「ほっ」と。キャンペーン

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:安倍晋三 ( 378 ) タグの人気記事

2017年2月の主なニュース・本紙活動報告

2017年1月の主なニュース

2月27日(月)
三菱重工内で長時間労働。部品メーカー責任者ら書類送検。
アイルランド外相が原爆資料館に。核兵器禁止条約へ働きかけ強化。
民進党、広島3区に候補擁立。都議の塩村文夏氏。
アッキード事件、塚本幼稚園の「安倍賛美」、総理も「不適当」。
年金カットなど含む2017年度予算、強行可決。衆議院。2016年度内成立確実に。

2月26日(日)

2月25日(土)
サンフレ、引き分けスタート。
カープ、オープン戦初戦。ドラゴンズに1対4で敗れる。
福山市で100人委員会初会合。

2月24日(金)
連合と経団連、残業規制ラインでトップ会談。

安倍晋三記念小学校・森友学園疑獄 

改めて明らか、いい加減な積算根拠/塚本幼稚園の虐待疑い、大阪府の反応が悪いから玉木議員は国会で取り上げた 

国有地払い下げ交渉記録、契約と同時に破棄


2月23日(木)
国の機関の鑑定で減額算定、前例なし。国有地払い下げで。
マツダ、46万台リコール

2月22日(水)
ニュージーランド大震災六周年。
国側、地下のゴミの状況を確認せず。安倍晋三記念小学校への国有地払い下げ。
鹿児島の運送会社、送検。追突事故起こした運転手、129時間残業。

2月21日(火)

2月20日(月)
低気圧で大荒れに注意。西日本・東日本暴風や北日本吹雪。

「安倍晋三記念小学校」疑獄、法人側の実質負担額は差し引き200万円 政府も認める


2月19日(日)
札幌冬季アジア大会開会
アスクル倉庫火災、鎮火のめど断たず。
マレーシア警察、金正男氏暗殺後、初会見。
18時19分頃千葉県東方沖M5.4最大震度4。

本日19日14時から15時 共謀罪反対 街頭宣伝 共謀罪は要らない!「日米首脳がテロ対策に必要と言うことは、まず疑ってかかろう」


2月18日(土)

「安倍晋三記念小学校疑惑/南スーダン、気易く「辞職」と言う言葉をもてあそぶな」「東芝大損、総理の原発成長戦略の敗北だ」


2月17日(金)
広島市議会予算特別委員会
北陸、関東で春一番
サムスンの実質NO.1を逮捕。韓国特別検察官。

2月16日(木)
九州北部と山口県、春一番。
トランプ大統領「2国家共存にこだわらない」イスラエル・ネタニヤフ首相と会談。入植事実上容認。イランへの圧力でも一致。

2月15日(水)

2月14日(火)
金正男氏暗殺?北朝鮮金正恩総書記の兄。
トランプ側近フリン氏辞任。
志和インター近くの山陽道でフラワーライナー炎上。
東芝、決算発表延期、会長辞任。→「玉音放送」としての東芝会長辞任

2月13日(月)
フランスのアルジェリアでの核実験56周年。人権団体、謝罪求める。
広島市議会第一回定例会開会。
安倍総理帰国。北朝鮮ミサイル対応中で両首脳一般人に撮影される。
防衛省、南スーダン「戦闘」日誌を大臣に報告、1ヶ月遅れ?

2月12日(日)

「総理の宿泊ゴルフ代は51兆円?」「共謀罪・入国禁止より将来不安解消こそテロを防ぐ」本社社主、古市橋駅前で

イランとスウェーデン、5つの協力文書に調印


2月11日(土)

2月10日(金)
広島県北部大雪警報、積雪1m超えも

一時間あたり、650シーベルト!?福島第一原発2号機


2月9日(木)
トランプ大統領令問題、控訴審で審理開始。

2月8日(水)

マッチポンプ?!石川・千代田区長が豊洲移転の「首謀者」疑惑

F35戦闘機、岩国配備。広島上空で訓練激化も。
稲田防衛相「法的な戦闘ではない」 言葉遊びの答弁

2月7日(火)

中国は米に抗議、ロシアも「賛同しない」・・トランプの対イラン追加制裁


2月6日(月)
辺野古で国側、海上工事を強行開始

伊方原発広島裁判第4回口頭弁論

広島市2017年度予算案など発表。→平成29年度当初予算(案)

2月5日(日)

