJAのもたれ合い農政の終焉~日本農業新聞を読んで(佐藤弘弥)
http://www.news.janjan.jp/government/0708/0708211116/1.php


悩ましい女性の年金問題~資格の変遷 差別 三号被保険者(太田蘭子)
http://www.news.janjan.jp/living/0708/0708180999/1.php


なるほどと思ったら下をクリック!





e0094315_1711491.gif人気blogランキングへ


安倍総理関連他ブログ記事(ABEND)
e0094315_14464876.gif


2007年参議院選挙 TBP 

介護福祉関連記事(ブログピープル)

# by hiroseto2004 | 2007-08-24 06:00 | 勧め他サイト記事 | Trackback(1)
 政府幹部や政治家のやることが「軽い」。いうことが「軽い」。

 「憲法を守るべき」政府幹部が「軽い」ということは「危うい」ということです。

佐藤正久参院議員。

イラク派遣自衛隊の隊長だった彼は,イラク特別措置法では禁止されている「駆けつけ警護」をする気だったという発言をしました。

本当に危ない。世界有数の暴力装置の幹部がこういうことを平気でする気だというのは,大変なことです。

また,そもそも,戦闘が起こるかもしれない地域に自衛隊を送った小泉純一郎さんの判断の「違法性」が大きくとわれます。

 これを見過ごせば,今後,もし衆院選で自民党が負けたら,「クーデター」だってあり,ということにもつながりかねない。

 自民党に都合の悪い「違法」行為は野放しというのはほかにもある。

下の雑談日記さんご作成のバナーをクリックされたい。

企業には大幅減税で、片や国民には増税の、スケベ顔の本間税調会長が愛人と官舎生活で、良心的な植草先生が超長期不当拘束という不条理糾弾バナー



 この異常な長期拘束。異常です。違法です。

自民党に都合のよい「違法」は野放し。恐ろしいことです。

 そして,それは長期政権の弊害でもあります。

 ただ,やはり,私は,最近の公務員の順法意識の欠如の原因はかなり,小泉純一郎さんの「無法」にあると考えます。「上」がこのざまでは,「下」の自衛隊も警察もそうなるわな,と妙に納得してしまいます。

 そういうことを許さない政治風土が必要です。

日本国憲法

第34条 何人も、理由を直ちに告げられ、且つ、直ちに弁護人に依頼する権利を与へられなければ、抑留又は拘禁されない。又、何人も、正当な理由がなければ、拘禁されず、要求があれば、その理由は、直ちに本人及びその弁護人の出席する公開の法廷で示されなければならない。

第38条 何人も、自己に不利益な供述を強要されない。

2 強制、拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは拘禁された後の自白は、これを証拠とすることができない。3 何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、有罪とされ、又は刑罰を科せられない。

第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。 

第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
# by hiroseto2004 | 2007-08-23 12:23 | 憲法 | Trackback(1)
館長雇止め・バックラッシュ裁判は,9月12日に判決が出ます

三井マリ子さんは、豊中市の男女共同参画推進センター「すてっぷ」の初代館長に全国公募で選ばれました。三井館長の企画は斬新で、視野が広く、私たちは「すてっぷ」に行くと元気と勇気が湧いてきました。

しかし三井さんの仕事を嫌っていた勢力が議会にいました。この人々は「男女共同参画条例」にも反対でした。条例制定をあせっていた豊中市は三井排除を画策。後任館長もさっさと決めてしまいます。

情報から隔絶され、理由も不明確なまま解雇された三井さん。でも、三井さんは泣き寝入りしませんでした。行政の嘘・偽りのすべてが裁判で明らかにされました。

裁判所はどう判断するでしょう。ぜひ傍聴に来てください。
チラシはこちら 
館長雇止め・バックラッシュ裁判を支援する会の歩み
■法廷後は「弁護士解説付き交流会」へ

女性の労働問題では日本でピカイチの弁護団が、2年半にわたって三井さんを支えて下さっています。その弁護団が、判決の内容と意義、今後のゆくえについて、いつものように明快に解説して下さいます。この裁判は21世紀の女性問題の教科書です。みなさま、ふるってご参加ください。ただし支援者のみとさせていただきます。

●判決の解説
弁護団:寺沢勝子、宮地光子、石田法子、川西渥子、大野町子、島尾恵理、渡辺和恵、長岡麻寿恵、その他

●2007年9月12日(水)午後2時から

●大阪弁護士会館 大阪地裁より徒歩3分 
〒530-0047 大阪市北区西天満2-12-2

問合せ 〒530-0047 大阪市北区西天満2-3-16 絹笠ビル1F  大野協同法律事務所内
    Tel 06-6365-5215  Fax 06-6365-5550
    Email:fightback@hh.fem.jp




# by hiroseto2004 | 2007-08-23 07:03 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback(1)