エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島瀬戸内新聞TOP

# by hiroseto2004 | 2019-12-31 23:50 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback

「ヒューマンライツナウ」のAV出演強要被害にあわないための啓発プロモーションビデオ ◇◇「あなたがいやなら断ることができます」◇◇ が完成、公開します。



# by hiroseto2004 | 2018-12-31 23:59 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback
2018年11月/12月の主なニュース・本紙活動報告

2018年9月/10月の主なニュース・本紙活動報告


12月28日(金)

12月27日(木)

12月26日(水)

12月25日(火)

12月24日(月)

12月23日(日)

12月22日(土)

12月21日(金)

12月20日(木)

12月19日(水)

12月18日(火)

12月17日(月)

12月16日(日)

12月15日(土)

12月14日(金)

12月13日(木)

フランスは「若い安倍」マクロンの暴走をデモで止めた。日本は?

実習生10年間で174人死亡、溺死が最多


12月12日(水)

仏大統領、最低賃金引き上げを発表 デモ収束目指し演説


パレスチナ自治政府議長元補佐官、「故アラファト議長の暗殺にサウジが関与」


12月10日(月)

12月9日(日)
漁業と農業への派遣で、竹中平蔵センセがぼろもうけ、という目論見【出入国管理法改定】

3区市民連合が街宣。

12月8日(土)

出入国管理法改定(外国人奴隷拡大法案)強行可決


12月7日(金)

被爆者サーローさん、安倍首相と面会できず=「違う意見の人とも語って」


12月6日(木)
与党、会期内外国人奴隷拡大法案ごり押しの構え 総理「法施行前に制度の全容示す」


外国人実習生、3年で69人死亡 6人は自殺 法務省資料で判明



室戸岬沖で岩国基地所属の米軍機墜落。

室戸岬沖の米軍機衝突・墜落事故、イランでも報道


12月5日(水)


12月4日(火)
失踪技能実習生、3分の2が最低賃金割れ、国会で野党追及。

12月3日(月)

フランス、反政府デモによる死傷者、逮捕者数がさらに増加


12月2日(日)

12月1日(土)

ワシントン・ポストにも取り上げられた日本の恥・実習生問題



11月30日(金)

秋篠宮のおっしゃるとおりだが

カープ丸選手、読売に移籍へ

11月29日(木)

イラン原子力庁長官、核合意と日・イ関係について見解表明


11月28日(水)
安芸区で災害ボランティア

安芸区災害ボランティアセンターももうすぐ閉鎖ですが

11月27日(火)

国連、「イエメンのシーア派組織が和平に応じる用意」


11月23日(金)

「広島の市民の怒りと行動発信を」サーロー節子さん母校で講演


11月22日(木)

11月21日(水)

11月20日(火)

EU上級代表、「イエメン危機の解決に向けたイランと欧州の努力は効果あり」・EUが、対イラン貿易の拡大への期待感を表明


11月19日(月)

カルロス・ゴーン被疑者逮捕 


11月18日(日)

国際人権団体アムネスティ、イエメンへの兵器移送停止を要請


11月17日(土)

Where is Jamal Khashoggi?ジャマル・カショギ記者遺体なき葬儀


11月16日(金)



小学生への朝食提供モデル事業始まる・廿日市ーーせめて飯とフリーズドライの味噌汁でもいいのに


11月15日(木)

イスラエル戦争大臣と移民大臣が相次ぎ、辞任 ガザ攻撃も軍事的成果なく敗北


11月14日(水)

11月13日(火)

デニー知事が国連軍縮トップに面会「沖縄を緩衝地帯に」


日米野球第四戦、マツダスタジアムで。大瀬良vsマエケン。

11月12日(月)

IAEAもイランの核合意遵守を改めて認める




11月9日(金)

「サウジアラビア側がカショギ氏殺害の証拠を隠滅」トルコ検察発表


11月8日(木)

アメリカ大統領、完全な対イラン石油制裁は不可能なことを認める


11月7日(水)

民家敷地で爆破処理、ゆいレール運休も 那覇市内で12月に不発弾処理2件


11月6日(火)

アメリカ対イラン制裁復活、国際社会は反対


11月5日(月)

「安倍改憲」で「今日のサウジアラビア」は「明日の日本」に/「ピンチをつくった県が『ピンチをチャンス』には無責任」ーー知事にも苦言



11月4日(日)

