エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:安倍晋三 ( 492 ) タグの人気記事

籠池のおっさんを「詐欺を働く人物」と呼んだ安倍総理。
行政府のトップがまだ司法判断が出ていないことに「詐欺だ」などと発言するのは大問題ですね。

そして、もし、詐欺が事実だとしても、「騙されてしまった」と関係していたことを事実上認めてしまいましたね。

「私や妻が関係していれば総理も議員も辞める」と大見得を切ったことを国民は忘れていませんよ。

え?
「衆院を解散したから議員を辞めた!衆院選挙後は憲法に基づいて総辞職するから、総理も辞めた!俺は言葉は守った」
なんて言い出しませんよね?安倍総理!

安倍晋三首相が11日夜のテレビ朝日系「報道ステーション」の党首討論で、小学校建設にからむ国の補助金を詐取したなどとして起訴された森友学園前理事長、籠池泰典被告(64)について「詐欺を働く人物」と述べた。法曹関係者は「司法の独立を侵す問題発言だ」と批判している。

【軽すぎる政治家の言葉】自民、希望、民進の発言の変遷

 安倍首相は討論で、籠池被告への国有地売却の経緯について検証の必要性を問われ、自身や妻昭恵氏の関与を否定。「こういう詐欺を働く人物のつくった学校でですね、妻が名誉校長を引き受けたことはやっぱり問題だった。やはりこういう人だからだまされてしまった」と述べた。

 首相は行政府の長として、刑事事件で検事総長に指揮権を発動できる法相の任免権を持つ。元検事の郷原信郎(ごうはら・のぶお)弁護士は毎日新聞の取材に「刑事事件では推定無罪の大原則がある」と指摘。「籠池氏は起訴されたが黙秘しているとされ、公判も始まっておらず、弁明の機会がない。行政の最高責任者が起訴内容をあたかも確定事実のように発言するなど司法の独立の観点からあってはならない」と話す。【岸達也】


by hiroseto2004 | 2017-10-13 13:55 | 憲法 | Trackback
【介護離職対策】総理よ、二年もあって何をしていた?

介護離職対策を拡充したいという安倍総理。

しかし、そもそも、介護離職対策は、二年前(2015年9月)の自民党総裁選での安倍総裁の公約です。

二年も時間があり、野党も基本的に異論はない政策を今まできちんとやっていないことが問題です。

 民主党政権なら、まだ、2010年夏以降は、参院で過半数割れして、強力な野党(自民党)に徹頭徹尾、脚を引っ張られたという悪条件はあった。

 だが安倍総理は衆参とも安定多数。しかも介護離職対策は野党も国民も切実に求めている政策です。

 それが二年も時間がありながらきちんとやっていないというのは、総理のやる気が問われますね。

by hiroseto2004 | 2017-09-27 10:20 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
自民党政治の税金の取り方と使い道の検証がまず先だ

消費税増税を云々する前にしなければならないことがある。

それは、自民党政治の税金の取り方と使い道の検証である。

そもそも、自民党は、消費税率を上げた後、福祉を充実させたのか?
答えはNOである。



More
by hiroseto2004 | 2017-09-26 13:50 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
【旧広島市民球場並のガラガラの状況での安倍国連演説】
そもそも、旧広島市民球場の広島ー中日のゲームのそのまたレフトスタンド並みにしか人が入っていない状況での演説です。
安倍総理の演説なんぞ、世界の興味はほとんどないということです。
アメリカのトランプ大統領の演説は、それなりには注目されました。
そして、呆れられました。朝鮮云々よりもまず、アメリカ自体も参加しているイランとの核合意を破棄するなどと言って、呆れられているのです。
イランとの合意すら破棄するなどということを言ったら、余計、朝鮮は開き直りの口実にするでしょう。
そもそも、対話をするのが国連なのに、対話がいらない、などといったら、国連なんぞ要らないわけです。制裁にしても、出口は「対話」しかないでしょう?
安倍総理は、結局の所、そもそも、朝鮮がアメリカしか相手にしていない状況で、一生懸命、相手にして欲しいと割っては言っているようにも見えます、リングにわざわざ上がりたがるという状況に見えます。
安倍総理の演説の内容はもちろんのこと、「ほとんど聞いていない」と言うこと自体も痛すぎます。





