エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
「円安にしても、輸出が伸びないじゃないか?!」
こんな風に菅官房長官は焦っておられます。
菅官房長官の懸念は、すでに、我々は指摘してきたことです。
1、円安にしたら輸出は伸びて景気が回復する。
2、大型ハコモノをばらまけば、そこに企業が進出し、経済は活性化する。
3、公共事業そのものの波及効果で雇用も増える。
1990年くらいまでなら上記シナリオもかなりあたっていたでしょう。
おそらく2000年代初頭でも、1と3については、そこそこ当てはまったかもしれません。
2、については、ハコモノを作ったからと言って企業が来るわけではないというのは、1990年代にはすでに起きていたことです。
それでも、1、のように円安になったら確かに輸出は伸びたし、3、のように公共事業そのものが景気を押し上げる効果もあった。

しかし、いまや、円安にしたら輸出量がのびるかといえばそうはならなくなってしまいました。
輸入物価が上がって余計にお金が外国に流出するだけになってしまったのです。

日本は、特にこの十五年ほどは、労働者を使い捨てにして、安さを新興国と競うというモデルにのめり込んでしまいました。
1999年の派遣法改悪がその端緒になり、さらにいえば、1994年の「新時代の日本的経営」にそれはさかのぼります。
ここに失敗の根本原因があります。

日本が取るべきだったのは、成熟時代に合わせた戦略でした。
冷静に考えてください。欧州のものは高級ですが日本人は欧州からそれを買っているわけです。

 先進国では、モノの消費量そのものは飽和状態になって久しくなりました。むしろ、その中で、質の高さを楽しむなど、そういう方向で生活を豊かにする時代です。いわば「成熟」です。

 ところが、日本はそうではなく、昔通りの長時間労働、大量生産、大量消費路線をさらに突き進もうとしたわけです。その延長線上に労働の規制緩和もあった。しかし、それはリーマンショックで壁にぶち当たってしまった。

 また、日本は、再生可能エネルギーや省エネルギーで世界一の技術を持っていながら、国内では、エネルギー革命に乗り遅れたのも痛かったのです。

 民主党政権で「人を大事にする」方向にかじを切りかけたのは良かったのですが、自民党への揺り戻しで、それも潰えてしまった。そして、円安、さらには、今となっては効果が薄くなってしまった大型ハコモノばらまきに走っています。

 長時間労働、大量生産、大量消費路線の成功体験を引きずったままでは、間違った方向に日本は進んでしまいます。

 繰り返します。人を使い捨てにするのではなく育てていく。
 そして、成長戦略よりも成熟戦略を。

今の日本は、そのことから再スタートしていくしかないでしょう。

by hiroseto2004 | 2014-10-07 17:20 | 経済・財政・金融 | Trackback
安倍総理による金融緩和・インフレ政策。株価は上がり、円安となり、輸出大手は一息ついています。
一方で、円安で輸入物価、特にガソリンが上がり、庶民を直撃しています。
正直に申し上げると、今の日本は【前門の虎、後門の狼】、という状態です。
過度な円高は確かに日本の産業から活力を奪いました。しかし、円安なら円安で、輸入価格上昇が厳しい。
長年の円高で輸出産業も、また、農業など輸入品と競合する産業も衰退した今、円安になったからといってそれは昔ほどいい影響はもたらさない。
いまは誰が総理をやっても経済は難しい。長年、特にバブル後くらいからやっておくべき、産業や地域の構造転換が遅れたからです。
たぶん、安倍インフレは、中期には庶民生活を苦しめる。その後は、歴史的必然として、江戸時代初期に近い状態になるのではないか?
すなわち、循環型経済、地域密着型経済です。食料もエネルギーも地域自給へ向かう一方、貿易も、高付加価値なものを中心に行われる。
そんな時代が来ます。
それまでに、政府がまた原発をつくりまくり、日本をにっちもさっちもいかない状態にしないようにしないといけませんが。
by hiroseto2004 | 2013-01-31 12:38 | 経済・財政・金融 | Trackback
橋下徹大阪市長は、「相続税で遺産全額没収」まで言及されたことがあります。

それは極論にしても「一定額以上の金融資産に、低率で課税」することは、必要だと思います。
「緑の党」では1億円以上の金融資産に対して「富裕税」を課すことを提言する予定です。

そんなことをすれば「資産フライトが起きる」とおっしゃる方もおられるでしょう。しかし、それならそれで、大歓迎です。

 円安になれば、輸出が好調になり、景気が良くなります。2011年のドイツ経済は、ユーロの下落で潤ったのです。逆にいえば、ギリシャが大変なのは、本当はユーロ以上にギリシャの経済の実力はないのに、ユーロに入っているからです。韓国一部企業が日本の同業他社に比べて好調だったのも、円高ウォン安の影響でした。輸入品と競争を強いられる農業も楽になります。地方の経済は活性化します。過大な円高を是正するためにも、資産課税は有効です。

 また、資産といっても、本人の能力によるものならともかく、親から受け継いだり、利権により貯めこんだものであるならば、それを放置することは社会的にどうなのでしょうか?

