人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島瀬戸内新聞TOP

# by hiroseto2004 | 2020-12-31 23:50 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
広島市に本部を置く片目失明者友の会 代表 久山公明さん。
2019年は、厚労省の担当者も当事者の交流会に出席していただき、片目失明者の実態を伝えました。また、他の障害者と健常者の谷間におかれている当事者の団体のみなさまともスクラムを組んだ運動が進展。2020年はいよいよ、大事な年。本社社主・さとうしゅういちが、1月7日、久山さんの抱負をうかがいました。

# by hiroseto2004 | 2020-03-31 14:26 | 片目失明者友の会 | Trackback
2020年1月/2月の主なニュース・本紙活動報告
2019年11月/12月の主なニュ-ス・本紙活動報告

1月19日(日)
ひろしま男子駅伝

1月18日(土)

1月17日(金)

イランのミサイル攻撃、米兵に負傷者出ていた 政府発表と矛盾

1月16日(木)

アメリカの中東派兵要請に直面した韓国の対応


1月15日(水)

高裁も判断を逃げる  埋立免許


1月14日(火)

日本共産党大会開幕 野党連合政権へ尽力


1月13日(月)

フィリピンで大噴火


1月12日(日)

中国地方全域どころか、近畿、北陸(福井、石川、富山県)でさえも全域で積雪がゼロ


1月11日(土)
台湾総統選挙、蔡英文総統再選。

氷河期世代が全国ネット設立 給付つき税額控除や在宅介護手当訴え、ロスジェネ食堂取り組み


1月10日(金)

英が米大統領の核合意離脱要請を拒否・イラン大統領が英首相と電話会談


1月9日(木)

千葉の被災地暴風、ブルーシートはがれる

「無罪の証明」なんていっちゃう法相と記者を選別するゴーン被告人


1月8日(水)

台風なみ低気圧で各地に被害

相模原事件初公判にあたり 木村英子参院議員

1月7日(火)

イラク首相「ソレイマーニー司令官はイラクの招きで訪問していた」・イラク議会が、同国からの米軍撤退案を可決


1月6日(月)

シーア派過激派、ケニア駐留の米軍拠点攻撃 米国人3人 トランプがパンドラの箱をあけてしまった!


1月5日(日)

熊野町で七草の出荷


1月4日(土)

国連特別報告者がソレイマーニー司令官暗殺を非難・イラク・聖地カーゼマインでソレイマーニー司令官らの葬儀が実施(動画)


1月3日(金)

千葉県東方沖M5.9、千葉県と茨城県で最大震度4。延宝地震震源付近?


1月2日(木)

台湾参謀総長らへリ墜落で死亡

1月1日(水)

# by hiroseto2004 | 2020-02-29 23:59 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback

#れいわが始まる 2020山本太郎全国ツアー
【第一弾・中国・四国+滋賀県+岐阜県】




More
# by hiroseto2004 | 2020-02-09 20:33 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
広島3区からガツンと「いのち・くらし・平和」を守る政治を!
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」にバーンと切り替える
「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください。
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21091524.jpg
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21094610.jpg
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21101524.jpg
「現政権のおしもの世話を」し、「庶民に優しい政治」に    「さとうしゅういち」に皆様のお力をお貸しください_e0094315_21104710.jpg





続く
# by hiroseto2004 | 2020-01-31 20:05 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback

ロスジェネ食堂


ロスジェネの奪われた人生を取り戻し、
就職氷河期世代を応援しながら、
閉塞感のある日本に希望と笑顔をつくる!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日時】1月24日(金)18時から
【場所】飯田橋wildpitch
東京都千代田区飯田橋4-2-6アヴァンセ飯田橋四階
電話: 03-6268-9272 問い合わせ 080-6687-4118
【入場無料】誰もが一品以上食べ物か飲み物を頼む。ロスジェネは無料
【趣旨】ロスジェネ世代が繋がりを取り戻す。愛のあるご飯を提供。
各自が作った作品や技術を持ち寄り、その才能をいかした起業や雇用の可能性を探る。廃棄食材の活用。
●今後全国展開「NAUCAFE」と提携してロスジェネ割などの制度も予定。
●就職相談コーナー、労働相談コーナー
●夢を叶えるライブアートコーナー
●(ブース参加費は3000円。ロスジェネ無料)
【食材提供】 はこぶね組合 医食同源NAUCAFE
全国最大の完全無農薬有機栽培組合の本物のオーガニック

