人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

村木厚子元厚労局長はなぜ逮捕の真相を追究するのがメディアの仕事というべきではないのか?

村木厚子元厚労局長はなぜ逮捕されたのか? その真相を追究するのがメディアの仕事というべきではないのか?
2010年 9月 12日 13:30 <事件> <法律・裁判>
東本高志

http://www.janjanblog.com/archives/15099







  もちろん、真相は藪の中というべきですから、真相を明らめる記事はいまのところ書けないし、メディアは書かないということなのでしょうが、「特捜が国民の信頼を回復しようとするなら控訴よりも、なぜ暴走したのか、なぜ防げなかったのか、検証しぜひ説明すべきだ」(東京新聞社説)という論陣は当然のことだとしても、そうした論陣を張る前にメディアとして為すべきことがあるのではないか。もちろん、メディアならではの観点から藪の中の真相に少しでも近接しようとするブン屋魂を持つべきではないか、ということを私は言っています(ブン屋と呼ばれること自体に軽蔑を感じるような教養があるとはお世辞にもいえないいまのサラリーマン記者のみなさんには望むべくもないのかもしれませんが。余計なことだとは思いつつついつい言ってしまいました)。

 村木元厚労局長がありもしない事件をでっち上げられて逮捕、起訴されたこの事件の真相の最大のヒントは、同事件を手がけたのは検察庁の年間5億円を越える調査活動費を検察幹部の私的な飲食代、ゴルフ、マージャン代などに裏金化していることをテレビ朝日の報道番組『ザ・スクープ』に内部告発しようとして、まさにその内部告発をしようとした当日にでっち上げられた微罪容疑で逮捕された三井環(元大阪高等検察庁公安部長)事件を手がけた大阪地検特捜部であった、というところに求められるように思います。

  毎日新聞記者、東京新聞記者を経て現在フリー・ジャーナリストの古川利明氏によれば、村木元厚労局長逮捕事件を指揮したのは、三井氏の口封じ逮捕事件を当時担当した大坪弘道大阪地検特捜部長ではないか(推測)といいます。

 「ヒラんとき、『上の指示』で、こんなに上等に、『ないものを、デッチ上げる』ってことをヤリマクった大坪が、今度は、『部チョー』で、部下を指揮するポジションにいりゃ、『ないものを、あったこと』にして、ナンボでもジケンを『作る』なんて、お茶の子サイサイ」(「古川利明の同時代ウォッチング」2010年9月8日付6番目の#の項)。


http://toshiaki.exblog.jp/

東本記者に全く同感です。

各メディアの記者の皆さん。ちいとは、仕事をせいよ!

関連記事
大阪地検特捜部「失神KO負け」、これ以上村木厚子さんを苦しめてはいけない
http://www.janjanblog.com/archives/14869

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13217544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-09-12 18:32 | 勧め他サイト記事 | Trackback