イエメンで世界最大の人道危機



11月3日(土)

カープ残念!今年も日本一ならず。


インドが人民元使用検討


11月2日(金)

11月1日(木)



# by hiroseto2004 | 2018-12-31 06:15 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback

ビッグイッシューオンライン編集部より、素晴らしい情報提供があります。

日弁連が生活保護の申請についてのパンフレット「あなたも使える生活保護」をアップしているので、ご紹介いたします。

「実は少ししんどい」あなたへ あなたも使える生活保護(PDF)

パンフレット「あなたも使える生活保護」には、生活保護にまつわる「よくある誤解」についても言及されています。
まずは申請にまつわる誤解。生活保護は、働いている人でも、若者でも、持ち家・車があっても申請ができる制度です。パンフレットにもありますが、「給料が最低生活費以下であれば、足りない分が支給される」ということもあまり知られていません。

# by hiroseto2004 | 2018-12-30 23:34 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback
弊社社主・さとうしゅういちの友人が「片目失明者を障がい認定」に!と活動し、「片目失明者友の会」をつくっておられます。

●ホームページ:NPO片目失明者友の会エンゼルランプ
http://katamenotomo.jimdo.com/

●ツイッター:エンゼルランプちゃん
https://twitter.com/angellamp1

●Facebook:片目失明者友の会
https://www.facebook.com/katameshitumeisyatomonokai


続きはこちらをどうぞ!
# by hiroseto2004 | 2018-12-30 20:06 | 片目失明者友の会 | Trackback(2)
日本自然保護協会も辺野古の土砂投入に抗議文。

# by hiroseto2004 | 2018-12-14 21:43 | 環境・街づくり | Trackback
「吉良からすればテロ」「人々の不満が幕府に来ないように利用されたのでは」

本日は、職場の老人ホームのレクの時間に私が「刃傷松の廊下」を唄いました。大変盛り上がりました(笑)
その上で、
「でも、吉良は悪い人ではなく良い政治をしていたと言う説もあります。吉良からすればとんだ災難でしょう。」
「浅野が刀を抜いたのに相手を討ち漏らしたのは士道不覚悟でカッコ悪かった。だから、大石内蔵助も引っ込みはつかなかったでしょう。」
「幕府も人々の不満が幕府に来ないように吉良を悪者にするよう仕向けたこともあるのでは?実際に吉良の屋敷は襲われ易い郊外に移された。幕府も吉良が討たれる環境整備はしたのでは?」
「【主君のために最後までやる】と言う考え方が広まるのは幕府にとっても都合が良かったろう。」
等とお話しさせていただきました(笑)。
みなさん結構うなずいてくださりほっとしました。
# by hiroseto2004 | 2018-12-14 21:37 | 歴史 | Trackback
【**天皇】と呼ばれ出したらもうその人は危うい【備忘録】

自治体の首長や議長、会社でずっと君臨する社長・会長、組織に君臨するトップを【**天皇】と呼ぶことがある。

単にその地位に居るだけでなく、その人に逆らうと、酷い目に遭うとか、その人への批判がタブーみたいな雰囲気があるとき、【**天皇】と呼ばれる。

しかし、【**天皇】と呼ばれて打倒されなかった人はいまだかつていなかった。

天皇というのは現行憲法や、平安中期から江戸時代(後醍醐天皇を除く)にかけては、統治どころか君臨すらしていない。

だから【**天皇】というのは、権力と権威を集中させていた古墳時代末期~奈良時代くらいの天皇に近いと思う。

そして、古墳時代末期~奈良時代くらいの天皇はまさに暗殺されまくりなのだ。

たぶん、人々もうんざりするのだろう。それで、それに便乗した皇位簒奪を狙うものに暗殺される、ということだろう。だけど、皇位を奪った人も、結局暗殺され・・の無限ループ。

 近代立憲主義の大切さを実感する。近代立憲主義は、結局の所、「やり過ぎ」を防ぐことで、権力や権威を持っている人も守るのだ。
# by hiroseto2004 | 2018-12-14 20:57 | 歴史 | Trackback
フランス世論に見捨てられたゴーン被疑者と日本人が取り組むべきこと(備忘録)

ゴーン被疑者を擁護する声がフランスでも低調と言う。今は「反新自由主義」がトレンド。ゴーン被疑者にとってはフランス世論も逆風だろう。

日本のいわゆる人質司法は問題だが、労働運動関係者が不当逮捕されてもろくに声を上げていなかった日本人(それも左翼の一部も含めて)がゴーン被疑者のときだけ文句を言うのもおかしい話だ。それこそ、不公正だ。新自由主義に甘いと言われても仕方がないだろう。デモのフランス人が聞いたら呆れるのではないか?