ーーーーーーーーーーーー
ロスジェネ食堂と提携したい
全国のレストラン募集!
hyogakinet@gmail.com
ーーーーーーーーーーーー

以下に食材ご寄付をお願いしております
112-0002 文京区小石川2-9-12 302号「wild pitch」宛

ロスジェネ食堂開催費用募金をお願いいたします!
ゆうちょ銀行 14200-5255341
(428)( 普通 ) 口座番号 0525534 口座名 : マザーアース

●まだ就職氷河期世代当事者ネットワーク(氷河期ネット)の口座がないので
氷河期ネット会員もマザーアースの口座で集めています。
一般年間費 1000円  
サポート会員 氷河期ネットサポート会員(月額1000円)
●会員希望の方はーhyogakinet@gmail.com まで 
(お名前をお送りください)

会員特典ー会員専用のFacebookページを閲覧、会議に参加できます。

サポート会員特典ー活動報告メルマガをお送りします。優先的に質問や提言をお聞きします。       

●ネットからクレジット&コンビニ決済で「氷河期ネット」会員登録もok!
https://peatix.com/group/7210798
# by hiroseto2004 | 2020-01-24 18:00 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback

2020年1月20日 14時 ホームヘルパー国賠訴訟第1回裁判 東京地裁803号法廷に決定

15時から17時ころ  衆議院第2議員会館 第7会議室で集会 

   (ホームヘルパー・介護保険制度を考える会議で借りています。)

 通行証を衆議院第2議員会館入り口でもらわないと中に入れません。

11月1日(金)ホームヘルパーが立ち上がる!国賠訴訟提訴

訪問介護の現場は、やりがいさえ無くして労働基準法さえ守れない無法地帯です。
イギリス発の労働時間が決まっていない「0時間契約」がまかり通っています。
ヘルパーの処遇改善加算も利用者負担となって高齢者に重くのしかかっています。
訪問介護の現場の登録ヘルパーは、細切れ分給で我慢の限界です。

このままでは、介護保険制度の設立当初の理念とは程遠いものになってしまいます。
訴状もダウンロードできるようにしました。よろしくお願いします。

第1回裁判 2020年1月20日(月)14時から 東京地裁803号法廷 傍聴をお願いします。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

11月1日 ホームヘルパー3人が(訴訟原告 藤原るか、伊藤みどり、佐藤昌子 登録介護ヘルパー)東京地方裁判所に提訴しました。多くの皆さまの応援をお願いします。

<事案の概要-プレスリリースから引用>

本件は、介護労働者であるホームヘルパー3人が、国を相手取って、訪問介護の現場では長年にわたり、労働基準法が守られていないこと、そのため、訪問介護労働者が、正当な賃金を受けられずに不利益を被っているという実態を明らかにし、労働に見合った対価の補償等を求める事案です。

原告らは、介護の現場で労働基準法が遵守されないのは、事業所に責任があるのではなく、給付金・直接契約方式をとる現行の介護保険制度のもとでは、労働基準法による介護労働者の保護は不可能であり、これは介護保険制度自体に内包する問題であると考え、今回、国を相手に国家賠償訴訟を提起します。

本裁判では、訪問介護の現場で働く労働者の労働環境を守り、介護労働者の尊厳を守るための裁判です。

<本裁判の意義>

本訴訟は、介護保険制度が曲がり角にきている現在、「介護の社会化」をうたい文句にして20年前に導入された同制度が、介護労働者、介護保険制度の利用者やその関係者、事業者、納税者、どの立場からも破綻につながるような問題点を内包し、今や、明らかにそれぞれに損害を与えるに至っていることを、介護労働者の立場から明らかにするために提起された訴訟です。

  訪問介護の現場は、常に人材不足です。今やホームヘルパーの働き方は、「0時間契約」です。ホームヘルパーの働き方は、変形労働時間制がとられていますが、この実態は、毎月の労働時間が常に変化し、安定した収入が見込めない、すなわち、不安定な収入環境にあるということです。これでは、福祉に希望を持って仕事についた若者もやめてしまいます。今や、ホームヘルパーの平均年齢は57歳を越え、ホームヘルパーの人材難はますます深刻化します。そこに歯止めをかけなれければ、訪問介護自体が崩壊してしまう、そのような危機感の下、原告らは、本訴訟に踏み切りました。

原告らが、このタイミングで提訴に踏み切った理由は、来年の通常国会に提出されるであろう介護保険法の改正案について、現在、厚労省の社会保険審議会の部会にて議論が進められているからです。