低気圧で大荒れの天気→雨が上がりました

2月4日(土)
栃木・小山市で一家五人?焼死の火事。
立春。光の春、乾燥に注意。立春と広島駅前Cブロック

恵方巻販売で、労働者・チェーン店苦しむ・・恵方巻で悲鳴 過酷な販売ノルマに苦しむ実態


2月3日(金)

イラン「アメリカのイラン非難に根拠はない」/露、アメリカに対し核合意違反で警告

フィリピン人労働者に賃金不払い 大阪の介護施設 こんなことをしていたら、外国人労働者からも逃げられますよ


2月2日(木)
北日本で暴風雪。

by hiroseto2004 | 2017-02-28 23:59 | ニュース・雑感 | Trackback(1)
安倍昭恵さんが名誉校長「辞任」、総理逆ギレの場面も

「安倍晋三記念小学校」と「復古主義」と「木質建築」と「教育無償化のための改憲」の怪しい関係

国有地の格安払い下げ問題
 ゴミの状態を確認せずに値引き。値引き(減額査定の際の)鑑定は国交省航空局。

 【森友学園疑獄】財務局、国有財産審議前に貸し付け内諾 籠池理事長と大阪府私学課


木質建築ルート
木質建築名目で国交省が6000万円余りの補助金。
 ※関西の公明党は国交大臣を多数輩出。

私学認可ルート(大阪維新ルート?)

  →森友学園の塚本幼稚園、維新も宣伝に荷担 上西議員が暴露

・大阪府私立学校審議会でも異論続出。
・「教育無償化」のための「改憲」
 子ども・若者のためではなく、怪しげな人間でも学校法人で儲けられるための改憲?
 自民党(安倍総理)の改憲をアシストするための改憲?
 「老害を叩く」「子ども・若者」の味方をふりをして権力を維持するための支持層向けアピール?

森友学園・アッキード事件 大阪維新ルート・・「教育無償化」の狙いは?


児童虐待疑惑
・犬の匂いで先生によるいじめ。
・排泄物をパンツにくるんで鞄に入れて帰す
・トイレ禁止疑惑。
・お茶を飲むのを禁止疑惑。
・玉木議員が現地調査の足で大阪府に通報しても反応悪く。

  →安倍晋三記念小学校・森友学園疑獄 改めて明らか、いい加減な積算根拠/塚本幼稚園の虐待疑い、大阪府の反応が悪いから玉木議員は国会で取り上げた


教育勅語問題
 安倍総理的な自民党の影響。
 安倍昭恵さんの名誉校長・総理も一時は教育方針に賛同。

2月23日から24日にかけ、
安倍総理も維新も「森友学園」(籠池理事長)切り捨てへ?
2月27日に森友学園側が記者会見へ。(上西小百合衆院議員が調整)。

関連記事

by hiroseto2004 | 2017-02-28 12:00 | 安倍晋三 | Trackback(1)
現代日本も規定する2.26事件への「カウンタークーデター」

2.26事件から81年経ちました。

昨年亡くなった祖母から当時のことを良く聞かされました。
祖母は、その日、大学の定期テストを受けていたそうです。
突然、銃声が聞こえ、教授が「伏せてください」と言ったのを覚えている、といったものでした。

 さて、ここで挙兵した皇道派の青年将校というのは、社民主義暴力革命を志向していたと思われます。

 これに対して、統制派=東條英機らが巻き返し、「カウンタークーデター」を行ったのです。「反乱鎮圧」という形は取ったが、実際には、軍部統制派(国家社会主義者)が政党と青年将校双方の影響力を一掃することに成功したのです。

 政党政治(軍人の岡田啓介内閣だが、実質的には立憲民政党が与党)も完全に終焉を告げたが、青年将校たちも弾圧された。

 そして東條ら統制派が岸信介らいわゆる「革新官僚」(そして、社会大衆党など一部左翼)とともに軍国主義体制をつくっていったのです。

 それは、現代にも影響を与えていると思います。

 確かに敗戦と日本国憲法制定で民主主義と人権を日本国民は獲得したのだが、2.26事件に対するカウンタークーデターで失った「何か」を、日本人は取り戻せていないのではないか?それはわたしの問題意識の中にあります。

