人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判

2009年8月14日記者会見「各政党の核廃絶に関する公約について」 
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1250215762635/index.html


 記者会見の冒頭、「各政党の公約についてどう思われるか」という記者の質問に対して市長は、「お気持ちはわかりますが、衆院選挙に影響を与えるので個々の政党について言及するのは差し控える」と苦笑しながら回答しました。

 それでも「一般論として」と食い下がる記者にたいして「我々は平和市長会議で取り組んでおり、必要があればご説明する。」「あくまで市長は市民の代表ですから発言は慎重にします。」と、慎重な発言をされているのが印象に残りました。

 しかし、記者が、「各政党が核廃絶を盛り込むこようになったことについてどう思いますか?」と問われると、一挙に麻生総理への批判を展開しました。

「盛り込んでいないところもあります」とおっしゃいました。そして、以下のように続けました。

「(核廃絶という)「当たり前のことは盛り込まない」と麻生総理はおっしゃったが、それは間違いだ。マニフェストは考えを示すもの。『大事なことは言わないのだ』といったら、選挙は出来ない。麻生総理は一方で、『核の傘が必要だ』ということもいっている。(選挙に当たって)何が総理の考えかという基準がなくなってしまう。それはきちんとやっていただく必要がある。」とし「言葉だけでなく具体的に政権の座にある人が、願いを実現すべく最大限の努力をすべき。」と、麻生総理を批判しました。

 ただ、「自民党が」というフレーズは一度も出てこなかったのが印象的です。あくまで、「政権の座にある人が」という批判の仕方でした。言葉を一つ一つ慎重に選びながらのご発言のように思いました。その上で、「一般的な傾向として核廃絶が国政の主要課題になったことはよい。」と評価しました。

「オバマ大統領が、核なき世界を目指すといっている。それなのに、(麻生総理が)努力を始める前から、『あの障害があるから』といって、しようとしないのはおかしい。障害をひとつひとつ克服していくことが大事だ。問題は、日本国民の悲願が核廃絶にあるのであれば、いろいろな努力、外交努力、信頼醸成などさまざまな国や市民と連携をとりながら辛抱強く前に進むべき。」
とし、
「評論家的に、『何々があるから駄目だ』といっては前に進まない。核抑止論は、都市、とくに子どもを人質にとっている。アメリカであろうが、日本であろうが北朝鮮であろうがそういう論理を取るのは間違っている。現にクラスター爆弾問題などでは前進している。」
ときっぱりと述べました。

「日本の悲願であるなら努力するのが筋だ。努力をしないためにそういう理屈を持ってきている。後付の理由は良いから、努力をするのが大事だ。努力をしない理由をつくるのは誰でも出来る。小学生が宿題をサボるのと同じ。」
「本来は、国のリーダーから、きっちり核廃絶をがんばりますから、市長さんたちは安心してもっと生活に密着した事をしてくださいといってくれれば良いのだが。」と、麻生総理の姿勢を皮肉りました。

 ただ、最後まで「自民党」というフレーズはなかった。この点が、たとえば「地方分権で民主党を支持する」という橋下知事と対照的です。大立ち周りではなく、地道な取り組みで食い下がるというのが秋葉市長の一貫した姿勢です。これは、「国直轄事業負担金廃止」問題でも同じです。

田母神講演会が、結局8月6日に実施されたことについては
「開催されたことは残念だと思う。被爆者の祈りは大事だと思うのが残念。」としつつ、「『言論の自由』(を侵害したと抗議している人がいる)ということだが、実際に、(講演会)を開催したわけだから弾圧したわけではない。『日程の変更をご検討いただきたい』とお願いしただけで、主催団体からもお返事は頂いた。そのお返事でも、別に『言論弾圧だ』ということばはなかった。」「(右翼が)黒塗りの街宣車を出して、轟音を出すほうが、言論に対する威圧ではないか?」
としました。

 実際、7月末頃から、広島市内では、街宣右翼が黒塗りの街宣車を出して、「言論弾圧だ」と大騒ぎしていました。

2009年7月23日記者会見「三宅一生さんのニューヨーク・タイムズへの投稿について外1件」 
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1248321649021/index.html


たとえば、以上の記者会見の動画を拝見していると、時々、右翼の街宣車の大音量が響いてきます。

 一方で、左派の間からも「秋葉市長はアメリカに阿ってけしからん」という声もあります。左右双方から、罵詈雑言や言いがかりとしか思えないような批判もあり、市長も大変だとおもいます。

 しかし、わたしは、平和でも、地方分権でも、粘り強い姿勢を示している市長にご協力していきたいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_8182175.gif


以下の野党各党も参考に
秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_8172468.jpg

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_813122.gif

秋葉市長、「努力する前から言い訳」と麻生総理を批判_e0094315_815116.gif

解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10862071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑感 at 2009-08-15 00:32
タイトル : 最近笑える話が多くて困る
  口を尖がらせて、「郵政民営化したんだから自民党は公約を守った」と言い放った麻生さんには、久しぶりに大笑いをさせていただいた。 日本の9.11テロともいえる郵政選挙からもうすぐ4年になろうとしている時に、郵政民営化の総括もせずに、「郵政民営化したんだから自民党は公約を守った」て言い方をされた有権者は、気持ちを逆撫でされた思いのかたも多かったのではないだろうか。 まして、「郵政民営化に自分は賛成ではなかった」と一度は口にしているのだから尚更であろう(笑 もう一つ笑わせてくれたのが、「自公が共通公約」...... more
Tracked from Die Weblogta.. at 2009-08-16 02:20
タイトル : もんでんあきこ 「女衒夜話・波の徒花」 (集英社「you..
 今日はかなり趣向を変えて,もんでんあきこさんの「女衒 (ぜげん) 夜話」シリーズの最終回「波の徒花 (あだばな)」を取り上げようかと思います.敗戦記念日である今日15日 は ヒロヒト氏による「玉音放送」が流れただけであって,本当の戦争は終わっていなかったのです. その証拠に,前日の14日には 岩国市へ空襲が行われた! 日本政府=日本軍は戦争状態を解除しようとは考えていなかったのだ.それでないと,厭戦気分になった政府高官によってヒロヒト氏が連れ出され,敗戦宣言の録音をするはずがない (逆に言うとヒロ...... more
by hiroseto2004 | 2009-08-14 21:47 | 広島市政(広島市議会) | Trackback(2)