エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

環境省のグリーンニューディー政策を検討する

http://sankei.jp.msn.com/science/science/090421/scn0904210019000-n1.htm
環境省が「グリーン・ニューディール」構想 関連雇用を2倍に
2009.4.21 00:18
 環境省の日本版「グリーン・ニューディール」構想が20日、発表された。太陽光発電や省エネ家電の普及などで平成32年(2020年)までに環境関連市場の規模を18年に比べ50兆円増の120兆円、雇用を2倍増の280万人に拡大するとしている。最も雇用創出に貢献するのは、省エネ住宅への改築や修理などの分野で、雇用規模が3倍になると見積もっている。

 政府は経済成長戦略の概要で、低炭素革命の実現や地域医療を充実させることで実質国内総生産(GDP)を120兆円増やし、400万人の雇用を生み出すとしている。同構想はこの戦略に盛り込まれた環境対策をほぼ踏襲した。

 環境対策の中で最も雇用創出が大きいとされたのが省エネ住宅への改築、修理や小型家電の修理などの分野だ。環境省は温暖化対策の促進と地方の景気・雇用を支えるため、総額550億円の「地域グリーン・ニューディール基金」を創設し、地方自治体が省エネ設備の製造や維持補修を進める施策に補助金を出すとしている。こうした施策などで生まれた「改築、修理」にかかわる分野で、32年には市場規模が2倍の20兆円、雇用規模は3倍の90万人になると試算した。

 また、学校などの公共施設に太陽光発電設備を設置したり、エコポイント制導入などによる省エネ家電の普及で省エネ設備、機械分野の市場規模は20兆円(18年)から32年には30兆円に、雇用規模は10万人から2倍の20万人になるとしている。


環境省がグリーンニューディール政策を発表しました。

以下に本文があります。


「緑の経済と社会の変革」
http://www.env.go.jp/guide/info/gnd/


総選挙・都議選を前に、斉藤環境大臣の出身政党・公明党が「実績」にしたいという政治的な意図はあるでしょう。

それはおいておいても、以下のことを指摘したい。

太陽光発電などについては、ドイツなどで導入されている「固定価格買取制度」の表現は使用せず、「国民が安心して設備を設置できるよう、太陽光の電力を電力会社が買い取る新たな制度を導入します。」という表現にとどめています。

また、原子力発電については、「③安心・安全な原子力発電」という表現を使っています。

正直に申し上げて、日本は、1990年代に続いて、小泉政治が続いた2000年代も失いました。

環境、医療、福祉、教育に資源をシフトすべきところを、道を誤りました。結果としてみれば、地方を疲弊させて、それで生まれた失業者を、旧来型の輸出産業で低賃金で雇う、という構図に落ち込んでしまったのです。

福祉にしてもちんけな賃金しか出さない仕組みにしてしまったし、太陽光にしても、小泉政府は補助金をカットしてしまいました。

その流れを反転させるべきです。

しかし、今回のビジョンでも、不十分です。

さらに、ガソリン税問題、それから高速道路の通行料問題については、この長期ビジョンとどう整合性を取るのでしょうか?

税制のグリーン化と、ガソリン税(道路特定財源)引き下げ、高速道路の無料化ないし引き下げは矛盾します。

整合性を取る必要が出てきます。自民党に先行して、ガソリン税引き下げ、高速道路無料化を主張してきた民主党が政権をとった場合も当然、同様の問題をつきつけられます。

やはり、ガソリン税は引き上げて、福祉、教育、環境施策は充実、というのが長期にはあるべき姿だとわたしは思います。固定価格買取制度は、庶民への負担になりかねないという論もありますが、長期には、高コストの原発の淘汰を進めるべきです。

ただ、今の状況で競争を促進すると、コスト引き下げで、原発の安全を手を抜く方向になりかねないし、すでになっています。そこは工夫が必要でしょう。

電力会社が独占状態であることも異常です。送電会社と発電会社の分離をしていくべきでしょう。電力会社の既得権が、グリーン化の障害になっている事実は直視すべきです。民主党側も、電力労組の支持を受けていますので、大胆な改革への抵抗も予想されます。しかし、きちんとそこは、大局にたった対応をしないといけません。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10091194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from エコ家電 at 2009-04-22 10:47
タイトル : エコ家電
エコ家電購入でエコポイントが還元される追加経済政策が発表されましたね。エコ家電・省エネ家電について解説。 ... more
Tracked from 太陽光発電ソーラーシステ.. at 2009-04-22 21:00
タイトル : 太陽光発電ソーラーシステム補助金等の情報
太陽光発電ソーラーシステム補助金等の情報です。... more
Tracked from リレンザの効果と副作用 at 2009-05-03 09:15
タイトル : リレンザの効果と副作用
リレンザをご存じでしょうか?リレンザはインフルエンザに非常に効果のある薬です。豚インフルエンザにもリレンザが効果的である、との情報もあります。そのリレンザの効果と副作用についての情報です。... more
Tracked from エコポイント 家電 at 2009-05-14 22:16
タイトル : エコポイント 家電
エコポイント 家電はいつからいつまで使用できるのでしょうか。エコポイント 対象商品は? エコポイントの使い方は家電にはどう適応されるのでしょうか。エコポイントのもらい方は?... more
by hiroseto2004 | 2009-04-21 06:07 | 新しい政治をめざして | Trackback(4)