More
by hiroseto2004 | 2017-09-22 10:54 | 安倍ジャパン | Trackback

トランプという男は、組織が衰えるとき、いかにダメな人間がトップに座り、さらに組織をダメにしていくかという典型でしょう。

アメリカこそはそもそも、ならず者国家という側面がありました。

そして、トランプこそはそれを棚に上げて朝鮮のみならず、イランもぼろくそに言っている。核合意も破棄しろなどと無茶苦茶を言っています。

もともと、トランプは、(イランは批判するのに)サウジという専制君主国家にゴマをすっているブッシュ・クリントンらアメリカ支配層主流には批判的でした。しかし、大統領になったとたん、完全に主流に取り込まれてしまった。トランプ政府は、トランプの下品さと、ブッシュ・クリントンのいやらしさ両方をハイブリッドした最悪な状態にある。

ところが、ロシア、中国がもちろん、英仏独もイランは核合意を守っており、この合意は破棄すべきではない、としています。日本を含む各国はイランとの関係を拡大しています。孤立しているのはアメリカです。

朝鮮問題で協力を得るにしても、トランプのようにわざわざ敵を増やす手法では、「安倍ですら」全面的にはついていけないのです。

だが、もう、そんなことすら気づかない男を、やりたいがままにしてしまう。アメリカという組織がダメになっている証拠ではないでしょうか?


トランプがアメリカを壊したと言うよりアメリカが壊れているからトランプ大統領になった、というべきでしょう。

ともあれ、行き詰まりに対して自浄能力が発動されるとき、トランプ的なものもまた、排除されるでしょう。




  • イラン大統領、「核合意が損なわれるのを許してはならない」

イランのローハーニー大統領が、核合意は重要な国際合意であるとし、「一国の政府が、利己的にこの合意を損なうのを許すべきではない」と強調しました。

イランと6カ国の核合意は、昨年1月から実施されていますが、アメリカ政府は、この合意の一員でありながら、常に、この合意の実施における取り決めに違反しています。

ローハーニー大統領は、19日火曜、ニューヨークで日本の安倍首相と会談し、イランはIAEA国際原子力機関の8度の報告で、核合意の取り決めを守り、それを実行しているとされているとし、「日本の核合意への断固とした支持は、地域の平和と安定の強化に寄与する」と述べました。

また、イランと日本の協力拡大と投資の分野は数多く存在するとし、「イランは、両国のあらゆる分野における協力の拡大を歓迎している」と語りました。

さらに、東アジアの安定と治安は非常に重要だとし、「イランは、朝鮮半島の平和と安定を求めている」と語りました。

ローハーニー大統領は、ミャンマーの軍と過激派仏教徒による、ロヒンギャ族のイスラム教徒に対する最近の犯罪についても、「日本をはじめとする国々がミャンマー政府に圧力をかけ、難民や人々を支援することで、イスラム教徒の苦痛を和らげることができる」と語りました。

一方の安倍首相もこの会談で、「日本政府は、あらゆる分野におけるイランとの関係拡大を求めている」と強調しました。

安倍首相はまた、核合意を改めて支持し、「イランは中東の軸であり、日本は、すべての関係国の核合意の遵守を求めている」と語りました。



by hiroseto2004 | 2017-09-20 20:39 | 国際情勢 | Trackback
前原誠司でも、自民党にはそうはいっても目障りなのだろう