やはり普段からきちんと日本国内の不味い点ををただしていく作業の積み重ねが(日本人が取り組むべきことの)基本だろう。それが決定的に日本は不足していたと思う。
# by hiroseto2004 | 2018-12-14 20:16 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback

冬空が続きます

e0094315_10003235.jpg
冬空が続きます。


# by hiroseto2004 | 2018-12-14 10:00 | 歳時記 | Trackback

これはすごい!署名に協力しましょう!


【ワシントン=座波幸代本紙特派員】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設工事を、少なくとも県民投票がある来年2月24日まで止めてほしいと、トランプ米大統領宛ての請願を募るインターネット署名が8日から始まっている。署名はホワイトハウスの請願サイト「We the People」で募っており、日本時間の12日現在、約7300筆が集まっている。開始から30日以内に10万筆が集まれば、ホワイトハウスから請願に対する返答が60日以内に届く。発起人のハワイ在住県系4世、ロバート梶原さん(32)は「ぜひ、沖縄の多くの人々にも署名に協力してほしい」と呼び掛けている。

 請願は「県民投票まで辺野古、大浦湾の埋め立てを止めてほしい」と題し、新基地建設に反対する玉城デニー知事の誕生や長年にわたる県民の抗議にもかかわらず、日本政府と米軍は沖縄の民意を無視していると指摘している。トランプ氏宛てに「工事を中止させて米国が真の偉大な国であると示してほしい」と訴えている。

 梶原さんは母方が中城村出身。同村海外移住者子弟研修に参加した経験があるほか、ハワイ先住民族の活動にも携わっている。共に独立国だった沖縄とハワイがたどった歴史や現状は似ているとし、辺野古での抗議活動にも何度か参加した。「多文化のバックグラウンドを持ち、英語が話せる自分なら、沖縄と米国の間に橋を架けることができると思った。米国人に訴えるには、彼らが理解できる方法で取り組まなければならない」と話している。

 署名は13歳以上なら誰でもでき、サイトで氏名とEメールアドレスを入力した後に届く確認メールの指定箇所をクリックすると署名が完了する。サイトのアドレスはhttps://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa


# by hiroseto2004 | 2018-12-14 09:03 | 沖縄 | Trackback
辺野古沖の工事現場にはマヨネーズ地盤といって、いくら埋め立てても沈下してしまう場所があります。国は、強行して諦めさせるつもりでしょうが展望はないでしょう。



More
# by hiroseto2004 | 2018-12-14 08:30 | 沖縄 | Trackback

国連も、イランはきちんと約束を守っていると認める。因縁を付けているトランプが孤立。




More
# by hiroseto2004 | 2018-12-14 08:25 | 反核・平和 | Trackback
上院は共和党多数です。しかし、全会一致でサウジアラビア皇太子・ムハンマド被疑者を非難し、大統領に軍事支援を辞めるよう求める決議を採択しました。アメリカの良識が示されました。(結果としてトランプと議会で硬軟役割分担しているという見方も出来ますが)。



More
# by hiroseto2004 | 2018-12-14 08:18 | 国際情勢 | Trackback

おかしいぞ!広島市長!

おかしいぞ!広島市長!

今回の西日本大水害で、愛媛県は、国の制度に「上乗せ」して
被災者に支援をしていますが、広島市は「自治体の間で差が出ると不公平になる」という理由でしようともしません。

「???」です。国が言うならまだしも、困っている被災者を抱える基礎的自治体が言うことではないでしょう。

困っている人がいるなら手をさしのべ、国の制度に不備があるならそれを変えるよう働きかけるのが「現場に近い基礎的自治体」の役目ではないでしょうか。

広島市長はそれを放棄し、市民ではなく「国」の立場に立っています。市民の立場に立つ市長が求められます。

2019年4月には広島市長選挙があります。

# by hiroseto2004 | 2018-12-14 08:08 | 広島市政(広島市議会) | Trackback