人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
核兵器禁止条約発効のいまこそ『民主主義の原点へ』 
お金がなくても堂々と参加できる政治を
「伊方原発にノー。たしかな原発ゼロの国会議員を広島から」
「クリーンで血の通った政治」で「だれもがおきざりにされない社会を」。
そして「広島から日本をたてなおす」

さとうしゅういちは訴えます。
お金がある人しか参加できない政治では、日本は本当の民主主義とは言えません。その末路が『身内に甘く庶民に厳しい』政治です。核発電所(原発)や基地強化を札びらで押し付ける政治です。
今年、核兵器禁止条約発効しました。だが、お金がモノをいい、政策そっちのけの選挙・政治では平和都市・広島の看板が泣きます。その末路が河井案里さんの事件です。
さとうしゅういちは、『お金がなくても堂々と参加できる政治』を皆様と一緒につくりたい。
・国会議員がお金を地方議員に配るのを明文で禁止しましょう。
・使い方放題の現在の政党交付金は廃止し、311億円は緊急にコロナで困っている人や仕事がハードになっている現場の労働環境改善等に。
・世界でも異常に高すぎる供託金(300万円)は引き下げましょう。
・死票が多くなる小選挙区制は廃止し、比例区中心の選挙制度にしましょう。
・総務省疑獄事件でみられるように男性のエライ人、女性でも「宴会を断らない人」が宴会でものごとを決める「宴会本位政治」はやめましょう。
これらの改革を実施すれば、日本で異常に議員比率が低い女性も立候補・当選しやすくなるでしょう。意思決定に参加しやすくなるでしょう。
それとともに市民の皆様が参加できる仕組みをつくります。ネットも活かした市民と候補の公開討論会。候補と応援する市民の政策協定(候補は責任をもって実行し市民は責任をもってチェックする)。また、たとえば札幌市で気候変動対策を討議する人を市民からくじ引きで選んだ『くじ引き民主主義』も先行例を検証しながら進めます。
さとうしゅういちは、お金がないのでクリーンな選挙しかできません。さとうしゅういちは一介の介護職員です。
供託金300万円はみなさまのご協力で確保しました。あつく御礼申し上げます。
引き続き、最低限の活動コストについて皆様からのカンパをお願いせざるを得ません。
コロナ禍のもと、心苦しい限りですが、どうか少額でもよろしく伏してお願い申し上げます。(政治資金規正法上、日本国籍の方、上限150万円までです。) ご寄付の際はメール等でご住所・ご氏名・ご職業などお知らせください。
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
広島銀行 本店営業部 普通 3783741 さとうしゅういちネット

なお、お金は難しいが無償の労務提供なら、という方も大歓迎です(例えば車上運動員を無償でしていただいた場合は1万5千円、事務員なら1万円のご寄付をいただいた扱いで
収支報告書に記載する公選法上のルールになっています。)
また、まわりの方にも、「クリーンな選挙しかできない」さとうしゅういちがいる、とおつたえください。
伏してお願い申し上げます。
元熱血県庁マン・介護士 さとうしゅういち(佐藤周一)
1975年(カープ初優勝の年)11月12日福山生まれ東京育ち。東京大学経済学部卒業。広島県職員として労働や介護、医療、福祉行政に携わる。一方で平和や瀬戸内海の環境保護、男女共同参画、反貧困などの市民運動に参加。2011年、県庁を退職して「あの」河井案里さんと選挙で対決。民間介護施設の事務を経て2014年からは広島市内の老人ホームでヘルパーとして働く。2011ー13年広島市男女共同参画審議会委員。片目失明者友の会参与・広島介護福祉労組執行委員。2008-2014年度のエソール広島大学応用講座修了。
元熱血県庁マン・介護士 さとうしゅういち 核兵器禁止条約発効のいまこそ『民主主義の原点へ』 広島から日本をたてなおす【参院選広島再選挙】_e0094315_01190816.jpg




More
# by hiroseto2004 | 2022-07-07 07:13 | #参院広島補選/再選挙を前に提言します | Trackback
生活保護を申請したい方へ (mhlw.go.jp)生活保護を申請したい方へ (mhlw.go.jp)