 そして、その「何か」を取り戻せないままに革新官僚・岸信介の孫にして平成の東條英機とも言える安倍晋三が暴走する結果となっているのです。

 安倍晋三の場合も、「カウンタークーデター」で政権に返り咲いたと言えなくもない。

 2011年から2012年頃、民主党政権への不信とともに、既成政党に対する不満が高まっていた。ある種の革命への指向性みたいなものは当時もあったと思います。

 ただ、2012年衆院選においては蓋を開けてみれば、非自民票を食い合う結果となり、安倍自民党が漁夫の利を得る結果となったのです。2013年参院選も同様の傾向が続いた。その当時の市民派は「青年将校」の役目を果たしてしまったと言えなくもありません。この点はわたし自身も自省するところがあります。「野田佳彦(平成版政党政治)に天誅」を加えたものの、「安倍晋三(平成版東條英機)」をアシストしてしまったという意味で。

 歴史は繰り返した。
 そういう気がしてならないのです。

そして、2.26事件で失い、敗戦と日本国憲法を経ても回復できなかったその「何か」とはなんなのか?

やはり「一定程度のお上への反抗精神」ではなかったのか、と思います。戦前はストライキとかも起きまくっていたし、女性運動(当時は婦人運動と言った)もかなり激しいものがあったのです。

2.26事件へのカウンタークーデターは、ハッキリ言ってしまうと、日本のムラ社会的なものを復活・強化してしまったのではないか。あの結果は、人々の「下手に動いても失敗して自分が無駄死にするだけだ」という潜在意識を強めてしまったのではないか?それは今にも受け継がれているのではないか?そう思うのです。


by hiroseto2004 | 2017-02-26 19:38 | 歴史 | Trackback

備忘録ーー必要なのは「新時代の合理性」・・「復古主義」「ポストモダニズム」「近代の超克」を乗り越えて


「2.26事件」青年将校と「3.11後」一部市民派の類似性

 皇道派=青年将校による社民主義暴力革命の失敗としての2.26事件。
  東北困窮(凶作と三陸大津波)、政党など既存物の腐敗への怒り。
  軍部内の主導権争い。
 2.26事件失敗後、東條英機ら「統制派」が主導権を握り、軍国主義へ。

 3.11後一部市民派の「既成政党に天誅」論
 既成政党や財界、労働貴族による私物化への純粋な憤り。
 「市民の手に政治を取り戻す」使命感。
 これらは、むしろ純粋なものがあった。

 しかし・・。

 2011年の大阪ダブル選挙、2012年衆院選。「平成の2.26事件」。

 ・「既成政党への天誅!」の勢い余って、野党の分裂を助長。
 ・自民党・安倍晋三総裁をアシスト。
 ・市民派内部でも、小沢支持派、みどりの風支持派、緑の党GJ支持派、社民党支持派などに分断。
 ・小選挙区はおろか、比例区でも票が分断し、議席伸びず。自民党をこの面でもアシスト。
 ・素人中心が災いし、反原発の勢い余って、偽科学的なものに傾倒する動きも。
 ・「被害者意識」中心で、「金か命か」の二者択一を迫る傾向→安倍政権(の原発輸出政策)への有効な批判になりにくく。
 ・経済政策が弱く、皇道派以上に、市民から遊離→「素人だから、既成政党より市民に寄り添う」ではなく「素人が故に既成政党(共産党など)以上に市民労働者多数のニーズ」に鈍感に。
 
 2013年の特定秘密保護法成立、2014年集団的自衛権閣議決定などにいたり、ようやく、共闘への動き。
 2015年9月安保法強行可決を契機にようやく、市民主導の野党共闘へ。
 しかし、一方で、既成政党アレルギーの勢い余って、背を向ける一部市民派も。
 素人が故に総理の妻に取り込まれる元市民派政党若手候補も。

「素人」の良い面ではなく「素人」の悪い面がでてしまった一部市民派。
他方で、既成政党とも是々非々でコラボし、力を付ける市民派も少なくない。

「市民」無謬論ではなく、常に自省しながら進むこと。そうでなければ、市民派自身が
批判してきた既成政党以上に道を誤ることに。
プロが陥りがちな腐敗というよりは「電波」な方向へ進む危険を特に注意すべき。




 

by hiroseto2004 | 2017-02-24 18:55 | 歴史 | Trackback
「安倍政権の原発輸出政策は、日本の経済にも財政にも最悪の結果をもたらします。」
全くその通りです!
原発にタオルを!安倍総理にタオルを!