簡単な例を言えば、田中防衛大臣は、野田内閣で一番のお金持ちですが、いちばん無能な大臣ですよね?

日本が成功したのは、戦後に農地改革をやったから。一方、大地主制が残るフィリピンはいまだに、アジアの中でも相対的に出遅れた感があります。

日本の場合は、小泉政権以降、デフレを放置したために、相対的にお金を持っている人がさらに得をする結果になっています。そして、円高への対応もぬるく、輸出企業も輸入品と競争する農業も苦しくなった。

 地方でいえば、代々公務員(≒自治労)や電力会社員(電力総連)で、預貯金を多額に保有されている方も結構います。どうしても、地域のお金持ちの子弟が代々、そういうポストに就く傾向はある。
そういう人が得をする結果になり、圧倒的多数の商工業者や農業が衰えるという結果になっています。

 職場では自称革新、自称労働者階級が、地域では一番大金持ち(貴族)だったりする。ここは、ちょっとは、社会にご貢献いただき、地域経済の活性化(子育てや教育も含む)をしても罰は当たらないのではないでしょうか?

 低所得者層が「自治労打倒+相続税増税」の橋下市長に喝采を送るのも、実は「労働貴族」と「方の資産家」が結構な割合で重なることをよくご存じだだからです。

 アメリカさえよりもひどい資産家優遇税制と、「デフレ下の安定した大手企業準拠の賃金体系」で潤っているのが「労働貴族兼資産家」の方々です。

 庶民の味方、弱者の味方を自称するならば、「そこにも」切り込まないといけない。労働貴族がいまやメインで支持している民主党や、管理職昇進後は支持している自民党にもとてもではないが改革はできないし、現時点の両党は「論外」です。

 もちろん、文化予算をなで斬りにしたり、プールをなくしたりする橋下市長の方針もこれまた乱暴です。前者は大阪から元気を奪うものですし、後者は、お年寄りが結構リハビリで利用しているのに、それをなくしたら、介護保険の利用が増えて、却って無駄遣いになる恐れもあります。

 さとうしゅういちと「緑の党」は大金持ち・労働貴族の既得権益に切り込みつつ、市民サービス充実、地方の地域経済を活性化する、その先頭に立ってまいります。

 ・公務員給与は零細企業も含めた民間並みに準拠させます。
 ・一方で、非正規や賃金が低い医療・介護従事者の給与は引き上げます。
 ・1億円以上の金融資産には、富裕税を課します。

 さとうしゅういちは、2013年参院選において、大金持ち・労働貴族の既得権益護持勢力・原発推進勢力による「広島県選挙区2議席独占」を阻止する先頭に体を張って立ちます。

 また、2012年8月5日執行の福山市長選挙においては、大金持ち・労働貴族の既得権益護持市政を、市民本位の市政、市民の知恵を生かす市政にチェンジするお手伝いを全力でいたします。

 どうぞ、ご指導・ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げます。

さとうしゅういちの活動を皆様おひとりおひとりのお志でお支えください!

郵便振替口座
01330-0-49219
さとうしゅういちネット

広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


投票率70%で福山を変える会
http://f-koubo.main.jp
福山市長選挙は8月5日投票。市長候補を全国公募!
市民の知恵が生きる福山市政。未来に希望が持てる福山市政を!


■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html

【大募集!選挙資金1億円カンパ】 2012.5.1現在 722万1924円
http://site.greens.gr.jp/article/54281620.html

■ 振込口座

郵便振り込み(ゆうちょ銀行)口座
  【口座番号】00100-9-262967
  【口座名称】みどりの未来

*一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
  【口座種別】当座預金
  【店名】〇一九(ゼロイチキュウ:店名の読み)
  【口座番号】262967

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195




乳がん患者友の会きらら


中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

by hiroseto2004 | 2012-05-22 12:30 | 参院選2013 | Trackback
為替に介入する発言を菅財務大臣が繰り返し、円安・株高になっています。わたしは基本的に菅さんの行動は正しいと思います。

亀井静香・金融担当大臣も、菅発言を支持しています。財務大臣が為替に関心を持つのは当然、という亀井さんの意見はそのとおりだと思います。

菅財務相:「90円台半ば」発言 鳩山首相ら批判 亀井氏は擁護

http://mainichi.jp/select/biz/news/20100108dde001010040000c.html
小泉純一郎さんの時代は、円安誘導が、トヨタなどの対米輸出を援護するために行われました。