同改正案が、これ以上介護現場の労働環境を悪化させるようなものにならないよう、そして、これから育っていくホームヘルパーが希望のもてる労働環境にすべく、現状のホームヘルパーの実態およびその問題点について広く世の人々に知ってもらうべく、本日提訴した次第です。

訴状が下記からダウンロードできます。

191101訴状(提出版,当事者目録なし)


# by hiroseto2004 | 2020-01-20 22:28 | 介護・福祉・医療 | Trackback
# by hiroseto2004 | 2020-01-18 09:30 | 第49回衆議院議員総選挙 | Trackback
まだまだやや平年より気温が高い朝が続きます。
# by hiroseto2004 | 2020-01-18 06:32 | 歳時記 | Trackback
1月 17, 2020 19:24 Asia/Tokyo
  • イランのミサイル攻撃、米兵に負傷者出ていた
    イランのミサイル攻撃、米兵に負傷者出ていた

CNNが17日報道したところによりますと、イラク西部にある米軍アサド空軍基地に対しイランが今月行った弾道ミサイル攻撃で、米軍の要員に複数の負傷者が出ていました。米国防総省は当初、攻撃による負傷者はいないと発表していました。

イランイスラム革命防衛隊が8日水曜未明、同ゴッツ部隊のソレイマーニー司令官を暗殺した米国による国家テロへの報復として、イラク西部アンバール州にある米軍アサド空軍基地を数十発のミサイルで攻撃しました。

同革命防衛隊筋は、このミサイル攻撃で米兵に多数の死傷者が出たと伝えました。

激しいミサイル攻撃から数日後、米軍は一部の報道取材関係者に限り、基地への入場許可証を発行しています。現場にいるカメラマンが撮影した動画では、大型車両が今もミサイル攻撃による瓦礫・残骸を運搬している様子がうかがえます。

米国主導の有志連合は16日、声明を発表し「1月8日にイランが実施したアサド空軍基地に対する攻撃で、米軍の要員に死者は出なかった。ただ数名が爆発による脳振盪(しんとう)を起こし、治療を受けた。現在も検査が行われている」と明らかにしました。

要員らは検査のため、ドイツの医療センターに移送されました。

また米軍当局者の1人はCNNに対し、要員11人がミサイル攻撃によって負傷したと述べました。負傷者の存在はニュース配信サイト「ディフェンス・ワン」が最初に報じていました。

16日夜には米中央軍の報道官が11人の負傷者について、8人をドイツの医療センターに、3人をクウェートの基地に移送して検査を受けさせていると明らかにしました。


# by hiroseto2004 | 2020-01-17 19:32 | 国際情勢 | Trackback
阪神淡路大震災25周年の本日は、19時現在では有感地震4回。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2020年 1月17日12時50分宮城県沖M2.8震度1 1月17日12時53分
2020年 1月17日07時11分トカラ列島近海M3.0震度3 1月17日07時15分
2020年 1月17日02時39分和歌山県南部M3.3震度2 1月17日02時42分
2020年 1月17日02時16分天草灘M2.7震度1 1月17日02時18分
2020年 1月16日18時42分沖縄本島近海M3.9震度2 1月16日18時46分
2020年 1月16日18時36分沖縄本島近海M4.2震度4 1月16日18時40分
2020年 1月16日09時01分長野県南部M2.8震度2 1月16日09時05分
2020年 1月16日04時36分釧路沖M3.0震度1 1月16日04時38分
2020年 1月15日20時31分釧路沖M4.7震度3 1月15日20時35分
2020年 1月15日19時50分福島県沖M3.7震度1 1月15日19時53分
2020年 1月15日08時19分茨城県沖M3.8震度2 1月15日08時22分
2020年 1月14日22時19分青森県東方沖M3.2震度1 1月14日22時22分
2020年 1月14日16時40分茨城県南部M3.2震度1 1月14日16時43分
2020年 1月14日13時25分茨城県沖M4.9震度3 1月14日13時29分
2020年 1月14日04時53分茨城県南部M5.0震度4 1月14日04時57分
2020年 1月14日01時58分紀伊水道M3.0震度1 1月14日02時00分
2020年 1月14日01時14分トカラ列島近海M2.6震度2 1月14日01時19分
2020年 1月14日01時09分トカラ列島近海M2.3震度1 1月14日01時15分
2020年 1月13日11時28分沖縄本島近海M3.3震度1 1月13日11時31分
2020年 1月13日10時52分栃木県北部M2.6震度1 1月13日10時55分
2020年 1月13日03時34分長野県北部M3.0震度2 1月13日03時37分
2020年 1月12日21時31分石垣島近海M3.6震度1 1月12日21時34分
2020年 1月12日11時42分長野県北部M2.8震度1 1月12日11時45分
2020年 1月12日10時06分種子島近海M2.3震度1 1月12日10時10分
2020年 1月12日00時55分根室半島南東沖M4.7震度3 1月12日01時00分
2020年 1月11日21時11分千葉県東方沖M3.7震度1 1月11日21時14分
2020年 1月11日20時53分熊本県熊本地方M2.1震度1 1月11日20時57分
2020年 1月11日16時34分長野県北部M2.3震度1 1月11日16時38分
2020年 1月11日15時25分種子島近海M2.3震度1 1月11日15時28分
2020年 1月11日00時59分トカラ列島近海M2.7震度2 1月11日01時04分
2020年 1月11日01時00分トカラ列島近海M2.4震度2 1月11日01時08分
2020年 1月10日19時59分石垣島近海M4.4震度1 1月10日20時02分
2020年 1月10日17時09分奈良県M3.3震度1 1月10日17時12分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

