エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:ミサイル ( 7 ) タグの人気記事

先の大戦では民間人の被害は「等しく受忍すべき」とされて、事実上、国家の戦争責任は免責されてしまった。

被爆者援護法も、結局は「国家補償」ではなく「社会保障」として行われている。

いまも、「民間人の被害への補償」の定めがないことは変わっていない。その状態で、戦争なんぞする資格は日本にはあるのだろうか?

佐藤正久とか言う副大臣が、グアムへ向かう朝鮮のミサイルを途中で迎撃しないといけない、と言う趣旨のことを言っているそうだ。
■佐藤正久・外務副大臣(発言録)
 北朝鮮から日本の上空を飛び越えてグアムの方へ(ミサイルが)行く。そういう時、日本の自衛隊は本当に撃ち落とさなくていいのか。日米同盟の真価が問われている。リスクを共有しない同盟はない。もしも(北朝鮮からのミサイルが)日本の上空を飛び越え、(日本が)撃ち落とせるのに撃ち落とさず、グアムに被害が出たら、日米同盟はどうなると思うか。皆さんの商売でも、自分が本当に苦しい時に親友と思った人間が背を向けたら、もはや親友とは言えないかもしれない。まさに今、同盟国・日本の覚悟が問われている。(「英霊にこたえる会」と「日本会議」が主催した「戦没者追悼中央国民集会」のあいさつで)

だが、宇宙空間は、そもそも、国際法上、日本の領空ではない。
軌道を逸れたり、故障して日本に落ちてくるのであれば、これを打ち落とすのは2014年7月1日の解釈改憲前も法制局が認めてきた「個別的自衛権」の範囲だ。しかし、順調にグアムに向かうものを打ち落とせばこれは、朝鮮への宣戦布告と同等にみなされるだろう。

だいたい、そもそも、アメリカ自体が「アメリカファースト」に舵を切っている。アメリカ軍は日本の自衛隊なんぞに頼らなくても、40隻のイージス艦を使
迎撃は出来るし、そもそも、日本の上方を通過中の高速度の状態で迎撃なんて技術的に不可能だろう。

佐藤らは、朝鮮とアメリカの間での、外交交渉(裏ではすでにかなりやっている)にも、表での激しい言葉のやりとりにも参加できない疎外感から、「参加している」感を醸し出そうとしているのかもしれない。

おそらく、状況は、外交交渉へ進んで行くであろうが、そうはいっても偶発的衝突の危険は残る。「火遊び」参加は止めた方が良い。

そもそもアメリカからも純軍事的には当てにされていないし、万が一戦争に参加したとして、補償の規定もない状況で、「火遊び」に参加するなどもってのほかであろう。

by hiroseto2004 | 2017-08-16 13:11 | 安倍ジャパン | Trackback
そもそも、朝鮮がミサイルを発射したとして、「予定通り」グアムへミサイルが向かったら、日本上空では打ち落とすことは無理でしょう。また、下手に途中で手を出せば、朝鮮に対する戦争行為と見なされるでしょう。

朝鮮のミサイルが途中で失速するという「間抜け」なことになったときのみ、PAC3は用をなすということです。この場合は個別的自衛権の行使となる。

基本的に、今回は、というより、いつもですが、日本も韓国も基本的に朝鮮に相手にされておらず、アメリカと朝鮮の問題になってきています。そして、トランプが「(取り巻きも含めて)普通の大統領ではない」(ブッシュでもなければクリントンでもない)ことによる不測の事態こそ問題です。

中東やアフガンなどでのISとの「非対称」戦争なら「軍需産業」の儲けになるという文脈で、オバマ政権でさえも空爆はしまくりです。
しかし、東アジアで、経済そのものに甚大な被害が及ぶ戦争については、避けたいのがアメリカでも支配層の圧倒的多数ではないのか?
最終的には最後の経済成長フロンティアに朝鮮を取り込みたいのではないか?スタバがない唯一の主な国ですから。