しかし、今回は、あくまで、「対米輸出」から「アジア・内需」への転換までの「つなぎ」としての円安だととらえればいいでしょう。

亀井さんも菅さんも、「特別会計に切り込め」、という点では一致しています。

2010年度予算案では、どうしても、切り込みは限定的で、むしろ、事業仕分けなどは新自由主義の復活ではないか、削られるべきが削られず、本当は必要なものが削られているのではないか?、という批判もあったわけです。

しかし、2011年度には本格的に切り込みます。もちろん、将来的には、増税が必要ですが、その前に特別会計に切り込み、予算を組みなおし、一般会計によるサービス増強に充当すべきです。

http://www.excite.co.jp/News/economy/20100108/20100109M20.076.html
2010年1月8日 20時54分
<菅財務相>予算組み替え本格着手…拡大閣僚懇で意見交換
 菅直人副総理兼財務相は8日の閣議後会見で、特別会計や独立行政法人の見直しについて、12日の拡大閣僚懇談会で意見交換することを明らかにした。菅氏が最重要課題に掲げる「予算の全面組み替え」に本格的に着手する。

 8日の閣議で、拡大閣僚懇談会の議題を協議した際、菅氏は「特別会計や独法、公益法人について、それぞれの省庁が隠しているものを精査し、意見交換する」ことを提案。財務省の事務方に、特別会計などに関する資料の取りまとめを指示した。

 菅氏は、10年度の予算編成で無駄の削減が限定的だったことを踏まえ、「一般会計と特別会計を合わせた計207兆円の予算の全面見直し」を進める考えを示している。財務省の情報を積極的に公開して、無駄に切り込む姿勢だ。【平地修】


記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2010-01-08 22:35 | 経済・財政・金融 | Trackback

ユーロ・バブルが崩壊へ

ユーロがここに来て、急落しています。

これは、当然のことです。

昔は、欧州と日本では日本のほうが物価が高い「内外価格差」が叫ばれたものですが、いまや、日本人が欧州へ行くと異常なまでの物価高に悩まされます。

これは、結局、日本が無理に実質実効為替レートを円安に押さえ込んできたことの当然の帰結です。

日本のお金は、アメリカにも流れていましたが、欧州にもかなり流れ、ユーロを押し上げていました。

日本は、最近では、アメリカドル以外に対してはかなり割安になっていたのはそういうことです。
しかし今となっては、輸入物価上昇で日本は苦しんでいます。

ユーロ下落は起るべくしておきましたし、そろそろそうなってもらわないと、日本人の生活も苦しくなってしまいます。

それにしても、アメリカにも押収にも頼れないとなると、日本はこれで選択肢は「内需拡大+一定の円高」という方向しかなくなってきたのではないでしょうか?

これも実は当たり前で、小泉・竹中路線は「内需抑制・外需依存+円安」だったので、その調整を迫られるのはある意味当然です。


内需拡大は是非を問われる段階ではありません。内需拡大は当然の路線であり、問題はその「中身」です。

いまだに、内需を抑制するような歳出カットを行いながら、外需依存による経済成長を図ろうとする小池百合子さん・中川秀直さんらの路線は、最悪の路線です。

しかし、麻生さんも、実際には小泉政権下で閣僚を勤めており、連帯責任はあるわけです。

そこのところの総括がないまま「景気対策」と言われても、「選挙目当てに過ぎないのでは?」という疑念がぬぐえません。

http://www.excite.co.jp/News/politics/20080913/20080913E10.067.html

2008年9月13日 13時38分
<自民総裁選>地方遊説スタート 大阪で街頭演説会
 自民党総裁選に出馬した5候補は13日昼、大阪市で街頭演説会を開き、地方遊説をスタートさせた。届け出順に、石原伸晃元政調会長(51)、小池百合子元防衛相(56)、麻生太郎幹事長(67)、石破茂前防衛相(51)、与謝野馨経済財政担当相(70)が相次いで選挙カーの上に立ち、景気対策などについて熱弁を振るった。5候補は同日午後、高知市でも演説する。

 石原氏は行政改革の重要性を強調。小池氏は「小泉改革」の継承を約束した。本命視される麻生氏は、「明らかに景気が悪い。公共工事など財政出動をしなければ、地方はなかなか自立できない」と述べ、景気対策を重視する考えを示した。

 また、石破氏は国内農業の強化を語り、与謝野氏は持論の財政再建を訴えた。

 街頭演説会は11日、東京・渋谷を皮切りに始まった。昨年の総裁選は4カ所だけだったが、今回5候補は14日に名古屋、新潟両市で演説し、15日には北海道釧路、札幌両市に移動するなど、投票日(22日)前日までそろって全国17カ所を行脚する。総裁選の勢いを衆院選に持ち込む狙いで、10月上旬をにらむ衆院解散に向け、実質的な「選挙運動」を繰り広げる。【西田進一郎】


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-09-13 22:08 | 国際情勢 | Trackback