人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ホッとるーむふくやま総会

5月22日、イコールふくやまにて、DV問題に取り組む「ホッとルームふくやま」の総会に出席しました。

http://ww52.tiki.ne.jp/~soseisha/hotroom/

記念講演は「デートDVひろしま」と共催で、上村茂人さん(岡山のウィメンズクリニック・かみむら)のお話しを聴きました。

ウィメンズクリニック・かみむら
ウィメンズクリニック・かみむらは「全ての女性の心と体をサポートする岡山市にある女性総合診療クリニック」で、「女性の誰もが安心して相談・診察・検査・治療がうけられる「かかりつけ医」」をめざしています。

上村医師は、メールで、子どもや若者の相談を受け付けておられます。

1日百通くらい、メールによる相談があるそうです。なかなか、親には相談しにくいのが、実情です。

また、中学生になっても性行為で妊娠するかどうかもわからないこどももいるのが実情だそうです。

知識を教え、子どもが発達段階に応じ消化していくしかない、ということです。

最近では高速道路のが土日に1000円になったことを受けて、クルマを持つ男性が、出会い系サイトでであった女子高生のところに、すぐにクルマで駆けつけ、レイプに及ぶこともあるそうです。

ただ、上村医師は「携帯を持たせない、などの対応は不毛。親も携帯を子どもと一緒に楽しみ、サイトものぞくなどしないと子どものことは理解できない。」と指摘しました。

また、恋人間の暴力である「デートDV」は、「進学校だから、成績がいいからおこらない」問題ではないということです。

また、岡山大学の学生が、寸劇を演じられました。デートDVがどう起きるか、迫力ある演技を拝見しました。

「異性友達の携帯アドレスを消せ」「同性友だちと一緒だというなら、証拠写真を送れ」など。

また、「若者の間でも相談にのる人がいたら力になる。」ということを、劇を演じた岡山大学の学生さんもいっておられたのは印象的でした。これは、昨年、さとう委員長が訪問した韓国でも、同級生に性教育をする役目の中学生を育てることに取り組んでいたからなおさらうなずけました。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




ホッとるーむふくやま総会_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
ホッとるーむふくやま総会_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
ホッとるーむふくやま総会_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12683439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-05-22 20:06 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback