人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

ストックホルム症候群を避けよう

ストックホルム症候群とは、人質(被害者)が誘拐犯(加害者)に取り込まれる現象です。

一緒にいると、被害者なのに、犯人に取り込まれるわけです。

現政権の閣僚には気をつけていただきたい。

沖縄密約の文書公開を命じた判決。岡田外相、安易に控訴しないでくださいよ。
岡田さんに限らず、官僚の作文をそのまま取り入れるなんてしないでくださいよ。

官僚は、賊より人柄はいい。ですから、気をつけないと余計取り込まれるんです。仕方がない。

ただ、一般的には以下のことが、官僚組織内ではいえます。

1、ムチャクチャやって非生産的なことになる


2、官僚(ないし、今まで甘い汁を吸ってきたエラい人)に取り込まれる

この二者択一から抜けるのは簡単ではないのです。これは、わたしの経験からも断言できます。

いま、官僚と国民が政治家を引っ張りあいしているわけです。

残念ながら、これは何党が政権にあってもそうなります。

そういう意味では市民団体が、法律を条文まで書いて提言するのはいいことです。

「政治資金オンブズマン」が、企業団体献金禁止法案を書いて、民主党に提言したのはいい例です。

あと、政治家にも、とくに若手の良識派を味方につけるしたたかさをお願いしたい。

自分を取り囲む局長など「エラい人」ではなく、まだ既得権に染まっていない若手に味方がいたりしますよ。

ある意味、若手職員とランチミーティングを実践している広島県知事・湯崎英彦さんを閣僚は見習ったらいいと思います。

結局、ストックホルム症候群を避けるには、

1、政治家は官僚(財界などのエラい人も)以外のいうことにもきちんと耳を澄ませる。役所でも意識して若手に耳を傾ける。

2、市民は、政治家をチェックし、法案策定などで政治家が行き詰まったら、助け舟を出す。



記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12455174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-04-10 09:35 | 新しい政治をめざして | Trackback