人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

いい加減に低所得者を責めるのを止めましょう【地域通貨とベーシックインカム】

派遣切りが起きたとき、すぐ自己責任だ、と叫んだ人たちがいました。

しかし、申し上げたい。多くの派遣労働者(外国人含む)が、そういう労働条件で働いていたからこそ、正社員など中間層以上も、「安く車が買えた」のではないですか?

そのことをすっかり忘れ、「なぜ貯金をしていなかった」「生活保護に頼るのはけしからん」などといっても仕方がない。正直、我々が、安く車を買ってきたことの報いとして、消費者として一定の責任を、税金投入という形で負うのは当然でしょう。(もちろん、儲けた大手企業の責任が重大ですが。)

異常な低賃金で働いてくれる人がいたから、「我々の生活費」が安く済んだ。逆に言えば、他者を踏みつけにして、安く済ませている、ともいえるのです。

そのことは忘れてはいけません。

同時に、異常な低賃金の人を放置して置けばどうなるか。結局、だんだん、国民全体の消費が低迷し、さらに所得が低下するという悪循環に陥ります。結果として、国民全体の首を絞めることになるのです。

最近では、庶民は金がないから安物で済ませる。ところが安物自体が、低賃金労働に支えられています。結局、庶民同士で、安物を買いあって、首を絞めあうような状況に追い込まれているのです。安物買いの銭失いという言葉がありますが、マクロ的な意味での「安物買いの銭失い」状況に国民は追い込まれています。

この悪循環にストップを掛けなければならない。

どんな仕事についていようが、最低限食えるように保障する。そういうふうに、国民的な合意を形成すべきではないでしょうか?そうしなければ、本当にどん詰まりになりますよ。

「米びつが満杯でもいけないが、米びつの底が見えてもいけない。」かつて、こんな名言を吐いたプロ将棋名人がいました。この言葉をもう一度かみ締めたいと思います。

それとともに、上記の状況をまず地方で打破するため、改めて、広島県で社会実験として、藩札を発行し、職員給与(カット分)や、低所得者の生活保障に充てる事を提起したいと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif


以下の野党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/10865662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from BLOG BLUES at 2009-08-15 22:28
タイトル : 消費税増税反対論者は貧乏人の敵
当ブログは、左派・市民派ブログシーンに於ける、 最もラディカルな護憲派ブログの1つであると自負している。 僕が望む政治は、憲法25条に謳われている、全国民の生存権の担保であり、 それを具現化する政策、全国民全額「教育費医療費はタダ」である。 で、それが実現されるのであれば、既に実現している北欧諸国がそうで あるように、所得税消費税が数10%の高率でも構わないと述べている。 言うまでもなく、法人税強化、累進課税強化、金融所得の総合課税、 輸出戻し税廃止、防衛費削減等は、前提であり、この...... more
by hiroseto2004 | 2009-08-15 10:21 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)