エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

タグ:広島県議会議員選挙 ( 94 ) タグの人気記事

広島ブログ

【広島県議になるくらいならヘルパーでいます。(笑)】
 この春、広島県議会議員選挙で無投票の選挙区が広島市内でも中区、東区、西区、安芸区、南区と8区中5区にも上りました。
わたくし、さとうしゅういちは、広島市内各地でくまなく街頭演説などをさせていただいてきましたから、無投票になりそうな区の方から特に「出ないのか?」というお問い合わせを結構いただきましたし、マスコミからもいただきました。
わたし自身も、今回の県議選の無投票、特に、定数が3とか4もあるのに、日本共産党でさえ立候補しない選挙区が多数あるのに怒りを覚えました。それこそ、日本共産党に公認申請して殴り込んでやろうかと冗談半分で思ったくらいです。
しかし、正直、いまの県議の仕事を見たばあい、自分としてはヘルパーの仕事を続けたほうがよほどやりがいはあるし、勉強にもなると考えた次第です。
広島県の場合、藤田雄山知事(任1993年から2009年)の時代に「権限移譲」のトップランナーとなり、ほとんどの仕事を市町村に移してしまいました。それこそ、極論すれば広島市内で県に残っている仕事といえば警察と県営住宅と県立大学と県立高校くらいです。国道でさえも広島市が主に責任を負っています。地方自治の中で一番わたしが関心がある介護保険もすべての権限が広島市に移管されています(三次市、呉市も同様)。
こんな有様ですから、県議の仕事は市議の半分もないでしょう。
それこそ、議員報酬もいまの半分で十分です。河村たかし名古屋市長が、お連れあいさん(広島出身。河村市長はこのため、広島市の先進的な施策を結構ぱくったことは有名。)の縁で広島県知事に転身し、知事と県議の給料を半分にでもするなどという展開でもない限りは、広島県議というのは構造的に税金泥棒なのです。そんな「構造的な税金泥棒」になっても仕方がないです。
 脱原発、脱被曝という問題を取り上げるにしても、介護保険の問題、また労働の問題に取り組むにしても、ベストなのは国会議員です。そして、反核・平和を実現する、そして、現場に近いところでよりよい介護の仕組みをつくるという角度からすれば広島市行政にも強い興味がある、と申し上げておきます。
 いずれにせよ、今となっては県なり、県議というのは、中途半端な存在です。
 県も、1、広域人材育成機能(高校や大学、生涯学習)、2、地域格差是正機能、3、市町村の意見を国に伝える機能(市町村が怠慢で国とやりにくい場合)くらいに機能を集約してしまったほうがいい。そのほかは現場に密着した市町村に渡したり、逆に産業政策などは国に任せるなどの整理が必要でしょう。
 整理の提案は知事がやるべきことです。そういう整理は不人気なので、人気取りはうまい現知事には、その人気取りのうまさが災いして、難しいかなとは思いますが。
 ちなみに、役人時代からのわたくし自身の持論は「余った役人は、ヘルパーなり保育士なり、労働基準監督官に転身させればよい。」です。それを実施すればいい。看護師出身の役人に、あまり関係ない業務の事務を無理にさせるよりは、とくに介護と密着した現場の看護業務に復帰する道も用意したらよいのです。
 そのかわり、とくにヘルパーや保育士の労働への評価を上げていくことが大事であるという点も役人時代も含めて1ミリのぶれもありません。
 ヘルパーはノルウェーなどだと基礎的自治体(市町村)の職員です。そのかわり、背広組のお役人の給料が日本のように飛びぬけて高いということはない。
 業務整理で余った都道府県職員については例えば、市町村立の特養などでの勤務の道を開く。
 そのためには公務員にFAを認めるということでいいと思っています。これも地方公務員法改正などが必要であり、結局は国政課題になります。
 逆に、市町村の業務を拡大するとなれば、今度は市町村の課題が発生します。やはり、そういう意味でも、県知事も県議もモチベーションが上がる仕事ではないのです。
 以上、様々な理由を申し上げましたが、
「構造的な税金泥棒をやるよりは、現場で直接的に役立たせていただくほうが、わたしの精神衛生にははるかに良い。」
それだけのことです。
言い換えれば
「日々、介護現場でお役に立たせていただいて、心から幸せだというのに、なぜ、『構造的に必然的に税金泥棒』になってしまう広島県議なんぞやらんといかんのだ。」ということです。

