人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

民主党の課題(2)大手企業労組幹部ご出身議員の自己保身捨て、貧困撲滅・雇用創出に全力を!

 民主党幹部は「自己保身」ではなく捨て身の「貧困撲滅」を!
2010年 6月 3日 《広島》 <オピニオン> <人権> <労働・雇用> <医療・福祉> <政治・政党> <教育> <選挙>
さとうしゅういち
http://www.janjanblog.com/archives/4597

ご承知のとおり、鳩山総理が退陣を表明されました。このような結果にいたったことは、まことに残念です。

 しかし、わたしは、誰が次期総理になるにせよ、民主党の政策課題は、貧困撲滅、景気・雇用の回復である、と考えます。

■自民党政治とその破綻

  自民党政治においては、族議員や官僚が大手企業を守り、大手企業が男性正社員世帯主を抱える。一方で大手企業と中小小規模企業には格差があった。しかし、そのあたりは高度成長~バブル時代には問題化させなかった。また、子育ても、地域や家庭の支えあいにかなり依存してきた。

 ところが、いまや、地域や家庭の助け合いも機能せず、子育てや介護がますます大きな課題になっています。
  こうした中で、自民党政権と経団連は、1990年代半ば以降、とみに非正規労働者を増やすことで対応してきました。また、1980年代半ば以降、税制面ではお金持ちへの優遇を進めました。一方で、橋本政権や小泉政権は緊縮財政を強行、デフレを悪化させてきました。

 小泉さんは地方交付税を締め上げ、地方経済を疲弊させた。食えなくなった人が多く都会で派遣や契約社員となった。それらにより、一部大手企業やお金持ちは潤いました。しかし、2008年の不況で、一気に矛盾が現れました。「仕事と家を同時に失う人」の大量発生、子どもの貧困・・・。

そうした状態を打破することがこの時代の政権与党に課せられた使命です。

■当面は雇用・景気回復・デフレ脱出に全力を

当面はとにかく雇用創出に励むことです。経済・財政運営については、当面は、亀井静香さんなどの主張する方向〔積極財政)で基本的によい、とおもいます。

そして、負担増は、まず、お金がある方から。神野直彦・政府税調専門家委員会座長らが主張するように、所得税の課税ベース、とくに資産所得に関する部分を拡大することです。

その上で、もっと大きな政府にしていくなら消費税に踏み込むし、アメリカ並み(それでも公務員数の人口比は日本よりおおいのですが)の政府なら直接税中心で行く、という方向に進むべきでしょう。

構造的には、労働における格差を是正するべきです。とくに、官製ワーキングプア状態をなくしていくべきである。総務省だけでなく、教育現場を所管する文部科学省などの責任も重い。

許せない! 大学労働者有期雇用制度と雇止め
http://www.janjannews.jp/archives/2784741.html


同一価値労働同一賃金へと進むとともに、セットで、教育無償化や公共住宅などを国の責任でナショナルミニマムとして、実施すべきでしょう。

■まだまだ「大手正社員労組幹部目線」の「生活が第一」

ただ、これまでの取組状況を見ると、「生活が第一」ではたしかにあるのですが、「大手企業正社員ないし公務員」目線ではないか、と思うことがあります。

そして、失業者や就活生、非正規労働者、これから働こうという親(保育所不足問題)への対応は、残念ながらまだまだ、というのが実情でしょう。

たとえば、高校無償化はありがたい。しかし、すでに困窮している家庭は、授業料そのものは減免されている場合も多い。むしろ、PTA会費とか、就学旅行代、教科書代、通学費などで困っているのが実態です。

「子どもの貧困-失われた教育の機会均等-」
http://www.janjanblog.com/archives/3356


授業料だけの無償化だと、むしろ、中流以上の家庭に恩恵が大きいといえます。

もちろん、民主党でも「卒業クライシス」に対してヒアリングを行ったりしている。それでも、あえて厳しいことを申し上げれば、後手に回った面は否めない。

さらに、いえば、国家公務員採用削減は、就活生に、追い討ちをかけるものです。今いる公務員さえよければいいのか?という話になりかねません。

もちろん、大手企業男性正社員だって、「目先正社員だけよければよい」わけではない。子どもが就職難に遭遇したり、「孫育て」に狩出されたりすれば、「今のシステムでよい」とは思わないでしょう。

 派遣社員ばかりになったNTTでは、東大卒の正社員も、プレッシャーから自殺者が続出しているという惨状だ、という報告が「生存のためのメーデー」に参加したNTT契約社員からもありました。

「今でよい」のは、ほんの一握りの勝ち組ですよ。


■大手企業労組ご出身厚生労働委員長の「保身発言」

さて、大手企業(神戸製鋼)労組幹部ご出身で今回広島県選挙区で改選期にあたる参院議員・柳田稔さんは、以下のような問題発言をされている。

広島選挙区は改選数2。連立与党の国民新党現職に伴い、民主党は現職の柳田さんに加え、新人の中川圭さんを擁立することを決定しています。

読売新聞の記事「迫る参院選 県内衝撃」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hiroshima/news/20100602-OYT8T01198.htm
によると、
国会での民主党両院議員総会に出席した同党現職の柳田稔氏(55)は総会後、「国民の信頼がなければ、政権は立ちゆかない。潔い決断だと思う」と語った。小沢幹事長の意向で同党は5月、広島での2人擁立を決めたが、柳田氏は「このまま2人擁立で行くのかどうか。新幹事長に考えてほしい」と述べた。