若いときに朝鮮へ行った時に、少々羽目を外したときの写真をわざわざ、大げさに報道した「文春」。

それだけ、前原誠司であっても自民党には目障りなのだろう。

戦前の日本や、ヒトラーなどは共産党から弾圧していった。現代日本の場合は、自民党・官僚機構の中枢はむしろ、動揺しやすい部分=民進党=から威嚇し、自民党へ寝返らせて、比較的確信的な部分=共産、自由、社民ブロック=を孤立させる戦術を採っているようにも思える。

そうはいっても、民進党、共産党などが現在の勢力を維持したまま、小選挙区で共闘したら、自民党の議席減少はほぼ間違いない。

だからこそ、自民党とその御用メディアは、民進党から小池ファーストへ脱走する動きを後押しするようにも見える。小池ファーストなんぞ、実際には、摂津市議選でも明らかになったように、ほとんど票が取れない存在なのだが、いかにも、そこへ民進党議員が逃げればバラ色の将来が約束されているかのように煽り立てているだけ。

小池ファーストなんぞ、議員にしゃべらせない集団ですよ?自民党、公明党、大阪維新、日本のこころと比べても最悪で異常な集団ですよ。とてもではないが、東京以外で支持を広げられるとも思えない。

未だに小池=若狭ファーストに期待している一部左翼・市民派もそうした流れに荷担している。
「野党共闘に消極的な前原より小池がマシ」みたいな流れを必死で自民党サイドは引き起こそうとしている。

「既存野党のあらさがし」ばかりで、勢い余って小池ファーストみたいな人、「自民党都議団にくし」はいいのだが、勢い余って小池ファースト、みたいな人も結構まだいる。そういう人も早く小池ファーストの異常性を気づいて目を覚まして欲しい。

総じて言えば、自民党自体は決して強くないのだが、民進党議員と一部左翼が動揺してくれれば自民党が圧勝する可能性は極めて高い。

しかし、動揺せずに、やるべきことをやりきれば、自民党単独で過半数を取れるかどうかも微妙、安倍自民党はメイが率いる英国保守党のようになる可能性も高い。

別に、前原誠司が良いなどとは言わない。正直、前原は、2009民主党の水準にも達していないと思う。

ただ、2009民主党政権時代は、今ほどは、いろいろな社会運動による叱咤激励も機能していなかった。だから民主党が簡単に官僚に敗北した、というのも否めないと思う。

とりあえず、安倍に変わる政権に交代させることに集中し、その上で、きちんと労働者・市民の大衆運動により新政権を監視・叱咤激励していくというのが良いのではないか?そのように思われる。

by hiroseto2004 | 2017-09-18 19:55 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
2015年9月19日に安保法が強行採決されてから2年を前にした9月18日、9.19を忘れないヒロシマ市民集会が原爆ドーム前で開催されました。


カープの優勝が決まるか、と言われる日で、マイクを握った人たちも「カープの試合を見たいのを我慢して」が枕詞になりました。
e0094315_16575998.jpg
ストップ戦争法!ヒロシマ実行委員会の石口共同代表が開会の挨拶。
e0094315_16584327.jpg
県東部を代表して府中市在住の女性が発言。
e0094315_17005707.jpg
県北を代表して三次市内の僧侶がマイクを握りました。
e0094315_17011359.jpg
朝鮮学校の生徒会長を務める青年。高校無償化から除外されていることについて「わたしたちは人間扱いされていない」と訴えると共に「地裁で勝訴した大阪とも、訴訟が続いている東京や愛知ととも一緒にこれからもがんばる」と決意表明。

集会後、参加者は「憲法変えるな政治を変えよう」「安倍総理は辞めろ、カープの安部選手は頑張れ」などとコールして広島市内をデモしました。

広島で単に「アベは辞めろ」というと「カープの安部友裕選手の悪口」と勘違いされかねないので「安倍総理は辞めろ!」とセットで「安部選手は頑張れ!」と叫びました。

集会終了後にカープの優勝が決まりました。

by hiroseto2004 | 2017-09-18 17:05 | 安保法案 | Trackback(1)

