人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

枝野幹事長、もっと「どっしり」してください!(1)

今週初め、枝野幹事長が、みんなの党、たちあがれ日本、社民党の名前を挙げ、参院選で民主党(ないし与党)が過半数割れした場合の連携に前向きな発言をした「事件」。

各野党からは、「選挙妨害」と反発されました。それはそうだ。お宅の党の言うことを民主党はのみますから、と甘い声をかけて支持者に手を突っ込もうとしたわけですから。

わたしのような民主党員だって「ちょっと待て!まずはそうは言っても過半数を取りに行くのが与党第一党でしょうが?!味方の士気を下げてどうする!?」と思います。

敵味方問わず、あきれられてしまった枝野発言は、結局、29日の演説で撤回されました。枝野幹事長は、「最近できた新党も最近まで、自民党の中にいた人たち」と批判しました。

枝野幹事長で好感できるのは、割と法人税率引き下げには慎重であり、労働問題でも野党時代から経団連に割合、ガチンコでモノを言ってきた点です。「枝野は新自由主義だ」、という批判はちょっと違う。

ただ、今回の「秋波」事件はいただけません。やはり、正々堂々、闘うのが選挙です。

 それから、釘を刺させていただきます。「たちあがれ日本」(与謝野さん)などという、消費税は増税、その上小さな政府、などという、勢力に、財政問題で妥協してはいけません。

 IMFでさえ、日本の財政には「差し迫った危機はない」と言っています。

逆再分配をやめねばならない

むしろ、財政再建を急ぐあまり、経済を悪化させないよう、お願いしますよ!

関連記事
民主党・和田隆志衆院議員の国政報告会に参加しました
民主党・和田隆志衆院議員の国政報告会に参加しました(2)
「生活第一」を忘れないで【民主党マニフェスト・成長戦略】
地方の一民主党員は菅政権をこう見る
「菅・神野」と「小泉・竹中」の違い
・菅新総理・代表を先頭に「全員野球」の民主党、そして日本を
民主党幹部は「自己保身」ではなく捨て身の「貧困撲滅」を!2010年 6月 3日
菅財務相の真意は「消費税増税」より「再分配強化」2010年02月18日
「消費税増税」ではなく「税」自体に反対する人こそ「新自由主義者」なのではないか(kojitakenの日記)
所得税累進制強化に強硬に反対する読売新聞のナベツネは、誰がなんと言おうと「新自由主義者」だ(kojitakenの日記)
「金持ち天国」の日本 ─ 「やせ我慢根性」から脱却せよ(きまぐれな日々)
「社会保障のための消費税」という表現に丸め込まれそうなあなたに。 (不定期連載『決まり文句を疑う』)(村野瀬玲奈さん)
税収・社会保険負担の国際比較資料 (財務省ホームページより)(村野瀬玲奈さん)
「消費増税 vs. 歳出削減」という二択の議論にしてしまう最低のNHK報道(kojitakenの日記)
97年の消費税増税で総税収は増えたのか?答はNo(DeLTA Function)


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




枝野幹事長、もっと「どっしり」してください!(1)_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
枝野幹事長、もっと「どっしり」してください!(1)_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12881317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース at 2010-06-30 20:27
タイトル : 枝野幹事長、もっと「どっしり」してください!(2)
枝野幹事長、もっと「どっしり」してください!(1)  「野党に秋波」事件に続き、「枝野幹事長、しっかりしてください!」と申し上げたい事件がまたまた起きました。   枝野幹事長はTV討論番組で、「国家公務員労組が支持しているのは大部分が共産党で、民主党支持の組合はほとんどない」と、はっきり嘘と分かる発言をされてしまいました。 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100629/stt1006292047006-n1.htm?guid=O...... more
by hiroseto2004 | 2010-06-30 12:38 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)