ということです。

冗談ではない。党として立候補をお願いした新人候補の中川さんに対して大変失礼なご発言です。そして、党の信用も落とすご発言です。

わたしは、連合組合員でもあります。友人の非正規労働者などからは、「連合は大手企業男性正社員さえよければよいのでは?」と批判されます。

連合幹部(民社党)ご出身の柳田稔さんの今回のご発言は、そうした友人たちの批判を裏付けてしまいます。

  「自分たちさえよければいい」、極論すれば、「民主党は、広島県において、男性正社員中心労組幹部の代表しかいらない」と言っておられるように聞こえてしまいます。

 そんなことでは、民主党は、新しい支持層を開拓できませんよ。きちんと、大手企業男性正社員以外からのパイプを民主党が持たないと、有効な貧困対策は打てません。

■保身の前に捨て身で仕事を!

 柳田稔さんは厚生労働委員長。保身発言をされる前に、必死で貧困撲滅に取り組まれたらいかがでしょうか?

 別に柳田さんに限りません。とにかく、「国民の声」、とくに「今まで声を届けられなかったような人」の声に耳を傾けていただきたい。

 わたくし、さとうしゅういち、ただの自治体の平職員で平党員で、末端の連合組合員です。

 だが、それなりの努力はさせていただいている、と自負しています。連合とは別に「生存ユニオン広島」で取り組んでいる「生存のためのメーデー」の取り組みもそうです。

 数は少ないかもしれないが、非正規労働者、失業者などのみなさんの実態や思いを党や政府にも届けてまいりました。野宿生活者支援の現場にも足を運んでまいりました。

反貧困「生存ユニオン広島」結成、民主党にメーデー参加者の声届ける
http://www.janjanblog.com/archives/1771


 職場である県庁においては、6月1日から職員が自由に事業を提案する制度もスタートしました。

広島県の「職員プロポーザル」スタート、参加意識高揚めざす
http://hiroseto.exblog.jp/12735495/


その中で、自分としては、貧困対策について、反貧困ネットワーク広島などの活動団体での経験を生かした提案をさせていただきたいと思っています。

 同じくらいの努力を、柳田さんら、もっと権限のある「党のエライ人」はすべきでしょう。保身なんてしている場合ではありませんよ!

これまでの参院選関連記事は以下です。

中川圭さんを励まし続けます(2)

『がんは政治、救える命を救いたい』中川圭予定候補街頭演説 参院選広島選挙区
http://www.janjanblog.com/archives/3930


【参院選・広島選挙区】民主新人・中川圭さんを励まし続けます
http://hiroseto.exblog.jp/12656647/


【参院選広島選挙区】 民主党新人・中川圭さんに期待します
http://hiroseto.exblog.jp/12637960/


参院選・広島選挙区民主党二人目は乳がん患者友の会「きらら」の中川圭さん
http://hiroseto.exblog.jp/12633634/


民主党、広島県連初の女性国会議員なるか?
2010年 5月 13日 《広島》 【取材ニュース】 <医療・福祉> <政治・政党> <選挙>
さとうしゅういち
http://www.janjanblog.com/archives/2233



民主党県連、二人目擁立決定、月内調整【参院選広島選挙区】
http://hiroseto.exblog.jp/12457596

参院選広島選挙区 民主党県連の候補者選定に期待
http://hiroseto.exblog.jp/12467036/

2010参院選(広島選挙区)への対応について
http://hiroseto.exblog.jp/12499020/

ヒラだからこそ、不器用だからこそできることがある【参院選広島選挙区・民主二人目】
http://hiroseto.exblog.jp/12586359/

2010年参院選(広島選挙区)及び2011年広島県議選への対応について
http://hiroseto.exblog.jp/12614653/

参院選・広島選挙区民主二人目、「県連主導」の選考は今週一杯
http://hiroseto.exblog.jp/12619295/

参院選・広島選挙区 「民主二人目」は女性?断念?それとも・・
2010年 5月 11日 《広島》 【取材ニュース】 <政治・政党> <選挙>
さとうしゅういち
http://www.janjanblog.com/archives/2002

「参院選 広島選挙区」でグーグル検索すると
http://hiroseto.exblog.jp/12629844/


党関連の記事は以下
2010/05/13
小沢幹事長、次期参院選広島県選挙区公認候補に乳癌患者友の会「きらら」世話人代表の中川さん擁立を発表
http://www.dpj.or.jp/news/?num=18175


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




民主党の課題(2)大手企業労組幹部ご出身議員の自己保身捨て、貧困撲滅・雇用創出に全力を!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
民主党の課題(2)大手企業労組幹部ご出身議員の自己保身捨て、貧困撲滅・雇用創出に全力を!_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
民主党の課題(2)大手企業労組幹部ご出身議員の自己保身捨て、貧困撲滅・雇用創出に全力を!_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12744931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-06-03 12:55 | 選挙 | Trackback