ただし、トランプ政権そのものが「合理的な動きが出来ない」という状態にある。主要ポストの官僚も空白がまだ少なくない中で、何をトランプがするか分からないし、その結果として偶発的衝突、と言うのが怖い。緊張を持続させて軍事産業を儲けさせるつもりが、大変なことになりかねない。

トランプに、うまく北東アジア非核地帯条約、そして朝鮮戦争終結へ、持っていかせるよう働きかけることも日本政府のやるべきことでしょう。間違っても、米朝戦争を待望し、それに参戦しようなどと思ってはいけない。そもそも金氏朝鮮も日本は相手にしていないのに、わざわざリスクを日本が増やす必要はどこにもない。
トランプに
「平和条約締結交渉を開始しよう、だから核・ミサイル開発を停止せよ」
と言わせることが大事である。
逆に言えば「トランプが普通ではない」ことを上手く利用できれば、朝鮮戦争終結へは持って行ける可能性はあると思います。
だが、それには相当の国際的な市民運動が必要でしょう。


PAC3がまず、高知に配備されました。北朝鮮のミサイルが上空を通過するおそれがある中国・四国地方について、防衛省は、迎撃ミサイル・PAC3の配備を進めています。
 北朝鮮はグアム周辺へのミサイル発射計画を発表し、「島根県・広島県・高知県の上空を通過する」としています。防衛省は不測の事態に備え、名指しされた3県と愛媛県に地上配備型迎撃ミサイル・PAC3の配備を11日夜から進めています。

 このうち、高知県香南市の高知駐屯地には午前5時半ごろ、数台の車両とともにPAC3が到着しました。

 「陸上自衛隊の高知駐屯地に迎撃ミサイル・PAC3を載せているとみられる車両が到着しました」(記者)

 PAC3はこの後、島根・広島・愛媛にも順次、配備される見通しです。(12日06:16)

by hiroseto2004 | 2017-08-12 15:20 | 国際情勢 | Trackback

今朝の(金氏)朝鮮のミサイル、それも失敗したミサイル実験を日本では騒ぎすぎですね。

「東京の地下鉄が運転見合わせ?」
ここまで来ると白々しい。

5時半に発射されたミサイルは、たとえ日本に来たとしても、6分後ですよ。

6時過ぎに地下鉄を止めても何の意味もありません。これこそ、空騒ぎもいいところです。

何より、安倍晋三さんがこんなとき、海外にいるのが「騒ぎすぎ」の証拠です。

もちろん、トランプが万が一にも先制攻撃したら、そのときは朝鮮もただでは済ませない。日本や韓国の原発へのテロ攻撃はあり得るだろう。偶然的な戦闘のリスクも今にはじまったことではないが、朝鮮戦争は終わっていないのでそれなりにはある。しかし、いまさら、騒ぎすぎることではない。

トランプが先制攻撃をしないよう、図に乗らせないことです。

そして、プーチンがいう通り早急に6カ国協議を再開することでしょう。

日露首脳会談でも合意したとおりの、「関係各国」は挑発を止めろ、ということを安倍総理もトランプに言うべきです。アメリカもICBM発射実験で十分、朝鮮を挑発しているのだから。


by hiroseto2004 | 2017-04-29 10:15 | 安倍ジャパン | Trackback
ハッキリ言ってしまうと、政府の言っていることは、竹槍でB29を落とせ、と変わりがないレベルのことです。


朝鮮(金氏)は、そもそも、米軍基地を標的にしているとしか言っていない。
ただ、怖いのは朝鮮のミサイルは精度が悪い。アメリカの精度が良いミサイルでさえも、
シリアでは民間人を巻き込んでいます。

ただし、アメリカが先制攻撃さえしなければ、朝鮮もミサイルは撃ってきません。
朝鮮の「金正恩帝」の目的はあくまで体制の維持(戦時中の大日本帝国で言えば国体護持)です。


一番怖いのが安倍総理が「全ての選択肢がある」というトランプを支持していることで、その気になったトランプが先制攻撃に走り、日本国内とまで行かずとも、韓国の原発くらいは攻撃すること。韓国の原発が過酷事故を起こせば、偏西風の風下の日本は滅亡しかねない。

