人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】

http://www.dpj.or.jp/news/?num=17689

2010/02/09
【衆院予算委】核軍縮への決意を問う 平岡議員 リーダーシップ発揮したい 鳩山総理

 平岡秀夫議員は、9日午前の予算委員会で質問に立ち、核軍縮、核なき世界へ強くリーダーシップを発揮し、ノーベル平和賞を受賞すべきと鳩山由紀夫総理(代表)に求めた。

 鳩山総理は、唯一の核兵器役割論(核兵器を抑止力としてのみとらえるもの)には注視しているとしたうえで、リーダーシップを発揮したいと答えた。

 平岡議員は、まず、外務省の日米間の核兵器に関する密約についての調査を取り上げ、いつまでに有識者委員会での検証作業が終了するかを質した。岡田克也外務大臣は、「3月のしかるべき時期」と答えた。

 平岡議員は、旧政権下で麻生、中曽根両外相が国会答弁で密約はないとしていることを挙げ、こうした答弁が生きていることになるのは好ましくないとして、外務省のよる調査結果だけでも公表し、密約の存在を公式に認めるべきではないかと質した。岡田外務大臣は、当時の背景、密約の解釈などをまとめて公表したいとして、有識者による検証作業の終了を待ちたいと答えた。

 また、平岡議員は、密約にかかわらず、日本の非核三原則は堅持するとの方針を改めて明示すべきだとして、見解を鳩山総理に求めた。総理は堅持すると答えた。

 さらに、平岡議員は、旧政権下での米軍再編は住民へのアメとムチの政策によるものだったとして、民主党のマニフェストに「米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む」とあるように進めるべきと見解を質した。北澤俊美防衛大臣は、「マニフェストだけでなく、鳩山政権の三党合意にもあるので、誠心誠意対応していく。住民の皆さんの気持ちを大切にしたい」と答えた。


赤太線は引用者。

まさに、岩国への艦載機移転などは、アメとムチでした。

現政権は、艦載機移転は進めるという答弁書を出しています。この点はもう一度再考すべきではないか?そういうことを平岡議員は、岩国が地元の議員として、質したかったのだと思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide


広島市長・秋葉忠利
「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_8172468.jpg

「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_813122.gif

「アメとムチ」の米軍再編見直し求める【平岡議員】_e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12137594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Die Weblogta.. at 2010-02-12 21:42
タイトル : Mr. Clinton の心臓は大丈夫なのだろうか
 偶然か,Washington D.C. は豪雪で,四日間,政府は休みにすると宣言したそうだ.そういうわけで,Hillary は公務を放ったらかしにして旦那の入院した病院へと急いだとのこと.  それにしても,クリントン氏は 04年,05年にもバイパス手術を受けていて,さらに今回冠状動脈2カ所が動脈瘤のようになって詰まったとかで,ステントを2本入れることになったという.  国連のハイチ特使として現地を訪問したのが63歳の身体には無理だったのだろうか.そもそも50代でバイパス手術を受けてるなんて言...... more
by hiroseto2004 | 2010-02-12 19:10 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)