エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

生存のためのメーデーin 広島2009

e0094315_1743869.jpg

e0094315_1743888.jpg

e0094315_1743859.jpg



生存のためのメーデーin広島2009が、5月2日、原爆ドーム前で開催されました。

独立系メーデーの開催は、広島では、今年で二回目となります。2008年5月2日のメーデー以降も生存のためのメーデー広島実行委員会のメンバーは、「生存のための交流会」「雨宮処凛さん講演会」「反貧困ネットワーク広島のイベント」「女性と政治キャンペーン」などに取り組んできました。

午前中から、参加者が集まりはじめ、原爆ドーム前でマイクを握り訴えました。

広島市安佐南区の三十代の男性は、「思っているだけでは変わらない。チェンジにはアクションが必要。これはその選択肢の一つ。」と訴えました。

今年春に、大手通信会社を定年退職した男性は、「再雇用されたがいいが、契約社員。時給875円に過ぎない。(新入正社員はあまり採用しないから、)職場の九割以上が女性や退職者の契約社員だ。」と実態を訴えました。

 若者の就職難と、今まで比較的恵まれていたと思われていた「年配正社員」にも、「低賃金」が迫っていることが平行して進んでいることを明らかにしてくれました。この男性によると、とにかく雇い止めになりたくないから、派遣会社にゴマをする競争で派閥ができて職場の雰囲気が悪くなっているそうです。

 50代の男性は「そよ風と一緒に聞き流してほしい」といいつつ「みなさんが、今起きている問題を、対岸の火事だなどと考えていたら、それなりに恵まれている人にもいつかはしっぺ返しが来る」と「自分の問題として捉えてほしい」と訴えました。

このように、デモ出発まで、「訴えたいことがある人が参加」し、参加者がかわりばんこでそれぞれの立場から訴えたのが、このメーデーの特徴です。

わたしは主催者の一人として、「たとえば、介護と仕事が両立できず、追い詰められて自殺したり、親を死なせてしまう事件が相次いでいる。これらは、自己責任では解決しないところまで来ている。仕組みを変えないとだめだ。

 今年は総選挙、県知事選挙がある。仕組みを変えるには、選挙も大事だ。

 仕組みを変えていくには、連合や全労連なメーデーなど大きな動きも大事です。しかし、今日のわれわれの集まりは規模は小さいかもしれない。しかし、一人一人の思いを大事にして、訴えるのも大事。訴えたい日ことがある人は飛び入り大歓迎。」

と呼びかけました。

参加者は、午後二時からは、約20人が、デモに出発。反貧困ネットワーク広島で活躍している女性弁護士らの音頭で、「人間らしいくらしがしたいぞ」などとコールしながら歩きました。

昨年に比べると、デモはそれなりに「様」になりました。ただ、「参加したい人が参加する」形式とはいえ、人数が多いほうが楽しいし、多様なアピールができます。参加呼びかけがもう少しできれば、と自分でも反省しています。

広島でも、いろいろな人の努力が少しづつですが世の中を動かしています。連合加盟の私鉄労組広電支部が、契約社員の正社員化で会社側と合意しています。
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1240993407048/index.html

福山ではシャープ関連労組の女性派遣労働者らが、課題は残しましたが勝利解決を勝ち取っています。

今起きている問題を、みんなが、自分の問題として捉え、それぞれの場で、できることをしていこう。そういうことを確認したいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
e0094315_1847474.jpg

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10162513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from コミュニスタ紅星の幡多荘.. at 2009-05-02 21:56
タイトル : 土佐中村の輝ける伝統 第80回統一メーデー万歳 ☆(ノ≧..
 5月1日は “労働者の祭典”メーデー!! 特に今年は80回の節目の年であると同時に、反貧困や派遣切りとのたたかいなど、労働者の団結がより一層重要になってきている情勢。 そのように、今ふたたぎ..... more
by hiroseto2004 | 2009-05-02 17:04 | 生存ユニオン・独立系メーデー | Trackback(1)