原発輸出を経済成長の柱に位置づける安倍政権は、24日に日印原子力協定を国会に提出する構えです。しかし、原発輸出は、輸出先の国民の安全・安心を脅かすとともに、企業にとっても極めて高い代償がつきまとうことが浮き彫りになっています。原発輸出で巨額の損失が発生すれば、国民負担につながる危険も現実味を帯びています。


写真

(写真)質問する宮本岳志議員=22日、衆院財金委

日印原子力協定きょう提出

 安倍政権は、国際協力銀行(JBIC)や日本貿易保険(NEXI)といった政府系金融機関も使って原発輸出を支援しようとしています。先の日米首脳会談で設置を合意した新たな日米経済対話でも、原発の共同売り込みが議題になると報じられています。

米国で巨額損失

 日本共産党の宮本岳志議員は22日の衆院財務金融委員会で、日本の原発メーカーが米国の原発事業で巨額の損失を出している問題を追及。経済産業省は、東芝が参画していたテキサス州の原発建設計画が停止するとともに、三菱重工業が蒸気発生器を納入したカリフォルニア州サンオノフレ原発では、蒸気発生器の水漏れで原発自体が廃炉となり約67億ドル(約7500億円)の賠償を争う事態に発展していることを明らかにしました。

 さらに、宮本氏が両案件に対する政府系金融機関の支援の有無をただしたのに対し、JBICを所管する財務省は「実績がない」としたのに、NEXIを所管する経産省は「回答を控える」とし、サンオノフレ原発にかかわる巨額の損失が保険の対象になっていることを疑わせる答弁をしました。巨額の国民負担が生じる危険があります。

メーカーも責任

 原発輸出のリスクは米国に限りません。22日の衆院予算委員会分科会で外務省は、インドの原子力賠償法について「供給者(メーカー)の賠償責任も生ずる可能性がある」と明言しました(自民党の秋本真利議員に対する答弁)。

 インドで原発事故が起きた場合、電力事業者だけでなく原発関連機器を納入したメーカーにも責任が及ぶ可能性があることを明らかにしたのです。賠償額は中央政府が定めることとしており、上限もありません。

 東芝が米原子炉メーカー・ウエスチングハウス買収で巨額損失を被り、企業の存亡を揺るがしているように東京電力福島第1原発事故後、原発をとりまくビジネス環境は激変しています。安倍政権の原発輸出政策は、日本の経済にも財政にも最悪の結果をもたらします。

 (佐久間亮)



by hiroseto2004 | 2017-02-24 18:32 | エネルギー政策 | Trackback
【安倍晋三記念小学校】<大阪・国有地売却>8億円減額の根拠示せず 国側


森友学園「安倍晋三記念小学校」の理事長が園長を務める塚本幼稚園において

・教育勅語を教えている(ただし、私立なので、キリスト教であろうがイスラム教であろうが、何を教えようが実は問題ない)。
ことよりも、
・児童虐待と思われることが横行している。
ことのほうが、実は大問題です。

国有地の格安な払い下げを巡って問題になっている大阪府の学校法人「森友学園」が運営する幼稚園で、虐待の疑惑があると国会で民進党が指摘しました。

 民進党・玉木衆院議員:「おむつが禁止をされていると、2歳の子でもおむつが禁止だ。お漏らしをしたり、うんちを漏らすこともあるだろう。それをパンツでうんちをくるんで、幼稚園のバッグに入れて持ち帰らせると複数のお母さんが言っていた。時に、食器と一緒に入っているので不衛生。私はこれ、児童虐待にもつながる」
 民進党の玉木議員は幼稚園を辞めた保護者から直接、話を聞いたとして、松野文部科学大臣に調査するよう迫りました。松野大臣は指摘を受けて、この幼稚園を所管する大阪府に状況の報告を求める考えを示しました。

こんな経営者に、小学校をやらせて大丈夫か、と言う問題があります。
幼稚園は「勝手に通わせているから良いじゃん」とは言えません。親も、追い詰められれば、手近なところに通わせるしかない、たとえば、無認可で事故が多発する保育園でも預けないといけないのと似た問題があるのです。

さらに、国有地を森友学園に払い下げることについては、「神道の施設ができることが分かっていて、格安で払い下げた」のであれば、これまた、政教分離の原則から大問題です。

また、大阪維新の会(日本維新の会)の衆議院議員の秘書を園長の息子がやっていた事実もあります。
そうした中で、安倍総理の公約の「幼児教育無償化」(2017年度から)や、「維新」が掲げる「教育無償化のための改憲」にも疑惑の目を向けざるを得ない。

