人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

追記あり:短期的には小沢総理しかない。しかし、お金持ち減税をさせてはいけない。

短期的には小沢総理しかない。しかし、お金持ち減税をさせてはいけない。これが今のわたしの心境です。

小沢候補は、以下のようなことも言っていおられます。
日経新聞の記事です。

小沢氏、法人税率「下げるなら、社員へ配分を」
正規雇用社員の割合規制に意欲
2010/9/3 11:12

(引用開始)
 民主党代表選に立候補した小沢一郎前幹事長は3日午前、テレビ朝日番組に出演し、日本の法人税率の水準について「社会保険の負担も含めて比較すれば(国際的に)高くない」との見解を示した。そのうえで「法人税率を引き下げる論点も悪くないが、もうかった分をどれだけ社員に配分するかだ」と指摘、税率を下げる場合は社員への利益配分を手厚くする必要があると強調した。

 日本の法人税の実効税率は40%超。経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国の平均26.3%と比べ高いとされる。2011年度税制改正では、経済産業省が法人税(国税)の基本税率を5%引き下げるよう要望している。

 米軍普天間基地の移設問題に関連し、沖縄に駐留する米海兵隊について「もう海兵隊の実戦部隊はいらないと思う。米国も軍事技術の発達で前線に大兵力を置く必要はないとの判断だ。だから欧州からも引き揚げている」と語った。

 雇用問題に関し小沢氏は「法的な規制で、非正規社員と正規社員の割合を定めることも必要だ」と述べた。「非正規社員を雇ってすぐクビを切るやり方を許すべきではない」とも語り、大企業などを念頭に、正規社員の雇用を増やす政策に意欲を示した。

 情報公開のあり方については「(首相を記者団が取り囲んで質問する)ぶら下がりよりも、定期的にちゃんと会見すればいい。月に1回でも2回でもいい」と語った。(引用終わり)

小沢さんは、大手企業の負担は外国と比べても高くないことは押さえています。

しかし、以下のようなご意見もあります。

以下のkojitakenさんの日記。小沢総理を当面は望みつつも、所得税や住民税減税に警戒しておられます。
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20100904/1283556668




小沢一郎の「所得税・住民税減税」は、景気対策のために行うものではなく、名古屋市長の河村たかしが言っているのと同じ「恒久減税」である。要するに、小沢一郎の政策の核心は、昔も今も同じレーガノミクスであり、サッチャリズムなのだ。ただ単に、看板を「国民の生活が第一」に書き換えただけで、中身は新自由主義そのもののまんま、昔から変わっていない。なぜ誰もこれを批判しないのか。私には不思議でならない。
ところが始末が悪いことに、当面の景気対策のために積極的な財政出動を行え、という主張だけは菅直人より正しい。ここ数日の報道から、長期ビジョンでは小沢一郎は菅直人よりはるかにひどく、論外だと思うようになってきたが、それでも今一番求められるのは、当面の積極財政なのだ。
だから、緊急避難的に代表選では小沢一郎に勝ってもらいたいと思うが、「所得税・住民税減税」という名の金持ち・大企業優遇政策を小沢一郎が始める前に、速やかに小沢をお払い箱にしなければならないと思う今日この頃なのである。


わたくし、さとうしゅういちも、所得税減税はすべきではない、と思います。すくなくとも、所得税収を減らす改革はすべきではない。このように考えます。(低所得者に恩恵がある給付付き税額控除ならいいのですが。お金持ちには負担増でしょう)。

なお、年収200万円前後の人にとっては、年金保険料、国保料、介護保険料などの負担の方が重い。あるいは、子どもがいる人なら、学費、それも授業料よりもPTA会費とか、通学費、教科書代などの方が重かったりする。

本当に「国民の生活が第一」で、なおかつ「庶民負担減」をしたいなら、保険料に頼る社会保障システムを変えないといけない。

その上で、所得税については、お金持ち優遇の控除や分離課税などを廃止することが必要です。

当面の恐慌を避けるには、財政出動、為替介入断行の小沢総理を選ばねばならない。

無利子国債発行の主張も小沢さんはされたそうで、その点は歓迎します。

しかし、これ以上、お金持ちの負担を減らす「税制改革」はすべきではありません。

できれば、亀井静香さんあたりを財務大臣兼金融担当大臣にしていただきたいものです。



関連記事
「談合なら党費を返せ、菅・鳩山・小沢!」生存ユニオン広島 ・民主党分会がスト突入秒読み
http://www.janjanblog.com/archives/13838
「反省しろよ、民主党」・・・生存ユニオン広島、参院選の結果受け、申し入れ
http://www.janjanblog.com/archives/10812
「菅・小沢対決」で「民主党分会」スト回避・・・二人に何を望むか?
http://www.janjanblog.com/archives/13975

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13181148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-09-04 11:50 | 経済・財政・金融 | Trackback