生活保護を申請したい方へ
生活保護の申請は国民の権利です。生活保護を必要とする可能性はどなたにもあるものですので、ためらわずにご相談ください。
⇒相談先はお住まいの自治体の福祉事務所までご連絡ください。
生活保護の申請について、よくある誤解
(詳しくは生活保護制度をご覧ください)
扶養義務者の扶養は保護に優先しますが、例えば、同居していない親族に相談してからでないと申請できない、ということはありません。住むところがない人でも申請できます。
・まずは現在いる場所のお近くの福祉事務所へご相談ください。
・例えば、施設に入ることに同意することが申請の条件ということはありません。
持ち家がある人でも申請できます。
・利用しうる資産を活用することは保護の要件ですが、居住用の持ち家については、保有が認められる場合があり
ます。まずはご相談ください。
必要な書類が揃っていなくても申請は出来ます。福祉事務所とご相談ください。


# by hiroseto2004 | 2021-12-31 00:00 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback(1)
ガイアナ、バチカン、タイ、メキシコ、キューバ、エルサルバドル、パレスチナ、ベネズエラ、パラオ、オーストリア、ベトナム、コスタリカ、ニカラグア、ウルグアイ、ニュージーランド、※クック諸島、ガンビア、セントルシア、サモア、サンマリノ、ヴァヌアツ、南アフリカ、パナマ、セントビンセント及びグレナディーン諸島、ボリビア、カザフスタン、エクアドル、バングラデシュ、キリバス、ラオス、モルディブ、トリニダード・トバゴ、ドミニカ、アンティグア・バーブーダ、パラグアイ、ナミビア、ベリーズ、レソト、フィジー、ボツワナ、アイルランド、ナイジェリア、※ニウエ、セントクリストファー・ネイビス、マルタ、マレーシア、ツバル、ジャマイカ、ナウル、ホンジュラス、ベナン カンボジア、フィリピン、コモロ

# by hiroseto2004 | 2021-08-06 18:04 | 反核・平和 | Trackback(1)
さとうしゅういちも賛同しています!
コロナ下のいまこそ「なくす非正規差別」
ジェンダー平等の社会を!

3月20日緊急集会呼びかけ文
コロナウイルスの感染拡大という未曽有の事態となった今年度、公務現場は、新たにはじまった会計年度任用職員制度というもう一つの問題に見舞われました。日々、深刻さが増す社会のなかで、相談をはじめとするさまざまな対応に当たる公務非正規職員が、単年度毎任用という枠組みの中に置かれ、自身もまた、年度をまたいだ雇用が保障されない不安定な身分として働くことになったのです。
総務省調査では、2020年4月1日現在、非正規公務員の全体数は112万5746人で、すべての地方公務員の約3割、このうち町村は47.1%、市区は43.5%で、最も住民に身近である市区町村の職員の半分近くが非正規公務員となっています。そして、会計年度任用職員の約8割が女性(女性476,403人(76.6%)、男性145,903 人(23. 4%))であることも明らかになりました。
今年度は、『官製ワーキングプアの女性たち』(岩波ブックレット)、『非正規公務員のリアル』(日本評論社)の出版をはじめ、こうした公務のエッセンシャルワークの課題を取り上げた新聞、雑誌なども多く出され、シンポジウムや集会等も開かれてきました。そして、その度に、現状への強い危機感が共有されてきました。しかし、現場では、長期的な展望が描けず、低い待遇が固定化されてしまった非正規職員が、止む無く、職場を去る状況が続いているなど、その状況は一層深刻さを増しています。
こうした現状がもたらすのは、非正規職員やその職場の疲弊ばかりではありません。市民一人ひとりにとって重要な公共サービスそのものが立ち行かなくなる状況が目前に迫っています。
そこで、年度末を迎えるにあたり、私たちは、改めてこの問題の深刻さを訴え、問題解決に向けた動きを作りたいと、緊急集会を呼びかけます。
この問題に関心をもつ多くの方に参加・賛同を呼び掛けます。

