人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー

補正予算成立に当たって・・このまま「ETC不況」「エコ破産」を突き進むのか?

2009年度補正予算案が、今日、参院で否決後、両院協議会の結果、憲法の規定(衆院の優越)により、成立しました。

 どうせなら、2009年度当初予算で盛り込んでおくべき事を、「思ったより景気が悪かった」ために、「泥縄式」に補正予算を組んだ、戦力の「逐次投入」の感は否めません。「エコポイント」など、予算が成立する前に、スタートした上、肝心の「引き換え商品」が決まっていなったりするなど、どたばた感が否めません。

 さらに、国民の可処分所得を増やす要素が少ないことです。にもかかわらず、消費の呼び水のような施策はたくさんとっているのが、麻生政権の政策です。2008年度補正で対応したETC1000円休日乗り放題、エコカーへの補助などです。

 その結果、広島県内でも、以下のようなばかげたことが起きています。

記事でも紹介した「エコ破産」「ETC倒産」などです。
http://hiroseto.exblog.jp/10327169/

竹原-今治のフェリーが廃止になり、さらに、呉ー松山のフェリーが廃止になります。
この2年間の時限措置が廃止になった後は、公共交通が後退した状態になります。高齢化が進み、車の運転も危ない人が増えている。若い人でもクルマをもてない人が増えている。そんな中で、非常に暮らしにくい状態が放置されかねません。

また九州最大手の西日本鉄道(福岡市)の竹島和幸社長は26日の定例会見で、自動料金収受システム(ETC)利用による高速道路料金割引について言及。大型連休中に九州の高速バス乗客数が約12%減少したうえ、渋滞により到着が4時間以上遅れる便もあったとして、怒りをにじませながら「1000円高速」施策を批判した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000009-nnp-l40


その上で、消費税増税が、待ち受けている、となれば、誰が自民党に進んで投票したがるか?もちろん、国民はたまったものではありません。

自民党による「国民への自爆テロ」状態が続きそうです。

http://www.excite.co.jp/News/tb/News/politics/20090529221800/20090530M10.100.html

2009年5月29日 22時18分
<麻生首相>展望なき解散先送り 与党内に危機感
 09年度補正予算が29日成立し、今国会の最大の焦点は衆院解散・総選挙の時期をめぐる与野党攻防に移った。麻生太郎首相は過去最大規模の補正予算成立をバネに政局の主導権を握る構えだったが、民主党の代表交代を機に与野党の攻守は逆転。衆院議員の任期満了を迎える9月10日まで100日余りとなる中、政権浮揚の切り札は見当たらず、与党内には「展望なき解散先送り」に危機感が募っている。【中村篤志、白戸圭一】

 自民党の細田博之幹事長は29日夕、国会内で記者団に対し、補正予算の成立について「景気対策として、迅速な処理が必要な実態があり、極めて喜ばしい」と評価した。公明党の太田昭宏代表も、国会内で「景気・経済へのてこ入れがしっかりできる」と述べ、補正の景気浮揚効果を強調した。

 こうした「公式見解」に反し、自民党で高まるのは「補正予算の発信力が足りない」(谷川秀善参院幹事長)とのいら立ちだ。29日の党総務会では、津島雄二党税調会長が「『補正は無駄』という野党の主張の方が、国民に浸透している。細田幹事長から、政府にもっとPRするよう申し入れてほしい」と注文をつけた。

 政府・与党は今国会会期を大幅に延長し、補正関連法案や海賊対処法案など重要法案の成立に全力を挙げる構え。ただ、延長国会で法案成立を重ねても、政権への風向きが変わるという保証はない。自民党選対幹部が選挙先送りを主張する一方、「後になるほど、状況が悪くなる」(若手)との声も強まり、党として解散戦略を描けないのが実情だ。

 29日夕、河野洋平議長が補正成立を宣告した衆院本会議場の与党席に高揚感はなく、自民党若手は同僚議員と「任期満了日の衆院解散で、10月選挙しかない」など悲観的な会話を交わした。「あれだけ経済対策を重ねたのに、なぜ内閣支持率が上がらないのか。やはり麻生首相では戦えない」。党内に募る徒労感は、再び首相批判へと向かっている。

 ◇民主、解散追い込み狙う

 民主党は09年度補正予算成立を受け「重要法案はほとんどなくなった。早く衆院を解散して国民に信を問おう」(鳩山由紀夫代表)と攻勢を強めている。衆院で審議中の補正予算関連法案についても意図的な審議引き延ばしをしない方針を強調。法案処理を進めることで与党が大幅延長を決めた後半国会に「政治的空白」を作り出し、早期の衆院解散・総選挙に追い込む構え。小沢一郎前代表の秘書逮捕で失いかけた党勢の回復に自信を深めている。

 「補正関連法案は、上がらなくても予算が実施できる仕組みに政府が細工している。何でそんなに長い会期延長が必要なのか」。小沢一郎代表代行は29日、長崎県諫早市内で記者団に語り、「結局、サミット(主要国首脳会議)出席まで延ばすというだけの話か」と切り捨てた。岡田克也幹事長も同日の記者会見で「延長して何を議論するのか分からないまま、日にちの議論が先行しているのは極めて遺憾」と批判した。

 鳩山新体制発足で世論の支持を回復し勢いづく党内には、多数を握る参院で麻生首相の問責決議案を提出すべきだとの声もあがり始めた。鳩山氏は29日、国会内で記者団に「国対委員長、幹事長に判断を委ねたい」と決議案提出の可能性に含みを残した。


ここまでくると、自民党のゆきづまりよりも、むしろ、景気の悪化と国民生活の疲弊が心配です!

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






補正予算成立に当たって・・このまま「ETC不況」「エコ破産」を突き進むのか?_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

補正予算成立に当たって・・このまま「ETC不況」「エコ破産」を突き進むのか?_e0094315_1847474.jpg




とくらたかこのブログ

補正予算成立に当たって・・このまま「ETC不況」「エコ破産」を突き進むのか?_e0094315_21534643.jpg
Tracked from Die Weblogta.. at 2009-05-30 05:46
タイトル : 安野光雅 『天は人の上に人をつくらず』 (2001,童話屋)
 福山市在住の,民主党の政治家の さとうしゅういち さんが,ブログで 「エコ破産」・「自民党による対国民自爆テロ」 という問題意識を投げかけていました.  瀬戸内海の島々に面する中国・四国地方は GWの ETC 1000円均一 のおかげで,特にフェリーを中心とする海運業がほとんど壊滅的な打撃を受け,倒産寸前の会社まであります.高速道路を車で走る事が果たして「エコ」なのでしょうか. 小泉内閣以降お金持ちが増えたのは首都圏,それも東京1区に過ぎません.警察庁が「自殺と判定してない」自殺者・自殺未遂者も...... more
Tracked from エコポイント at 2009-06-02 01:37
タイトル : エコポイントについて
エコポイントを上手に活用するためのエコポイント情報をお伝えします。... more
Tracked from エコポイント制度 at 2009-06-04 22:39
タイトル : エコポイント制度
エコポイント制度を総務省が施行しました。エコポイント制度の期間やポイントの使い方はいつ決まるのでしょうか。今国会でエコポイント制度は何か決定するのでしょうか。... more
by hiroseto2004 | 2009-05-30 00:05 | 経済・財政・金融 | Trackback(3)