人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

警察の不透明さを告発した仙波敏郎さんが阿久根市長の独裁で副市長に

政治 - エキサイトニュース

内部告発の仙波氏を副市長に 阿久根市長が専決処分

 仙波敏郎氏
[拡大写真]

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が25日付で、愛媛県警の裏金づくりを内部告発した元巡査部長の仙波敏郎氏(61)を、専決処分で副市長に選任した。仙波氏によると、市長から電話を受けて会うようになり、11日に副市長就任の要請が正式にあったという。地方自治法では、副市長は議会の同意を得て選任するとしている。竹原市長は議会を開かないまま専決処分を乱発するなどして問題となっている。


阿久根市の竹原信一市長は、警察の裏金を内部告発した仙波敏郎さんを副市長に任命しました。





しかし、問題は手法です。議会に対し説明責任を果たして同意を得ることなく、専決処分で決めてしまった。

かつて、仙波さんが告発したのは、警察の不透明さだった。そして、その仙波さんが、オープンな議論を経ずに副市長になる。

なんということか。仙波さんも、このような形で人事を受けてしまった。内部告発したことで、得た名声を、後々、下げることになるのではないでしょうか?
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/12999160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-07-25 15:33 | 地方自治 | Trackback