エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:共謀罪 ( 28 ) タグの人気記事

政府は、テロ対策を口実に「共謀罪」(いわゆるテロ等準備罪)の創設を狙っています。市民の思想や良心の自由の抑圧につながる重大な問題です。

政府は、テロ対策のためなどと説明していますが、日本はテロ防止のために13の国際条約を締結していますし、テロにつながるような重大犯罪については、それを未然に防ぐ手だてが法制化されています。

また、「テロ等準備罪」の対象とされる「組織犯罪集団」の定義はあいまいで、すでにある盗聴法などと一体で運用され、警察などの判断で幅広い市民運動や労働運動などが監視・弾圧の対象になる危険性はぬぐえません。

これまでも、警察が違法な盗聴や監視などの不当な捜査をおこなっていたことを忘れるわけにはいきません。

犯罪名を「テロ等準備罪」に変えても、実際に犯罪行為を行わなくても相談したことを罪に問うという大本に変更が加えられたわけではありません。過去3回廃案になった「共謀罪」そのものです。

戦前、思想・言論弾圧に猛威を振るった治安維持法によって、労働運動などの社会運動だけでなく、文化人、宗教者、学生など多くの市民が弾圧され、モノが言えない戦争国家がつくられていったことは歴史の事実です。

同じ過ちをくりかえしてはなりません。

以上の趣旨から、次のことを求めます。

【 請 願 事 項 】

1、「共謀罪」(テロ等準備罪)は創設しないでください。

※Change.orgでのネット署名は、制度上、総理大臣あてのみ有効となりますので、官邸提出分として取り扱います。

※自筆での署名をご希望の方は http://sogakari.com/?p=2538 より署名用紙をダウンロードしてください。

とりくみ期間:2017年3月~5月

【呼びかけ団体】

共謀罪NO!実行委員会

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます
  • 内閣総理大臣
    内閣総理大臣 安倍晋三


by hiroseto2004 | 2017-05-01 00:00 | 安倍ジャパン | Trackback

日本で最近起きたテロ事件って単独犯で共謀罪で防げない

日本でも、ここ10年近くでテロ事件はいくつかあります。

2008年
6月8日
加藤智大被疑者が秋葉原でトラックで暴走、連続殺傷。

2010年
6月22日 引寺利明被疑者がマツダ工場内を暴走。

2015年6月30日
新幹線で年金に不満の年配男性が自爆テロ。

2016年7月26日
植松聖による相模原大虐殺 単独犯

8月7日 
杉並区で、お祭りの行列通過のタイミングを狙い年配男性が自爆テロ。

10月23日
宇都宮市で元自衛官の栗原敏勝被疑者が自爆テロ。

すべて、単独犯です。

これらのテロの防止に共謀罪など全く役に立たないのは明らかです。


by hiroseto2004 | 2017-04-25 16:14 | 安倍ジャパン | Trackback


杉原こうじ(NAJAT・緑の党) (@kojiskojis):

質問を打ち合わせる民進党議員に対して、自民党の土屋正忠議員が「今のはテロ準備行為じゃないか」と大声で叫んだ。怒った階猛議員が肩を叩いて聞いたところ、自民党議員が一斉に「手を出した、暴力だ」と。共謀罪の本質が余すところなく露呈した。野党は土屋暴言の徹底追及と審議拒否、廃案実現を! https://t.co/HQJOAV8DM7


by hiroseto2004 | 2017-04-22 20:51 | 安倍ジャパン | Trackback
さとうしゅういちは、4月21日と22日、広島市安佐南区各地で街頭演説。





共謀罪については
「金田法務大臣が法案について答弁できないのは、ラーメンが作れないラーメン屋、洗濯が出来ないクリーニング屋、わたくし・さとうなら介護が出来ない介護職だ。サラリーマンならクビ、自営業者なら倒産になるレベルの方が大臣でまかり通っている」
と指摘。
「政府に真面目に議論する気がないなら、審議拒否もやむを得ない。今の野党はおとなしすぎるくらいだ。」
と叱咤激励しました。
「そもそも、ロシアとフランスでテロが起きているのは、シリアを空爆しているからではないか?
日本は、共謀罪などより前にムスリムの人々の恨みを買わないよう、戦争に参加しないことこそ、一番のテロ対策だ。」
と訴えました。

そして
「法務大臣が答弁できないのは本音を隠しているから。本音とはテロ防止ではなく、安倍政権への批判封じ込めだ。」
と指摘しました。
その上で、
「そもそも、安倍総理が良い政治をしていれば、批判も怖くないはずだ。安倍総理がお年寄りは安心して老後を過ごせ、現役世代は安心して働け、若者や子どもは安心して勉強できるような政治をすれば良いではないか?そうではないから怖がるのではないか?」
と迫りました。

さらに、重婚・ストーカー疑惑などが報道され、離党した中川俊直議員の問題に言及。
「自民党の二階幹事長も2012年春当選の二回生の質の悪さに頭を抱えているそうだ。
小選挙区制では、そのときそのときの勢いのある政党の公認であれば誰でも通ってしまうからだ。
さらに、第一党は得票率に比べて議席率が異様に高いために、バブル的に当選した議員が多くなり
質の低下を招きやすい。」
と指摘。「小選挙区制度の廃止が日本の政治の劣化防止に必要だ」などと訴えました。
e0094315_13522667.jpg
中筋駅
e0094315_13532423.jpg
古市橋駅前







by hiroseto2004 | 2017-04-22 14:14 | 活動報告 | Trackback
野党は、金田法務大臣である限り、審議拒否をして良い。
そう思います。
野党も人が良すぎるのですよ。
国民やマスコミの批判を恐れすぎている。

答弁能力がない相手に審議をしても無駄。
官僚に全部答えさせるなら、選挙なんかそもそもいらない。
大臣の首をすげ替えて出直せ!

