人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

新自由主義に悪用され、仁徳天皇も泣いておられよう

次々と現れる「民のかまど」信者。なんと野田佳彦も!
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20100924/1285339480

上記のブログ記事をご覧ください。

仁徳天皇は、民のかまどから煙が立たないのをご覧になって、税金を三年間免除された。その故事を持ち出し、小さな政府を主張する政治家が野田財務大臣をはじめ、特に民主党に多い事を嘆く記事です。

そのとおりです。古墳時代は、税金は大王家の家計と軍事力をまかなうためにあった。(いわゆる「家産国家」でもあった。)

しかし、近代、とくに先進資本主義国においては、財政は再分配機能を果たしています。お金のある人ほど、能力に応じて負担する。それを国家が福祉や教育などのサービスに回し、人々の暮らしを支える。これが、日本であれ、アメリカであれ、欧州であれ、程度の差はあれ、先進資本主義国の財政の基本的なあり方です。(ちなみに、共産主義国は租税国家ではない。また失業が想定されていないから、先進資本主義国よりも失業保険などのセーフティネットも不備。税金=社会主義、共産主義、という議論が時々あるが、とんでもない間違いです。)

古墳時代に税金をなくしても、困るのは天皇だけ。しかし、租税国家、福祉国家となった現代において、税金をなくしたら、困るのは一般庶民です。




仁徳天皇も、今ご存命であれば、新自由主義に自らのお言葉が悪用されたことをご立腹でしょう。

もちろん、景気対策として、一時的に財政出動するのはいい。しかし、基本的には、むしろ、いまよりも大きめの政府にする事が、貧困の解決につながります。

仁徳天皇がもし今、総理なら、当然、いまよりも大きめの政府にする事をお選びになるでしょう。

時代背景も経済システムの変化もかんがえず、天皇のお言葉を新自由主義に誘導するために使用する政治家に苦言をわたしからも呈させて頂きます。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




新自由主義に悪用され、仁徳天皇も泣いておられよう_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
新自由主義に悪用され、仁徳天皇も泣いておられよう_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
新自由主義に悪用され、仁徳天皇も泣いておられよう_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13286522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2010-09-27 18:28
タイトル : 仁徳天皇が今、お生まれなら「大きな政府」を選ばれように
新自由主義に悪用され、仁徳天皇も泣いておられよう わたくし、さとうしゅういちの上記の記事も引用していただきながら、以下のような記事を「きまぐれな日々」が書かれています。 高き屋に  のぼりて見れば         煙り立つ  民のかまども   にぎはひにけり 天皇が民を貧困から救い、高台から見渡すとどの家のかまどからも立ち昇る煙が見えた、というこの和歌を詠んだことで知られる仁徳天皇が、ずっとのちの未来に、やはり天皇として転生されました。 その...... more
by hiroseto2004 | 2010-09-25 10:19 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)