人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

麻生総理問責決議案を可決 さらば自民といおう

Excite エキサイト : 政治ニュース

<首相問責決議案>参院で可決 福田康夫首相に次ぎ2例目
 民主、共産、社民、国民新の野党4党が共同提出した麻生太郎首相に対する問責決議案が14日午後の参院本会議で、野党の賛成多数で可決された。首相問責決議案の可決は、昨年6月の福田康夫首相(当時)に次いで2例目となる。

 民主党の輿石東参院議員会長は、問責決議案の趣旨説明で首相が衆院解散を先送りしてきたことなどに触れ「言動がぶれにぶれ続けてきた10カ月。総理失格の烙印(らくいん)を押さざるを得ない」と指摘。自民党内の「麻生降ろし」に屈せず、自らの手で直ちに衆院を解散するよう求めた。


http://www.dpj.or.jp/news/?num=16539

2009/07/14
【参院本会議】首相への問責決議を可決 輿石会長が趣旨説明、北澤副代表が賛成討論

 麻生首相への問責決議案が参院本会議で14日午後、議題となり、野党などの賛成132、反対106の賛成多数で可決された。

 趣旨説明に立った輿石東参院議員会長は、「民主党・新緑風会・国民新・日本、日本共産党、社会民主党・護憲連合の3会派を代表して」と切り出し、「いくらあなたが目を閉じ、耳を塞ごうとも、政権交代を求める国民の意思に逆らうことはできない」として、直ちに衆院を解散することを要求した。

 輿石会長は、「私は決断した。国会の冒頭、堂々と私とわが自民党の政策を小沢代表にぶつけ、その賛否をただしたうえで国民に信を問おうと思う」とする麻生首相の発言を取り上げ、「これは、去年の秋就任早々あなたが月刊誌に投稿した論文の書き出し」だとして、衆院の解散を先延ばしにしてきたことを挙げ、この点だけでも首相失格だと糾弾した。

 また、「今、麻生総理にとってなすべきことは唯一つ。それは、この10か月あなたが迷い続け、言い続けてきたご自分の手で衆議院を解散するということ」と断じた。

 さらに、「自公政権がこの4年間、総選挙で国民の信を問わないまま、3代にわたって総理のイスをたらい回しにしてきたことに、国民はあきれ果てている」として、「衆議院議員の任期切れ直前となった今、四度顔を変えて選挙にあたろうするのは、国民への背信以外のなにものでもない」と、自民党内の麻生降ろしをけん制、批判した。

 最後に、「もう一度思い出していただきたい。『麻生はやり抜く』と言われたことを」と指摘し、解散・総選挙を直ちに行うよう要求した。

 賛成討論に立った、北澤俊美副代表は、「過去10か月の麻生政治に対し、我々は断固として『ノー』を表明する」として、「総理大臣に不可欠な指導力、決断力、実行力のいずれに欠落し、国民に失望感のみ残したのが実情」と糾弾、首相失格だとした。

 さらに、首相失格の理由を、解散時期のブレ、定額給付金をいったんはさもしいとまで言いながら結局受け取ったこと、党役員人事断念、日本郵政の西川社長を切らずに鳩山総務相を切ったこと、官僚任せ・好き放題の経済対策などを挙げたうえで、「年金・医療・介護の将来に対する国民の不安増大に対し、なんら手を打たず、確かな制度設計を示すことがなかったことは麻生政権の致命傷」と批判した。

 最後に、北澤副代表は、「あなたの人生最大の失敗は総理になったこと、いや総理になりたいという野望に取りつかれたことかもしれない。塩野七生さんは『虚栄心とは他者から良く思われたい心情であり、野心とは何かをやり遂げたい意志である』と言っている」として、「総理になったとたんに野心を捨てて虚栄心だけの人になってしまったのではないか」と指摘し、首相失格であると重ねて糾弾した。


麻生さんの最大の失敗は、得意といわれていた経済対策で、中途半端に終わったことでしょう。もちろん、小池百合子さんらが総理になっていたらもっとひどかったとは思います。

しかし、麻生さんの対策も、定額給付金を除けば、可処分所得を増やすものではなかったのが致命的だったと思います。

高速道路1000円乗り放題。結局、高速が便利な観光地での買い物は増えたが、その分他地域での買い物が減っただけではないかと思います。可処分所得そのものが増えたわけではないからです。

さらに、雇用対策や医療対策においては、当事者や自治体にとって使い勝手の悪さが目立ちました。「雇用対策、医療対策に使え」というのが定額給付金に対する批判の一つです。 自治体の現場にいるとそのことがつくづく実感されます。

 まず第一に、今年度、せいぜい来年度くらいまでしか、予算の保証がない事業にどこの自治体が本腰を入れるでしょうか?やはりある程度長期ビジョンとして、住居や雇用のセーフティネットを充実させるというのが政府にないと怖くて手を出しにくいでしょう。

 例えば、失業・住居喪失者用シェルターを整備しても、あと予算が来年度以降続かないならはしごをはずされた形になります。

 地域医療再生計画もしかりです。もし、計画を認めてもらえれば、二次医療圏一箇所当たり30億円が国から降りてくるということです。しかし、認められるのは全国348箇所中100箇所に過ぎません。

しかも一ヶ月以内に計画を出せというわけです。そんなに急に事業計画を立てろといっても無理筋です。

 こんなことなら、「補正予算十五兆円を全て定額給付金にした」ほうがまだ良かったでしょう。

  できれば今年度百兆円。そうすれば、可処分所得が上昇し、消費は回復します。もちろん、消費税増税は封印する。そこで解散したらよかった。

 しかし、可処分所得はあまり増えない。おまけに、二年後は消費税を上げると騒ぐ与謝野財務大臣を見たら国民は震え上がって消費をしないのは当然です。

 大多数の国民が判断しているとおり、国の制度を変更してセーフティーネットを整備するという方向の民主党案が、まだマシです。民主党が、経済財政諮問会議廃止すると明言しているのも評価できます。

それにしても、麻生さん。もう、間に合いませんよ。自民党よさようなら。

民主党案が、そのままで「すぐ景気がよくなる」とは思いません。しかし、民主党が、国民新党の提案する五年間で毎年四十兆円、合計200兆円の経済対策を飲めばいいと思います。さらに、社民党からは、自然エネルギー推進を丸呑みしたらよいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

広島市長・秋葉忠利

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10617775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 高速道路 1000円 at 2009-07-18 10:51
タイトル : 高速道路 1000円
高速道路 1000円情報を紹介したサイトです。遊びにきてください(^^)... more
by hiroseto2004 | 2009-07-14 20:52 | 選挙 | Trackback(1)