人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004

中川秀直さんの、見苦しい「国体」護持 クーデーター

■「国民の代表」の立場より「党内闘争」優先させる傲慢

 中川さんらは、そんなに麻生さんに不満があるならば、14日に野党が内閣不信任案を提出した際、賛成して離党し、新党を作るべきではなかったか、と思います。もちろん、実際には、反対し麻生内閣を信任しました。当然、野党からは野次が飛びました。

 中川さんは、ご自分のブログで、支持者から新党結成について水を向けられると、 「私は、来る総選挙に当たっては、自民党こそが構造改革の旗を鮮明に掲げるべきであると考えております。そのことに全力を投入していきたいと考えております。」などといってお茶を濁しておられます。

中川秀直からの回答

 そもそも、中川さんは所詮は、傲慢なタイプの自民党政治家ではないかと思います。

中川さんは公務として、国民の代表として麻生さんを信任したのです。しかし、その麻生さんを、自民党という一政党の事情で取り替えようとしている。中川さんの頭の中では、公務員=国民の代表としての決定より、立場より党内闘争を優先させているのです。

こんな方々に、政権を担わせてはいけないことはこれだけでも十分証明できると思います。中川さんの視界からすっぽり抜けているのは「国民」です。

■降伏=解散阻止し、国民も党も苦しめる

 わたしは、小泉総理が就任した2001年4月以降、日本は一種の戦争状態だったと思います。

すなわち、国民に対しては、社会保障のカットや庶民増税。外交では、アメリカ・ブッシュ政権に追随しての戦争参加でした。

 第二次世界大戦の同盟国・ドイツがブッシュに置き換わり、戦争が構造改革(ネオコン政治)に置き換わったといえるでしょう。小泉純一郎さんは、大政翼賛会=郵政選挙での与党327議席を作っておいて、逃げ出した近衛文麿に似ているでしょうか?

 おかげで日本は、世界不況の震源地のアメリカや欧州よりもひどい状態で、麻生さんはその尻拭いに追われている状態です。さらに、昨年のアメリカ大統領選挙により、いまや、同盟国=ブッシュ政権がいなくなった状態です。

 さらに、東国原知事を自民党から立候補させようとすると、世論のブーイングに遭い、知事も立候補を断念せざるを得なくなりました。

東国原知事、「自民党体制護持」で国民からおいてけぼり


さらに、橋下知事も民主党に秋波を送る始末です。

 もはや、大日本帝国=自民党は無条件降伏=衆院解散を早く行い、新しい体制をつくって再出発すべきときです。どっちみち、今のままでは、下野するしかないのです。

■「皇軍護持」で国民犠牲の軍部と同じ

 ところが、その「降伏」に反対する人々が大量に出てきました。中川秀直さんらです。

終戦直前も実は不穏な動きがありました。断固交戦継続を主張する将校らが
クーデターにより、降伏を阻止しようとしました。いわゆる「宮城事件」です。


宮城事件 -

 中川さんに言わせれば、麻生さんが無謀な戦争=選挙をしようとしているように見えるのでしょうが、国民から見れば、中川さんこそネオコン政治という名の戦争を継続させようとしているように見えるでしょう。

 中川さんらは、「総裁を取り替えることで、小泉的ネオコン政治を継続させ、国民を苦しめようとしている」と断じていいと思います。

他の賛同している議員も議員です。まさに、自分がかわいいだけです。おそらく自分の選挙しかあたまにないでしょう。彼らの頭の中には国民のことなどどこにもない。危なくなると国民を見捨て、皇軍護持になってしまったのが終戦直前の日本軍の無様な姿ではなかったでしょうか?

麻生下ろしの自民議員も、自分がかわいいだけ。皇軍=自分のために国民はもちろん多分、国体=自民党のことさえ考えることができなくなっているのではないでしょうか?

■潔く「A級戦犯」として衆院選で裁きを受けよ

かつては、内ゲバを演出し、求心力を高めるのが自民党のお家芸でした。2005年の郵政選挙、1980年の「40日抗争」の直後の同日選挙での自民圧勝などが思い出されます。内ゲバを通じて、国民に対して「自民党にも良い人がいる」と思わせるのです。

しかし、さすがに今回はその手は通用しないでしょう。自民党内闘争の行方は実際に解散が行なわれるまでわかりませんが、麻生さんには、妨害に動じないで解散=ポツダム宣言受諾を断行していただきたい。

そして、中川秀直さんら、ネオコン政治という名の「戦争」のA級戦犯のみなさん。日本国民自身が選挙を通じて裁き、まとめて下野していただこうではありませんか?

Excite エキサイト : 政治ニュース

09年7月16日 17時11分 ( 2009年7月16日 18時34分更新 )
自民、両院総会見送りか 署名取り下げの動きも
 若林正俊両院議員総会長への申し入れ後、記者の質問に答える自民党の中川秀直元幹事長=16日午後、東京・永田町 [ 写真拡大 ]
 自民党執行部は16日、中川元幹事長らが両院議員総会の開催を求め提出した133人分の署名の精査を進め、若林正俊両院議員総会長は疑義のある署名や取り下げの動きもあるとして、総会開催に必要な「党所属国会議員の3分の1(128人)以上の要求」との条件を満たさない可能性があるとの見方を記者団に示した。総会開催は見送られる見通しで、中川氏らが狙う21日の衆院解散前の「麻生降ろし」は困難になりそうだ。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

広島市長・秋葉忠利

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






中川秀直さんの、見苦しい「国体」護持 クーデーター_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

中川秀直さんの、見苦しい「国体」護持 クーデーター_e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

中川秀直さんの、見苦しい「国体」護持 クーデーター_e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
Tracked from Die Weblogta.. at 2009-07-17 11:36
タイトル : 朝から一発(笑)
 どうも,アグネス・チャンは池田大作と「寝た」らしい (笑) 創価学会=公明党が「治安維持法」を作りたがっていたのは,実は 創価学会への攻撃をすべて排除するという目的が隠れていたのである! 芸能界には忌野清志郎や北野武が指摘したように,かなりの創価学会信者がいるから,統一協会の桜田淳子同様に「広告塔」として利用するのは当然だろう.だからこそ,総選挙では公明党の上層部のほとんどを「落選させる必要がある」のだ! 実際,都議選では当選した23人の議員の得票数が前回よりもかなり落ちている.これは恐らく,総選挙...... more
by hiroseto2004 | 2009-07-16 19:43 | 選挙 | Trackback(1)