■なお、ぶっちゃけ、わたくし・さとうしゅういちが応援でモチベーションが上がる選挙って高い順に広島市長選→参院選広島県選挙区→衆院選比例区→衆院選小選挙区→参院選比例区→広島市議選→広島県知事選→広島県議選なんですよね。
 
※それでも、まあ、自民党、特に税金で海外旅行ばかりしている県議に勝たせるのは癪にさわりますし、「よりひどい」税金の無駄です。ですから、2015県議選では日本共産党を中心とする野党系の県議候補者の皆さんは応援させていただきましたし、今後も応援させていただきます。





More
by hiroseto2004 | 2015-07-21 22:34 | 役人からヘルパーへ | Trackback
広島ブログ

本紙社主・さとうしゅういちとさとうが代表を務める緑の党・ひろしまは、2015年4月12日執行の広島市議選で15名、県議選で3名の候補者に推薦・支持を行いました。また、佐伯区の女性の無所属元職1名を男女共同参画の観点から、安佐南区の男性の自民党現職1名については、学童保育の維持拡充という重要な政策課題の観点から、その活動を自主的に支援をしていきます。

さて、今回の選挙で感じたことは、「革新系で選挙をする場合、国政選挙より広島県議会議員選挙・市議会議員選挙のほうが票を伸ばすのが難しい」ということです。

なぜ、そう申し上げるか?

2014年12月14日の衆院選ではさとうしゅういちと緑の党・ひろしまは、日本共産党を中国ブロックで推薦しました。
ネットでの宣伝はもちろん、支持者との直接対話も多く行いました。
比較的すんなり「日本共産党」と投票用紙でも書いていただいたという手ごたえを感じています。

日本共産党への順風は全国レベルでもそうは変化は2015年4月現在でも変化はないでしょう。

ところが、4月12日執行の広島県議選・市議選へ向けて、我々が共産党候補への支持を訴えても、なかなか票が伸びたという手ごたえがつかめませんでした。

 「投票に行く人」の中では、端から自民党の現職議員に投票することで決まっている、という方が多くおられるのです。

 一方、「投票に行かない人」の中では、「国政なら争点はよくわかるが地方選挙はわかりにくい。」という方が多かった。特に、広島市議選より県議選でその傾向が強く出ました。
また、特に県議選の場合は「どうせ、誰が受かるかわかりきっているから行かない」とあきらめきっている方が多くおられました。
長年、自民党現職議員しか当選していない光景を見ているので、あきらめている方が多いのだな、と思いました。
革新陣営内部でも「どうせ、自民党しか受からないから、応援に行かない」と野党系県議選候補を見捨てる方さえそれなりの活動家の中におられる始末でした。

実際、開票結果を見ても、たとえば安佐南区では8311票を共産党は衆院比例でよっていますが、市議選、県議選とも5600票台で、3割以上減らしています。

自民党現職県議に投票した人、あきらめて投票にいかなかった人、あきらめて応援に行かなかった人。こういうことの悪影響がすべて出たと思います。

そしてその背景としては、
・特に県では権限を市町に多く移譲したために、県民から県政が見えにくく関心が低くなる。
・県議・市議とも選挙公報がないため、政策や理念、その人のひととなりが伝わりにくく「あったことがある」とか「地元」とかいう理由で投票したり、棄権したりする人が多くなる。
・国政レベルではさほどでもないが、地方レベルになると右肩上がり時代の幻想が県民に根強く残っており、その時代にガンガン仕事をしてくれた(ようにみえた)年配自民党現職への期待が残っている。
などのことが挙げられます。