# by hiroseto2004 | 2021-05-01 23:25 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
参院選広島再選挙 さとうしゅういち 街宣予定(随時更新変更あり)
基本的には
・走行中の選挙カーによる名前のみの連呼は基本的にはなし
・案里さんとさとうの共通の地元の安佐南区と案里さんからカネをもらって居座る超大物県議の地元の呉市は国政選挙とは思えないどぶ板で街頭演説などでうかがいます。広島から「政策論議中心」で「極力お金をかけない」「どうしても必要なお金は政党交付金や企業団体献金ではなく政治姿勢を支持いただける方からのカンパ等で賄う「案里さんとはまったく正反対」の政治活動」を発信し、郷土の名誉を挽回します。
今までの広島での国政選挙の「常識」からは外れるかもしれません。10年前、県庁を退職して案里さんと対決した「さとうしゅういち」が、捲土重来、歴史を変えるべく挑みます。広島と瀬戸内海で直通する伊方をはじめとする「原発ゼロ」、「お金がなくても堂々と参加できる政治」への制度改革、そしてコロナのもとで加速する貧困を防ぐ。そして地方自治・地域経済の再生。これらを軸に堂々と与野党の有力候補との論戦をリードしてまいる意気込みです。

4月8日(木)の主な街宣地域
8時ころ原爆ドーム前出発式→横川駅前(閑間重松被爆の地)→安佐南区=案里さんとさとうしゅういちの共通の地元を市議選並みに細かく回る→安佐北区(克行被告の選挙区にはなる)可部→高陽→広島駅北口→東区(地元)内、特に温品、福田、馬木→広島駅南口
9日(金) 広島駅で演説後、呉市=有罪確定の河井案里さんから200万もらった奥原信也県議の地元&原発企業の地元&高校廃校に揺れる=を市議選並みに細かく回る(ポスター張りを兼ねて)。10時から呉市中心部西部→午後は広地区→夕方呉市中心部東部。
10日(土)福山市入り。福山中心部→神辺→賀茂→新市→松永→沼隈→鞆の浦→福山市街地
11日(日)安佐南区古市橋→安佐南区一周→広島都心部(西区、中区、南区)→海田市→安芸区→府中町など。
12日(月)広島県の西部方面 佐伯区・廿日市市方面
13日(火)北部方面 安佐北区白木→安芸高田市→三次市(中心部)→庄原市(駅周辺)
14日(水)朝広島市 お昼から呉市 阿賀地区中心にきめ細かく
15日(木)山陽本線西条→三原→尾道→福山市→夕方広島市
16日(金)広島3区内を徹底的に。夕方都心部。
17日(土)広島一区と安芸郡、安芸区。
18日(日)呉市
19日(月)広島3区と2区徹底的に。
20日(火)広島1区と4区一周(とくに安芸区)
21日(水)広島市→東広島市→三原市→竹原市(駅前)→呉市(安浦町→広)→夕方は呉市
22日(木)広島3区 集中的に 
23日(金)広島3区→福山市(宿泊)
24日(土) 府中市→福山市→尾道市→三原市→東広島市→(ここまで電車)広島都心部→安佐南区

供託金300万円はみなさまのご協力で確保しました。あつく御礼申し上げます。
引き続き、最低限の活動コストについて皆様からのカンパをお願いせざるを得ません。
コロナ禍のもと、心苦しい限りですが、どうか少額でもよろしく伏してお願い申し上げます。(政治資金規正法上、日本国籍の方、上限150万円までです。) ご寄付の際はメール等でご住所・ご氏名・ご職業などお知らせください。
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
広島銀行 本店営業部 普通 3783741 さとうしゅういちネット

なお、お金は難しいが無償の労務提供なら、という方も大歓迎です(例えば車上運動員を無償でしていただいた場合は1万5千円、事務員なら1万円のご寄付をいただいた扱いで
収支報告書に記載する公選法上のルールになっています。)

参院選広島再選挙 さとうしゅういち 街宣予定(随時更新変更あり)_e0094315_23102709.jpg

# by hiroseto2004 | 2021-04-24 23:59 | #参院広島補選/再選挙を前に提言します | Trackback