人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Kさん釈放・犯罪者は警察のほうだ!&緊急報告会

先日、免許証の住所と実際の住所が違うなどというどうでもいい理由で、逮捕されたKさん。

起訴猶予になり、釈放されたそうです。

Kさんの即時釈放を求める会(Free K!)
http://d.hatena.ne.jp/FreeK/


犯罪者は警察のほうだ

ちなみに、Kさんの釈放は、法的には「起訴猶予」(犯罪は成立していて嫌疑有と判断しているが総合的にみて起訴を提起しないというもの)となっています。「犯罪」といっても免許証の住所を書きかえろ、とか、それだけのことです。身柄を拘束されるのも言語道断ですが、こんなことでさらに起訴なんかされた日にはたまりません。捜査も「終結」しているということで、他に家宅捜索に入られた強奪品はすべて「事件終結」ということで返却されたそうです。

ちなみに、たとえば免許証に実家の住所を書いていた、などということが「犯罪」である、とする警察の考え方にも、私は明白に反対します。下の記事に紹介するように、そもそもドヤなどを転々としていて定住せずに生活している人々や、実家などを含む複数の住所に住んでいる人々など、住所変更をすることが困難であったり、住所変更をすることに意味がないような生活の実態を持った人々は沢山います。法や制度は、現実に生きている人間に対応すべきであって、逆ではありません。





http://hatarakibito.at.webry.info/201008/article_7.html

こんなことで逮捕されるなら、誰でも、いつでも逮捕されてしまうことになります。

特に、釜ヶ崎に住む人間にとっては、ドヤを変わるごとに免許証の住所変更などできるはずもなく、またアパートを借りるといっても保証人を探すのは大変なことです。これはわしら釜ヶ崎の人間を日常的に犯罪者に仕立て上げようとする謀略です。これは行政の問題であり、公安が出てくる問題でないのは明かです。

だいたい、このことによって誰かが不利益をこうむったのか?誰かに損害を与えたのか?誰かを困らしたのか?そういうことが一切ないにもかかわらず、Kさんは逮捕されてしまいました。

Kさんがまさに、ドヤなどで生活する日雇い・野宿労働者の住民票が、大阪市によって一斉に、大量に削除され、様々な権利を剥奪されることに反対する運動に寄り添って映像を記録してきていたことを考えあわせると、あらためて、怒りがふつふつと沸いてきます。


http://kamapat.seesaa.net/article/37678827.html

 

その上で、呼びかけ文にも書いたように、これは「微罪弾圧」の典型的な事例であって、そもそもが恣意的な権力の濫用です。そして、下に示すように、「免状不実記載」などの「微罪弾圧」は違法であるという判決がすでに出ているのです。
つまり、犯罪者は警察のほうだ。

以下、「微罪弾圧」の実例を挙げておきます。

逮捕・捜索の違法性認め賠償命令 「免状不実記載」事件で横浜地裁

http://www.news.janjan.jp/living/0901/0901120233/1.php

神奈川県警の微罪逮捕・家宅捜査は違法だった  微罪逮捕国賠裁判で東京高裁でも原告勝訴 - 日刊ベリタ

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200909110008395

9.15、神奈川県は上告を断念・「微罪逮捕弾圧」に完全勝利!-9.9高裁判決にいての分析

http://solidarity.blog.shinobi.jp/Entry/581/

 

2010年度の勾留請求却下率が0.77%(認容率99.23%)という日本司法の壊死が現実なら現実を撃とう

http://mukofungoj.sanpal.co.jp/memorigilo/1546/

警察・検察・裁判所は同罪です。

 
ドキュメンタリストKさん8.22弾圧報告会のお知らせ

場所:ふるさとの家 大阪府大阪市西成区萩之茶屋3丁目1-10

時間:9月3日(金)夕方18:30より



地図詳細は画像をクリック

急な呼びかけとなりますが、弾圧されたKさん本人を交えながら、今回の弾圧の報告会を行います。事実経過だけでなく、兵庫県警による今回の弾圧が、何を目的に行われたのだろうという事を、皆様と共有できればと考えております。支援してくださったみなさま、時間が許せば、ぜひ、ご参加ください。

今回、支援してくださったみなさまの力なしには、今回の釈放は勝ち取れなかったと思います。本当に、本当にありがとうございました!しかし、現代日本に横行する警察による「微罪弾圧」の無法性への批判、またそれを黙殺し許容するマスメディアの腐敗、これからも様々な困難が予想される日本国政府と大林組を相手にした、在日朝鮮人が本名を名乗り生活していくための裁判闘争のことなど、今回の弾圧は多くの問題を提起し、そして、これから取り組まなければならないことも山積みです。

今回の弾圧のこと、あるいは今後のことは、また、このブログでお伝えしていきます。これからもご注目ください。

そして、NDSは、今回の弾圧を糧に、これからも、Kさんと共に、表現者集団として、鋭い表現を目指して、表現をつづけていきます。警察は、私たちの仲間を弾圧したことを後悔することになるでしょう。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13174121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-09-02 20:39 | ジェンダー・人権 | Trackback