人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

疑念を晴らしきれなかった 森田健作知事 記者会見

森田健作知事の4月24日の記者会見。

http://www.pref.chiba.lg.jp/syozoku/a_hisyo/chiji/kaiken/index.html

11:26くらいまで知事の発言でした。

アクアラインについて、饒舌。無難な話からまずはスタートさせているな、という印象を受けました。

14:23
「適材適所で考えたら、たまたま女性部長になった。8年ぶりの女性になった。」ということです。
これは意外でした。男女共同参画に熱心だった堂本知事の時代に女性部長が、1人しか出て無かったとは・・。

千葉県でも、それだけ、次長や課長級のポストに今までは人がいなかった、という言い方もできるかもしれませんが。

移動交番についても饒舌でした。「警官の父の影響。」かな、と本人も認めておられました。

22分過ぎから。

ずばり「自民党員か?」という質問が出されました。

支部を閉めて自民党から離れる、ということです。これに対して、「党員をやめることのほうが、簡単では?」という質問が出ました。知事は「党の内規で、支部長でないと支部を閉める手続きができない」などとおっしゃいました。わたしは、この回答には納得いきませんでした。郵政民営化騒ぎで、党の支部長だったけど、離党した人など、いくらでもいますよね・・。

 「今回の知事選での選挙運動費用について、1月設立の森田健作後援会から1500万円の
寄付があったが?その中に政党支部からお金はいっていないのか?」

という追及。「弁護士に聞いたところ、9月に公開することにした。」と答弁しましたが、再度追及され、「もう一度聞いておく。」訂正しました。

実は、法的に言えば2008年分の収支報告書なら、今年の9月公開なのですが、2009年1月以降の収支は「2009年分」とみなさら、来年9月に公開対象となるのです。

記者も知事も(ひょっとして知事の弁護士も)、政治団体の政治資金収支報告書が『年度単位』ではなく「年単位」であることを失念していたのは、苦笑してしまいました。

また、「自民党支部の収支報告書についても、弁護士と相談してやる。」と回答。

また、前回2005年知事選挙の結果、余剰金が3000万円残っていることについては、「政治活動に使っている」というあいまいな答えでした。うーん。たとえばわたし(さとう)の年収7年分以上に相当する金額をさらりと「政治活動に使っている」といわれても・・。

下手をしたら「所得税法違反」にもなりかねないところです。説明責任を求めます。


参考:
http://www.asahi.com/politics/update/0420/TKY200904200106.html
資金管理団体から寄付記載なし 森田知事の選挙収支報告
2009年4月20日12時42分
印刷
ソーシャルブックマーク
 千葉県の森田健作知事の知事選での選挙運動費用収支報告書が20日、県選管で公開された。
それによると、森田知事は今年1月に設立した後援会から、個人として1512万円の寄付を
受けていたが、森田知事が支部長を務めていた自民党支部の資金が流れていた資金管理団体から
の寄付はなかった。

 森田知事が代表を務める自民党支部は05~07年、約1億円を森田知事の資金管理団体に
寄付していた。この資金が知事選に使われたかどうかが取りざたされ、森田知事は当選翌日の
会見で「支部からの金は選挙活動には使っていない」と否定していた。



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






疑念を晴らしきれなかった 森田健作知事 記者会見_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

疑念を晴らしきれなかった 森田健作知事 記者会見_e0094315_1847474.jpg

by hiroseto2004 | 2009-04-25 22:10 | 地方自治 | Trackback