とはいえ、インターネット選挙の導入で、選挙公報がないことの弊害は少しづつ中和されていくとは予想できます。
しかし、野党側も、きちんと候補者を固定して候補者個人を地元有権者に売り込むなどの工夫は必要でしょう。
「知らないから投票しない」(共産党に衆院選で投票したが、県議選では自民党現職支持という女性)の声にも対応しなければ票が伸びないし、勢力を築けないからです。
また、「国政がだめだから地方選挙」という動きも一部市民派の中には根強くありました。
しかし、それが甘い考えであることを広島市議選、県議選は示しています。
「現実逃避」は許されないのです。
今度は2016参院選または次期衆院選で勝負をきちんとしなければならないのです。
安倍暴走を止め、被曝者をこれ以上出さない世界をつくる、貧困のない日本・世界をつくるために。



More
by hiroseto2004 | 2015-04-15 08:24 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ

統一地方選挙の結果を受けて本紙などの活動


本紙社主・マイクはじめ


統一地方選挙の結果

統一地方選挙 「ヒロシマの心活かす政界再編」の結果

広島市議選、共産2議席増、県議選はつくだ守生さん次点【緑の党・ひろしま推薦候補の結果】

【県議選】安芸郡で民主党が議席失う

山県郡で、自民党現職落選、元職返り咲き【県議選】

広島県議選、無投票激増のわけと弊害


統一地方選挙前の本紙提言など

広島県議の給料は広島市議の給料より低くて良いのでは?

止めよう!デトロイト化・・自民、公明、連合以外の議員増加が急務【2015県議選】




More
by hiroseto2004 | 2015-04-14 07:34 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ

さとうしゅういちは、2015年4月13日、東区新幹線口、東区牛田、安佐南区祇園出張所前で12日執行の統一地方選挙後の「マイクはじめ」を行いました。
e0094315_22563210.jpg
e0094315_07431221.jpg
e0094315_07420840.jpg

引き続き、格差是正、脱原発、脱被曝、海外派兵より被災者支援といった観点で共通する野党勢力の共同を進める決意を表明。特に、安佐南区では、惜敗した被災者代表の県議候補「つくだ守生」さんをバックアップする決意を重ねて明らかにしました。広島市政では、子育てをしやすい街づくりで超党派で連携していくことも呼びかけました。
さらに、労働問題では、介護労働者の待遇改善を訴えました。そして、残業代ゼロ法案を「他人事と思ってはいけない」と呼びかけ。「せめてカープのプレイボールは家のTV前か、マツダスタジアムで迎えられる日本に」などと提案しました。
さらに、また、人口が右肩下がりの時代に、まだ、日本が純債権国で余裕があるうちに、大型ハコモノから、人材育成にお金の使い道をシフトしようと呼びかけました。
この日はウサギさんも街頭宣伝に参加。さとうしゅういちは「自分は1975年のカープ初優勝の年に生まれたウサギ年男」と紹介し、「ウサギさんも含む動物も人間も、原発であろうが核兵器であろうが、通常戦争の劣化ウランであろうが、被曝しない世界をつくる」などと強調しました。
新幹線口では多くの学生さんがウサギさんに「かわいい」と興味を示してくださいました。

さとうしゅういち統一地方選挙後マイクはじめ・広島駅新幹線口

さとうしゅういち統一地方選挙後マイクはじめ・安佐南区祇園
さとうしゅういち統一地方選挙後マイクはじめ・安佐南区祇園後半


More
by hiroseto2004 | 2015-04-13 21:36 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
2015年4月12日執行の広島県議会議員選挙・安佐南区で惜敗した被災者候補・つくだ守生さん(日本共産党公認、緑の党・ひろしま推薦)。今後も、事務所を災害救援センターとして継続することを表明し、「今日がスタート」と決意を示しました。


More
by hiroseto2004 | 2015-04-13 21:26 | つくだ守生(突田守生)を勝手に励ます | Trackback
広島ブログ

4月12日21時現在。
■広島市長選挙は、前職の松井一実さん(自民、公明、民主推薦)が、再選確実となってしまいました。
■北海道知事選挙は、高橋はるみ現知事の4選確実。民主党、日本共産党、維新の党、緑の党などが推す佐藤のりゆきさん、野党共同も及ばず。
■大分県知事選挙は自民系現職が再選。
■福岡県知事選挙は自民公社相乗りの現職が再選。共産党、緑の党支持の弁護士及ばず。
■三重県知事選挙は自民系現職が再選。民主党は不戦敗。
■奈良県知事選挙は現職再選。


