人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

湯崎さん、初の定例記者会見

湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_18245692.jpg

広島県知事・湯崎英彦さんが、初の定例記者会見。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1259543550480/index.html
湯崎さんは、毎週原則会見するということです。

事業仕分けを12月26日(土)に、20事業をめどに行うそうです。

・予算全体の見直しも含めて40億円を削るということ。

・仕分けには、目標ありきになってはいけないので、削減目標は置かない。

職員の給与カットの見直しについては以下のような応答が繰り返しマスコミとの間に行なわれました。

・財政全般について、来年度一年間かけてしっかり議論する。
・給与カットはずっと臨時の措置として続いてきた。
・総合的に判断して、カット率の削減という形をとった。
・給与の削減というのは、ずっと続いているが、「高すぎるのであれば、俸給表の見直しをすべきなのに、臨時の措置としてカットが行なわれてきた。」
・22年度は厳しい状況だが、無駄の削除を力点を置いて進めたい。やりくりができそうだということで最終的な判断をした。
・人件費については来年度しっかり議論していく。
・人件費のマネジメントは大事。財政に与える影響と職員の生活・成果を挙げていく上で必要なコストをバランスを取って考えていく。
・カット率維持を選択しなかったのは、給与カットが区切りであったということ。来年しっかり議論したい。暫定をさらに続けるのは以下かはいかがなものか?と考えた。

食い下がるマスコミに対して、よく応答されていると思います。

http://www.youtube.com/watch?v=75juTo1qIeo

http://www.youtube.com/watch?v=8QrnUpKTf7s

今後も毎週、湯崎さんが自分の言葉で発信していきます。

「鞆の浦」埋立て架橋計画、事実上白紙に-広島・湯崎県政(1)


「知事」ではなく「湯崎さん」と呼んでください-広島県知事、初登庁

記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_8172468.jpg

湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_813122.gif

湯崎さん、初の定例記者会見_e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/11738283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-12-08 18:24 | 広島県政(広島県議会) | Trackback