人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

新自由主義+企業・家族主義を強化した中曽根政治の大罪

中曽根康弘さんは、新自由主義といわれています。

その大罪は、今のジェンダー問題にもつながっています。

すなわち
1、年金の第3号被保険者制度(サラリーマンの配偶者)を導入
2、労働者派遣法を導入
したことです。

男女雇用機会均等法も成立した。しかし、いわゆる「コース別人事」の抜け穴が残った。さらに、有期雇用、派遣が増えた。

主婦が103万円ないし130万以内で働くことが急速に増えた。よく誤解されているのですが、その結果、「正社員の女性」も減っているのです。女性の正社員が増えて男性の正社員が席を奪われたというわけではない。

さらに、1995年の「新時代の日本的経営」(日経連)が打ち出された。

それを受けて、1999年の規制緩和により製造業以外は原則自由化された。もちろん、実を言うと、請負が拡大していた事を追認した、ということはいえます。

そして、小泉さんが2004年、製造業も派遣を解禁したのです。それにより、非正規雇用は4割に迫りつつあります。

女性は、男性に養われるから低賃金でよい。
一方で、男性は会社で稼ぐから、セーフティネットはなくてよい。

今回のような不況で一挙に、男性も会社から放り出される。そういうときに、セーフティネットが全くない。派遣村ができてしまうというのはそういうことです。

もちろん、小泉さんが地方経済を切り捨て、そこで食えなくなった人が、大量に東京や名古屋、広島に来て派遣労働者になっている実態がある。広島でも名古屋でも沖縄と北海道出身の方派遣切り被害者にとくに多いのです。

不況のときは離婚も増える。おそらく、DVなどもおきやすい。そういう中で女性も放り出される。

というわけで、結局「会社」とか「家族」といった「所属団体」がないと「食えなくなる」ような仕組みを組み替え、一人でも立ち直れるような、仕組みをつくらないといけません。

とにかく、就職活動をするにも金が要ります。家がない人を誰も雇い炊くないのが実情ですし。

こんな社会にしてしまった中曽根さんの罪は重い。財源はないと称して、社会保障をカットしている原因には、中曽根さんが、金持ちに対して減税してしまったことがあります。

いまや、日本は先進国でももっとも実質的にはお金持ちに優しい国です。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






新自由主義+企業・家族主義を強化した中曽根政治の大罪_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

新自由主義+企業・家族主義を強化した中曽根政治の大罪_e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

新自由主義+企業・家族主義を強化した中曽根政治の大罪_e0094315_2317383.gif


とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

新自由主義+企業・家族主義を強化した中曽根政治の大罪_e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
by hiroseto2004 | 2009-07-01 08:27 | 新自由主義批判 | Trackback