そりゃ、1900億円も持っていけば熱烈歓迎されますよ

安倍総理、「原発」のために1900億円を持ってインドに行かれたそうで。「安倍新幹線」の起工式にも出席。

で、熱烈な歓迎を受けたとか。

そりゃあ、金をくれれば、誰だって熱烈歓迎しますよ。

安倍総理。これだけは申し上げておく。

あなたが人徳があるから熱烈歓迎されたわけではないからね。

ついでに言っておくけど、「安倍新幹線」、土地を奪われる人たちによる反対運動も起きているんですけどね。

原発も新幹線も、後で何かあったとき、恨まれるのは、いつかは必ず辞める安倍総理、あなたではなくて日本という国なんですよ。

それだけはお忘れなきよう!


by hiroseto2004 | 2017-09-16 09:56 | 安倍ジャパン | Trackback

安倍晋三とテリーザ・メイのことです。

安倍は民主党の敵失で相対的に支持率が高かっただけでした。しかし、なぜか、自分が圧倒的に支持されていると勘違い。調子ぶっこいて国政私物化。


メイは英国民は新自由主義が嫌という文脈でBREXITに僅差で賛成しただけけなのに、自分が圧倒的に支持されていると勘違いした。そして、総選挙を前倒し。しかし、ハードブレクジット&福祉切り捨てで、国民の反発を買い総選挙「判定負け」。


その点、フランスのマクロンは若いし、選挙でも圧勝しました。勘違いするかとおもいきや、票に込められた国民の意向をくみ取り派遣規制に乗り出した。自分が置かれた立場をきちんと理解している、大した男だと思った。


by hiroseto2004 | 2017-09-02 18:45 | 安倍ジャパン | Trackback
小池ファーストの支持基盤というのは、結局の所、階層で言えば大都市の中間層以上の比較的インテリの人たち+新興企業でしょう。
そのひとたちは、
ネトウヨ=高須院長のような人たち
ポストモダンなリベラル=階級格差には冷淡だが、多様性尊重には理解。人権は口にするが、権力や資本への批判には尻込み。大手企業正社員や正規公務員でもある連合の組合員とも重なる。

というタイプに分けられる。

ネトウヨは実際には、平均年齢38歳で、平均年収も高く、高学歴、というのがネトウヨ研究の第一人者・古谷経衡さんの調査結果である。

後者のポストモダンなリベラル、アメリカの「リチャード・ローティ」などが言うところの「文化左翼」も、小池知事を圧倒的に支持している状況がある。

クリントン的なポストモダンと、「日本スゲえ」のネトウヨ。これをサンドイッチしたのが、小池ファーストである。
これは、実は、戦前にも例があり、立憲民政党がこれに該当する。
大都市のハイカラなインテリ受けする社会政策と、ネトウヨ的な親軍派(永井柳太郎らが該当)をサンドイッチしたのである。

なお、戦前の「近代の超克」は結局の所、軍部の暴走を後押しすることになったのは言うまでもない。

他方、安倍自民党は、田中義一とか森恪に代表される立憲政友会が近い。
田舎のお金持ちと、旧型企業が支持基盤である。

なお、三菱は戦前は民政党で、今は安倍自民党だが、これは、戦前の三菱は「新興企業」の範疇に入るということに注意されたい。戦前に於いては三井とか住友が江戸時代からある旧型企業、三菱が明治以降の新興企業である。

安倍自民党は、積極財政や、国政の私物化という面では田中義一・森恪を思い起こさされる。

正直、どちらも、圧倒的多数の「東京圏以外に住む庶民」にとっては、不毛な選択肢である。
安倍でも小池でもない、立憲主義に基づき、庶民の暮らしに寄り添う経済政策を取る勢力の結集。
これが野党+市民の共闘であるべきだ。


by hiroseto2004 | 2017-08-28 14:33 | 歴史 | Trackback