人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

WHOとイラク関連当局は、現在、イラ クにおける先天性障害に関する調査を実施中


---
[転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦くだ さい]

 皆様
 AFPによる報道の抄訳です。ご参考までに。

       嘉指信雄、ICBUW-Japan
     http://www.icbuw-hiroshima.org/
   『ウラン兵器なき世界をめざして
―ICBUWの挑戦』(合同出版、2008)
--------
ジュネーブ(AFP):2010年10月5日

 ファルージャでの異常な事態についてのメディア
報道を受けて、WHOとイラク関連当局は、現在、イラ
クにおける先天性障害に関する調査を実施中である
と、WHOの報道官が10月5日(火)に述べた。
 



BBCは、3月に、ファルージャの医師たちは先天性
障害の増加に直面していると報じている。ファルー
ジャは、米軍による猛攻撃がされた、バグダッドの
西部に位置する街である。
 WHO報道官によれば、WHOの支援を受けてイラク政府
によって行われている、今回の科学的「パイロッ
ト・アセスメント」は、7月に開始され、完了まで
一年半かかる予定であるが、調査の対象となってい
るのは、Sulemaniah, Diyala、Baghdad, Dhi-Qar, Basra、それ
に、ファルージャのあるアンバール州(Anbar)であ
る。 このパイロット調査により、イラクにおける
「先天性障害の規模、分布、傾向」が明らかとな
り、様々な地域間の比較などのための基礎データと
なろう。
 イラク市民やイラクで任務についた兵士たちの間
にみられる健康異常についての報道をうけ、度重な
る戦争において用いられたと推定される、装甲貫通
用の劣化ウラン弾を含む特殊兵器が原因となってい
るのではないかとの見方が出ている。 
 「記事原文はーーhttp://yhoo.it/bzGtZJ 」



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




WHOとイラク関連当局は、現在、イラ  クにおける先天性障害に関する調査を実施中_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
WHOとイラク関連当局は、現在、イラ  クにおける先天性障害に関する調査を実施中_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
WHOとイラク関連当局は、現在、イラ  クにおける先天性障害に関する調査を実施中_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/13425649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-10-15 20:14 | 反核・平和(ウラン兵器禁止) | Trackback