安倍総理のトランプ盲従をやめさせろ。
それしか今はない。



by hiroseto2004 | 2017-04-23 12:54 | 安倍ジャパン | Trackback

韓国も弾道ミサイル実験

韓国も(金氏)朝鮮とほぼ同時に弾道ミサイル実験です。
そのことは、日本のマスコミも公平に報道すべきではないでしょうか?
そうでないと事態の全体像がわからなくなります。

韓国が射程800キロの新型のミサイルの実験を行いました。

韓国・ヨンハプ通信によりますと、韓国が発射したこの弾道ミサイルは、北朝鮮全土を標的にすることができます。

韓国国防省は、「このミサイル実験は核・ミサイルの計画を許可なく拡大している北朝鮮への警告だ」としました。

北朝鮮は5日水曜、弾道ミサイル一発を東部の海岸から日本海に向けて発射しました。

北朝鮮は常に、アメリカとその同盟国が北朝鮮への脅迫を続ける限り、先制攻撃の能力や軍事力の強化を継続すると強調しています。


by hiroseto2004 | 2017-04-07 11:59 | 国際情勢 | Trackback
昨日の北朝鮮のミサイル発射は、予告もなしに行われました。
そういう意味では、漁船や航空機に被害を及ぼしかねない暴挙です。

しかし、他方で、考えないといけないことがあります。

米露中英仏などの大国は、核やミサイルなどを持っていても非難されませんよね?
人工衛星を打ち上げても誰も何にも言いませんよね?

だけど、なぜ、北朝鮮がやると怒られるのか?

この疑問への合理的な回答をできない限り、北朝鮮は自らの行動を正当化し続けるのではないでしょうか?



More
by hiroseto2004 | 2016-08-04 18:01 | 反核・平和 | Trackback

出口戦略が必要だ

広島ブログ

北朝鮮に関する問題については、とりあえずは、「核を放棄すれば国の存続を保証する」
ことをアメリカなど大国が明確にしないと土俵に乗ってこないでしょう。

同国民主化については、同国国民が最終的には動くことです。意外と、緊張が緩和したら緩和したで、結局は体制が崩壊する可能性もある。

なお、北朝鮮だけを特別扱いするわけにはいきません。

そこで、とりあえずは「核兵器を持たない国に対しては核保有国は攻撃はしない。」ことを
確約するのです。

北朝鮮の首脳には、「イラクのサダム・フセインは核を持っていないからアメリカに打倒された」
という恐怖心がありますから。

そして、その次は非核地帯条約、さらにそれを世界中に広げる形で
核兵器廃絶、となればよい。(もちろん、核廃絶にはいろいろなアプローチがあり、
「原発をなくす」運動も、その一翼を担っています。)

ところが、「非核国に対する安全保障」に反対しているのがなんと情けないことに2009年までの日本の政府(自民党)なのでした。「北朝鮮が日本を攻撃してきたとき、アメリカに核で反撃してほしい」、というのがその主な理由のようでした。

「北東アジア非核地帯条約」をマニフェストに掲げていた民主党でましになるかと思いきや、どうでしょうか?核軍縮について民主党らしさを出せないまま政権を失いました。

さらに、尖閣問題ではタイミングが悪い時に国有化をしてしまった。アメリカさえも、実は、日中のごたごたを恐れて、国有化に反対したのに、です。 自民党もお粗末でしたが、民主党も当初の志とは外れてしまい、ある意味自民党よりもひどい結果を招いてしまったわけです。

ともかく、「出口戦略」がいま、必要ですね。


「さとうしゅういち」を市民の皆様おひとりおひとりのお力で国政の土俵に!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット
ネット送金の時は
01330-049219

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
e0094315_1311217.gif

福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!

緑の党・ひろしま
http://blogs.yahoo.co.jp/greenshiroshima


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■2012年7月28日、「緑の党」が結成。2013年夏の参議院選挙に挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】緑の党

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_14434959.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2013-04-10 18:00 | 国際情勢 | Trackback