人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

新党日本と国民新党による経済政策への提言

新党日本と国民新党による経済政策への提言です。

亀井静香さんの主張と田中康夫さんの主張がうまくハイブリッドになっている、というのが感想です。


http://www.nippon-dream.com/?cat=14
要請書
国民新党・新党日本 平成23年度概算要求
元気の出る日本再生
平成22年8月20日
内閣総理大臣
菅 直人様
国民新党
代表   亀井 静香
新党日本
代表   田中 康夫
今年度第1四半期(4月〜6月)のGDP=国内総生産は、前四半期比で実質0.1%と辛うじてプラス成長を維持したものの、GDPの半分以上を占める個人消費はプラス0.03%に留まりました。景気回復の減速は明白です。更には今秋以降、「円高」「株安」に起因する経済情勢の一層の悪化も懸念されます。
明日の生活に不安を抱く国民の為にも、予算予備費や決算余剰金の活用に加えて、即効性と持続性を併せ持った斬新且つ大胆な追加経済対策を実行可能とする大規模な補正予算案の編成が肝要です。
「政権交代」後、実質的には最初に当たる今回の「概算要求」も、単なる目先の数値調整的な対応に留まらぬ、射程の長い洞察力に基づいた方向性を打ち出すべきです。
即ち、全国津々浦々の地域に根差し、向上心に溢れる日本の一億総中流社会を共創する為にも、「社会的公正」と「経済的自由」を同時に達成し、混迷する日本に躍動感=ダイナミズムを取り戻す中で、国民の哀しみや不安を取り除き、誇りと希望を抱いて切磋琢磨し得る社会を目指す政治でなくてはなりません。




加えて、人類の歴史上、未だ経験した事のない世界最速の人口減少社会、富士山型から逆ピラミッド型の超少子・超高齢社会へと突入した日本は、ピーク時の1995年に8700万人だった生産年齢人口(15歳〜64歳)が既に8100万人へと減少しており、20年後には6700万人、40年後の2050年には4900万人へと激減します。
過去の「成功体験」が全く通用しない、又、現在の「常識」がひっくり返る程の状況の変化が到来する中で、真っ当な日本を再興する哲学と覚悟を抱いて、勇猛果敢にリーダーシップを発揮する「成果民主主義」の実現が求められています。
その為には、年金に留まらず、医療保険、介護保険、更には失業保険や生活保護等の社会保障制度を、「ベーシック・インカム=基本所得」の導入も視野に、抜本的に再構築すべきです。それを可能とする為にも、消費税の付加価値税化とインヴォイスの導入、法人税の外形標準化、納税者番号制と給与所得者の確定申告導入を含めた、フェア・オープン・シンプル=公正・透明・簡素な税制の確立も急務です。
私どもの亀井静香に加えて、讀賣新聞社主筆の渡邉恒雄氏も提唱する無利子・非課税国債の発行に加えて、一定期間以上に亘って入出金の無い金融機関の「休眠口座」の預貯金を、社会政策を実施する元手とする具体的議論も始めるべきです。


読売新聞のナベツネ主筆には、腹を立てることも多いわたしですが、無利子非課税国債は良い。さらに、休眠口座の預貯金の活用もいいですね。

ベーシックインカムの議論を亀井さんも一緒になって提案したことにも注目しています。

どちらかといえば、家族主義的な政治思想にも見える亀井さんですが、ベーシックインカムの導入は個人主義的=個人にセーフティーネットを張るものです。年金にも失業保険にも該当しない人。さりとて、まだ若いから生活保護はダメ、と追い返される人。あるいは、恥ずかしくて申請しない人。多いですよね。最初から、個人に一定の所得が保障されるなら、そういう問題もないし、経費節減にもなる。その分を、現場サービスに回せば良い訳です。

あと、面白いと思ったのは、公務員家庭の兼業農家は個別所得保障から外せ、というもの。まあ、そうだとおもいますよ。

手当の見直しも、同時に提言されている。

阿久根市長のような感情的な公務員たたきでは無く、時代にあった形で公務員待遇を見直す、でいいと思う。

最終的には、ベーシックインカムをあらゆる人が保障されれば、むしろ物価が安い地方に住む、という人も増えるでしょうし。

今後の両者の打ち出す政策提言に注目したいですね。

http://www.nippon-dream.com/wp-content/uploads/1598b2033d0971f8364b1b5ec49aa265.pdf


http://www.nippon-dream.com/wp-content/uploads/50cab1fa4bc2de25de04337031bddf93.pdf


民主党が、きちんと受止め、実行できるかどうか。問われます。

とにかく、小泉政権の頃から、
暮らしが不安定→人々がイライラ→青年将校的にスケープゴートをつくって溜飲を下げてもらう政治家がウケる→暮らしはよくならない→ますます人々がイライラ→青年将校がウケる
の悪循環になっているのではないか?

それを脱出するには、暮らしを安定させることを、最優先にする政治家が必要である。そういう政治をやるより、スケープゴートをつくるほうが、目先は票になるかもしれないが、その誘惑に負けない政治家を(是々非々で)わたしは応援したいと思います。




記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




新党日本と国民新党による経済政策への提言_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
新党日本と国民新党による経済政策への提言_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
新党日本と国民新党による経済政策への提言_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13299619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-09-27 12:46 | 経済・財政・金融 | Trackback