問題ありまくりな経営者が、私立幼稚園や私立小学校などで、儲けるための利権のための無償化ではないか?
と。
子どものため、若者の将来のための無償化ではないのではないか?
と。

by hiroseto2004 | 2017-02-22 12:58 | 安倍晋三 | Trackback
■ ●2月19日(日)には「19の日」行動として、街頭宣伝を行
■ います。この日は日曜日のため午後2時から3時まで。
■ 広島市本通り電停、洋服の青山前。国会で問題となってい 
■ る「共謀罪」について弁護士の人たちと一緒に訴えます。
■      主催:ストップ!戦争法ヒロシマ実行委員会
by hiroseto2004 | 2017-02-19 10:52 | 安保法案 | Trackback
安倍総理の妻の昭恵さんが名誉校長を務める小学校(学校法人・森友学園)に、国有地が異常な低価格で
払い下げられていたのではないかとされる疑惑。

福島議員(民進党)の追及に対して、総理は
「小学校、中学校ですから、大阪市になるのかな、あ、府ですか?に、確かめて頂けばいいことであって、私に聞かれても、全く分からないわけですし。繰り返しになりますが、私や妻が関係していたとなれば、これはもう、まさに、私は総理大臣をもう、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員も辞める」
と答弁されました。

本当に、お辞めになる覚悟はあるのでしょうか?

総理は最近、安易に「辞職」とか「総辞職」などを使いすぎます。
南スーダンで自衛隊に死傷者が出たら「総辞職の覚悟だ」とか。
本当に、そんな気があるのでしょうか?
下手をしたら、戦死者が出ても事故死や自殺扱いにしかねないのではないかという
疑念さえ抱かせるのが総理のこれまでの行いではないでしょうか?


by hiroseto2004 | 2017-02-17 19:49 | 事故・災害・事件 | Trackback
独裁者と言えばヒトラーみたいに、どんどん反対者を死刑にして、どんどんユダヤ人など気に入らない人間を
虐殺していく。
戦争と言えば、東京大空襲や原爆みたいなことが日本本土で毎日のように起こる。

そういう固定的な「独裁」や「戦争」のイメージに日本人は囚われすぎたのではないか?

その結果として、戦争と独裁が気づかないうちに進んでしまったのではないでしょうか?

安倍総理はもう2年以上前、イスラエルの国旗の前でISISに対して宣戦布告を行いました。
さらに、日本の自衛隊が行っている南スーダンでは、当事者が和平合意は崩れていると言明。
すでに戦争状態と言えます。

また、沖縄においては、日本政府は基地に反対する市民を弾圧している。
日本政府は、全く聞く耳を持たない。まるで、戦争のようです。
山城博治さんは、まさに、「日琉戦争」の「捕虜」となっているのではないでしょうか?

自民党内では、安倍総理に逆らう者はいない。下手に総理に逆らえば、今の小選挙区比例代表並立制では
自民党公認を外されたら、勝ち目はないからです。

総理による独裁、ないし、総理を操る官僚による独裁がここに完成したのです。




by hiroseto2004 | 2017-02-17 19:20 | 安倍晋三 | Trackback
 イランに日本が学ぶべき点は、アメリカ以外と経済関係を強化しておけば、アメリカと貿易がなくても発展する
ということではないでしょうか?

 イランは、長年、アメリカから敵視されてきたために「アメリカに対する石油輸出」への依存度が下がり、自動車産業なども育ったのです。

 そして、最近では、中南米や東欧、北欧、東南アジアなど、幅広い国と関係を強化しています。
核疑惑があったときも、トルコやインドなど幅広い国が、イランをアメリカやイスラエルからかばってくれました。

 安倍ジャパンは、中国包囲網に固執している。
その結果として、トランプの無茶苦茶な要求にも、プーチンの事実上の北方領土ロシア化にも、文句を言えなくなってしまっているのです。
 フィリピンなど東南アジア諸国にも、中国と両天秤を掛けられ、金を事実上巻き上げられる始末です。

イランやフィリピンのしたたかさこそ、今の日本には必要ではないでしょうか?

そういう意味では、安倍ジャパンの戦略はあまりにも稚拙です。

 

by hiroseto2004 | 2017-02-17 11:03 | 国際情勢 | Trackback