人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本共産党「建設的野党」へ(2)

日本共産党「建設的野党」へ(1)---「解散総選挙にのぞむ基本的立場」発表

都議選では確かに共産党は議席を減らしました。

しかし、得票数は微増です。

結局以下のことが言えます。

1)投票率アップ分がほとんど民主党へ流れた
2)自公は逆風だったが、共産党候補を下回るほどまでは沈没しなかった
3)そのために結果として共産党候補が当選圏から外れた

ということです。

有権者の中には「しまった。民主党に票を入れすぎた。共産党に入れておけば自民党を落とせたのに」という人も結構いると思います。

さらに、自民党も、政権から転落すればどうなるかわかりません。いや、自民党はそもそも、大手企業から官僚、さらには地方の地域ボス(土豪)まで幅広い勢力が利権確保で結びついた「政党」ならぬ「利益団体」です。「野党・自民党」担った場合、しばらくすれば、とてもではないが、求心力をもてません。

新政権の下では与党が民主、社民、国民、日本で、野党が自民、公明、共産になります。
野党の中で一番そうは言っても、政策的な議論で与党を批判できるのは共産党だけでしょう。

 結党以来50年以上、与党として現在に責任がある「野党自民党」が民主党を批判しても「いまさら、お前が言うな」と失笑を買うだけでしょう。そうなると、共産党にチャンスがきます。

自民党が空中分解してきたら、民主党を中心とする中道右派勢力と、共産党を中心とする勢力の「二大政党ブロック」が対抗する構図にもなってくるとおもいます。

そのほうが、民主党も鍛えられるし、共産党も、言い意味で、硬さをほぐすことになり、よいのではないでしょうか?

もちろん、選挙制度の改善などでは、今回の総選挙でおそらく、小選挙区制でひどいめにあうであろう、自民党と是々非々で連携するということもありえると思います。

共産党はこれからが面白いのです。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10641874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-07-19 01:22
タイトル : 自民3648人集団離党+市民連帯の声明+共産党新方針+日..
ナカなkにぎやかになってきた総選挙関係四題です。 ①自民3648人集団離党…長崎... more
Tracked from ポラリス−ある日本共産党.. at 2009-07-19 01:29
タイトル : ポラリスが共産党中央委員会にに読まれている!
共産党の解散・総選挙にのぞむ基本的立場が発表されました。 これはかなりの方針変更又は方針の発展です。 民主党政権には「行動する是々非々」で臨み「建設的野党」で行くとのことです。 一番「発展」ぎ..... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-07-20 00:52
タイトル : 三郷の熱い夏
三郷の正しい農村風景です... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-07-23 00:01
タイトル : 黒き太陽
短歌8首です。 黒き太陽 ... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-07-23 21:22
タイトル : 民主党の比例区勝ち過ぎを修正することで、政権交代が確実になる
比例区では民主党に投票しなくとも政権交代は可能 平和への結集ブログ の 2009... more
Tracked from 大津留公彦のブログ2 at 2009-07-24 19:19
タイトル : 衆議院の定数削減に反対する二連ブログ紹介
たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ と ポラリス ある日本共産党支部のブログ... more
by hiroseto2004 | 2009-07-18 09:04 | 新しい政治をめざして | Trackback(6)