広島県議会議員選挙投票速報
広島県議会議員選挙開票速報
広島市議会議員一般選挙の投票結果及び開票状況速報
広島市長選挙の投票結果及び開票状況速報


More
by hiroseto2004 | 2015-04-12 07:37 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
統一地方選挙の広島市長選挙と市議会議員選挙安佐南区、県議会議員選挙安佐南区で立候補されています皆様です。

本紙社主・さとうしゅういちとさとうが代表を務める緑の党・ひろしまは、広島市長選挙では、河辺たかふみさんを推薦しています。
市政のお金の流れを変え、中小企業・庶民を大事にする広島市政へ。
そして、利権、金権政治をたち、市民参加の政治を。
戦争にも原発にもNOの広島市長を。

県議会議員選挙では、ヒロシマ土砂災害の被災者でもあるつくだ守生さんを推薦いたします。
被災者代表を県議会に送り、県政に喝を!
県議海外旅行などの時間と金の無駄遣いをやめ、被災者に寄り添った復旧・復興を!
安倍暴走に対抗する地方議員を黒い雨の舞台・安佐南区から!
そして、格差是正の県議を広島市内から!

また、市議選では、護憲・脱原発・格差是正の立場の共産党元職の藤井敏子さん、そして社民党新人の大瀬のりあきさんを推薦しています。
また、自民党公認候補ではありますが、土井哲男さんは、市議会では改革派の「市政改革ネットワーク」に所属し、学童保育の無料維持を求める請願の紹介議員に社民党や共産党の方とともになっていただくなど、住民の声に柔軟に耳を傾ける方です。
e0094315_15502317.jpg
e0094315_15500695.jpg
e0094315_15494900.jpg





More
by hiroseto2004 | 2015-04-09 15:57 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ
e0094315_09390121.jpg
本日の勤務はお休みです。日曜日は1日勤務で佐伯区にいますから、広島県議会議員選挙、市議会議員選挙、市長選挙の期日前投票に参りました。





続きはこちら
by hiroseto2004 | 2015-04-09 09:51 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ

e0094315_09211409.jpg
e0094315_09213996.jpg


役人からヘルパーへ。69日目の出勤です。
4月12日執行の統一地方選挙まで4日。選挙運動も終盤です。
勤務先のある佐伯区の掲示板です。
日本の政治はとにかく年配男性のエラい人中心。
女性候補や庶民出身の候補がでにくい状態です。
供託金が高すぎることや権威主義的な有権者意識そのものも背景にあるでしょう。
しかし、それでは多くの問題が見逃され手遅れになりかねない。
介護現場もその一つ。
家族による介護も多くは女性が担い、福祉も主婦のボランティアで担われてきた面が大きいのです。
そういったことから、介護する家族の苦労や介護現場の労働者の問題が政治的におざなりにされました。
庶民の立場に立つ方、女性の方にもっと多く首長や議員になっていただき、介護をはじめ、庶民の暮らしの問題に取り組んでいただきたいですね。



More
by hiroseto2004 | 2015-04-08 09:33 | 役人からヘルパーへ | Trackback
e0094315_08472858.jpg
広島ブログ
広島市議会議員選挙東区選挙区には、定数6にたいして7人が立候補。
さとうしゅういちは、東区唯一の女性市議会議員の村上厚子さんと、維新の党の新人の大田智弘さんを推薦。
無駄遣いの是正や格差是正を進めます。
広島県議会議員選挙東区選挙区には定数3に対して4人が立候補。
自民党公認現職、自民党推薦元議員、自民党推薦新人に対して唯一の野党候補で唯一の女性県議候補の白坂リカさんを支援します。
まずは自民党を減らして暴走にお灸を据え、また県政に緊張感をもたらします。
さとうしゅういちと緑の党・ひろしまは、護憲・脱原発・格差是正議員を最大化しつつ自民党議席を特に県議会で最小化すること。
また、男女共同参画の観点から、女性候補も重点的に応援します。よろしくお願い申し上げます!


More
by hiroseto2004 | 2015-04-08 08:55 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback