人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

尖閣諸島沖衝突事件の教訓 短期的なクレバーさと長期的な戦略を

尖閣諸島問題で明らかになったのは、以下のことではないか?

中国内部の権力闘争が、日本に対する強行姿勢の背景にある。
アメリカも、全面的に日本の肩を持つ訳ではない。もちろん、中国軍と衝突する気はない。

ただ、中国側も、いつまでも強硬一本で行く訳にもいかない(経済的にみれば)。

そうなると、日本側ははっきりいって、ずっと冷静に対応すれば良い。

谷垣自民党総裁がおっしゃるように、自民党時代のように、船長はすぐに国外退去、という手もあったと思います。

自民党の政治モデルは破綻しているが、やはり長年政権にあっただけに、いい意味での「クレバーさ」はあると感じました。いままでやってきたことを変えようとすると、準備がないと危うい。そのことは、今後の民主党政権の運営の上でも大事な教訓ではないか?変えようとするとするからこそ、クレバーさも必要である。

さて、今後ですが、一つの手として、中国と領土問題を抱えているほかの国、例えばフィリピンやベトナム、ロシアなどとこの問題も含めて連携していくことでしょう。なるべく味方をつくりながら、国際世論をこちらに有利に変えて行くことです。

アメリカと中国は日本にとって大事ですが、「アメリカと中国だけ」が世界ではないのですら。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13299523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-09-27 12:22 | 国際情勢 | Trackback