そのように、バッサリ言って、審議拒否でしょう。

以上簡単、です。



by hiroseto2004 | 2017-04-21 12:48 | 安倍ジャパン | Trackback
共謀罪は大問題です。
しかし、外国でも多くの国で共謀罪はある。
日本の場合、特殊事情として挙げられるのが
「検察や警察に逮捕されたらほぼ有罪確実」で「国民やマスコミも罪人扱い。不起訴や無罪でも疑う」ことでしょう。
このことを打破しなければ、安倍ジャパンは、現行法のままでも市民運動への冤罪逮捕を増やすなど、弾圧を強化するでしょう。
「警察や検察に逮捕されたら有罪確実」というシステムや「逮捕されたらマスコミや国民も罪人扱いする」気風をこれを機会に打破しなければならない‼


by hiroseto2004 | 2017-04-18 15:20 | ジェンダー・人権 | Trackback

e0094315_14145443.jpg

e0094315_14150653.jpg
e0094315_14152195.jpg
さとうしゅういちは、2016年4月13日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説を実施しました。
1945年8月6日、「黒い雨」の主人公の閑間重松が命からがら逃れてきた駅です。





More
by hiroseto2004 | 2017-04-14 14:49 | 安倍ジャパン | Trackback

4・8 共謀罪法案反対! ヒロシマ行動

主催:ストップ!戦争法 ヒロシマ実行委員会

日時:4月8日(土)14:00~

場所:原爆ドーム前集合

約30分の集会の後、デモをします。

集会では、広島弁護士会長、共謀罪法案に反対する各野党の代表から挨拶をいただく予定です。

デモコースは、原爆ドーム北側から出発~相生通東進~八丁堀西交差点右折して金座街~パルコ前右折~本通アーケード西進~元安橋西詰めで解散、です。


by hiroseto2004 | 2017-04-08 16:00 | 安倍ジャパン | Trackback
権力者には「李下に冠を正さず」、庶民には「推定無罪」が原則・・安倍ジャパンは正反対

権力者は「李下に冠を正さず」の原則が適用されるべきである。
これは、古来から変らない。桃畑で、冠を正せば、桃泥棒と間違えられても仕方がない。だから、権力者は、疑われるようなことは慎むべきなのである。

民主主義国家においてもそれは同様で、法令と文書に乗っ取り、説明責任を果たせる形で公権力を行使するのは当たり前である。

他方、一般庶民が犯罪の嫌疑を掛けられ逮捕された場合には、「推定無罪」の原則が適用されるべきである。取り調べる側の検察・警察が圧倒的に強い立場にあるのだから。
権力は抑制的であるべきという原則が貫かれている。

ところが、安倍政権や安倍支持者は、安倍昭恵さんに対して「推定無罪」の原則を適用するという誤ったことをしている。昭恵さんは「私人」と閣議決定しているが、だがお付きの官僚が5人もいる「権力者」には間違いない。彼女に適用されるべきは「李下に冠を正さず」である。まして関与がほぼ確実になっている状況でも逃げるとは⁉

他方で、一般庶民に対しては、テロ準備罪という名目で、疑わしきもしょっぴいて(あるいはGPSでも取り付けて)調べるという話になりかねない。これが現状である。

全くのアベコベ政治である。




by hiroseto2004 | 2017-04-07 12:45 | 安倍ジャパン | Trackback
e0094315_22561600.jpg
さとうしゅういちは、広島市北部各地で街頭演説を行っています。
4月6日は雨の中、古市橋駅前で街頭演説。

気をつけよう振り込め詐欺と「テロ対策(共謀罪/海外派兵)」
いわゆる共謀罪(テロ準備罪)の審議入りを批判。
「そもそも、これまでのテロ対策というものが妥当だったのか考えて欲しい」
と訴えかけました。
「たとえば、911テロではサウジアラビアが黒幕だったことが最近分かったが、当時の米国大統領・ジョージ・ブッシュ被疑者は、イラクに濡れ衣を着せ、英国首相のブレア被疑者と共謀してイラクを攻撃した。
日本の小泉総理やその腹心だった安倍現総理もこれを是とした。
ブレア被疑者は罪を認め、謝罪し、政界を引退したが、安倍さんは反省していない。
このような人が言う「テロ対策」としてのテロ準備罪は本当に適当なのか?」
と問題提起しました。
「そもそも、人身売買の犯罪取り締まりに必要だと政府はいっているが、人身売買に反対する人権団体も
共謀罪は必要ないと言っている」
とも紹介。
その上で、
「ロシアでもテロが起きた。イスラム諸国に恨みを買っていると狙われやすいのは事実だ。
シリアについても、混乱を招いたことについては英米仏に責任が重いのは事実だが、ロシアも空爆という形で
恨みを買っているのも事実だ。そのことは教訓としなければならないのではないか?
とはいえ、日本はまだイスラム教徒を直接は殺していないから本土は狙われていないのではないか?」
とし、日本は自衛隊派兵ではない形での国際貢献を進めるべきと訴えました。


「昭恵さん、高給官僚よ、政治はあなたの私物ではない」



More
by hiroseto2004 | 2017-04-06 23:20 | 安倍ジャパン | Trackback