人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「児童虐待被疑者」よりは「生涯独身がマシ」という「実感」

岡山での「野宿生活者を支える会」の活動で先月末、私が目撃したのは「二十代夫婦二人と2、3歳の娘さんが丸ごと野宿」状態でした。

私にできることは、他のスタッフの皆さんと一緒に食料をとりあえず渡すこと。医者に見せること。あとは、現地の方や行政にお任せするしかありません。

さて、この話をシングルの方にすると、「モテなくてよかった。下手にモテていたら、そういうことに俺もなっていたかもしれない。」とたいてい、言われます。

低所得で結婚できないという人が多い。

一方、結婚できたとしても、野宿まで行かなくても、児童虐待の被疑者(逮捕までされなくても、犯罪の嫌疑を受けた場合は被疑者)、被疑者予備軍になる人が多い。

ある種の「二極化」です。

蛇口に子どもをぶつけて死なせたお父さんなどは、論外としても、いわゆるネグレクトは、枚挙に暇がない。子どもが一番気の毒なことになる。

「生涯独身」か、「児童虐待の被疑者」か?はたまた「家族丸ごと野宿」か?敢えて、極論すれば上記のような究極の選択を迫られている。

「俺(あたし)、モテなくてよかった。」という言葉は極めてリアリティがある。

人生いろいろ。人それぞれ。問題は選択肢が極めて限られた状態にあることでしょう。

地域とか家族の助け合いは機能しない。

企業もいまや非正規雇用を激増させ、つながりを希薄にした。

そういうところへ来て、政策的にデフレを加速させた。惨憺たる有り様である。
「児童虐待の被疑者か」「生涯独身か」を迫るような社会をチェンジせねばならない。

そういうチェンジをすることが、鳩山政権の任務だったはずです。

しかし、鳩山政権で大きな影響力を持っている大手企業労組幹部ご出身の方々は、その辺がわかっておられるのか怪しい。

川端文部科学大臣(文部科学省)が、卒業クライシスについて、マスコミ報道以外は調べていない、と知ったとき、わたしは正直、脱力感を覚えました。

「子どもの貧困-失われた教育の機会均等-」
http://www.janjanblog.com/archives/3356


高校無償化は2010年度である。だから2009年度には適用されない。2009年度卒業式を前に困る子どもが出るのは野党時代からわかっているんだから、政権を取り次第、きちんと役人に調べさせるべきだった。

残念だが、基地問題だけでなく、この側面でも少なくとも大幅な内閣改造(泣いて馬謖を斬る)か、総理退陣が必要です。

別の見方をすれば「少子化はきちんと貧困問題に取り組まない政府へのストライキ」です。

独身状態をわたし自身は「ストライキ」だと考えて、楽しんでます。

鳩山総理らが対策をとらないと「生存ユニオン広島民主党分会」としてストライキに突入しますよ(笑)

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




「児童虐待被疑者」よりは「生涯独身がマシ」という「実感」_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
「児童虐待被疑者」よりは「生涯独身がマシ」という「実感」_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
「児童虐待被疑者」よりは「生涯独身がマシ」という「実感」_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12713101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-05-28 12:11 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback