人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

業界団体・保守優先でも「自民党超新星爆発」は止まらない


Excite エキサイト : 政治ニュース


2009年8月2日 20時05分 ( 2009年8月2日 21時12分更新 )
<衆院選>首相は「保守」強調 鳩山代表は「既得権」批判
 麻生太郎首相は2日、衆院選に向けて愛知県内5カ所で街頭演説を行った。名古屋市内では「政権交代で景気が後退したのでは話にならない。政権交代の先は混乱だった。それでも話にならない」などと、政権交代を訴える民主党を強くけん制した。

 首相は立候補予定者の事務所開きであいさつした後、街頭に出た。名古屋市内での街頭演説では、「革命的選挙をやると言っている政党もあるが、我々は革命を起こすつもりはない。自民党は真の保守政党だ。生活を守り、家族を守る。守るべきものは守ったうえで改革すべきだと申し上げている」と自民党の基本姿勢を強調した。

 一方、民主党の鳩山由紀夫代表は2日、千葉県の4選挙区を回った。印西市の街頭演説では、麻生首相が衆院解散直後に自民党の支持団体回りを重ねたことに触れ「既得権に守られている方々に『自民党を応援してください』とお願いにあがっている。既得権に守られている政治をこれからもやろうとしている」と批判した。

 また自民党のマニフェストで「世帯当たりの可処分所得を10年以内に100万円以上増やす」としている点について「10年先の約束をされても困る。私たちは次の総選挙まで最大4年間に何をやるか、財源を見いだして示している」と強調した。【佐藤丈一、影山哲也】


いきなり「業界団体回り」からスタートしてしまった時点で【勝負あった】と見るべきでしょう。

自民党は、官僚支配を中心に、大手企業、中小企業者、農民などを利権分配の一点で組織してきました。

ところが、それでは、多くの人がそこから漏れてしまう。そういう中で、小泉さんは、自民党をぶっ壊すと叫んだ。業界団体に属するような人たちを、切捨て、無党派層の溜飲を下げてもらったのです。田舎のオヤジどもの既得権益をぶっ壊し、保育や教育を充実してくれる。そう信じてしまった人も、2001年5月7日の小泉さんの就任当初の所信表明演説を聞いた人の中にはいるでしょう。

そして、小泉時代には創価学会=公明党と自民党の協力も進みました。

もちろん、実際には、それにより、目先、大手企業が儲かったのです。

こうした中、業界団体に属する人たちも、しばらくは、与党である自民党に従うことにより、保身せざるを得なかったのです。

このため、小泉さんは、大手企業も、業界団体も、無党派層も固め、自民党が圧勝したのが2005年衆院選でした。

しかし、これは「赤色超巨星」状態でした。

業界団体や地方がもう我慢できなくなった。星で言えば中心部が燃え尽き、重力崩壊を起こしたのです。
さらに、無党派層もだまされた、と気づきました。かくて業界団体も無党派層も自民党に愛想をつかした。

そこで、業界団体ないし旧来保守をまず固めようというのが麻生さんです。ところが、一般の中小企業者や農民ももはや、自民党にくっついても、無駄だということを知ってしまっています。抜きがたい不信感を持っています。

どっちにしても、自民党は、支持されない。別に麻生さんがわるいわけではない。小泉さん、さらにいえば、小泉的な政治を進めてきた中曽根さん以降の歴代総理、そして、自民党をとくに1995年以降「新時代の日本的経営」などにより、自分のためだけの方向に、動かしてきた財界がいけないのです。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10766714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-08-03 08:03 | 新しい政治をめざして | Trackback