# by hiroseto2004 | 2020-01-17 19:26 | 事故・災害・事件 | Trackback
伊方原発3号機、運転認めない仮処分決定。
これは、山口県の方が訴えていたものです。
火山(阿蘇山)だけでなく、地震についても危険性を認定しました。
ここが、2017年12月13日に広島県民が訴えていた裁判で認められた運転差し止め
仮処分とことなります。2017年の仮処分は火山による危険性しか認めませんでした。
その意味で、阪神淡路大震災25周年に、画期的な決定です。
裁判官が良心に基づき、オーソドックスに考えればそうなるという決定ですね。




More
# by hiroseto2004 | 2020-01-17 18:30 | エネルギー政策 | Trackback
いま、コロナウイルスも大変ですが、インフルエンザにも御注意ください。
筆者の勤務先でも利用者様、職員双方に感染者相次ぐありさまです。

# by hiroseto2004 | 2020-01-17 17:11 | 介護・福祉・医療 | Trackback
「神戸式都市経営」、震災後も全国で暴走止まらず大きな付けーー空き家、高齢者交通事故多発、環境汚染に土石流・洪水

阪神・淡路大震災では、「神戸式都市経営」も
問題になった。とにかく、山を削り、海を埋め立て、市街地を広げていく。全国のモデルになっていた。
しかし、阪神・淡路大震災以降、人口減少も時間の問題にも関わらず、市街地を広げていく神戸方式の「都市経営」は全国で止まらなかった。
その結果、
・人口減少なのに家が増えたため空き家まくりに。
・クルマでしか日常生活が回らない市街地が広がり高齢者も危険でもハンドルを握らざるを得ず事故多発。また、気候変動やプラスチックの環境汚染の面でも良くない影響。
・無理に山を削った住宅地を土石流が、田んぼを埋め立てた住宅地を洪水が毎年襲う
惨状が、2018年、2019年と続いている。
高齢化、人口減少、気候変動や環境汚染問題に対応し、思いきった新規開発禁止や、人にも環境にもやさしい交通への転換を打ち出せなかった付けが、いま、襲ってきている。阪神・淡路大震災の後からやっていてば、もうちょい楽だったろうに。
# by hiroseto2004 | 2020-01-17 12:08 | 歴史 | Trackback
ボランティア元年から四半世紀、暗雲も

阪神・淡路大震災ではボランティアの活躍が注目され、「ボランティア元年」と言われた。
あれから四半世紀。すっかり定着した感はある。
他方で、暗雲も垂れ込めてきた。
西日本大水害2018以降、特にあまりに災害が全国で多発し、もはやボランティア頼みでは復旧・復興が回らない。
そこへ来て五輪でも人手を取られる。
また、政府は年金をカットして高齢者を働かせることを目論んでいる。
そうなると、ボランティアを担っていた高齢者が大量に賃労働に回る。
そもそも、災害からの復旧・復興は古来、ミカド=行政の責任だ。ボランティアは尊いが、「計算できるパワー」として考えるのはそもそも間違いだ。
ボランティア=自発的という意味である。「ボランティア不足」というのも言葉の意味からすればあり得ないことなのだ。

市町村合併などで現場公務員を減らしすぎた弊害もある。非常に弱点を露呈することになった。

他方で総理のお友だちには湯水のように税金が使われ総理の配偶者は私人なのに海外で税金で豪遊している。税金の使われ方が間違っているのだ。

そこをたださないと大変なことになる。
# by hiroseto2004 | 2020-01-17 11:55 | 歴史 | Trackback